yum*****のブログ

三歩進んで二歩下がる。キャンプと山と時々自転車。50代は 意外と 楽しい 💕

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

夫は

毎日ジョギングを欠かさない



今日もいつもと同じように出掛けて行った






小一時間くらい経って

汗をかきながら帰って来た。




私の顔を見ての第一声が



『クッソ〜 やられた〜〜(-_-)』



どうしたの?




話を要約すると こう。




俺は工事中の道路を走っていた

片側通行になっていて

車を交互に走らせるために

交通整理の係りの人が

一生懸命誘導していた


自分の進行方向が通行禁止だったので

その場で足踏みをしながら解除を待っていた。



時間が来て

交通整理の人が俺の進行方向へのゴーサインを出したので


俺は 走った




と、その時だった


頭部に意味のわからない痛みが走った


え?

何で?



それは


交通整理の人が手に持っている赤色灯の棒

いわゆる誘導棒が頭に当たったのだ!


交通整理の人は


車しか見ていなかった!

人(俺)は目に入ってなかった


だから


勢いよく誘導棒が俺の頭に当たった!




クッソ〜 (~_~;)




その言葉

その瞬間に言うべきなんじゃ・・?

私の前じゃなくて・・・

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事