季刊『農民文学』のご案内

各号の詳細と、農民文学賞に関するお知らせなど。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

第59回農民文学賞候補作品発表

 1月13日午後2時より渋谷区内にある全国農場協会々館において、

 第59回日本農民文学賞の候補作品を選考する会議が開かれ、
 
 次のように決まりました。

 

  ◆予備選考通過作品

   
   〇小説の部

  寺井  敏夫  「銀杏の木」

  田中山 五郎  「天空の甕」

  早下  賀一  「父娘歳時記」

  井上 コダチ  「縁(えにし)」

  鶴ケ野  勉  「カジカの里」

  有森  信二  「遅れて来た少年」

  菊池  和美  「真円の夢」

  鈴木  和子  「リフォーム」

  島津  治夫  「稲作私話」

  
  〇詩の部

  後藤    順  「追憶の肖像」

  本田  初美  「どこにいますか」

  武西  良和  「遠い山の呼び声」


  〇評論の部    
 
  三島  利徳  「経済成長と農民文学」
 


  ◆最終候補作品

  
  〇小説の部

  井上 コダチ  「縁(えにし)」

  鶴ケ野  勉  「カジカの里」

  菊池  和美  「真円の夢」


  〇詩の部

  本田  初美  「どこにいますか」


  〇評論の部

  三島  利徳  「経済成長と農民文学」


  
    ※ 農民文学賞選考会は2月下旬に行なわれます。


        *************

 
  ※農民文学賞の発表は、4月25日発行の『農民文学』第312号です。
 
 ※第62回日本農民文学会総会及び第59回農民文学賞贈呈式のご案内

    日時:2016年4月29日(金・昭和の日) 午後1時より

    会場:飯田橋レインボービル1階会議室(家の光会館右隣ビル)

        東京都新宿区市ヶ谷船河原町11
                        
                   電話:03−3260−4791

        飯田橋下車(JR総武線・地下鉄有楽町線・地下鉄東西線)徒歩5分
    
    総会  午後1時より

    農民文学賞贈呈式  午後3時より

    受賞祝賀会及び懇親会 午後5時より

    会費 (祝賀会・懇親会出席者のみ 5,000円)


                            日本農民文学会

  
     *農民文学会会員の皆さま、ぜひ総会にご参加ください。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事