季刊『農民文学』のご案内

各号の詳細と、農民文学賞に関するお知らせなど。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

 

季刊『農民文学』第304号 2014年 玄冬号 日本農民文学会
 
 
            表紙絵「寒卵」 (クレヨン画) 小島富司(画)
イラスト提供 小島富司
 
目次
≪巻頭言≫「甲府版『農民文学』に出会って―」 ------------------森   當
■第五回全国農業関係高等学校エッセイコンテスト入賞者発表
 第五回農業関係高等学校エッセイコンテスト・講評--------------木村 芳夫
 私の将来の夢--------------------------------------------中村優希菜
 信じよう農業の未来を--------------------------------------野澤 美祈
 動物実験------------------------------------------------ 野口 百夏
 祖父の思い出から学ぶ食料の大切さ-------------------------小泉 彩音
 ヒートアイランド現象と植物---------------------------------石坂 暢啄
 大好きな牛と共に-----------------------------------------河野  優
■創作
 鶏頂山開拓物語------------------------------------------宇梶 紀夫
 山仕事日記----------------------------------------------鷺野谷弘行
■詩
 ついに太陽をとらえた--------------------------------------市川 紀行
■エッセイ
 名作を訪ねて
   第七回 杉浦明平 『海中の忘れ物』-------------------------宇梶 紀夫
 野良の昆虫記 その(二十三)「アゲハ蝶と天敵」----------------飯塚 静治
 随想一滴 『故郷の新しい足音が聞こえる』---------------------木村 芳夫
■追悼文
 農民文学賞選考委員 秋山駿先生を悼む---------------------木村 芳夫
■評論
 農民解放と文学 山田多賀市への旅
   第2回 ふるさと安曇野----------------------------------三島 利徳
■話題の泉 (会員の本の紹介)
 大塚 史朗 『大塚史朗詩選集一八五篇』
 山田清吉『土偶』
 森 當『山麓月記』
 飯島勝彦『夢三夜』
■報告
 第60回農民文学会総会及び第57回農民文学賞贈呈式のご案内
 第57回農民文学賞候補作品発表
 資金カンパ協力者芳名一覧
●新潟県支部総会報告
日本農民文学会会員募集
●新人会員の紹介
編集長のページ------------------------------------------野中  進

第五十七回農民文学賞最終候補作品発表

◎季刊『農民文学』第304号で第五十七回農民文学賞最終候補作品が発表されました。
  今回もたくさんのご応募ありがとうございました。 
  最終候補作品は下記の通りです。
 
   小説の部門
    『官 山』          野川 義秋(埼 玉)
    『石舞台』           古岡  孝信(大 分)
   詩の部門
    『土 偶』           山田 清吉(福 井) 
   評論の部門
    『農業に尽くした物語』  和木田俊作(京 都)
 
 
 *農民文学賞の選考会
   一、選考期日  平成二十六年二月二十五日(火)
              渋谷 全国農場協会会館会議室
 
   二、選考委員  中沢 けい(作家、法政大学教授)
              籠島 雅雄(元「群像」編集長)
              北畑 光男(詩人)
              木村 芳夫(農民文学会会長)
              飯塚 静治(農民文学会事務局長)
 
  ※農民文学賞の発表は、4月25日発行の『農民文学』第305号です。
 
 ※第57回農民文学賞贈呈式のご案内
    日時:2014年4月29日(祝) 午後3時より
    場所:飯田橋レインボービル1階会議室(家の光会館右隣ビル)
        東京都新宿区市ヶ谷船河原町11
        飯田橋下車(JR総武線・地下鉄有楽町線・地下鉄東西線)徒歩5分
    受賞祝賀会及び懇親会 午後5時より (会費5,000円)
 
