全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全65ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

久しぶりに、優待品♪
大好きな田谷のトリートメントです(o^o^o)
 
ここの優待のシャンプーも大好きで、とうとうパパ名義でも買ってしまいました^^
今後、シャンプーとトリートメントが年2回届きます
 
じゃじゃ〜ん!
本日、住宅ローン、完済しました〜(o^o^o)
6年前、8割がた繰り上げ返済していたのですが、残りを月2万円くらい払っていました。
 
でも、去年、投資による利益が400万円を超えて、ちょうど残っていた残額と同じくらい。
こう相場が上昇していると、しばらく積極投資できそうにないのでの、ええい、払っちゃえ〜
 
アベノミクスさまさまです〜♪ 
 
今後、物価が上昇していくとしたら、今無理して払わなくてもいい感じもしないんではないのですが、
兄ちゃんの大学入学(予定ですが…^^;)で、マックスになると予想される教育費
その前に、すっきりさせとくのもいいかな〜と思いまして
 
まぁ、やれやれ、15年かかってようやく肩の荷おりました
 
さて、その兄ちゃん。
センター試験の結果は、まずまずだったようで、予定通り第一希望の国立大学を受験するようです
家から通えるその国立大学に合格できたら、ほんとにありがたや〜
今、併願する私立大学の受験票が届きましたが、そこの学費ったら・・・
院も含めて6年で調べてみたら、700万円超えてました・・・
 
国立大学、母の第一希望でもあるのよ〜
がんばれ!!兄ちゃん!!!
 
 
 
今日はセンター試験2日目
我が家の兄ちゃんも、昨日から頑張っています^^;
 
兄ちゃんにとっては、中学受験以来の入試。
緊張してるんじゃないかな〜と思ってましたが、けっこう平然としていて、昨日もいつも通りです。
のんきに6年生活してきて、はたして受験勉強なんてできるのかなと思ってたけど、高3になってからは、がんばってました。
さ、平常心を持って、いつもどおり、できればいつも以上のパワーを発揮しておくれ〜〜
 
大学入試は、親なんてできることあんまりないですね…
パパとは、志望校や学部について良く話し合っていたけど、私はちんぷんかんぷん…
美味しい御飯を作って、体調を整えるよう気遣うこと、だけですね、私がしたことといえば(*^^*)
 
まだまだあと1.5〜2カ月続く受験シーズンを、元気に乗り切れるよう、私もがんばりたいと思います^^
 
最近、同僚のお子さん(中一)に、冬休みの宿題の「仕事のアンケート」を受けました^^
かる〜い気持ちで引き受けたんですけど、これが思いのほか大変で^^;
 
質問内容は、年齢、在職期間から始まり、何のために仕事をしているか、目標は何か、目標を達成した時何をしたいか・・・などなど、う〜んと考え込んでしまうようなものが並んでました。
でも久しぶりに、自分を振り返るいい機会になりました^^
そのお子さんに伝えた答えは、模範解答的なものにしましたよ、もちろん
 
何のために働いているか
→「自分の夢をかなえるため」・・・これは50歳での経済的自由を達成するため、まずは最低限の資金をもつためっことかな〜
 
・目標は何か?
→「スペシャリストになる」・・・お子さんには、狭い範囲でもこれだけは負けないという分野を作ることよ♪と答えたけど、本当は、やっぱり50歳での経済的自由。ある程度の定期的な不労所得の達成かな〜全然違うやん^^;
 
・目標を達成した時、何がしたいか?
→「自分の力を発揮して、人のために自分ができることを生涯やっていきたい」・・・これが難しかったわ〜〜
 私は、BB(貧乏ばあさん)になりたくなーい!!と思って投資を始めたけど、したいことってなんだろう??
 経営?ボランティア?う~ん、どれもこれも違うな〜〜
 
ちょっと昔の記事を読み返してみました。
4年前は・・・
 
来年の目標は
「レベル4の投資家になる」「インディになる!」

【1年後】
・住宅ローンを減らす
・不労所得を1万円/月
【3年後】
・負債なし
・不労所得を3万円/月
【5年後】
・ビジネスを起こす
・不労所得を10万円/月
今までは順調に来ている!様な気がする(o^o^o)
でも、5年後の目標、高っっ
そして、これは、本当にしたいことか???
 
kの記事を書いてしばらくしてから、まずはビジネスの元手!と、3000万円たまるまでは、余計なこと考えず働こうと計画したのです。
たぶん10年くらいかかると思っていたものがもう目の前に来て、さてどうする??
 
本当にしたいことは何か??
 
