昔を懐かしむブログ その2

何故か画像容量が不足になり新規でブログを始めました

バス

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


昨日の記事でチラッと唐津城を見に行ったと書きましたが、最寄駅である唐津駅到着後、唐津城へは徒歩で向かいました。

で、その道中でこんな所を発見! (写真は唐津城を見た帰りに撮りました。)

イメージ 1

何やらバスが多数並んでいますね〜。

実はここは通称昭和バスこと、昭和自動車の唐津営業所(本社)でした! 事前リサーチなんかせずたまたま見つけたので、ラッキーでした。(笑)

昭和バスの車両は過去に福岡に来た時にも何台か見ていて、1度は乗ってみたいと思っているんですよね〜。と言うのも、ここの路線バスは、現行の新型車もいますが・・・。

イメージ 2

側窓が2段アルミサッシの、富士重ボディーの車両もいるんですよね〜!

関西、特に京阪神地区だと、側窓が2段サッシの窓はおろか、富士重ボディーの車両も殆ど見ないですからね〜! なんか去年熱海で見た、伊豆箱根バスを思い出します。(笑) そして2段サッシ+富士重ボディーってだけで西武バス臭が・・・。(笑)

と思ったら、撮影時は全く知らずに、ただただ古めかしいスタイルだからと言うことで撮ったんですが、写真の車両は西武バスからの移籍車で、年式は94年!
バスって側窓が2段アルミサッシとかだといかにも古めかしく見えますが、年式が90年代後半でも、2段アルミサッシの車両はいますからね〜。撮影時はこの車両も多分、97年〜99年式くらいかな〜??なんて思っていたんですが、思ったより古かったですね。(笑)

ただ、年式のせいか廃車も進んでいて、残っている車両も最近は、スクールバスや特定輸送用に転用されているとか・・・。

イメージ 3

流石本社だけあって広い敷地です。

イメージ 4

こんなラッピングの観光バスもいました。

側窓の雰囲気から撮影時は若しかして結構古い車両??なんて思ったんですが、年式は2009年製だそうで・・・。(汗 車種はスペースランナーRAだそうです。西工ボディー+日産シャーシですか。元々この車種は路線バスでは比較的見る車両ですが、観光仕様のはあまり見ない気もしますが・・・、どうなんでしょうかね??

イメージ 5

またしてもリア面からですが、もう1台観光バスが。

こちらは2002年式のスペースランナーUAだそうで・・・。

イメージ 6

路線バスの4台並びです。左からエルガミオ、新型エルガミオ、新型エルガミオ、そしてエアロミディーです。

ここも路線車は真ん中の新型車がもっと増えていくんでしょうかね〜・・・。

次はいつ来るかは分かりませんが、今度はここのツーステップ車に乗りたいですね〜!

今日は以上です。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


昨日の仕事帰りに枚方のリサイクルショップ(ブックオフや買取王国ではない。)へ偵察に行きました。幸いにも特にこれといった物はなかったんですが、お店に向かっている途中で突如これが現れました!

イメージ 1

おっ! ブルーリボンシティーの幕車! まだいましたか〜!

1台しかいないためそんなに頻繁には見ないんですが、ここ最近は結構長い間姿を見ませんでした。さ〜すがにもういなくなったかな・・・??と思っていたんですが、まだしぶとく残っていたようです!

サテサテ、来月の新元号化以降も残ってくれるでしょうか・・・。(汗

今日は以上です。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


今日の仕事帰りに枚方市駅で、日野のレインボーの並びを見ました!

イメージ 1

行先からどちらも香里団地営業所所属車のようです。レインボーも少しずつ数が減っているので、こういう並びも貴重ですね!

レインボーは高槻営業所から消えて久しいですが、現役時代は運用が限られていたためか、あまり多くは乗れませんでした。なので枚方地区からレインボーが引退する前に、またどこかで乗る機会があれば良いんですが・・・。

とは言え枚方市駅から出る、レインボーが充当される系統(香里園方面行き、釈尊寺団地行き、摂南大学枚方キャンパス行きなど。)って、途中にしろ終点にしろ行ったところで用事がないんですよね〜・・・。(汗 しいて言えば香里園行きくらい・・・?? 時間がある時に終点の香里園まで乗って、そこから京阪に乗ってどこかに移動するとか・・・。

今日は以上です。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


一昨日の仕事帰りにJR高槻で、京阪バスのエアロスターを見ました。

イメージ 1

歩道橋からなので前面は撮っていませんが、運転席窓及び前扉直後の細長い固定窓がないのと、リア窓の下にもテールライト(補助テール??)があるのとで、2003年・2004年式の車両と分かります。ちなみに社番は「W-1203」です。

京阪バスの高槻営業所では去年まで、2002年式のエアロスターの幕車が数台残っていましたが、最近全くと言って良いほど見ないので、どうやら消滅してしまったようです。。。(汗 (そういえば1台だけいるブルーリボンシティーの幕車(ほぼスクールバス専属。)はまだいるのかな??)

なので現在普通に乗れる高槻営業所で車両では、このタイプのエアロスターが最古参となります。あとはエアロミディーも・・・。

実はここ最近このタイプのエアロスターを久しく見ていなかった(エアロスター自体はまだ見かけますが、いずれもマイナーチェンジで側面窓に細長い固定窓が追加されたり、リアの灯火類の配置が変わった、2005年式以降の車両ばかりです。)ので、まさかこのグループも全滅した!?なんて思っていましたが、まだ健在で良かったです!

とは言えこのグループも遭遇率の低さより在籍数は片手で数えても余る程度と思われるので、そろそろ見納めでしょうか・・・。

今日は以上です。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


先日より京阪バスのブルーリボンⅡ(2つ目タイプの方)のヘッドライトが、LEDに交換されているのに気付きました。しかし交換されているのは高槻営業所の車両ばかりで、枚方営業所の車両はまだ未交換な感じでした。

では、他の交野営業所や香里団地営業所所属車はどうかなと・・・。

イメージ 1

こちらは交野営業所の「N‐3994」ですが、こちらはまだ未交換でした。

イメージ 2

続いては香里団地営業所の「N-3203」ですが、こちらはLEDに交換されていました!

交換している営業所としていない営業所があるのはどういう理由なんでしょうかね?? 単に順番に交換しているのかな??

イメージ 3

交換されたヘッドライトのアップです。

調べると他の車種などで交換されたLEDのヘッドライトは小糸製作所の製品が多いようですが、ライト単体ではなくユニットごと替える仕組みです。しかし2つ目タイプのブルーリボンⅡには型が合わずに取付できないんだとか・・・。(汗 そのせいで全国的にもブルーリボンⅡのヘッドライトは、従来のままなのが多かったようです。
上下2段になっています。これはエルガや新型車見たく上下でローハイビームかな??と思ったら、なんか上の段は空洞で、サイズ違いのを無理やり取り付けているとかいう話を聞きましたが・・・。果たしてどうなんでしょうか??(汗

今日は以上です。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事