ここから本文です
あせらずに・・・悪性リンパ腫とともに
2度目の再発。脊髄浸潤にてリツキサン+トレアキシンにて治療後、部分寛解。経過観察中。

書庫全体表示

記事検索
検索
2016年7月2日(土)

第2回がん哲学外来ナース部会公開シンポジウム
  〜がん哲学外来へようこそ〜

の開催いたします。




2016年7月2日(土) 14:00〜17:00(受付開始13:30〜)
東中野キングスガーデン
中野区東中野4-2-16[ 東中野駅徒歩3分 ]

対象:看護師・看護学生・医療関係者 定員70名
参加費 500円
懇親会 近隣の店で予定 3500円

医療現場は患者の病状や治療の説明をすることに手一杯で、がん患者やその家族の精神的苦痛までを軽減させることができないのが現状です。
そういった医療現場と患者の間にある「隙間」を埋めるべく、「がん哲学外来」が生まれ、がん哲学外来に関わる看護師たちが、がん哲学外来ナース部会を立ち上げました。
「がん哲学外来」を知っていただき、臨床の場でどう生かしていくか、様々な立場・視点から語り合います。

申込期間を延長いたしました。
懇親会出席希望の方は、6月29日までにお願いいたします。
 申込先 nurse@gantetsugaku.org

氏名・資格・所属・メールアドレス・電話番号
懇親会参加の有無もお知らせください

基調講演演者とパネリストを事情により変更いたします。
上杉有希→高野みどりとなります
演題は変わりません。
ご了承ください。




第1部
基調講演
1内田 由美子 和み訪問看護ステーション代表・看護師
横浜がん哲学外来代表、がん哲学外来ナース部会世話人
『訪問看護師から見たがん哲学外来の可能性 〜実践を通して〜』

2
高野みどり 上武大学看護学部看護学科 看護・カウンセリング
       小児看護学領域長 准教授
がん哲学外来&メディカルカフェin春日部 主宰
がん哲学外来&メディカルカフェin野田 主宰
がん哲学外来ナース部会 スタッフ
『看護に活かす、がん哲学外来・メディカルカフェ』


第2部
パネルディスカッション
〜やさしく、ていねいな、しとやかさ〜

パネリスト

土屋 千雅子氏
青葉調剤薬局・薬剤師
OCCメディカルカフェ・スタッフ

大弥 佳寿子氏
サバイバー
東村山がん哲学外来メディカルカフェ主宰

中山 恭子氏
患者遺族
OCCメディカルカフェ・スタッフ

内田 由美子
和み訪問看護ステーション代表
看護師

高野みどり
上武大学看護学部看護学科 准教授



 第3部特別講演
樋野 興夫 先生
順天堂大学医学部病理・腫瘍学教授、医学博士
一般社団法人 がん哲学外来理事長
がん哲学外来ナース部会顧問
〜勇気と冷静と知恵〜

お申し込み方法:メールにてお申し込みください。
メールアドレス nurse@gantetsugaku.org
氏名・資格・所属・メールアドレス・電話番号
*懇親会参加の有無もお知らせください

申し込み締め切り延長いたします。
懇親会人数把握のため、
懇親会希望の方は、
6月29日までにお願いいたします。


がん哲学外来ナース部会部員募集中 ホームページ http://gantetsuns.jimdo.com/

イメージ
昨年のシンポジウムの様子です。
みなさんのご参加をお待ちしています。

転載元転載元: がん哲学外来ナース部会〜 ひとつのがん哲にひとりのがん哲ナースを

開くトラックバック(0)

6月13日

2016年6月13日(月)

リツキサン+トレアキシンの6クール目の治療が
5月10日〜12日、退院が14日。
治療が終わって4週目、退院から明日で1か月。
今まで5週間隔で治療してきたので
今の体調は、それを考えれば「そこそこ」なのだが・・・

7月復職を考えて動いている私は
あせる!あせる!
「全然、体力がついていかない!持久力がない!」。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
「頭が馬鹿になっている!」
抗がん剤で認知機能が一時的に落ちるって言われているけど
なんか頭が回らないというか・・・
ぼけてる・・・(ー_ー)!!
先日「がん哲」でも患者同志で盛り上がった話題だが…

「2日外に出ると3日寝込む」
からは、たぶん脱したが・・・
週に5日間通勤する
のは、まだ無理だ。
通勤して、「仕事をする」さらに
自分が思う、周りが思う
「仕事ができる」(ふつうに)
のは、もっと無理だ。

自分で思う。
7月復帰は、無理じゃなくて、無茶だなと。

もう少し、体調を整えて、体力もつけないと
すぐ体調崩して、かえって迷惑かけるな・・・

R−CHOPのとき
10月に治療が終わって、復職翌年の2月末だったもんなあ

それに比べたら、7月復職は・・・
R−CHOPまで時間かけなくても、だが、
抗がん剤の蓄積で、ガタがきているので
もう少しゆっくりの方がいいのかな?



