ここから本文です
【温泉でまったり。】私的評価☆温泉記録+α
今年もほそぼそ続けます('A`)♪

書庫全体表示

大出館(栃木県・塩原元湯温泉)☆☆☆☆


イメージ 1  塩原元湯の3軒の宿のひとつ大出館。
  日本秘湯を守る会会員旅館です。
  以前お邪魔した『ゑびすや』さんが
  とってもお湯が良かったので、
  また塩原元湯温泉にやってきました。

  他の2件の『元泉館』、『ゑびすや』から
  少し上に上ったところにあります。

  宿に比較的近い駐車場は、
  道路から坂を下る途中にもありますが
  車の大きい方や運転に自信のない方は、
  坂の上のスペースに停めましょう。


失礼しまーす。日帰りのお客さんや連泊のお客さんで賑わっていました。

イメージ 2 イメージ 3
▲フロントで、ちゃんとお風呂までの説明があります。 ▲結構、取材なんかも多いのですねぇ。。。

イメージ 4  受付からエレベーターで1階へ。
  傾斜地に建っているので、
  1階と思ったフロントは3階だったのね。。。
  1階に降りて、客室が並ぶ廊下を通って
  奥の浴室へ向かいます。

  チェックイン前の
  日帰りの時間帯にもかかわらず、
  浴衣を着た人がいっぱいいました。
  むむむ。。。これは混浴は厳しいかも。

  この五色の湯の暖簾の向こうに、
  女性専用の浴場と、
  有名な混浴の『墨の湯』があります。
  

イメージ 5 イメージ 6
▲左側に女湯、右が混浴。チラッとのぞくが一杯(泣)  ▲とりあえず、女性用の浴室へ。脱衣所です。

女性用・内湯『高尾の湯』です。

イメージ 7
  
イメージ 8 イメージ 9 イメージ 10  
▲ザバザバと流れるお湯。飲泉可♪ ▲少しくすんだ薄緑の白濁湯です。 ▲お膝もシアワセでやんす♪

イメージ 11  『五色の湯』という名前は、
  日々変わるお湯の色を表してます。
  お湯の色で天気がわかるっていう
  フレーズは某湯でも聞いたなぁ。。。

  少し灰色ににごった薄緑の濁り湯は、
  軽い硫黄臭がして、シアワセ気分が倍増♪
  味はねぇ。。。まずいよ。
  『えびすや』の飲泉所ほどじゃないけど。
 
 【源泉名】御所の湯
 【泉 質】
  含硫黄‐ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩温泉
 【泉 温】50.9度

イメージ 12 イメージ 13 
▲洗い場には思ってたより、アメニティーもばっちりです♪  ▲内湯からは露天の通路の屋根。。。むむぅ。

そして。。。女性用野天風呂『子宝の湯』です。

イメージ 14
 
イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 
▲い〜い天気ですが、日焼けが心配。▲析出物もこびりついております♪▲気持ちよくて、またまた足の舞です。

イメージ 18  露天は岩風呂風になっています。
  内湯とは同じ源泉なのに
  色は結構違って見えるような気が。
  内湯は少しくすんだ色に見えるのに、
  露天は美しい青緑の濁り湯♪
  濁り具合も濃い感じです。。。

  内湯より温度が1、2度低めで
  まった〜りと楽しむことができます。

  下を覗くと『元泉館』のコンクリ屋根が
  丸見えですので、
  景色は正面の山を楽しみましょう。
  
 
イメージ 19  女湯でまったりしたあとは、
  他のお風呂も探検ですよ♪ 

  右の『御所の湯』の暖簾の奥には
  2つに分かれた内湯の浴槽と、
  野天風呂・岩の湯があります。
  ここのお風呂は混浴になっています。
  露天は女性用のお風呂と
  ほとんどつくりが変わりません。
  まあ、ココは男性用の浴室がないので、
  混浴はほぼ男性向と考えた方がよいかも。
  
  左は家族風呂『藤の湯』です。
  家族風呂にしては広めの浴室に内湯。
  
イメージ 20 イメージ 21 
▲『藤の湯』(貸切・家族風呂) まったりできそう〜。 ▲野天風呂・岩の湯(混浴) 女湯とほぼ一緒よね。

イメージ 22  墨の湯(混浴)は入りませんでした。
  なぜって、男性が入れ替わり立ち代り
  常に5〜6人はいるわけですよ。
  男性用の浴室がないので仕方ない。。。
  しかも、脱衣場は男女共用なのよ。
  
  失礼しまーす♪と覗きに行くと、
  浴室内になんともいえない
  スゴイ緊張感が走るのが分かるのよ〜。
  なんか、申し訳ないなぁって感じです。

  というわけで、今回は断念しました。。。(泣)
  次こそ真っ黒いお湯に入ってみたいな。



  那須郡塩原町湯本塩原102
  入浴料金  ¥600
  入浴時間  10:00〜14:00
                 
  温泉・・・・・☆☆☆☆★ 
  雰囲気・・・・☆☆☆☆★
  施設・建物・・☆☆☆☆
  スタッフ・・・☆☆☆★  
  コスパ・・・・☆☆☆☆
  ※男性ならもっと高得点になるかも。。。
  (☆5つで満点です。★は0.5点です。)

  利用日 2006/4 

  • 顔アイコン

    墨の湯、入れませんでしたか・・混浴の内湯もあるよね?

