魚沼の里山

よく行く里山の書庫を追加しました。

全体表示

[ リスト ]


12月3日(日)   「二子山」(1)の続きです。


   十八番観音の休憩所から少し歩くと、山への登り口があります。
   いきなり急登ですが、茶色の中でムラサキシキブやガマズミの実がキレイ〜!

   そんな道をしばらく登ったらキノコ採りの方に会いました。
   最初出会った方は「霜茸だよ〜!」と袋の中を見せてくれました。

   次の方は登山道の近くの倒木に生えた美味しそうなナメコを採るところでした・・・
   「羨ましいね〜、でも私たちには見つからないね・・・」

            諦めて急な坂を上っていたら・・・・前方にキノコが見えてきました〜!

イメージ 1


           キノコの形をした「竹田の展望台」・・・・早速駆け寄って登ります。

イメージ 2


               この青空ですもの・・・・アルプスまでも見えそうですね〜!

イメージ 3


   展望台の下は休憩所となっていて、壁面には遊歩道の案内図が描かれていました。
   十八番を出発して、現在地はまだほんの少しの所です。

   美しい眺望に、勝手な山々の同定をしたり、ケーキとコーヒーを味わったり・・・
   二子山の展望台はずっと先ですが・・・・ここにも「無理せずのんびり歩きましょう」と書いてます。


イメージ 4


            満足するほど楽しんで先に進むことに・・・・低山ながら雪もありました。

イメージ 5


   そして長い尾根歩きの始まりです・・・・歩くにつれ次々違う山並が見えてきます。

   白い山は「浅草岳」と「守門岳」、左にちょこっと「粟ヶ岳」だよね〜
   手前の大きな茶色の山は「鳥屋ヶ峰」かしら〜? 皆ありったけの知識を披露します。

イメージ 6


            あそこら辺りはいつも見ているお馴染みの山だもんね・・・・と自信満々

イメージ 7


         周りの山々も美しいけど、眼下の棚田や養鯉池も魅力の二子山なのです〜♪

イメージ 8


           次々と変わる景色を楽しみながらひとつ目の遊歩道を下山しました。

                  こんどは「二子山展望台」に向けての登りです。

イメージ 9


               こちらはアップダウンが少し厳しいような気がします・・・

イメージ 10


                変化に富んだ景色は相変わらず、雪の量も増しました。

        今年もより高いこの展望台に登って昼食にしました・・・・陽の輝きが眩しかったです〜!

イメージ 11


                          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                  今日の二子山、枯れ色の中でこんな実が美しかった〜♪

                           ヤブコウジ…藪柑子
イメージ 12

     
                         サルトリイバラ・・・猿捕り茨
イメージ 13


                          ツルリンドウ…蔓竜胆
イメージ 14


            近い山、遠くの山、ほんとに多くの山々が見えて・・・・
                   下山の道中も山々の同定を楽しむ私たちでした〜!

イメージ 15

この記事に

閉じる コメント(14)

青空、澄んだ景色に眺め良く、雪を被った山々が手に取るようでしょう。そして、山の名を呼びたくなります心境、解ります。

2017/12/6(水) 午後 11:02 spp**280 返信する

顔アイコン

> spp**280さん
木々の葉が落ちて見通しの良くなった尾根の道・・・
この時期の青空の下を歩くのは最高ですね。
登ったことのある小さな里の山々でも、こうしてみるとほとんど分からないものですね・・・

2017/12/7(木) 午前 8:37 さとやま 返信する

ツルリンドウ 赤い実って可愛い 山って良いですね

2017/12/7(木) 午後 4:24 [ 日菜チョンとりとり ] 返信する

顔アイコン

浅草岳は一等三角点の山でありながら、意外と見える場所が少ないようですが、この写真は守門岳とならんで見事です。今日も一日儲けましたね!

2017/12/7(木) 午後 6:33 [ Canopus ] 返信する

顔アイコン

> 日菜チョンとりとりさん
秋の山で見る赤い実は綺麗で目立ちますね。
小鳥たちは見つけて喜ぶのでしょうね。
ナイス有難うございます。

2017/12/7(木) 午後 8:02 さとやま 返信する

顔アイコン

> Canopusさん
あまり自信はない私たちですが浅草岳で良かったでしょうか〜!
守門岳は分かり易い山ですね、そして美しい山容ですね。
今日も儲かったようなお天気でしたが、忙しくて山遊びはできませんでした。
ナイス有難うございます。

2017/12/7(木) 午後 8:07 さとやま 返信する

顔アイコン

二子山は眺めが良く、大好きな山です、

今年は毛虫が多くて展望台にはびっしりと、うじゃうじゃいて

気持が悪く上がりませんでした

地震のつめ跡が多く残っており、特に山頂と東屋の段差が凄い

地震の記録の見本ですね、来年また歩きたいです。

2017/12/7(木) 午後 10:23 [ oruzasu ] 返信する

顔アイコン

> oruzasuさん
この夏は魚沼方面はオビカレハの幼虫には悩まされました。
大力山や鳴り倉山も凄かったですが、今はとても気持ちよく楽しめました。
ここは中越地震の震央地でしたものね、まだ所々爪痕が残ってますね。
ナイス有り難うございます。

2017/12/8(金) 午前 7:19 さとやま 返信する

顔アイコン

さとやまさん、そうそうそこそこ…
キノコの展望台覚えてます。
棚田や養鯉池も二子山ですね。

黄金色の棚田もの凄くいかった!

ナイス!

2017/12/8(金) 午前 11:53 一路 返信する

顔アイコン

> 一路さん
懐かしくて一路さんとこに寄せていただいてきました。
ほんとうに黄金の棚田が美しかったのですね。

あの五角形の田んぼ、今もそのままありましたよ〜
ナイス有り難うございます。

2017/12/8(金) 午後 8:09 さとやま 返信する

顔アイコン

二子山? 今までもさとやまさんの記事で見ていたのかな
初めて聞いた気がします。
関東の山かなと思った。 眼下に見える棚田も良さそうですね。 近くていい山知らない山
いっぱいあるんだな〜と改めて。

2017/12/8(金) 午後 11:02 ニリンソウ 返信する

顔アイコン

> ニリンソウさん
一路さん達とご一緒するまで全然知らない山でした。
低山だし街に近いし一人でも行けそうですが、熊のことを思うとお友達が欲しいです。
機会があったらよろしくお願いします。

2017/12/9(土) 午前 10:10 さとやま 返信する

顔アイコン

展望がよく楽しい山のようですね。
どこかの駅から歩いて30分以内で登山口に行けませんでしょうか。
距離や時間、或いは歩数はどの位でしょうか。
大力〜黒禿〜鳴倉周回より楽でしょうか。
質問ばかりですみません。

2017/12/9(土) 午後 9:50 亀の内っちゃん 返信する

顔アイコン

> 亀の内っちゃんさん
遠くの高山の展望も近くの山々や棚田の美しい二子山です。
大力山〜鳴り倉山の周回に比べたらお散歩のようなものですが・・・
尾根が長いので駐車した川口運動公園から往復15,000歩程でした。
上越線の越後川口裏から歩かれるそうですが・・・・私は歩いたことがありません。
徒歩の場合は駅裏の石仏観音6番から歩き始めると良いそうです。
そうすると私たちが街や信濃川を見下ろした18番観音に到着らしいです。
きちんと回答できずにすみません。

2017/12/10(日) 午前 8:04 さとやま 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事