全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

おはようございます。
今日は、『和』です。
この金目鯛、夜のスーパーでまたまた半額GET!(*^^)v 本当に夜スパは重宝します(^_-)-☆

では本題、今回は金目鯛の煮付けです。
付け合せに、大根・小松菜を添えてみました。

金目鯛の甘味も良し、ほんでこの大根なぁ、味がしゅんでほんまに旨いねん !(^^)!
小松菜もいっぺん湯がいて水にさらしてアク取ったから青菜の風味と煮汁が、ええ絡み具合になってますねん!
(^。^)
あんさんもいっぺん試してみておくんなはれ〜!

と、大阪商人風にご紹介ですが、野菜は冷蔵庫にあるもので煮炊きできるようなものであれば、何でも合うと思います。
金目鯛の丸ごとスーパーでは、はなかなか御見受けしませんので、切り身でも充分な味に仕上がりますよ!(^_-)-☆



『金目鯛の煮付け』


【材料】

金目鯛                      1匹
大根(10cm幅で縦4等分に切る)        1/2本
小松菜(別鍋で茹でて水にさらしてアクをとる)1束

塩                        少々

(煮汁)
水           120cc
砂糖          120g
酒           120cc
醤油          120cc
味醂          大さじ1
生姜(薄く輪切り)   5〜6枚


【作り方】

金目鯛のウロコと内臓をきれいに取り、塩水で汚れを流して水気を拭き、調理する15分前に金目鯛全体にをあてておき、調理寸前に金目鯛から出た水分をまた拭き取ります。(切り身の場合は不要)

金目鯛が入るくらいの鍋を準備して、金目鯛大根煮汁の水・砂糖・酒・生姜だけを先に入れて落し蓋をして中火で15分煮付けていきます。
煮付けの途中で3回ほどに分けて醤油を加えていきます。
15分たったら、落し蓋を取り、小松菜と、味醂・残りの醤油を加えて3分ほど素材に煮汁をかけていきます。
金目鯛に照りがよく出てきたら、で出来上がり!!!


【ポイント】
金目鯛丸ごと買うときは、えらを広げて中が真っ赤なら新鮮な証拠です。
もしお店でチェックすることができれば、見てください。
できるだけ新鮮なものを調理したいですからね!(^_-)-☆

金目鯛を30分ほどチルド室に入れてから調理すると、皮が破れることなく煮付けることが出来ますよん!(*^^)v

初心者の方、煮付けるときの調味料の加え方ですが、それほど難しいものではありませんよ!
プッチキ!の一番最初の『さ・し・す・せ・そ』をマスターすれば、プロ並みの味が出せます!
魚の洗い方もプッチキ!で出ていましたね?


美味しい顔になったら傑作ぽちっとね!(^^)



ブログ村に登録しました。
https://www.blogmura.com/img/www80_15.gif

にほんブログ村(ここをクリックお願いします)

m(__)m

ぽちっとひと押しで励みになります、宜しくお願いします m(__)m



(^_^)vゆうきのちょっと知っておきたい料理のプチ知識(^_^)v 


【煮る…という技法のそれぞれの呼び方とその意味】

今回は『煮付け』でしたが、この【煮る】という技法で、色々な呼び方がありますね?
煮付け、煮込み、煮しめ、炒り煮、煮こごり、煮浸し、煮っころがし…ざっとこんな感じですか?
今日は【煮る】それぞれの意味を説明しましょう(*^^)v

煮付け…今回のように魚を煮るときによく使う言葉ですが、少量の煮汁で短時間で味を浸み込ませるとき        に使います。
    煮汁が素材の奥まで浸み込まない分、素材本来の旨味も溶け出て煮汁がつけだれ的な役目をしま        す。

煮込み…『モツ煮込み』『牛すじ煮込み』等に使われますが、これは多めの煮汁で長時間煮込み、素材を        柔らかくしたり、味を素材の奥までしっかりと浸み込ませるときのものです。

含め煮…これは、野菜を煮るのに使われますが、煮込みと同様で、多めの煮汁で長時間煮あげるのもです       が、だしをきかせて薄味にして冷めていく段階でも味を素材に浸み込ませる方法です。 
    いわば『煮込み』が濃い口に対して『含め煮』は薄口といったところですね。

