ここから本文です
**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
登録リンク・TBご自由にどうぞ。ダメな時FC2へ。予約投稿あれば20時だョ!(^^)/

書庫全体表示

イメージ 1

 
↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。
 
・監督: ジョン・ウー
・濡れ衣の弁護士: チャン・ハンユー
・刑事(矢村): 福山雅治
 

高倉健さん主演の『君よ憤怒の河を渉れ』のリメイクだそうです。

製薬会社がらみで、(ところどころ似た部分あり)
殺人事件の濡れ衣を着せられ、逃亡していた弁護士が
追っていた刑事に、次第に助けられていくーというもの。
最後は、濡れ衣は晴れるので(ネタバレ!?)
逃亡中のあれやこれやのスリルと
これでもかと降る銃弾の雨あられを、楽しむ作品かと。(^_-)-☆
 

▼〜▼ 内容はそこそこに、雑談です。(^^)/
▼▼▼
 
1.白い鳩♪
 
ジョン・ウー監督と言うと、
ソレばっかり、気になってしまう方もいるようですが
どこで飛ぶんだろうと、ソワソワする自分がいます。(^^♪
 
序盤。車の暴走シーン。
まだ、チャンと福山さんが、“敵同士“のとき。
いかにも、ココに車、突っ込んでくださいー
と言わんばかりのロケーションに、鳩小屋が…
 
小屋から、たくさんの鳩が、バーッと飛び出すのも
穏やかならぬ展開を予見させて、心ざわめくのですが
“ダケじゃない”のがニクイ!!
 
その鳩の羽ばたきが、
男たちの視点を惑わせ、一瞬のスキを作る!!
2人の心が、まだ離れ、ズレている“揺らぎ“を
ダイナミックに、魅せる! ここの演出、特に好き☆
 
コレだから、鳩飛ばすの、やめられないでしょー\(^o^)/
 

2.福山さん、がんばった!(^^)/
 
エンドロールのあとも、監督&福山さん登場☆
福山さんが、アクションがんばったの、よくわかりましたよ。
 
特に、水上バイクの運転は
見てて、がんばってるナ〜というの伝わりましたよ〜(^^)/
『君よ憤怒〜』からすると
『君は大阪の河でフントウ』    みたいな…(*^-^*)

 
3.チャン・ハンユーさん♪
 
ほとんど、存じ上げなかったのですが
チャンさんの、硬派で哀愁あるムードは
本作での、高倉健さん的な立場にピッタリ☆
(オープニングの音楽やムードでは、
健さんが出るかと思った風情アリ)
 

4.アンジェルス・ウーさん♪
 
濡れ衣弁護士を狙う、女殺し屋の1人。
パンチあるお姉さんだな〜と思ったら
監督のお嬢さんだそうで……(^^♪
 
そんな殺し屋たちと、チャン&福山は
日本でここまでの銃撃は、ないだろーと言うくらいの
ドンパチ&ドンドンパチパチwithバッサリ(←日本刀)を
繰り広げてくれました!
 
▼▼▼

 
こんな設定はないだろーなーというのが、フィクションなら
この作品は、ありがちな日常を、忘れさせてくれます。
娯楽に徹してマス。(^^)/
 

FC2ブログ→コチラ
(ヤフーブログ以外の方はこちらにTBしてください)
 
 

この記事に

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事