難しいわ〜すぐには答えは出ないな
とりあえずこれを今年の私のテーマにして、何らかの答えを持って【五年後】を迎えたいと思います^^ 
 
 
 
 
 
 

2013年12月

あけましておめでとうございます!
といっても、ずいぶん時間がたってしまいましたが…^^;
 
忙しいといって、ブログをほったらかしにしてましたが、コツコツ投資は続けています!
ま、それも自動積み立てで何もしてないのは同じなのですが、これがほったらかし投資のいいところなのかもね〜
久しぶりに、月れぽです!
 
【毎月積み立て】
・TOPIXインデックスファンド
・海外新興国インデックスファンド 
・海外先進国インデックスファンド 
・プチ株積み立て(トヨタ) 
・純金積み立て
・REIT積み立て
・外貨積み立て
・MMF
           
現在の評価額 計891万円
 
【その他の口座】
・日経平均連動ETF
・トピックスETF 
・日経平均連動型ファンド
・海外インデックスファンド
・新興国ETF          
・個別株
・金、プラチナ積み立て
・MMF

現在の評価額 計888万円

【外貨建て口座】
・米ETF  
・ドル現金     
・ユーロMMF 

現在の評価額 計121万円
投資全体の合計  1900万円
 
あと一歩で、2000万円の大台です〜〜!!
 
貯金も400万円くらいあるので、私名義の資産は2300万円になりました^^
40代で、これだけへそくりを持っているのって、ちょっと素敵でしょ!!なーんちゃって*^^*
 
始めた時が良かったのでしょうね。
4年前に初めて、こんなに早くここまで額が大きくなるとは思ってもいませんでした。
 
でも、これを計算した直後、あまりの含み益を目の前にどうしても誘惑に打ち勝てず、7割がた利益確定させてしまいました。
300万円ほどのもうけです
 
ですので、これからもし大きく株価が上がっても、もうそんなに含み益はでません。
ま、いつもどおり、こつこつ積み立てます。
利確した資金は、今はMMFに入れっぱなしにしていますが、日本債券、先進国株式に少しずつ預け替えて、むちゃくちゃになったポートフォリオを、修正していこうと思います^^;
 
今年は、月れぽもきちんと更新して、投資をほったらかしにせず、次のステップも考えていきたいと思います^^
そして、大きな目標である50歳での経済的自由に、わき道にそれず向かっていけるよう、引き続き頑張りま〜す^^
またよろしくお願いします(o^o^o)

人生の満足度

らんが膝の上で寝ています。
普段は、一人でお留守番が多いので、お休みの日はそばにいてやりたいなぁ〜
なんて、ほんとに家族の一員です^^
 
今日は、ベランダ工事の日。
長年の夢だった、ベランダの屋根をつけてもらいました。
これで、急な雨でも安心できるし、紫外線を気にせず、洗濯物干しができる!
工事のお兄さんのおかげで、見積もりよりずいぶん安くなることが分かり、さらにハッピーです 
 
日曜日、久しぶりに大学の卒後勉強会に参加するため、表参道に行ってきました。
講師は、コミュニケーションが専門の先生。
いつもの「先生のお話を聞く」勉強会ではなく、二人ひと組になっての実践練習主体で、とても面白かったです^^
 
その日のテーマは、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)
今の自分の人生を、どれぐらい満足して生きているかの数字化です。
 
まず自分が人生で大事にしている5つのことを上げます。
改めて考えると、難しいですね〜〜
私の場合・・・
・家族とのかかわり
・自分なりの経済的自由を達成するための資産
・薬剤師としての仕事
・趣味や好きなことをするための自分の時間
・アンチエイジング:体型を維持し健康的に生きていくことや若々しくいるための美容
でしょうか・・・^^;
 
そして、それぞれに対して、いまどれくらい満足しているかを、0〜100の数値で表します→①
・家族・・・75
・資産・・・75
・仕事・・・60
・時間・・・20
・アンチエイジング・・・40
 
それから、5つのことの自分の中での重みの割合を%で表しますや→②
・家族・・・30%
・資産・・・25%
・仕事・・・10%(低っ!!)
・時間・・・25%
・アンチエイジング・・・10%
  
①×②×0.01をだし、それぞれ足していきます。
・家族・・・75×30×0.01=22.5
・資産・・・75×25×0.01=18.75
・仕事・・・60×10×0.01=6
・時間・・・20×25×0.01=5
・アンチエイジング・・・40×10×0.01=4
 
さて、私の現時点での人生の満足度は・・・
100点満点中56.25
 
さて、この数字、どう見るか・・・
健康で、今の生活にあまり不満はないように思ってましたが、意外に満足度が低い!!
75くらい行くかなと思っていたのに、びっくり・・・
 
