ここから本文です
あせらずに・・・悪性リンパ腫とともに
2度目の再発。脊髄浸潤にてリツキサン+トレアキシンにて治療後、部分寛解。経過観察中。

書庫全体表示

記事検索
検索

右の背部の痛み(>_<)

11月23日月曜日

おはようございます
りんごです

ブログ前後しますがー
スマホで書くと、慣れないせいか
間違って消してしまい
昨日も2回ほどf(^_^;

リツキサンいれた日から
3日連続、夜中痛くて眠れません( ̄▽ ̄;)

1.2日は、今までもリツキサンの後、痛くて寝れないときも、あったのですがー

昨日は、完全に違う(ヾ(´・ω・`)気がしました

やっぱり、第11.12胸椎のところが震源地のようです(>_<)

それに加え、前からあるお腹ー!
昨日も左季肋部

仰向けも左側臥位ももちろん右臥位も
痛くて眠れず
うつ伏せも厳しい( ̄▽ ̄;)

自宅で痛いときのように
丸くなってうつ伏せで
少しずつしか眠れません(>_<)

コントロールつけてもらわないと
しんどいです( ̄▽ ̄;)

11月20日金曜日
入院2日目
プレドニン60mg内服2日目
リツキサン初回

リツキサンのトータルは
初発8回
去年の再発治療で4回
今回で13回目

去年の再発の初回から
蕁麻疹が出るようになりー

今回も派手にでました!
インフュージョンリアクション

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3

今回は、がっつり監視装置つきです( ̄▽ ̄;)

急遽入院.入院1日目

11月19日に、K病院に急遽入院になりました

本当は、25日にPETをして
30日にMRIして
12月に入院、治療の予定だったのですがー

今回、第10.11胸椎
右の肋骨の内側に再発して
脊髄浸潤疑われています

足のシビレが広がってきたので
マヒとか、膀胱直腸障害が出ると困るので
急遽入院、昨日からプレドニン60mgの内服がはじまりました

採血、採尿
心電図、心エコー
脊椎のMRI
を撮りました

MRIの結果はまだです

今日は、リツキサンの予定です

こんにちは りんごです

昨日は 新宿で行われた 
『がん哲学外来新宿地区メディカルカフェ』
に参加してきました('-^*)/

このシルバーウィークは 
20日が 新座志木がん哲学外来メディカルカフェ
そして22日が この新宿地区メディカルカフェ
と2か所のカフェにお邪魔しました

新座志木は 新座志木バプテスト教会が主催しています

新宿地区メディカルカフェは スヴェンソンというウィッグのメーカーの主催です

がん哲学外来は、全国に約80か所
そのうち18か所が スヴェンソンのカフェです

顧客であったYさんの言葉から
『即効性と英断』
で がん哲学外来メディカルカフェを全国の店舗に
積極的に広げてくださっているスヴェンソンのみなさんに感謝です

私自身、R-CHOPの治療で 髪の毛全部抜けましたが
入院前にウィッグの準備ができず
緊急入院でそのまま転院して治療が始まったしまったので
ウィッグを作るきっかけを失ってしまいました(´・ω・`)

復職の時に作ろうと思っていたけど
髪の毛3cmくらい伸びてベリーショートのまま結局復職してしまったので
本当に初回のリンパ腫治療は引きこもりの1年3か月でした

治療中の方が ウィッグつけたままでも 気軽に参加できる
という意味で スヴェンソンのがん哲カフェは
私の治療中に そんなところがあったら良かったのに!
と うらやましい限りです

今は 行かれるところに 行かれる時にですが。。。
私も スヴェンソンのがん哲カフェもお手伝いさせていただいています

イメージ 1

昨日の新宿地区メディカルカフェは 第1回記念ということで
がん哲学外来理事長の樋野興夫順天堂大学教授の講演もありました

新宿地区メディカルカフェの顧問は
東京女子医科大学 がんセンター長
化学療法・緩和ケア科教授の 林 和彦先生 です


昨日は 私もカフェでファシリテーターをさせていただきました
林先生も同じテーブルに入ってくださって
「当たり前の生活に戻すために 治療をしている。
 (がんになって)当たり前のことを 当たり前にできるありがたさ(を知ることが   できたのではないか)。
今、治らないと言われてもあせらないで。
新しい治療が出てくるから。」
「ここに来る(ことができた)というだけで、あなたたちは強い。
ここに来られている人だから 大丈夫
『病気であっても病人ではない』
引き算の人生ではなく 足し算の人生を」
という力強いお話をしてくださいました。

