海外

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ | 次のページ ]

スペインで代替医療

スペインのアルベルカと言う町の、老人ホーム、ホテル、テテリアにて
デモンストレーションと施術を行ってきました!
下の写真はホテルの庭にてデモンストレーションを行っている所です!



イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

ドイツでのセミナー

イメージ 1
イメージ 2

上の写真は中級セミナー時に使用したボードで、
この時は上海中医医院での臨床研修中に、実際診療に使用していた
耳穴のポイントを講義しました。

中医医院では多動児症候群の耳針を担当していたので、
特に動きに関係するポイントを重点に説明しました。


下の写真はセミナー開催中に、2日間泊まり込みで3日連続の施術を行なった女性とそのお母さんです。

娘さんを治療したのですが、2回目から大分表情も出て来て、
お母さんにも凄く喜んで貰いました。


ドイツでのセミナー

イメージ 2

イメージ 1
下の写真は、セミナーの休憩時間に飲み物とおやつを用意してくれているテーブルで、何時もオーナーの心遣いに感謝しています。

また、上の写真は実技の練習中で、本当に真剣に取り組んでいます。
そして皆さんの質問の殆どが、症状別の患者に対するアプローチの仕方です。


ドイツでのセミナー

イメージ 1
イメージ 2
セミナー参加者達と

B&Bにて中級クラスのセミナーを開催しました。

参加者は全員、昨年9月に初級クラスを受講された
治療家の方達て、エネルギーワークに非情に熱心で
エネルギーと意識、そして経穴を取り入れた内容で
手技を中心に行ないました。

セミナールームは、上記のような素敵な空間で
ベランダからは古城も眺められ、ここでは3回目の
セミナーですが、いつ来ても気持ち良く行えます。

ドイツ

イメージ 1

患者のウーテさんとレニーさんに、治療後に自宅に招いて頂き、500年前に使っていた楽器で、
その時代の音楽を聴かせていただきました。
ドイツでもこのような音楽活動を行っている人は少ないようです。

生演奏、凄く良かったです。

ウーテさんは中世の音楽を、現在にも伝えているドイツでも数少ない音楽家であり、
またローレライ地方の語り部でもあります。

普段は、余り人に身体を触れられるのが苦手で、自分で身体を調整しているそうです。

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事