全体表示

[ リスト ]

こごみの練りゴマあえ

イメージ 1

今日は、山菜のひとつである「こごみ」を買ってきました。
1日でも早く、春を身近に呼びたいのに、このところ、凍えるような寒さが続いています。こんなときは、せめて「舌」だけでも「春を味わいたい!」と…。
正しくは「クサソテツ」というのですが、店頭でもレシピ本でも、「こごみ」という名で呼ばれていますから、この方がわかりやすいかもしれません。
私が、まだ20代だったころの話ですけれど、春先の信州や東北を訪れたときには、鮮やかな色の「こごみ料理」が食卓に並び、その風味豊かな味わいに、舌鼓を打ったものです。南国育ちの私は、それまでに「こごみ」を見たことも食べたこともなくて…、「珍しいものだなぁ」と思いつつ、でしたが…。

形は「ゼンマイ」に似ているのに、なぜ「おひたしで食べられるほど、アクが少ないのかしら?」と、感心もしました。というのも、ゼンマイはアクが強くて、干して…ゆでて…アク抜きをして、ようやく食べるものだと教えられていたからなんですね〜。
こごみの、葉先がクルリと丸まっている姿は、見れば見るほどゼンマイとそっくり! ただ、ゼンマイの方は、薄茶色の「綿毛」のようなものをまとっていますけれど…。まぁ、どちらも「シダ植物」ですし、成長すると、山に自生しているいろんな「シダの葉」と同じような形になりますから、山中で「見分ける」などということは、私には、とてもムリだと…すぐに降参しましたね〜。目の前で「その違い」を教えていただいたのにもかかわらず、やはり、わかりませんでしたもの…。

山菜とはいいながら、最近は、山形辺りで栽培もされていますので、ちょっと早めかな?という「この時期」に出ているのは、ほとんどがそれ。自生のものより「巻きの部分」が大きい「促成栽培」品なのだと思います。私が買ったのも、山形産でした。

今日は、「穂先の部分」を練りゴマであえ、軸の方は、味噌汁の実にしました。
こごみは、アクが少ないので、(塩をひとつまみ入れた)熱湯でゆがき、流水にさらす…だけで食べられるのが嬉しいところです。
山菜特有のかぐわしい風味を、ぜひぜひ味わってみてくださいね!

こごみの練りゴマあえ


イメージ 2●材料(2人分)
こごみ(塩ゆでして水にさらす)…1パック
A(練りゴマ大さじ2、かえしじょうゆ大さじ1/2)

●作り方
ゆでた「こごみ」を、Aであえる。

この記事に

閉じる コメント(6)

この形が好きです^^
なんかかわいいし★
ほほぅ〜〜アク少ないのですね?いいかもo(*^▽^*)o
ぽち〜凸

2008/2/14(木) 午後 2:50 *ガーデン* 返信する

顔アイコン

春らしいメニューが続いてますね^^ 直売所に、自然のフキノトウが並んでいました。そろそろ 私も 探しに行きたいなって思ってますが・・なんせ・・寒い・・^^;;

2008/2/14(木) 午後 3:01 すばる 返信する

顔アイコン

ガーデンさん、私も、このかわいい形を見ると…買わずにいられなくなって^^
これから、どんどん安くなる(かな?…希望です)から、たくさん食べなくっちゃ、と…
楽しみです(~o~)

2008/2/14(木) 午後 4:55 ゆりかもめ 返信する

顔アイコン

すばるさん、毎日、本当に寒いですよね〜
でも、店頭には、春の山菜や野菜が少しずつ増えてきて…
あれこれと、食べることを想像するだけでも、「気持ちがあたたか」になります…これからが、楽しみです(^^♪
すばるさん、寒いけれど、がんばって、「ふきのとう」摘んできてくださいね〜
私は、買うしかないけれど^^;

2008/2/14(木) 午後 5:01 ゆりかもめ 返信する

顔アイコン

いよいよ食卓も春がちらほら見え隠れしてきましたね。
酢味噌以外のうど料理なんかをリクエストしたりして。

2008/2/16(土) 午前 3:23 eve*iv*r64 返信する

顔アイコン

のん兵衛さん、ウドも近々登場予定です〜
だって、食べたくてたまらないのですが、まだ「山ウド」が出てこないので…。
この季節は、軟白じゃなく、やっぱり「山ウド」を食したいなぁ…と思いますし。
楽しみにしていてくださいまし(^.^)

2008/2/16(土) 午後 11:41 ゆりかもめ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事