煮しめ…おせち料理に『〜の煮しめ』等がよくありますが、主に野菜やこんにゃく、油揚げ等が多いでし       ょうか。
    これも煮付けと同様で少量の煮汁で味を浸み込ませますが、煮汁が残らないようにしっかりと煮        あげるものです。

炒り煮…小魚や、炒り卵等に使われる言葉ですが、これは厚手の鍋でだし汁に合わせた調味料小量と、素       材を入れて,箸で炒っていくように煮あげることを意味します。

煮こごり…主に動物性のゼラチン質の含んだ素材を一旦煮あげて、冷まし固めることを意味します。 
     ゼリーのような食感で、口の中ですぐ溶ける煮汁ですね
     他に、ゼラチンを使用して煮汁を冷やし固めた場合もそう呼ばれます。

煮浸し…これは野菜に多く使われますが、ひたひたのだし汁・調味料を薄めに素材に味を浸み込ませさっ       と煮るものですね。冷めても美味しいお浸しといったところでしょうか。

煮っころがし…これはみなさんよく聞かれますね!『イモの煮っころがし』です。
       小量の煮汁で煮汁がなくなるまでイモを転がしながら味を浸み込ませることです。

閉じる コメント(18)

顔アイコン

わー!又きましたよ!お久しぶりです!金目おいしそー!

2006/10/22(日) 午後 0:19 りま

顔アイコン

色よくきれいに仕上がってますね♪塩水で汚れを洗い流すのと、チルド室に入れとくと皮がはがれないんですね。初めて知りました〜。

2006/10/22(日) 午後 0:53 [ mayu ]

顔アイコン

煮物を極めるひとはモテますよー!大根煮たやつナンテ言うんでしたっけ・・ふろふき大根?あれを極めたらもう一人前の女です、てゆうきさん男の方でしたね!負けてますよ私、完敗です・・。女のひとの方が料理出来て当然、ってどうして男のひとのが料理人多いんだろー。

2006/10/22(日) 午後 3:30 rie**2te*ra

美味しそうな金目鯛の煮付けですね☆主役もいいですが、やっぱりわたしはこの大根!味が染みこんだ大根を食べた〜い☆

2006/10/22(日) 午後 4:17 SABU*

顔アイコン

魚の煮付けをよくしますが、魚の処理を丁寧になさっているので感心しました。早速明日からまねします。

2006/10/22(日) 午後 9:17 [ あまさん ]

とりあえず何処行っても煮方迄はいけますね〜(笑)丁寧に煮たのが伝わってきました☆

2006/10/22(日) 午後 9:55 [ ぴぃたろう ]

いやぁ〜美味しそう。ご飯ご飯。

2006/10/23(月) 午前 7:44 おーろら

顔アイコン

ほほーー・チルドに30分ですか。これは技ですね。拝

2006/10/23(月) 午前 8:16 @ 東 南

りまちゃんさん、連日御訪問ありがとうです!(^^)甘くて美味しいです!

2006/10/23(月) 午後 2:55 ゆうき

まゆさん、今度調理することがあれば是非お試しくださいな〜!(^^)

2006/10/23(月) 午後 2:56 ゆうき

りえさん、ふろふき大根!今度チャレンジです!(^^) りえさん、こんなに料理する男は多分変ですよ!(笑)

2006/10/23(月) 午後 2:59 ゆうき

さぶちゃんさん、やはり大根に目がいきましたか?あめ色になって美味しいですよ〜!(^^)/

2006/10/23(月) 午後 3:01 ゆうき

あまさん1JPさん、こちらも色々教えてくださいね!魚貝はあまさんブログにでてますもんね!(^^)

2006/10/23(月) 午後 3:02 ゆうき

ぴ〜すけさん、マジっすか!?あざーっす!(^^) 職失ったら雇ってください!(笑)

2006/10/23(月) 午後 3:04 ゆうき

おーろらさん、ほんと、ご飯が食べたくなりますね!(^^)

2006/10/23(月) 午後 3:04 ゆうき

東南日本人さん、そです1キレイに煮付けることができます!是非チャレンジを!

2006/10/23(月) 午後 3:07 ゆうき

顔アイコン

魚の煮付けいいですね、おまけに金目ですか。こりゃごはんがススムくんですなあ、今度の休みはなにか煮付け物の魚しよかな。

2006/10/24(火) 午前 0:28 [ - ]

うえぴょんさん、食べきるのに3日かかりましたw 煮付け、できたら教えてくださいね!

2006/10/24(火) 午後 3:26 ゆうき


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事