    Koshizo☆

    2006/5/21(日) 午前 0:41

    返信する
  • アバター

    コシゾーさん。。。残念ながら。混浴の内湯って、『御所の湯』のことですよね。写真では露天しか載せませんでしたが、手前の2つに分かれた混浴内湯もありました〜。この日は、『御所の湯』が清掃してお湯を張っている最中だったらしく入浴ダメだったのです。そのため、『墨の湯』に男性が多かったもよう。。。

    ゆーゆー。

    2006/5/21(日) 午前 0:48

    返信する
  • 顔アイコン

    何ゆえ「むむぅ。」なのか〜???

    超ビギナー

    2006/5/21(日) 午前 4:37

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。墨の湯に入れなくて残念でしたね。私が行ったのは平日の午前中。まだ掃除中でもあり、一人貸切状態でした。 いつも感心するのですが、ゆ〜ゆ〜さんのレポートは凄いですね!

    [ YOU ]

    2006/5/21(日) 午前 5:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ここ近いのに、まだ未体験です。墨湯は日本でここだけです。黒いお湯が沸いてい来るのです。普通は空気に触れ黒くなるのですが、数メートル横から沸いている温泉は、無色です。これは入りましたよ!思い出した!。小さい頃に、近くの川に、穴を掘り足湯した覚えがあります。今も沸いているのかな?

    [ - ]

    2006/5/21(日) 午前 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    真っ黒いお湯なんですか?ドノ位真っ黒なのかな??(^ー^* )フフ♪楽しみ〜ww。

    [ - ]

    2006/5/21(日) 午後 7:02

    返信する
  • アバター

    超ビギさん♪屋根が邪魔で景色がみえない。。。ってことです(汗)

    ゆーゆー。

    2006/5/21(日) 午後 7:35

    返信する
  • アバター

    ohukさん♪やっぱり早い時間に行ったほうがいいんですよね。。。私は午後の1時だったので、人が多かった(泣)

    ゆーゆー。

    2006/5/21(日) 午後 7:37

    返信する
  • アバター

    シナさん♪ちらっとのぞいたときに見たら、濃いグレーっぽい感じでした。このお湯の濃度も日によって違うようですね。。。出たばっかりが透明なら、色が薄いほうが新鮮ってことで喜ぶべきなのでしょうね。

    ゆーゆー。

    2006/5/21(日) 午後 7:40

    返信する
  • アバター

    ころさん♪日によっては、全然中が見えないぐらい黒いらしいです。お湯としては混浴向きなんですが。。。脱衣所1つがきついです。人少なければ入ろうと思ったんですが〜。また、リベンジしますよ!!

    ゆーゆー。

    2006/5/21(日) 午後 7:42

    返信する
  • アバター

    墨の湯、とっても残念でしたね。やはり泊まらないと女性はチャンスが少ないんでしょうね。泊まった義母さまに依ると「タオル、黒くなったわ〜」とか。足の裏も黒くなったよー、って嬉しそうに話してくれました。入りたいわぁ。

    こにゃくう

    2006/5/21(日) 午後 10:05

    返信する
  • 顔アイコン

    せめて、脱衣所がべつなら、もっと入りやすいんでしょうけど。。。混浴は、いまだに未経験。。。一度気合で入ってしまえば、次からも平気になるんでしょうが、その気合が。。。でも、黒ければ入りやすいね♪きっと。

    ぽんこ

    2006/5/22(月) 午前 1:44

    返信する
  • 顔アイコン

    残念でしたね・・入ってしまえばあまり抵抗ないけど・・あの脱衣場は抵抗あるでしょうね・・逆の事が一度あって脱衣場にオバハンの集団・・「どうぞ〜」と言われたものの・・ドアを閉め外で待ってしまいました

    e_s*k*18

    2006/5/22(月) 午前 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ここは人気もあるしまして墨の湯は女性には中々挑戦ですよ。でもあの墨の黒いお湯良いんだよね〜。色も黒い時も灰色に近い時も、温度も熱いとき温い時と色々違うんですよ。お泊りなら女性時間ありますよ。

    [ やまさん ]

    2006/5/22(月) 午後 7:37

    返信する
  • 顔アイコン

    大出館トラバさせてもらいますね〜て、やり方また忘れた!

    [ やまさん ]

    2006/5/22(月) 午後 7:42

    返信する
  • 顔アイコン

    温泉の色も浴槽の数もいいですねぇ^^男女が一緒の脱衣所は男性でも緊張して照れるなぁ〜写真を見てるだけで、もう浸かってみたくなったぞぉ〜〜〜

    おじっち

    2006/5/23(火) 午前 6:24

    返信する
  • 顔アイコン

    なるほど・・個人的には「御所の湯」のあの「湯治場の湯」ってカンジが好きだったりします。朝風呂でオバチャンと「お早うございます」とか挨拶しちゃってね。墨の湯で使ったタオルは、あと使えまへんでぇ・・真っ黒でw

    Koshizo☆

    2006/5/24(水) 午後 1:58

    返信する
  • 墨の湯 入っちゃいました!入ってる時は見えないんで、良かったのですが、出るときは後ろが丸見えでしたわ そのまま、女風呂にダッシュしたので、廊下がびしょびしょ 大出館様ごめんなさい

    ゆーりん

    2006/6/5(月) 午前 11:52

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事