ここから本文です
小さな庭のGゲージワンダーランド/鉄道写真・情報レポ・蒐集・模型
日記では鉄旅レポ、鉄道イベントレポ、食レポを中心に投稿します。

書庫全体表示

7ヶ月ぶりのおもちゃ美術館再訪問
おむすびころりんゲット
<最後のミッションはランチ>
3月10日(日曜日)訪問

鳥海山 木のおもちゃ美術館は多世代交流の体験型ミュージアム
子供も大人も天気を気にせず安心して楽しみ遊べる美術館

由利高原鉄道曲沢駅の撮影を終わらせおもちゃ列車で鮎川駅へ
おもちゃ美術館のゲートウェイでおもちゃ駅として待合室も素敵だ
無料のシャトルバスで最後のミッション完徹に向かう

イメージ 1

由利高原鉄道鮎川駅(おもちゃ駅)のシャトルバス待合室
イメージ 2

由利高原鉄道鮎川駅舎と無料シャトルバス
イメージ 3

鳥海山 木のおもちゃ美術館入り口
冬場は雪が吹き付けてくるので入り口は保護をしてあります

イメージ 4

鳥海山 木のおもちゃ美術館は地域の宝としてみんなで支える寄付制度があります
多世代交流の懸け橋となる活動を応援・支援し
『一口館長』となっていただける方を募集していますよ

イメージ 5

一口館長の名前入り積み木フレームです
イメージ 6

職員室を改造して給食室にしました
イメージ 7

教室の廊下にあるメニュー看板
ランチタイムは11時から

イメージ 8

注文のレシートとセルフサービスの番号札ですよ
イメージ 9

今回の最後のミッションはランチのおむすび
『おむすびころりん』は塩むすびのお米が最高に美味しい

イメージ 10

キノカレーうどんは地元産のキノコがたくさん入った本荘うどん
イメージ 11

これがうわさの羽釜で地元のあきたこまちを炊きます
イメージ 12

おもちゃ広場の正面にある人気のどんぐりプール
イメージ 16

国登録有形文化財『旧鮎川小学校』におもちゃ美術館があります
イメージ 13

鳥海山 木のおもちゃ美術館は鳥海山麓の自然と鉄道が一体化した美術館
大勢のおもちゃ学芸員のボランティアスタッフで運営されています

イメージ 14

シャトルバスで帰る時にはみんなでお見送りです
イメージ 15

最後のミッションをクリアして終了
http://chokaisan-wtm.jp
由利高原鉄道のおもちゃ列車に乗っておもちゃ駅で降りて
鳥海山 木のおもちゃ美術館に遊びに行きましょう

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事