ここから本文です
breeding room
外国産オオクワ、ヒラタ全般、国産ネブトが主な飼育種です。 息抜き程度に色虫、カブトを飼育してます。
かっつさんプレ始まりましたよ〜
皆さんで盛り上げましょう( ・ㅂ・)و ̑̑


↑会場はこちら

かっつさんプレは毎年この時期の楽しみですので、全力で応援させて頂きます♪

こんにちは〜

今日は台湾オオの割り出しをしました。
今回割ったのはゆーさんさんからの松崗♂77ミリ×B-LINE♀45ミリの組み合わせでセットした分です。
因みに松崗♂は76ミリで管理してましたが、改めて測ってみたら77ミリありました。

百均のプラケでセットしたのでカワラ材がパッサパサになってましたが、結果は卵含め16頭採れました。
16頭だと丁度菌糸1カゴ分なので最高でした(笑)

松崗インラインはダメでしたが、何とかゆーさんさんの最高傑作の血を残せて安心しました^^;
松崗とB-LINEは同じ南投縣産なので、南投縣産CBF1となります。
僕は台湾オオは系統毎にABC順で管理してますので、今回の幼虫はG-LINEで管理します。

今まで全く記事にしてなかったので、今回までに菌糸投入済みの種を整理すると、
・トカラコクワ(中之島)
・ミシマコクワ(竹島)
・パプアヒラタ(イリアンジャヤ アルフアック)
・サキシマヒラタ(西表島)
・ブータンクルビ(チュカ)
・パキスタンクルビ(コヒスタン)
・台湾オオ(南投縣 G-LINE)
・国産オオ(森田GG)
・国産オオ(森田DG)
となります。
この後に投入予定は、
・トカラノコギリ(口之島)
・ヤクシマコクワ(種子島)
・コクワ(韓国)
・タウルスヒラタ(マレーシア キャメロンハイランド)
・サイガヒラタ(セラム島)
・インテルメディウスヒラタ(イリアンジャヤ アルフアック)
・ユーリケファルスヒラタ(西ジャワ ハリムン)
・ツシマヒラタ(対馬)
・スマトラヒラタ(アチェ)
・ネパールアンテ(ツムリンタール)
・シェンク(南投縣 埔里)
・ホペイ(北峰 YBXA)
・ホペイ(北峰 GXEK)
です。
多すぎるので小型種はなるべくマット飼育する予定です^^;
まだどれも割ってないので採れるかどうかは分かりませんけどね(笑)

話が大幅に逸れましたが、台湾オオ頑張ります!(笑)
では

この記事に

開くトラックバック(0)

ムシモンうじゃうじゃ

こんばんは〜

先程3月下旬にセットを組んだムシモンの割り出しをしました。

セット内容はマットをテキトーに加水して百均の蓋が立つ容器に固く詰めただけの手抜きセットです。
しかしこれでもムシモンには贅沢なセットなんです…
ムシモンは食いカスの菌糸ビンに入れるだけで沢山産みますので^^;

そして結果がこちら

イメージ 1


見にくいですが卵含めざっと50頭近く取れました。
ミニプラケを深くしたような容器ですのでそれが良かったのかもしれませんね。
それにしても採れすぎました(笑)

今期は真面目に菌糸に投入する予定でしたが多すぎるので1部だけにします。
こうやって毎年小さいのが羽化するんですよね(笑)

では

この記事に

おはようございます〜
先日オキナワネブトの大歯が羽化しました。
難易度が高いと聞いていたので、正直びっくりしてます^^;

イメージ 1


自作マット600CCにて羽化させました。
粟国島にしては小さめの23ミリでした。

イメージ 2


惚れ惚れする大顎です。
オキナワネブトは小さくても力強いですね!

イメージ 3


しかしこの個体、残念な事に頭が上手く起こしきれなかったようです。
数日たった今でも下を向いてます。
折角なのでブリードには使えなくとも標本として残せればと思います。

では

この記事に

こんばんは〜

少し前にら〜さんからヘルプして頂いたメタリが1♀で47頭(卵含む)産みました。
2セット組み、自分の♂とら〜さんの♀のペアは3頭でしたが、ら〜さんのペアは爆産でした。
ら〜さん、有難う御座いますm(_ _)m

セットは860カップで、1週間、2週間、♀が落ちるまでのペースで割り出しました。

イメージ 1


大半は一本目に投入済みですが、これからの個体もいるので大変です^^;
今年のメタリバトルはレベルが高いので、熱くなりそうですね!
今年こそは90mm超えたいです♪

では

この記事に

タウルスヒラタ 羽化

イメージ 1

イメージ 2


タウルスヒラタ F2
フィリピン カタンドゥアネス島 Mt.tabrac
60ミリ前後 長歯

イメージ 3

イメージ 4


タウルスヒラタ CBF1
フィリピン パラワン島 Mt.ガントン
51ミリ

イメージ 5

イメージ 6


タウルスヒラタ F2
フィリピン カタンドゥアネス島 Mt.tabrac
56ミリ 中歯

イメージ 7

イメージ 8


タウルスヒラタ CBF1
フィリピン マリンドッケ島 Mt.カンアット
49ミリ

沢山羽化してます(笑)
サイズも普通ですし特に語ることは無いですが、矢張りタウルスは最高ですね!

では

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事