ここから本文です

書庫全体表示

 
イメージ 1
 
あらすじ・クレジット はこちらをご覧ください。                             
 
 
 5作目になりました。
 

冒頭、巻き戻しの映像が、興味を引きます。
アリスは、海に落ちて、どうなるんだ……
 

『バイオハザード』の1作目からのあらすじを、
アリスが、説明してくれるので
ちょっと、懐かしい。
 

娘が言っていました。
「1作目は、チープな感じだったけど、迫力あったよね」
 
 
『バイオハザード』1作目は、面白かった☆
赤いワンピースのアリスが、身軽に、たくましく、アンデッド(ゾンビ)を
殴るわ、蹴るわ、飛び上がるわ、飛び蹴るわ……
 

ゲームから生まれた作品と聞いていましたが
〜〜アリスとアンブレラ社との対決〜〜
映画にして、こんなに、
パンチのあるハラハラドキドキする作品になるなんて!
と思いました。
 

2作目は、さらに、パワーアップして、
ストーリーも、深みに入っていって面白かった☆
 

でも、
今回は、冒頭の引きは、良かったのですが……
 

過去のシーンを再現したり、懐かしい人がでたり、
というのもありましたが
ちょっと、ゴメンナサイ……
 

楽しまれた方は、↓無視してくださいませ。
 
 
 
閉じ込められたら脱出する、という脱出劇ですが
ゲームでいう所の、次のステージに行っただけで
やることは同じ、というのは、仕方ないのでしょう……
 
でも、「1作目はチープな感じでも、面白かった」のですよ。
 
今回も、アンデッドが、BGMとともに現れるのは、
ビックリするのに……^^;
しつこくないのかな……
 
悪い意味で、洗練?小ぎれい?になっているのか……
もっと、べたべたした感じで、
これでもかこれでもか、というしつこさがあってもいいのかなと
ってしまったのです。
 
あの終わり方だと、もっと、続けられる感じですが
そろそろ、潮時に思います。
(自分のことは棚に上げる……^^;
 
ただ、アリスがドンパチやるだけでは、ゲームのステージクリアだけど
それはそれでいいから
おお!!という、視覚的な工夫を、もっともっと観たいです。
チープでいいから……
 
悪いけど、今回は、その工夫をあまり感じられなかったのです…..orz
 (私が、欲しがり?(゜_゜>)
 
 
〜〜〜
 
 
気分転換になったのは
“郊外に住む主婦のアリス”
髪型も、髪の色も、あのアリス、好き☆
 
 
 .

この記事に

開くトラックバック(11)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事