リリカを飲むようになって
シビレによる痛みは確かに楽になるけど
シビレがなくなるわけではないんだな

最近クーラーの効いたところに行くと
長ズボンなのに、下肢がしびれて痛くて
硬い椅子だと座っているのもつらくなる
長ズボンはいているからなあ・・・
どうする?

そーいえば、去年?一昨年?
夏、仕事の時、ホカロンしてたなー!
あれは右背部の痛みのせい!?
結局リンパ腫再発部位でしたが・・・

あれ?
治療しても、結局調子悪いと同じ対処法じゃないσ(^_^;)

イメージ 1
あじさいの季節ですね♪

開くトラックバック(0)

ろほう性リンパ腫
2度目の再発治療の、R-B
リツキサン➕トレアキシンの治療も、6クール目、最後の治療になりました。

イメージ 1


今回の6クール目の前に
右と同じ位置の左側の側背部から下のしびれが強くなり
急きょゴールデンウイーク前に、
MRを撮ってもらいました。

急だったので、初発のときに、病院が工事中で紹介された、病院近くの放射線クリニックで。MRを撮ってもらいました。

結果は、16mmのリンパ腫が、まだ椎体付近にありますが、脊髄はきれいだということで、
しびれが強くなった原因は、トレアキシンの抗がん剤によるしびれが強くなったのでは?
とのことでした。

ただ、ひとつショックだったのが、
その放射線クリニックに、2009年11月の初発のCTが残っていたので、
それと比較して説明してくださったのですが、
初発の時点で、同じ胸椎の部分に、
すでにリンパ腫があった
ということがわかったのです。

初発のときは、
肝臓のように大きくなった、20-cm大のリンパ腫の他は、あちこちたくさん有りすぎて、多数あり…的な所見だったので、
まさか、胸椎にあるとは、思ってもみませんでした。

治療としては、たぶん、R-CHOPで一度消えて、
今回また、同じばしょで、前よりも大きくなった、
脊椎の椎体の中にも入って、脊髄浸潤もした、ということなのでしょう。


そのことを、K病院の主治医に話すと、
主治医もビックリしていました。

5クール目が終わっての、
先日のMRで、まだリンパ腫が残っていたので、
6クール目の終了後の評価は、PETを撮って、リンパ腫が残って光っていたら、
放射線をかけることになりそうです。

ただ、場所が脊髄の近くなので、
主治医の経験では、30年やっていて、1例がだけ、放射線をかけたことにより、そこから下が全部麻痺してしまった事例があったとのことで、
リスクのある治療だと言われました。

まずは、今日こらからの採血のほうが、
最近、血管が入りにくいので
心配ですがー

開くトラックバック(0)

日頃看護師の仕事とダブルメジャーで活動させていただいている
「がん哲学外来」の下部組織で
『がん哲学外来ナース部会』の第2回公開シンポジウムを
7月2日(土)東中野キングスガーデンで開催します
今回は、まだ「がん哲学外来」を知らない看護師・看護学生・医療者を対象に
「がん哲学外来」を知ってもらって、必要な患者さんが少しでも早く「がん哲学外来」にアクセスできたら。。。との思いから、
参加対象を看護師・看護学生・医療者に限らせていただきました
参加申し込みはチラシをご覧ください

第2回がん哲学外来ナース部会シンポジウムチラシ

がん哲学外来ナース部会ニュースレターVOL.6


シンポジウムまでに、治療が終わって、治療後の評価も終わって
できれば復職もして! シンポジウムに参加したいと
これを目標に、治療をがんばっています

残存リンパ腫に放射線が追加になった時は
復職まで行かないかもしれませんが・・・
モチベーション保てるようにがんばります(o^-')b

4月19日

2016年4月19日(火)

来月 リツキサン+トレアキシン
最終6クール目の予定です

今も足しびれていますが(胸椎の再発で)
2010年の4月19日のブログでも
手足しびれていたようです(R−CHOPのせいで)


年度が変わってもう19日目です
我が家の娘ちゃんは 新任小学校教員
朝4時半起きで 2時間かけて通勤してます
先週は 歓迎会で遅くなって 電車が無い!?
と新幹線使って帰ってきました(−−〆)
後で見たら まだ在来線あったみたいですが。。。

私は今休職中なので とりあえず娘ちゃんが遅刻しないように
同じ時間に目覚ましかけて 起きたかどうかの声掛けはしていますが。。。
それだけでも 眠いですσ(^_^;)

復職したら ど〜なることやら?




姪っ子ちゃんに 癒されています
イメージ 1

イメージ 2
娘ちゃんチョイスでお祝い♪
私もおばバカですが
娘ちゃんもいとこバカですo(〃^▽^〃)o

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事