原因は私の中での仕事に対する思いが低いのに、たくさんの時間を使っているところでしょうか・・・
でも、大事な資産の満足度を上げるためには、今の状況は、私の中では最も近道なのも確か。
う〜ん、なかなか考えさせられる結果でした^^
これは定期的に測っていくと面白そうです。
5つのことや、重みの割合はどんどん変わっていきそうですしね。
80くらいの満足度で生きていきたいと思いました^^
 
 
 

ダンスの先生

今週は忙しかったです〜〜
GW明けで、頭も体もお休みモードの中、仕事は待ったなし
その上、同僚が義母の看取りで急にお休みだったりで、連日家に着くのが9時ころになってしまいました…
この土日、ぐうたらしてますが、どうにも疲れが抜けません
なんだか元気がなくてどよ〜ん・・・あぁ歳だなぁ・・・
 
今日はこの後ゴルフのレッスンです
2月から、レッスンに夫婦で通ってますが、夫はともかく、私はちっともうまくなりません
これもどよ〜〜んとした気分の原因の一つかも・・・^^;
 
だってね、3か月も通ってて、まだ最初から最後までの形もできてなくて。
挙句に、前回は、「迷宮に入っちゃいましたね・・・」なんて先生から言われちゃう始末…
スポーツには自信があって、なんでもそこそこできるのですが、ゴルフは大苦戦です^^;
 
あんまりうまくならなくて悔しいので、今週から家でも素振り練習はじめました。
1か月13000円の月謝、これじゃ4カ月分どぶに捨てるようなものだもの!
1か月素振り続けて、これでうまくならなければ、レッスンも今月までにして、ゴルフはすっぱりあきらめます!!
 
実は今年に入って始めたものが後いくつかあります^^
着付けにお茶、ホットヨガ、そしてゴルフ。
いま、どれも行き詰ってる感じでして・・・^^;
 
10年間通っていたダンスの先生が、昨年末急逝されました。
ショックでショックで、しばらく、(いまもかなぁ・・・)ダンスの曲を聴くのも悲しくて…
代理の先生が決まり、ダンスのクラスは続行されることになったのですが、私はいったんお休みすることにしました。
ダンスに打ち込んでいたというほどではないんだけど、空いた時間はいつもレッスンに行っていたので、急に手持無沙汰になり、代わりに何か始めようと思って、いろいろ手を広げた…そんな感じです。
全部、長年やりたかったこと、そしてそれがかなったのに、なぜでしょう、どれも夢中になれないというか、中途半端。
 
始めた直後は、さみしさを隠すかのように、突き進んでいきました。
じっとしてると思いだしてしまうのがつらくて、空いた時間予定を作らないよう、常に忙しくしてました。
でも、ここにきて、急につかれちゃったというか、ぼんやりする時間を持ちたくなったので、お休みしたり、いったん休会したりしています。
 
やっぱり今も先生の死を乗り越えてないのかな…ともおもいます。
まだまだ、悲しみを癒すだけの時がたっていないのかもしれません。
 
素敵な先生でした。
ダンスだけでなく、生き方、考え方、年の取り方、いつも素敵なお手本でいてくださった気がします。
こんなにいろいろ教えていただいたのに、私はどれほどのことが先生にできただろうか・・・
 
そして、10年も一緒にいたのに、私が1番弟子の一人だったのに、何もおっしゃらずに逝ってしまわれた・・・
そんな先生に対して、さみしさを通り越して、悔しい感情さえあります。
体調が悪いのは知っていたのですが、まさかそれほどまでとは、全く知らされていませんでした。
でもそれが先生のやさしさだって、十分わかるんです。
みんなダンスを楽しみにクラスに来ているのに、私のせいで悲しい気分にさせてはいけない…そんな先生でした。
 
少しでも、心の準備ができていたら、これほどショックは受けなかったのかな・・・
9月ころ、レッスンに来た私に、あめを渡してにっと笑った先生。
そのころはすでに体調が悪化して、代行の先生が来ていたのですが、ときどき見に来てたんです。
それが、先生との最後の思い出になるなんてね・・・
 
ずっと思い出すのもつらかったけど、やっといろいろなことを考えられるようになってきました。
今のぼや〜んとした私は、本当に、忙しすぎて体が悲鳴上げてるのかもしれないし、ちょっとずつ先生の死と向き合うことができるようになってきてるのかもしれない、そんな気がします。
今月は、ゴルフのレッスンだけにして、あとはゆったり過ごして、自分の体や感情を見つめていきたいと思います^^
それにしても、ゴルフは憂鬱・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全65ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事