全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全119ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログ移転のお知らせ

夕凪製作所はlivedoorブログへ移転しました。
 
2007年より約3年間にわたって続けてきた当ブログですが、この度移転することになりました。
移転先のブログ名はDAMEYA@1/144。
URLは下記のとおりです。
 
原型製作やDAMEYA-NETなどでの活動はこれまでどおり続けてゆく予定です。
移転先のブログでも今後ともよろしくお願いします。

この記事に

先日の日曜日、11月21日で夕凪製作所は丁度開設3周年を迎えました。
当初は趣味の模型および原型制作の記録を主目的としたブログでしたが、9月にオリジナルキット販売用の
WebショップDAMEYA-NETを開始して以降は新製品の開発状況や販売状況の紹介といった側面も持つように
なってきております。
ご存知のとおり、YAHOOブログのガイドラインには商用利用を禁ずる項目があり、このままYAHOO!ブログで
活動を続けるのには限界があると判断しました。
このため、開設3年を機にブログの全記事をlivedoorブログDAMEYA@1/144へ移行させ、以後の活動はこちらをメインにしてゆきたいいと思います。
なお、皆様から頂いたコメントは残念ながら移転先へ移行することができませんでした。
このため、当ブログは削除せずにこのまま残しておく予定です。
 
これまで当ブログをご贔屓にしてくださった皆様方、ありがとうございました。
移転先のDAMEYA@1/144でもまたよろしくお願いします。
2010年11月25日 夕凪

この記事に

開く コメント(2)

Ⅲ号戦車用履帯エッチングパーツが入荷しました。
1/144スケールのAFVモデルに共通のネックとなっていた足回りの精度をUPする画期的なアイテムです。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
 
 blogramランキング参加中!
 

この記事に

開く コメント(0)

履帯を巻き付けた後、薄く溶いたエナメル塗料のフラットブラックで墨入れをする。
その上から再度つや消しのクリアラッカーを吹きつけて質感を整え、タミヤのウェザリングマスターで全体的に軽くウェザリングを施す。
そして完成したのがコチラ↓
イメージ 1
 
こっそり同時進行で1/35のⅢ号戦車を組み立てていたわけではないので念のため。
下の十円玉も間違いなくホンモノですw
イメージ 2
 
余った履帯のエッチングパーツは予備履帯として車体前面に貼り付けてみた。
これもアクセントになってなかなか良い。1セット潰すつもりで使えば増加装甲板代わりに予備履帯をゴテゴテと取り付けた姿も再現可能だ。
イメージ 3
 
履帯の長さにこれだけ余裕を持たせてあるため、Ⅳ号戦車にも流用は可能だ。
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
かなり前にリペイントしたWTMのⅢ号戦車と比較。
精度の違いは一目瞭然だ(^^)
イメージ 7
パッケージングの準備が整い次第、Ⅲ号戦車用エッチング履帯はDAMEYA-NETでも取り扱いを開始する予定。
お楽しみに!
 
 
 
 blogramランキング参加中!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

機能に引き続きバトルタンクキットコレクションのⅢ号戦車の組み立て。
車体の塗装はジャーマングレー一色で。GSIクレオスのジャーマングレーは色が濃すぎるのでタミヤのエナメルカラーのものを使用する。そのままでは墨入れができなくなるため、基本塗装後にラッカー系のつや消しクリアを吹き付ける。そしていよいよ履帯の組立を開始する。
履帯自体の組み立てはそれほど難しくはない。履帯パーツの中央に切られた溝に爪のパーツを接着するだけでよい。接着はゼリー状瞬着にて、等間隔に点付けしてやるだけで十分だ。
ただしあまり何度も繰り返して曲げると浮いてきてしまう可能性もあるため注意が必要。
イメージ 1
 
続いて転輪などの組み立て。誘導輪と転輪のみ先に車体へ組みつけておき、起動輪は履帯の位置決め後に組み付けるのが良い。
イメージ 2
 
何点かゼリー状瞬着で点付けしながら履帯を巻き付ける。上側の履帯はそれらしく弛ませると雰囲気が出て良い。
イメージ 3
 
履帯の長さにはある程度余裕を持たせてあるので、一周巻きつけた後長さを調整して余った分はニッパーで切断する。これで足回りの組み立ては完了、次は仕上げに取りかかる。
イメージ 4
 
 
 
 
 blogramランキング参加中!
 
 

この記事に

開く コメント(2)

全119ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事