ここから本文です
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
登録リンク・TBご自由にどうぞ。ダメな時FC2へ。ジュリーのネタまたあとでね。(^_-)-☆

書庫全体表示

イメージ 1
 
 
↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。


主演:メル・ギブソン

 
一言でいえば、忍び寄る魔の手から
愛娘を守り抜かんとする、頼もしいパパの姿です。
 
が、ここは、マッドマックスのような警官でなく
前科者という、曰くつき。
しかも、仮出所中。
トラブルに巻き込まれたり、過剰防衛することなく
おとなしくしていたい…
 
けれど、別居中の娘が、助けを求めに来たら
“実父”としては、なんとかしなくては!(3人の継父あり)
 
タイトルからも、bloodyな、血の気の多そうなパパですが
それも踏まえ、血は水より濃い、と言った父と娘の絆を
強く感じさせます。
 
 
▼〜▼内容にふれて雑感です
▼▼▼ 
 
娘は、母の元から家出して
“彼氏とワルイ仲間たち”と、行動している。
 
家族間の閉塞感があると、
ろくでもない連中の、アウトロさーに自由を感じるのか
泥沼人生に、入り込んでしまう……
 
あとで、ソノ道の老人に言われますが
裏街道を歩く者には、共通の匂いがあると……
蛇の道は蛇。
けれど、娘には、アバズレ感なく、
ソコから抜け出すように、アドバイスする。
 
娘は、アクシデントで、彼氏を撃ってしまい
仲間+αから、追われる身に.なり
実父に助けを求めます。
 
DV感漂う彼氏は、実は、メキシコの叔父が
闇のボスらしい。
甥の敵討ち?よりも、甥が独り占め?したお宝のありかを
探している気配あり。
↑詳細不明ですが、ともかく、“彼氏殺し”で
警察からも、仲間からも追われるのは、生きた心地しない…(汗)。
 

と言いつつ、実は、彼氏は生きていた!
(“彼氏殺し”じゃないじゃん( 一一))
彼氏=ディエゴ・ルナ☆が、いい感じで
軽くて悪いイカレ野郎感☆プンプンなんですよ。(^^♪
 
父娘vs彼氏+αとの死闘は、ドキドキハラハラ!!
してやったりのバイクの小細工&爆破は痛快!!
 

▼▼▼ 
 

殺されそうになりながらの、逃亡の最中でも、
娘と一緒に居られることを
父は「楽しい」と言った。
(その気持ちわかるナ〜☆)
 
娘のためなら、火事場のバ〇力で頑張れちゃう
頼もしいメル・ギブソン☆ここにありです!

FC2ブログ→コチラ
(ヤフーブログ以外の方はこちらにTBしてください)



 


(http://blogram.jp/users/analyze/?uid=165128)

この記事に

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事