ここから本文です
夢の入口で
マンホールナイトで配布する特別編集版作成中。

書庫全体表示

  
  

試し撮り〜nikon coolpix S7000
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/71/99/yumenoirigutide/folder/57931/img_57931_27626094_6?1296704903

現在使っているコンデジは手ぶれ補正も付いていないかなり古い機種なので買い換えを考えていたが、口コミではまずまずの性能との評価があり型落ち寸前で安くなった機種があったので注文してみました。
7月の末に注文を出したが在庫切れでお取り寄せになり、ずーーーーと待っていたカメラが9月末に届いた。
入院などでゴタゴタしていたため今日まで使えなかったが、足慣らしで近所を歩いている時に試し撮りをしてみました。

イメージ 1
頭上を飛ぶヘリコプター。
スピードが早くて液晶画面に入れるのが精一杯。
高度は数百メートルはあったと思う。

イメージ 2
拡大して見た。
乗員のヘルメットも確認できるなど補正が大分効いているようだ。
機体後部の所属は読めないのが残念だ。

イメージ 3
コサギだろうか。
水しぶきや鳥の羽も再現されている。
被写体までの距離は20メートルは有ったと思う。

イメージ 4
フェンスに止まっているトンボ。
中々トンボにピントが合わず苦労したが、大体の感でシャッターを切る。
トンボまでの距離は5メートルぐらいかな。

イメージ 5
思いの外綺麗に撮れた。

イメージ 6
花(名前は不明)。
距離は1メートル未満。
この程度の距離で有ればかなり綺麗に撮れるようだ。

イメージ 7
西武鉄道9000系。
警報器が鳴り出したので狙ってみた。
拡大するとブレがあるのが分かるが、この程度のサイズに縮小すれば合格点だろう。

イメージ 8
トリカブト。(全景)

イメージ 9
拡大。
肉眼では見えなかった花びらの毛羽立ち?も良く写っていて予想外だった。

イメージ 10
昨日の東電のケーブル火災の黒煙。
火災現場から約5キロぐらい離れていただろうか。
歩いても1時間あれば到着できる距離であるが、まだ体調が戻っていないのでガマン。

カメラ表面がつるつるしているのでストラップを付けていないと落としてしまいそうだ。
画質は手ぶれ補正の効果かまずまずだろう。
ただしデジタルズームを使うと極端に画質が劣化するのは仕方ないのかな。
最大の欠点はシャッターを切ってから実際に撮影できるまでのタイムラグが長いこと。
一呼吸半から二呼吸はありそうだ。
今使っている昔のコンデジはほとんどタイムラグがないので非常に長く感じる。
画像補正の制御の分だけ、時間が掛かるのだろうか。
全体的にメリハリのある画面であれば綺麗に撮れるが、同じ系統の色だけの場合は今一つといった感じがした。

まだ使い慣れていないので今回は全てオートで撮影しました。

撮影:2016.10.12 東京都東久留米市及び埼玉県新座市。
(2016.10.13)

この記事に

  • >Hideさん
    【ナイス!】ポチ、ありがとうございます。

    夢の入口で

    2016/10/13(木) 午後 9:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事