のんびり Parenting

中3の息子背が伸びてきました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

phonicsのワークブック

 
最近すっかりやっていなかった、ワークブックをやり始めました
 
かなり前にコストコで買った、PreschoolとPhonicsの2冊を使っています。
 
 
phonicsは前に英語の個人レッスンをバイトでしていた時に初めて知りました。もしかしたら、短大の英語科で音声学を受講していた時、少し習ったような気もします。phonicsというのは英語のつづりと音声の関係性の規則にそって、英単語を学習していくものです。なんでも全ての英単語の75%はこのphonics rulesにあてはまるのだとか・・・。
 
 
子供向けの英語のお教室でも、ほとんどがフォニックスを取り入れていると思います。
 
 
息子と英語のお教室には通わない(本人によると、遊ぶ時間が減るから)かわりにお家でママとワークブックをしたり、絵本を読むという約束を最近しました。しかし、小学校に入ると、宿題もあり、さらに通信教育もうちでやっているので、放課後は結構英語をする時間のないまま、夕飯・お風呂になってしまうこともしばしば・・
 
 
そこで、登校前の10〜15分をこの英語学習の時間にすることにしました。6時に起床しないと、なかなかスケジュール的にはきついのですが、早寝早起きの習慣つくりにもやくだつし、がんばって続けてみたいなと思ってマス
 
English translation will be updated・・・
 
 前記事に書きましたが、小一の子供にベネッセのちゃれんじの通信教育を受講させています。と、いっても幼稚園や小学校の年齢では一人で勝手にしてくれるわけではないので親がみながらはげましたり、時には教えてテキストやドリルをさせていきます。
 
 
 年少の時から始めたのですでに3年以上受講していますが、子供がキャラクターやついてくる知育道具(ゲームやカードなど)が好きなのも続いた理由のひとつです。
 
そして、私がこの講座を結構気に入っている理由、それは親向けの情報誌が結構いいということです。
 
 子育てを始めると第一子の場合、(幼児教育を勉強したり、教育関係の仕事をしていた方以外は)本当に子供とかかわるのが初めてで、いろいろわからないことだらけということが多いですよね。そういう子供の発達段階にそった情報がいろいろでていて、しつけのことやお友達・家族との関わり方など専門家のコメントやアドバイスなどをのせた小冊子が教材といっしょに届きます。100%自分が実践できるかどうかということは置いておいて、そういう情報を知った上で子供と接していると、少しは自分なりの子育てもよくなってくるかな?と思っています。
 
 
 そのベネッセが教育情報のサイトを運営していると、モラタメで知ったので教育レポーターに早速申し込みしてみようかなと・・・私のアルバイトの児童英語講師の生徒さんは、年齢の幅も広いので、その参考にもなったらうれしいです。

開く トラックバック(0)

 
子供には年少の時からベネッセのこどもちゃれんじをさせています。100%活用できてるかなー?と思う時もありますが、子供も結構この通信教育のキャラクターが好きだったので、今まで続けています。小学校からはちゃれんじ1年生になり、キャラクターも新しいものにかわりました。
 
 ちゃれんじ1年生では、小学校からより学習の内容が多くなり(就学だから当然か?)テキストとドリルが毎月届き、最後に赤ペン先生にだすテストをして郵送で提出することになっています。テキストやドリルには、シールやえんぴつでぬると絵がうきでるようになっているページなどもあり、工夫を感じます。そして、テキストなどをした後は、親が丸付けをして声かけをすることになっています。
 
 先日、国語のかたかなのテキストのページを丸つけしていて思わず手がとまり、そして笑ってしまいました。間違っているんですが、なんだか子供なりにきっと頑張って、書いたんだろうなという気がします
 
 メニューをの字を並べかえて正しく書き直すという内容なのですが、以下のような珍回答が・・・。
 
 
   ハンャーチ : チャハーン   (キャシャーンか?とつっこみたくなる母)
   フービュシーチ : ビーフシューウ  (なんだか新しいシュークリームっぽい)
 
 
 写真をUPしたかったのですが、バイト数オーバーでだめでした写真のバイト数を小さくするのってどうすればいいのかなー?
 
 
 
 
息子の最近のお気に入りアニメは、フィニアスとファーブ(ディズニーチャンネル)怪傑ぞろり(ディズニーXD)ドラえもんとクレヨンしんちゃんです^^
 
 
iイメージ 1
 
 我が家ではTV番組や映画は、原語で見せるのがモットーです。そのため、フィニアスとファーブは英語で見せています。この番組、いかにもアメリカなアニメなんですが最近は私もはまってしまい、夕方の忙しい時間についいっしょに見てしまったり^^;英語も最初はちょっと難しいかなと思ったのですが、小学生向けということで口語表現が多いなと思います。
 
 
  My son's favorite cartoons are as follows; Phineas and Ferb, kaiketu zorori,
Doraemon and Kurayon Shin-cyan.
 
 I let my son watch the cartoons in the original language. So I let him watch Phineas
and Ferb in English. This cartoon is  the American cartoon (you know, the story and
the cahracters are the very typical American  ) and I like it so much now. So I join
watching the show although ithis program is on air in the evening when I am so busy  for doing a lot of housework. At first I think that this show is not so easy for me to
watch in English though it turned out that this is the  elementary kids' show and
lots of colloquial expressions are spoken.

いい英語の先生って?

昨年(息子が幼稚園年少の時)から、小金稼ぎと勉強のため、児童英語講師にバイトで復帰しました。
 
以前していたバイトはいわば家庭教師のような、個人レッスンの講師でした。会社が倒産後も希望者にだけ個人レッスンという形で続けさせていただきました。自分の子供が生まれ、児童英語講師の仕事に興味があったこともありますが、家庭にはいり、子育て中専業主婦という生活が正直つらっかったということもありました。子供は実家に預けその周辺でのお仕事だったので、片道1時間半電車で行き来するのも、乳のみ子を抱えてだと意外に大変でした。電車の中では赤ちゃんはよく泣きますし、抱っこして長時間立って帰ると自分がへとへとになってしまったことも 子供の幼稚園入園前に、遠方ということもあり全て知り合いの先生に引継ぎをしました。でもこの約2年間、このバイトで自身の勉強になることはとてもたくさんありました。
 
 
昨年は年少さん1クラスからでしたが、子供の幼稚園の役員などもあって、たった週一回1時間程度の仕事(とする前は思ったんですが)なのに、その夜は毎晩子供を寝かしつけながら、爆睡でした^^;
 
 
個人レッスンとグループレッスンでは、講師に父兄から求められるもの、また会社側から求められるものもちがうんだなと最近ようやく気づいてきたところです。また講師としてのスキルもより必要かなと感じています。幸い今の会社は、研修や講師へのサポートはしっかりしているので、できるだけ自分でも講師の仕事を楽しみながら、生徒さんや父兄の方々へ喜んでいただけるよう、努力していきたいなと思っています。
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事