全体表示

[ リスト ]


2019年の旅のはじめは 北陸の温泉、1月21日から2泊3日の旅。
山代温泉の「葉渡莉」と 和倉温泉の「加賀屋」


特に「加賀屋」は以前から 一度は行ってみたいと思っていたので
今回 念願叶って行けることになりました。


大阪からバスで北陸方面へ・・・
途中、古都金沢の文化を紹介している「ゆのくにの森」を見学。
古民家がたくさん並んだ面白い施設、
金沢の物販はもちろん、輪島塗や山中塗、金箔貼り、和紙作りなど
いろんな伝統工芸を体験できるようになっていました。

 
イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4





そのあとは、旅館へ直行、少し早めの到着でした。
山中温泉と片山津温泉は行ったことあるのですが
山代温泉は初めてです。


「葉渡莉」は 和風の落ち着いた旅館で
お部屋は、かなり広くて 14〜15畳くらいもあって
ゆったりできました。

イメージ 5



夕食は お食事処で、畳敷に椅子テーブルで、ここもゆったり。

イメージ 6




夜は 一向一揆の太鼓のショウがありました。
鬼面をつけて豪快に太鼓をたたく・・・太鼓の音の大迫力にビックリ。

イメージ 7




翌日は まず 金沢の ひがし茶屋街の散策。
何年か前に キモノで来たことがあるのですが、
ここも観光客用のお土産物屋さんや飲食店が増えているようです。

イメージ 8



金沢へ来たら ぜひ「金箔ソフトクリーム」を、と
アイス好きの妻は 事前にしっかり調査していて
このお店のが一番であるのだと・・・

イメージ 9


注文すると ソフトクリームの上に 大きな金箔を一枚
目の前で ふわりと乗せてくれたのです。

金粉ではなく 金箔をそのまま乗せるのがスゴイです。

イメージ 10



金箔専門のお店の奥には、こんな金箔貼りの蔵がありました。

イメージ 11




そのあとは、金沢城の隣にある「玉泉院丸庭園」
兼六園は何度か行きましたが、ここは初めて。
こぢんまりした和風の庭園、雪つりが風情あります。

イメージ 12



イメージ 13



昼食は 治部煮のつく大きなお椀料理
味は・・・可もなく不可もなく  ごく普通・・・

イメージ 14




昼食後は 千里浜で荒波を背景に写真を撮って・・・

イメージ 15



イメージ 16



そのあとは 一路 能登半島を北上し 和倉温泉へ向かいました。















閉じる コメント(4)

顔アイコン

良い笑顔 のんびり感が伝わってきます
運転がないのも楽でよさそうです

2019/1/27(日) 午前 10:16 真之介

顔アイコン

冬の北陸は温泉も良し、美味しい物が沢山でいいですね。
バスで行くのもいいですね。
子供たちがまだ小さかった時にお正月にお友達家族と行った記憶があります。
高速道路も雪でヒヤヒヤした記憶があります。
金箔のソフトクリームすごいですね。
おいくらですか?

2019/1/27(日) 午後 1:37 くみひも

真之介さん、電車や飛行機に比べ 観光バスだと 乗り換えもなく
荷物を一度積み込むと もう旅館に着くまで持たなくていいので楽チンです。

2019/1/28(月) 午前 7:35 [ YUTAさん ]

くみひもさん、この時は 路面に雪もほとんど無く、寒さもマシでした。
雪が積もっているのも風情があっていいのですけどね〜
金箔ソフトは、「箔一」というお店で、891円(ハクイチ)でした。

2019/1/28(月) 午前 7:45 [ YUTAさん ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事