俄かバファローズファン観戦記

大阪単身赴任2年目・俄かにオリックスバファローズファンとなりました

全体表示

[ リスト ]

さて、昨日は9分9厘負けで合ったゲームをひっくり返して逆転サヨナラ勝ちを収めたバファローズ。
勢いに乗って今日も勝ちましょう。
今日の相手は人気では大きく負けているタイガース。
人気では負けててもゲームでは勝つ!
応援の情熱でも勝つこと間違いなし。

今日の先発は成瀬。対するタイガースは西を当ててくるらしい。
これは燃えずにはいられない。

頑張れ、バファローズ。

初回、タイガースの一番は近本、セカンドゴロ。2番糸原、センターフライ。3番糸井、サードフライ。成瀬良い立ち上がり。
裏、1番福田、空振りの三振。2番佐野、セカンドゴロ。3番吉田正尚、三遊間へのヒット。4番ロメロ、センターオーバーの2ランホームラン!よっしゃー。いいぞロメロ。5番小島、空振りの三振。
2−0

2回、4番大山、ショートオーバーの当たりを大城がジャンプ一番キャッチ。ナイスプレー。5番原口、ショートオーバーのヒット。6番梅野、ストライク三振かの球をボールと判定されてからレフト線へ長打を打たれる。吉田正尚取ってやってくれよ。そしてランナー本塁突入もアウト。セーフっぽいが、これは主審さっきのボール判定ごめんなさいアウトだなw。でやはりリクエストで覆る。1アウト3るいで7番マルテ、サードゴロでもう一点。8番セカンドゴロ。
2−2
裏、6番大城、サードゴロ。7番中川、サード強襲のヒット(記録はエラー)。8番小田、レフトフライ。9番若月、セカンドゴロ。

3回、9番北條、見逃しの三振。1番近本、セカンドゴロ。2番糸原、レフトフライ。
裏、1番福田、キャッチャーフライ。2番佐野、空振りの三振。3番吉田正尚、センター前ヒット。4番ロメロ、レフトフライ。

4回、3番糸井、センターに抜けるかの当たりを大城抑えるも1塁投げられず。4番大山、ライトフライ。5番原口、空振りの三振。6番梅野、ショートゴロ。
裏、5番小島、ファーストゴロ。6番大城、レフトフライ。7番中川、ライトフライ。

5回、先頭はマルテ、セカンドゴロ。8番高山、レフトフライ。9番北條、空振りの三振。
裏、8番小田、初球セカンドゴロ。9番若月、ライトフライ。1番福田、ピッチャーゴロ。

6回、1番近本、センターフライ。2番糸原四球を選ぶ。3番糸井、ライトフライ。4番大山、セカンドフライ。
裏、2番佐野、空振りの三振。3番吉田正尚、センターフライ。4番ロメロ、ピッチャー返しも西が弾くがファーストアウト。

7回、成瀬交代で比嘉へ。5番原口、ライト前ヒット。代走で荒木。6番梅野、送りバントで1アウト2塁。7番マルテ、三遊間を破るヒットで荒木が還ってしまう。ボールが逸れる間にマルテも2塁へ。代走木浪。ここで比嘉交代で海田へ。8番高山、レフト前タイムリーヒットを打たれる。うーん。。9番北條送りバントで2アウト2塁。1番近本、サードゴロ。
2−4
裏、5番小島に代打西野。粘るも空振りの三振。6番大城、サードゴロ。7番中川、ショートゴロ。

8回、ピッチャーは海田続投。2番糸原、レフト前ヒット。3番糸井、死球を与えてしまう。ここで海田からエップラーヘ継投。4番大山、サードゴロ併殺。5番代打鳥谷、センターフライ。
裏、西は続投。先頭は8番小田。三遊間を破るヒット。9番若月に代打後藤。12塁間を破るヒットでランナー小田は3塁へ。いいぞ駿太。1番福田、ショート左を抜くタイムリーヒット。2番佐野のところで代打鈴木昂平。これは禁断のピンチバンター。うーんあまりいい思い出が無いが。が今回は成功。3番吉田正尚のところでピッチャー交代。藤川へ。そして勝負避け気味の四球。満塁で4番ロメロ。空振りの三振。残念。5番西野、ワイルドピッチで3塁ランナーが還ってくる。同点。そして粘った西野はライトオーバーの2点タイムリー3塁打を打つ。6番大城、空振りの三振。
6−4

