魚沼の里山

よく行く里山の書庫を追加しました。

全体表示

[ リスト ]

10月9日(体育の日)  時々

   先日紅葉の山頂を紹介しましたが、今年3回目の駒ケ岳です。
   山頂の華やぎに負けぬほど、道中も賑やかに活気に満ちていました。

   枝折峠に到着すると、駐車場所もないほどの車で溢れていました。
   ここから見えない湖側の道路も車の列でした。  5:45

イメージ 1


              今日は凄い滝雲は見えないけれど、それなりの朝の風景です
                  カメラマンさんもあちこちにスタンバイしてました

イメージ 2
イメージ 3














                日の出・・・やっぱり美しいものですね〜♪
                                                      私たち(女3名)も立ち止まって見惚れました。

イメージ 4


   朝の輝きが治まると、周りの木々の紅葉が鮮やかに見えだしました。
   登山者が多く、抜きつ抜かれつ・・・・ 抜かれる方が多いけど楽しいです。

イメージ 5


                    小倉山を過ぎると紅葉は益々キレイ〜!

イメージ 6


         「百草の池」辺りからだんだん霧が濃くなって・・・・真中に真っ蒼な池が見えます。
               大好きな湿生植物の宝庫ですが、今は立ち入り禁止です。

イメージ 7


           「前駒」辺りの紅葉は見頃です・・・・ひっきりなしに霧が動いていました。

イメージ 8


                   そんな風景を眺めながら岩ごろ道を歩き・・・・

イメージ 9


          到着した「駒の小屋」前は大勢の登山者で賑わっていました。 10:16

イメージ 15


   小屋の後ろの山頂方面は真っ白で何も見えません
   山頂から下りて来た人々も「景色は見えなかった〜」と口々に言ってました。

   まだ早いけど、私たち3人もここでお昼を食べました。
   小屋番さんのお話では、昨夜はこの小屋に46名泊まったとのことです。

   ゆっくりお昼を食べ終わった頃、「あっ、空が青くなった〜!」
   急いで山頂に向け出発です。 10:50

イメージ 10


     次々現れる清々しい風景・・・同行者には先に行ってもらい写真を撮りまくりました。
     登山道は登る人下る人で賑わってます、小屋の前にも多くの人々が見えました。

イメージ 11


            中の岳との分岐点です・・・あと150mで山頂です、さあ急ごう〜!

イメージ 12


              目の前の山肌の黄葉したイワイチョウの黄色が美しい〜♪
                    山頂には何人かの人影も見えてきました。

イメージ 16


            山頂に到着 11:10   先回よりも八海山が間近に見えました。

イメージ 13


                  今年最後の越後駒ケ岳登山はお天気に恵まれ

                      美しい紅葉の風景を眺めながら

               無事枝折峠の駐車場に下山することができました。 3:50


                         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


イメージ 14


    登る時、小倉山から百草の池の途中で 
    こんな可愛い山ガールに会いました。

    まぁ〜可愛い、写真を撮らせて下さいね
    ちゃんとポーズをとってくれました。

    東京からパパと一緒に登った小学1年生
    昨夜は山小屋に泊まって、下山してから

    すぐに日光白根山に登るとのことです。
    吃驚したり、感心したり・・・・
    
                    
                    



この記事に

閉じる コメント(28)

顔アイコン

> かあちゃんさん
登山するには自分のものは自分で背負わねば・・・・親御さんのしつけでしょうか
それにしてもスキの無い山支度、登山靴は毎年買わなければいけないのでしょうね。
こんなに賑わった駒ケ岳を歩いたのは初めてです、人が多いと楽しいですね。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:11 さとやま 返信する

顔アイコン

> はるりんさん
谷川岳ほどの賑わいではなかったけれど、いつも静かな駒ケ岳が何だか別の山のように感じました。
しばらくは雨で山に行きたくない天気予報ですね。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:16 さとやま 返信する

顔アイコン

> ふるさと干溝さん
もしかしたら滝雲が見れるかもと期待したのですが残念でした。
私も高山を登るのは今年はこれが最後と思います。
晴れたら眺望のよくなった魚沼アルプスなど、何回かに分けて楽しみたいです。
今年も大力山から鳴倉のロングコースは果たすことができないようです。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:24 さとやま 返信する

顔アイコン

> コマクサさん
いつもは静かな駒ケ岳、何だか別の山のように感じました。
この紅葉が里山に下りてくるのも近いと思いました。
足取りもしっかりした可愛い山ガール、将来が楽しみですね。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:30 さとやま 返信する

顔アイコン

越後駒ケ岳を日帰りするのを躊躇するようになった自分を比べてしまいます。
新潟の山友のみなさんに見習って、これからも頑張っていこうと思います。

2017/10/13(金) 午後 5:33 [ ozeozemoze ] 返信する

顔アイコン

> ニリンソウさん
山頂では青空の中の白い雲だったのであまり気にしなかったのですが・・・
下山の時は空も灰色になり、雨になりませんようにと・・・・祈るような気持ちで歩きました。
草原の中のイワイチョウの黄色、こんなに美しいとは知りませんでした・・・
これが名前の由来でもあると小屋番さんに教えて貰いました。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:37 さとやま 返信する

