まなぶんのブログ

ミニスケール、ダグラムのプラモデルやってます。

土曜日アキバへ

週末は色々忙しく完成品なし。それでも土曜日にはアキバで色々購入しました。

イメージ 1

フジミの軍艦ダブりまくってますが、全部買ってますよ!

イメージ 2

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

阿武隈(フジミ1/3000)

真珠湾作戦南雲機動部隊セットが発売されました。新金型は阿武隈と利根、筑摩です。5500トン巡洋艦は一番好きなので阿武隈単独で紹介します。まずは参考に昔作った1/700のヤツを引っ張り出しました。

イメージ 2

真ん中の煙突を白く塗ってますが、これは北方作戦のときだと思うので普通に作製。

イメージ 3

低いアングルから。三本煙突がいいですね。横須賀駅付近を背景にしてます。

イメージ 4

久々にモノクロにしてみました。

イメージ 5

最後に1航艦の赤城、加賀を先導する阿武隈。

イメージ 1

長良級はどんどん出ますかね。球磨級もお願いいたしますフジミさん。
次回はミニスケか利根、筑摩の予定。

この記事に

開く コメント(8)

砂漠の9人(最終回)

砂漠の9人の続きです。ネタバレあります。イタリア軍の2回目の襲撃の後、水や食糧を盗みに行ったり、手榴弾を投げまくって人数が多いように見せたり、1人に本隊への救援をお願いに行かせたりと盛りだくさんですが、切りがないので省略(笑)。
弾薬もなくなり、やけくそで白兵戦に転じます。もう全滅間違いなしと思ったそのときです!

イメージ 1

なんと戦車を先頭に援軍か到着(都合よすぎないか?)

イメージ 2

カヴェナンターかな。カッコいいぞ!
と思ったら五輪あるのでクルセーダーでした。本物が出る映画は珍しいかと。

イメージ 3

イタリア軍は続々降伏(イタリア軍ファンとしては涙。彼らは本国兵ですね)。捕虜を引き連れてるのは。

イメージ 4

「誰かと思ったら」死んだと思ってたヤツ(援軍を頼みに行ってた人・ブログでは省略してたので初登場(笑))

イメージ 5

7人とも生き残りめでたしめでたし(最初に死んだ少尉ともう1人はめでたくないけど(笑))。

イメージ 6

軍曹の思い出話が終わり、新兵たちはしんみりと部屋に戻ります。軍曹は最後に息子を見るようなまなざしで「おやすみ」。
長くなりましたが、古き良き時代の爽やかな作品でした。イタリア軍相手でナチスが出ないのも珍しいですね。
映画のブログは久しぶりでしたが、またいい作品に出逢えたらやります。
次回はミニスケか集める軍艦です。

この記事に

開く コメント(5)

砂漠の9人

砂漠の9人の続き。建物(お墓でした)に籠城する中、負傷していた少尉と兵士1人が死亡。そうした中、イタリア軍が攻撃してきます。60人くらいいるようです。

イメージ 1

年代物の弱そうな装甲車も繰り出しますが、なんとか撃退。兵隊は帽子の感じからアフリカの植民地兵かな。
英軍サイドはイタリア軍をなめきった発言をします。

イメージ 2

右のお方はなんか見覚えがあるな。
と思ったら、大脱走のマックことゴードン・ジャクソン氏でした。若ーい。

イメージ 3

その後、イタリア軍の再攻撃!迫撃砲も持ち出し7人(9ー2人)は絶体絶命のピンチに。

イメージ 4

まだ続きます。

この記事に

開く コメント(5)

砂漠の9人

砂漠の9人の続き。ワトソン軍曹の昔話が始まります。一年前のアフリカ戦線。トラックに9人で移動中にメッサーシュミットの襲撃を受けます。

イメージ 1

このメッサー本物かな?かなり迫力あります。トラックは炎上(涙)

イメージ 2

9人のうち少尉と兵士の二人が重症に。

イメージ 3

二人を抱えて歩いて徘徊しますが、酷い砂嵐に遭遇。そうした中、建物を発見。嵐をやりすごすために休憩します。

イメージ 4

続きは明日にでも。
あと昔集めてたフィギュアを整理中。

イメージ 5

ドイツ国防軍の元帥、将軍たち。誰だかわかりますかね?

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事