ここから本文です
夢をかたちに〜高山・作「ガーターベルトの女」
エッセイを映画・舞台・アニメ・小説へ・・・私のラストチャレンジ
Ready forから
連絡が入りました
まだページの支援金額には
表示されていませんが
1万円支援の振込予約があったとの通知です
振り込みが確認されたら
ページに金額が反映されます
支援者第1号です
有難いことです

Ready forを介して
その方にお礼のメッセージを送りました
私の知り合いの方でした
高山ともメールのやり取りをしています
まだこのことを彼には話していませんが
高山も喜ぶと思います
ほかのプロジェクトの目標金額は
100万円以上が多い
私の目標額は6万円
ほかのよりも少ないからといって
集まるかどうかは分かりません
人の為にお金を出そうという話です
よほどのことがないと
手出ししませんよね
それぞれ自分だって余裕は無いでしょうから
私のことで言えば
毎月なにがしかの援助はしています
彼から電話があった時
父親の会社が倒産して
大変な時だったようです
それ以来の付き合い
私の主義として
来る者は拒まず
去る者は追わず
彼が連絡してくるから
彼との縁は続いています
いい作品を書いています
それらが何らかの作品にならないかと思っています
そんなこともあり
彼との縁は続いています
私と同じように
彼を支えるパトロンになってほしい
そう思って始めたプロジェクト
私ひとりでは
支えきれなくなったというのが
正直なところです
だから彼への支援は
持続する必要があります
今回は12月半ばまでが取り組み期間
来年1月に6万円を贈りたい
その後もまた・・・
と願っているのです
プロジェクトを再スタートするか
ほかの方法を取るか
考えたいと思います
以上のような事情をお汲み取り頂いて
支援を考えて欲しいと思います
彼の作品をきっと世にだす
きっと世に出ると信じています
それは私の感
いいものを書いている
いい素材の宝庫だと

私を助けてください
彼を支援してください
よろしくお願いします
失礼しました

無名居士こと
藤川一郎
イメージ 1


書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 「ガーターベルトの女」は 作者が25歳ごろの 思い出を綴ったエッセイだから 実際の話し 作者は今年50歳になった 2歳下のMは 47〜8歳 エッセイでMのことを好きになり 映画化したいというバ ...すべて表示すべて表示

  • 返事があれば その時にこのメールを 公開しようと思っていましたが もう返事はないだろうと判断しましたので その内容を公開します あきらめずに またほかの人に 何らかの縁を頼りに せっせとメール ...すべて表示すべて表示

  • ツイッターやインスタに 鉛筆画で女性の画像が たくさんアップされている 初心者ですと書いてあっても かなり魅力的な画が たくさんある そんな画を描いてる人に Mのイラストを ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事