季刊『農民文学』2013年 白秋号   日本農民文学会
イメージ 1
 
          表紙絵「葡萄の収穫」 (クレヨン画) 小島富司(画)
          イラスト提供 小島富司
 
目次
≪巻頭言≫福島の農「土の力」に守られて--------------------中島 紀一
■創作
 村灯り-------------------------------------------------古岡 孝信
 限界集落 七窪-----------------------------------------中沢 正弘
■評論
 農民文学者としての莫言----------------------------------宇梶 紀夫
 農民解放と文学 山田多賀市への旅------------------------三島 利徳
■詩
 詩撰集 詩五編------------------------------------------磐城 葦彦
 詩撰集 詩五編------------------------------------------吉田 博子
 晩秋の京都散策-----------------------------------------藤井八重子
 詩撰集 詩六編------------------------------------------鹿島  茂
■エッセイ
 「農民文学賞」を受賞してから------------------------------磐城 葦彦
 名作を訪ねて
   第六回 眞山青果『南小泉村』---------------------------宇梶 紀夫
 野良の昆虫記 (その二十二)「オトシブミ」 -------------------飯塚 静治
 随想一滴  『ムシロ旗と昔語り』 -----------------------------木村 芳夫
■話題の泉 (会員の本の紹介)
 おおくらなおみ『カンナカムイ チェプト』
 坂本進一郎『満州国と興農合作社』
 和田 梓『あのころ 父・和田傳のこと』
 水木 亮『老い焚く妖の記』
 大塚 史朗  『大塚史朗詩選集一八五篇』
 山田 清吉 『土偶』 
■報告
 第五回全国農業関係高等学校エッセイコンテスト実施要項 
 第五十七回農民文学賞募集要項
 伊藤桂一氏 梁瀬重雄氏 東久邇宮文化褒章を受章
 ●日本農民文学会会員募集
 ●新入会員の紹介
 ●編集長のページ----------------------------------------野中  進

 

『農民文学』第302号 2013年朱夏号  日本農民文学会
イメージ 1
表紙絵「メロンの収穫」 (クレヨン画) 小島富司(画)
         イラスト提供 小島富司
目次
≪巻頭言≫「農民文学」は生き残れるか---------------------杉山 武子
■創作
 金魚-------------------------------------------------小山みえこ
 銃後の少年 ―学童疎開と炭焼き―-----------------------飯塚 静治
 夢三夜<三夜> ---------------------------------------飯島 勝彦
■詩
 あゝ、チベットよ----------------------------------------坂本進一郎
■エッセイ
 蒲原の道 ---------------------------------------------真木桂之助
 一通の手紙から ---------------------------------------一ノ瀬  綾
 「人生暦日なし」から ―新潟支部総会報告に代えて― --------大宮 貫一
 名作を訪ねて
   第五回 莫 言著『赤い高粱』--------------------------宇梶 紀夫
 野良の昆虫記 (その二十一)「赤とんぼ」 ------------------飯塚 静治
 随想一滴  『命の連鎖と村祭』 ----------------------------木村 芳夫
■話題の泉 (会員の本の紹介)
 坂本進一郎『満州国と興農合作社』
 和田 梓『あのころ 父・和田傳のこと』
 水木 亮『老い焚く妖の記』
 大塚 史朗  『大塚史朗詩選集一八五篇』
 山田 清吉 『土偶』 
■報告
 第五回全国農業関係高等学校エッセイコンテスト実施要項
 第五十九回総会及び農民文学賞贈呈式の報告
 第五十七回農民文学賞募集要項
 ●年会費納入についてのお願い
 ●日本農民文学会会員募集
 ●新入会員の紹介
 ●編集長のページ---------------------------------------野中  進
『農民文学』第301号 2013年春の号  日本農民文学会
イメージ 1
 
表紙絵「カーネーションづくり」(クレヨン画) 小島富司(画)
                 イラスト提供 小島富司
目次
≪巻頭言≫甲府版「農民文学」と風見鶏----------------------三島 利徳
■第五十六回農民文学賞発表
 受賞のことばと略歴--------------------------------------磐城 葦彦
 受賞のことばと略歴--------------------------------------北条 常久
■第五十六回農民文学賞・選評
  北畑 光男 ・ 木村 芳夫 ・ 飯塚静治
■受賞作品発表
 詩集 大地の刻印---------------------------------------磐城 葦彦
 評論 伊藤永之介の農民文学の道-------------------------北条 常久
■創作
 農免道路の立ち話---------------------------------------小野田藤夫
 あやふやの国-------------------------------------------西村 壽郎
■エッセイ
 広島の思い出-------------------------------------------山崎 人功
 野生の小動物、植物の動き--------------------------------小松  豊
 名作を訪ねて
   第四回  小檜山 博 著『出刃』----------------------------宇梶 紀夫
 野良の昆虫記 その(二十)--------------------------------飯塚 静治
 随想一滴『椿の花一輪』-----------------------------------木村 芳夫
■話題の泉 (会員の本の紹介)
 大宮 寛一 『八十路を生きた人生行路』
 おおくらなおみ『カンナカムイ チェプト』
 坂本進一郎『満州国と興農合作社』
 和田 梓『あのころ 父・和田傳のこと』
 水木 亮『老い焚く妖の記』
■報告
 第59回日本農民文学会総会及び第56回農民文学賞贈呈式のご案内
 長野支部総会の報告--------------------------------------飯島 勝彦
●日本農民文学会会員募集
●編集長のページ------------------------------------------野中   進

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事