nonちゃんの、ゆめ模様♪

ご訪問、有り難うございます^^☆”

1.17

イメージ 1

   あれから23年目の朝は、寒さが緩んだ雨もよう・・・

  まだ暗い夜明けに突然襲った、大きなゆれで

  命をたたれた多くの方々の無念を思うと、いまでも胸が痛いです

  今日は、家でも職場でも、やはり地震の話が多くて

  特に仕事前には、それぞれの体験や思い出話が続きました〜

  いま一番若い子で27歳なんですけれど。まったく覚えてないそうで、

  まあ当時4歳くらいだから当たり前だね。。仕方ないよね〜。


  甚大な被害が出て、報道でよく映った銀行や駅やビルや病院も

  すぐ近くだけど、当然まったく面影はないですからね・・・

  
  そういえば、私が震災後に就職してここへ出勤したときは、
  
  まだ廻りは更地だらけで、あくる年の1.17には、

  お坊さんが町内をお経を上げてまわってました。

  通勤電車の中からは、空き地に家が建っていくさまを

  毎日のように見てたけれど、少しずつ少しずつ復興が進んでいき

  街並みが戻ってきた。。

  
  あの当時高齢の方も、ほんと頑張られてました。

  やっぱり戦争を体験されてきた方々は辛抱強かったように思う。

  時が進み、苦労された方も亡くなった人が多くなってきたし

  体験なしの割合のほうが多くなって来たけれど、。

  これからくるかもしれない大地震に備えて、

  当時を思いだし忘れないように話すって大事なんだって思いました

     

  あらためまして震災にあわれた方のご冥福をお祈りいたします










.


みんなの更新記事