全体表示

[ リスト ]

右手のその後 ケータイ投稿記事

右手のその後


右手の甲も腫れ


ジンジンしてきた
骨折か?

火曜日、ついに医者へ


その前同居人らからは『日頃からカルシウム全くとらねえからだ!』



レントゲン



結果


『骨折なし』



血液検査へ



結果は土曜日


同居人からは『痛風じゃねぇーのか!指の感じがネットで観た写真と同じだぞ。もうビールは一生飲めねーな!肉もダメだな!』


それから3日間


悶々とした日々


ナツカシキ想ひ出


全国各地の居酒屋


旭川から熊本まで


走馬灯のように消えていく


痛みとともに広がる不安、これからの生活



食事療法で、10年間肉とビールを断ち、痛風を治し、現在両方を楽しんでるという話を聞いた。


オレもそうするか…。








10年間










土曜日。医者へ


血液検査の結果










全て異常なし









指がただ腫れているだけ








結局何だったのだろう。







ただ、右手は不自由で現在左親指でしか文章表現は出来ない。



よってパソコンメールには不憫な不便な日々である。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事