ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1



作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/169461/
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。
 
ジェラルド・バトラーが、悪玉セト王になるので
気になっていました☆
(演出は『300』っぽくはありません)

1 太陽神:ラー(2&3の父) 
2 オシリス(兄)参考  
3 砂漠の神:セト(弟) 参考
4 天空の神:ホルス2の息子)参考

 
エジプト神話を元に、4Dで楽しめる
アトラクション型ムービーです!
(初めて4D体験しました)
 

神話も諸説ありますが、今回は――
ホルスの戴冠式の途中、叔父のセトが乱入!
兄オシリスを殺害し、ホルスの両目を抉り取って(!)
力をそいだセトは、ホルスに代わり、暴君として支配。
一方、恋人をセトの家来に殺された盗人ベックは
恋人を甦らせるべく、ホルスに神頼みし
目を捜し出そうとする――
 

Vsセトをめぐるバトルを、楽しんでください!
水しぶきはたまりません!(>_<)
油断してると、プシュッと来ます。
最後まで油断しないで……^^;
 
 
▼〜▼ 以下、ちょっと雑感です。
 
▼▼▼
 

1.レタスのこと
 

知恵の神トートが、ブツブツ言っているシーンで
レタスが出てきます。
なぜレタス?と思いますが(↑セトの参考を参照あれ)
セトがらみで、惚れ薬でもあったレタスを
さりげなく出している….ニクイ!(>_<)
 

2.スフィンクスの謎とき
 

謎ときは、ギリシャ神話のエピソードです。(参考
本作にも登場☆
 

謎が解けなければ殺す……というのは一緒(のはず)。
今回は、知恵の神トートもいるので、楽勝か?と思いきや
トート間違える……(_)!!
けれど、どさくさか、すぐには殺されない^^;
 

ホルスが、正解して、コト無きを得ます。
ちなみに問題は、足が何本―というのではありません。
 
 
3.ラーは夜な夜な(汗)
 

加勢が欲しいホルスは、祖父であるラーに
逢いに行きます。
 

ラーは、天空のお城に住んでいなくて
宇宙を航行する船に、乗っています。
 

しかも、逢いに行ったとき、なにやら
刃物を鍛えているような…….
 

すると、宇宙から、黒い巨大バケモノ(アポピス?)が
攻めてきます!
撃退するラー☆←コレも激闘
実は、このバケモノは、毎晩やってくるらしい….(_)!!
毎晩、地球を守っているという、ラー。
 

あとでセトが、ラーのような絶対神になっても
毎晩、バケモノ退治する羽目になるのは、御免だ(>_<)ーーのようなことを言う。
確かに…^^;
私は、平凡な人間で良いと思いましたョ^^;
 
 
▼▼▼
 
 
アドベンチャー体感作品と割り切って
闘ったり逃げたりのガタガタ&ドキドキと
水しぶき☆プシュッ!を楽しみました。
 

もちろん、ハッピーな奇蹟も
ちゃんと起こります(^_-)-
 

この記事に

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事