ここから本文です
ゆめさきの森の今
ゆめさきの森公園の自然情報をご紹介します。

書庫その他

すべて表示

数日前より、夏鳥のさえずりが本格化してます。センダイムシクイが一番で、
ヤブサメやキビタキ、そしてオオルリも。
山は緑は新緑から日々変化しています。

センダイムシクイ:今年は多いと思います。いたる所でさえずりが聞こえます。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

アケビ:今が満開です
イメージ 5

イメージ 6

ミツバアケビ:通常5枚葉に対し、3枚葉のアケビ。実は同じに見えますが花は
       別物のようです。
イメージ 7

イメージ 8

ヤマツツジ:池のそばで1本だけ咲いてました。
イメージ 9

イメージ 10

ウワミズザクラ:尾根筋でこの木だけ満開です。
イメージ 11

イメージ 12

クサイチゴ:名前の「クサ」は匂いでなく草の意味。
イメージ 13

コゲラ:恋の季節で2羽で追っかけっこをよく見ます。
イメージ 14

イメージ 15

サイフリボク(シデザクラ):展望台のそば、満開です。
イメージ 16

イメージ 17

シロバナウンゼンツツジ:尾根筋(見晴らしの道)に咲いています。
イメージ 18

イメージ 19

タラノメ:タラノキの新芽、有名な山菜。
イメージ 20

どんぐりの発芽:秋に実が落ちて、すぐに根が出ます。その状態で越冬し春に
        芽が出て将来の大木に。
イメージ 21

ナシの花:駐車場の北側、なぜか梨の木があります。桜かな?と言う声が良く聞こえ
     てきます。普段梨の実は見ても、花は機会がないですね。
イメージ 22

イメージ 23


本当に気持ちの良い季節です。ゆったりと夏鳥のさえずりを聞いて下さい。
樹の花もよく見ると、結構咲いていますので、のんびり歩いて下さい。
     





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事