9回、守護神増井登場。先頭は梅野。センター方向への詰まったセカンドフライ。7番木浪、空振りの三振。8番高山、ストレートで四球を出す。9番代打福留。空振りの三振。

6−4で逆転勝ち。

いやぁ、連日の逆転勝利、気持ちイイ〜
ありがとうバファローズ。

今日は先発の成瀬が良かった。
球を低めに集めて丁寧な投球。点を取られた2回だって、タイムリーを打たれた6番梅野は多分その前に見逃しの三振だったところ。ここら辺は審判の微妙な綾が得点に結びついてしまう。そして正尚でなければ多分あのレフト線の当たりは取れていたから、実は実質0点に抑えていた投球で、投球自体は悪く無かった。
その後も低めに集めて連打を浴びないピッチング。6回80球に満たない投球数で7回も行くかと思ったが。。

こういう好投しているピッチャーを代えるとその後のリリーフ陣が打たれるのがあるあるで、新勝ちパターンの比嘉と海田で7回を乗り切ろうとするが、比嘉も海田もそんなに毎回ナイスピッチングも出来ずで2点取られる。
けどここで2点で抑えられたのが良かった。タイガースが2回も送りバントでアウトをくれたのもなんだか一安心って感じ。ここは打ってくると怖かったよなぁ。人のふり見て我が振り直せって思った。

そして8回、今日の海田は今季一番の出来の悪さでヒットと死球でノーアウト12塁のピンチを作って降板。ここでリリーフしたエップラーが良かったなぁ。4番大山には併殺が欲しいところでしっかりと沈む球で狙い通りサードゴロ併殺。そして怖い鳥谷をセンターフライで完璧火消し。
この好投が8回の反撃を生んだといっても過言ではない感じ。

攻撃のほうでは、初回いきなり正尚とロメロのコンビで2点を先制。ロメロのホームランはボール先行したところでカウントを捕りに来た多分カットボール?ロメロは打球が上がりだすと怖い打者。最近はしっかりボールを見極めていて良く四球も選んでるし、好球必打が出来てるよなぁ。いいぞロメロ。

そして8回の小田、いままでノーヒットもこういう場面で先頭打者で打てるのが勝負強い。そして若月に代打駿太の采配が見事的中。鮮やかな12塁間を破るヒットで小田は一気に3塁へ。こんなチームバッティングが出来るのが駿太の良いところ。そしてキャプテン福田も決めてタイムリー。小田も福田も、このゲームまだノーヒットだったけど、こういうチャンスで集中力を発揮してヒットを続けられる調子の良い証。そして佐野に代えて禁断のピンチバンター鈴木昂平。あまり良い思い出が無いピンチバンターだが今日はキッチリ決めた。フィールディングの良い西が思い切ってサードに投げてたら結構ギリギリのタイミングだったと思うが、駿太のスタートも良く西が3塁封殺を諦めたのが駿太の隠れたナイスプレーだと思う。そしてここで藤川球児が乱調で四球とワイルドピッチで同点。そして西野が甘い球を逃さずライトオーバーの3塁打で勝ち越し。私も西野のタオルを持ち出しての座敷応援で大興奮。鮮やかな4得点でした。

そして今日こそ増井が締める。2アウトでストレートの四球を出した時はドキッとしたけど、最後はストレートを低めに集めて再度は伝家の宝刀フォークで三振に切ってゲームセット。
ああ、楽しいゲームだった。

最近バファローズの打線に反発力が備わって来た感。
今までなら終盤に2点勝ち越されたときに全くの無抵抗で負けていたゲームが多かった気がするが最近はしっかりと反発出来てますよね〜。そして同点どまりの反撃が多かったチームも一気に勝ち越しまで出来るようになって頼もしい。
今日は正尚の残念なチャッチミスがあったけど、致命的なエラーも無く、締まったいいゲームだった。
こんなゲームが出来れば借金解消も出来るでしょう。
最後に西を攻略して引きずり下ろしたことも良かったね〜。

という事で、西にしっかりと恩返しをして山岡温存でカード初戦をとったバファローズ。
嬉しい逆転勝ちをありがとう。明日も勝って連勝だ!と思った同志の方々、
↓嬉しついでに一踏みしていってくださいませw
イメージ 1


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事