顔アイコン

> かっちゃんさん
可愛いでしょう〜♪
もう一人前の山ガールの身支度で、足取りもしっかりしてました。
これから又別の百名山に登るなんてびっくりでした。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:42 さとやま 返信する

顔アイコン

> アサレンさん
八海山や巻機山では小学生に時々出会ったりしましたが・・・
この駒ケ岳を登る小さな山ガールには驚きでした。
自分のものは自分で運ぶ・・・・あのザックには寝袋なども入っているのでしょうね。
靴も毎年のように買ってあげなければいけないのでしょう。
とてもステキな父と娘と思いました。

2017/10/13(金) 午後 5:52 さとやま 返信する

顔アイコン

> 日菜チョンとりとりさん
同じ山でもその時々でいろんな表情を見せてくれるので嬉しいです。
今は紅葉真っ盛り、春になれば可憐な花々・・・・そんな山を歩くのが大好きです。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 5:55 さとやま 返信する

顔アイコン

> ozeozemozeさん
いつもステキな山歩きをされておられますね。
記事を拝見して羨ましく思っています。
私は近くの山を何回も歩きまわっておるだけですが楽しいです。
枝折峠で車中泊される方も多いみたいです。
ナイス有難うございます。

2017/10/13(金) 午後 6:04 さとやま 返信する

顔アイコン

ずっと綺麗な景色を見ながら、読み進めてると
なんて可愛い山ガール
小学1年生で凄いです。

2017/10/13(金) 午後 7:36 [ 草取物語 ] 返信する

顔アイコン

> 草取物語さん
可愛いヘルメットやスパッツ、きちんとした登山の身支度です。
大きなザックの中には寝袋や雨具が入ってるのでしょうか。
自分が使うものは人に頼らず・・・登山の基本ですものね。
足取りもしっかりと、凄いなと思いました。

ナイス有難うございます・・・・他の記事にもたくさん。

2017/10/13(金) 午後 8:22 さとやま 返信する

顔アイコン

こんばんは〜こんなに賑わっている越後駒は初めてです。
可愛い山ガールの荷物に驚きです!!!
我が家の娘は小2の時に守門岳の雪渓・平標・白馬岳・八ヶ岳etcに連れて行きましたが・・・山嫌いにさせてしまい失敗しました。
ふっと思い出してしまいました。

2017/10/14(土) 午後 9:48 [ 夏葉々 ] 返信する

顔アイコン

おばんです
流石紅葉・黄葉がきれいですね
駒ヶ岳一回しか登ったことがない、しかも5月で雪がいっぱいの時
稜線にところどころ地面が出てましたが・・・
植物の恩恵(新緑、紅葉)にはあずかってませんさ (^^)
こうしてみると本当に綺麗ですねぇ
百草の池ですか・・・知らなかった・・・恐ろしく真丸ですね
なんか動物の地上絵の目に見えますね
神秘的
ナイスですよ

2017/10/15(日) 午前 2:47 [ お ら ] 返信する

顔アイコン

> 夏葉々さん
そうだったのですか、お嬢さんも可愛い山ガールだったのですね。
成長するにつれもっと魅力ある何かが見つかったのでしょうね。
駒ケ岳も間もなく真っ白になります、その前のひと時の賑わいでした。

2017/10/15(日) 午前 9:54 さとやま 返信する

顔アイコン

> お らさん
5月だと小倉山(駒の湯コース)を登られたのでしょうね。
私は6月にそのコースを登ったのでしたがまだ残雪が多かったです。
百草の池のこと目に留めて頂けて嬉しいです。
今は立ち入り禁止なのでちょっと小高いところから眺めました。
ナイス有難うございます。

2017/10/15(日) 午前 9:59 さとやま 返信する

顔アイコン

さとやまさん、早朝から駐車場に入れない車がいっぱいですね。
滝雲を見に来る人も多いのでしょうか
小屋の前の広場、大勢の登山者で溢れ、まるでお祭りのようです。

ナイス!

2017/10/15(日) 午後 2:57 一路 返信する

顔アイコン

> 一路さん
この時季は滝雲目当ての方が大勢いるようですね…車中泊しながら
私も岩場を登って小屋前に出たとたん「お祭りみたい」と思いました。
昼近くだったので夫々お湯沸かしたり、ラーメン食べたり…よい風景でした。
ナイス有難うございます。

2017/10/15(日) 午後 3:20 さとやま 返信する

顔アイコン

素晴らしい光景に目を見張っています。
忙しくて山を登ることもできません。(*^。^*)
登った気持ちで読んでいます。 ナイス

2017/10/17(火) 午前 6:20 [ ひだまり ] 返信する

顔アイコン

> ひだまりさん
お久しぶりで嬉しいです、いろいろご活躍でお忙しそうですね。
でも美しい花々の写真、さすがと拝見してます。
私も最近ナガミノキケマンやヤマハッカを見ました。
ナイスを有難うございます。

2017/10/17(火) 午前 7:31 さとやま 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事