次回開催は H28年1月16日(土)の予定です



今週末 9月26日(土)は 13時から16時
OCC(御茶ノ水クリスチャンセンター)にて
がん哲学外来 OCCメディカルカフェが開催されます



スヴェンソンの開催 首都圏では
10月1日(木)
池袋帰宅中カフェ


10月4日(日)
大宮スヴェンソン
がん哲学外来大宮メディカルカフェ

10月4日(日)
新百合ヶ丘店・横浜店合同で
新百合ヶ丘2周年・横浜1周年記念がん哲学外来合同メディカルカフェ

10月10日(土)
銀座店にて
がん哲学外来銀座メディカルカフェ

が開催予定です

4月に行われた スヴェンソン主催のシンポジウムの報告書です
私もパネリストとして参加させていただきました





昨日 林先生とは はじめましてでしたが
ご挨拶させていただいたときに
『濾胞性(リンパ腫)で良かったね!』
と言っていただけたことが とにかくうれしく 安心しました!

濾胞人(濾胞性リンパ腫)のみなさん
一緒にがんばって生きましょうね!('-^*)/
林先生の記事です

先日 子供たちとディズニーシーに行ってきました♪

リンパ腫になってからは 初めて!
その前に最後に行ったのが
息子中1 娘中2
ちょうど私と娘のW誕生日の日でした

子供たちの受験や私のリンパ腫闘病で
いつのまにか子供たちも自分達で行動する年代となり
もう家族で行くこともないかなあ。。。
次に行けるのは 孫でも生まれないと 行く機会がないかなあ(´・ω・`)
(ひとりじゃつまらないし。。。 体力的にも自信が無い)
と思っていましたが

先日 夏休み中の大学生2名
久しぶりに 病院受診ではない日の 私の平日休みが重なり
子供たちに懇願して!<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
『お母さんの夏休みに一日だけ付き合って!』

ということで
出かけてきました♪

まずは築地で腹ごしらえ(*^^)v
イメージ 1
本当は場内で食べようとしたのですが
お目当てのところは 凄い並んでいて
これからディズニーシーに行ってたくさん並ぶので 断念!
場外に出て 娘ちゃんが選んだ所が こちらでした

以前息子くんと築地に行ったときに
本当は私が食べたかったお店♪
海鮮がたくさん入っていて
最初は「海鮮丼」として食べて
次に「うにご飯」として食べて
最後に「ひつまぶし」みたいにお出汁で食べる
三回楽しめる代物です('-^*)/
うにご飯が 甘くてこくがあって めちゃくちゃおいしかった(o^-')b

イメージ 2
子供たち 小さい頃は 二人の手を握り締め
抱っこひも兼用のウエストポーチをして
待ち時間が長いと 『抱っこ〜!』
って言われていたのに
いつのまにか 私が一番のチビスケになっていましたσ(^_^;)

イメージ 3二度目の再発と言われて
でも 一度目に言われた時より 実は
落ちついていて。。。

それは『がん哲学外来・メディカルカフェ』
で学び
いろいろな思いを話せる仲間が
お互いに寄り添える あたたかい仲間がいるから

リンパ腫としての状況は
初発
再発
2度目の再発
と 決して好転しているわけではありませんが

『解決はできないけれど 解消はできる』

本当に 「解決」にこだわってしまうと
正直八方ふさがりですが〜
リンパ腫は治るわけではないので

「解消」
治ることにこだわらず
「がん」とどう共存していくか

気持ちを切りかえられたとき
がんに支配されていた私の人生を
もう一度 自分の手に取り戻すことができました

『がんになるかならないかは 自分で決められないけれど
がんになってからの人生は自分で決められる』

がん哲学外来の樋野先生の言葉です

イメージ 4
『明日この世を去るとしても、今日の花に 水をあげなさい』
樋野先生がいつも語ってくださる「ことばの処方箋」がたくさんつまっています
ぜひこの本を手に取ってお読みください

そしてがん哲学カフェに 一度お越しください
みんなで気持ちを『解消』しましょう♪(o^-')b








本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事