俄かバファローズファン観戦記

大阪単身赴任2年目・俄かにオリックスバファローズファンとなりました

全体表示

[ リスト ]

さて、昨日は成瀬の好投とエッペラーの火消し、増井のクローズで西野に逆転の3塁打も出て連勝したバファローズ。連夜の逆転勝ちに俄かファンのテンションも上がる一方。
今日は昨日温存したエース山岡。
反発力が出て来た打線も頼りにしてるぞ。
今日も勝って3連勝と行きましょう。

頑張れ、バファローズ。

初回、タイガースの1番は近本、ショートゴロ。2番糸原、空振りの三振。3番糸井、ショートフライ。
裏、タイガースの先発は岩田。1番は福田。高いバウンドでの内野安打。福田気合はわかるがヘッスラやめれ。ケガするぞ。2番佐野、福田単独スチール。いいぞ。が見逃しの三振。3番吉田正尚、ファーストゴロ。4番ロメロ、四球を選ぶ。5番中川、12塁間を破るタイムリーヒット。いいぞ中川。ロメロも3塁へ。6番大城、セカンドゴロ。
1−0

2回、4番大山、3球三振。5番福留、セカンドゴロ。6番梅野、サードゴロ。
裏、7番武田、お、今日は武田か。頑張れ。が三振。8番若月、センター前のヒット。9番鈴木昂平。へぇ、なんで鈴木昂平なんだろ?で高いバウンドでピッチャーの頭を越えた内野安打。どちらもセーフ。1番福田、ファーストゴロをちょっとファンブルして1塁のみアウト。2アウト23塁で佐野。空振りの三振。残念。

3回、7番は原口。ショートゴロ。8番高山、セカンドゴロ。9番木浪、左中間へのヒットで弾む京セラの外野に武田頭を越されて2塁打。1番近本、空振りの三振。宝刀縦スラが決まる。
裏、3番吉田正尚、空振りの三振。4番ロメロ、球数を投げさせてのショートゴロ。5番、中川、センターフライ。

4回、2番糸原、右中間を破られる2塁打。3番糸井、センターへの当たりも深く守っていた福田追い付くが捕れず。タイムリーとなって打者も2塁へ。うーん。でもここで声を出す福田。こんな時に落ち込んでいたちょっと前の福田とは違う感じ。そして大山はピッチャー返しを弾くも福田バックアップ。ファーストアウト。5番福留、ファーストゴロでアウト。本塁突入できず。6番梅野、ライトフライ。
1−1
裏、6番大城、サードゴロも悪送球。ラッキー。7番武田、センターライナー。8番若月のところで大城飛び出して牽制アウト。そして空振りの三振。

5回、7番原口、セカンドゴロ。8番高山、空振りの三振。9番木浪、空振りの三振。
裏、9番鈴木昂平、四球を選ぶ。1番福田、送りバントも岩田の送球が高い。そして糸原と交錯してアウト判定。もリクエスト要求。これはセーフだろ。も判定変わらず。2番佐野、セカンドゴロでランナーは3塁へ。3番吉田正尚、レフトフライ。

6回、先頭近本、センターフライ。2番糸原、ショートオーバーのヒット。3番糸井、三塁線を襲うあたりも鈴木昂平横っ飛びで捕球、素早く送球してアウト。ファインプレー。4番大山、三遊間を破るタイムリーを浴びる。残念。5番福留センターに抜けるかのセカンドゴロを補給して2塁に送るもセーフ。がこれは微妙だ。西村監督リクエスト。そして判定が覆る。アウト。
1−2
裏、タイガースの投手は守屋へ交代。4番ロメロ、ライトフライ。5番中川、センター右へのヒット。6番大城、ここで牽制悪送球で2塁へ。そして四球を選ぶ。7番武田には代打後藤駿太。ここでタイガースもピッチャー交代、能見へ。がファーストゴロでランナー進塁。2アウト23塁で若月には代打伏見。少し早いが勝負をかける西村監督。でストレートの四球。2アウト満塁で9番鈴木昂平。代打無し。今日は安打も打ってるし、四球も選んでいるし、守備ではファインプレーもあった。ここで代打ださないのは賛成。がピッチャーゴロ。残念。

7回、2アウトから高山へセンター前ヒットを打たれる。9番木浪、高山盗塁。無警戒。でセカンドゴロ。
裏、タイガースのピッチャーは島本、1番福田から。右中間への2塁打。2番佐野、バントの構え。でしっかり決める。3番吉田正尚、前進守備のセカンドゴロ。早い打球でこれは突っ込めず。4番ロメロ、空振りの三振。残念。

8回、1番近本、セカンドゴロ。2番糸原、見逃しの三振。3番糸井、サードゴロ。
裏、ピッチャーは藤川へ。5番中川、セカンドフライ。6番大城に代打西野。四球を選ぶ。7番後藤駿太。粘るもセカンドフライ。8番伏見トライ。ファーストフライ。

9回、ピッチャーはエップラーヘ。先頭大山、空振りの三振。5番福留、四球を選ぶ。代走荒木。6番梅野、盗塁を伏見が刺す。リクエスト入るがこれはアウトでしょう。でアウト。で空振りの三振。
裏、ピッチャーはドリス。9番代打小島、12塁間を破るヒット。ホンマ小島代打で頼りになる男。1番福田。送りバントも一回失敗。でバントを決めるとドリスが悪送球で13塁。2番佐野に代打小田。福田は当然盗塁。サードゴロ。前進守備なので突っ込めず。3番吉田正尚。初球をセンター前タイムリーヒット。2塁福田はストップ。同点。4番ロメロ、正尚は盗塁。そして左中間へ大きなフライ。これは間違いない。犠牲フライでサヨナラ勝ち。

3−2でサヨナラ勝ち。

いやぁ、ビックリした。
俄かファンの視聴スタイルは基本的にパリーグTVでのアーカイブ観戦。仕事を終えて帰ってくるは9時近くなので、帰宅まで途中での野球情報を遮断して、パリーグTVのイニング動画を見るスタイルです。もちろんイニング表示は非表示で、しかも表示される9回部分は手で隠しながら1回部分を触れて動画をスタートさせます。
もう結果が判らないようにするのが大変w。(9回裏が表示されると後攻のチームの勝敗がある程度推測出来てしまうので)
でも今日は少しミスして、9回の裏があるのが見えてしまいました。
勝つとしたらサヨナラしかない。
うーーんこれは負けたのか?と思いながら観戦を始めます。

すると初回に福田中川の2人で先制点。昨日の勢いをそのままに鮮やかに先制。
その後もボールをしっかりと見てバファローズの各打者は良く粘って球数を投げさせる。
ランナーも良く出して2回5回6回7回と得点圏にランナーを進めるもあと一本が出ずに得点が入らない。
タイガースは悪送球やエラーも多くてチャンスをもらうのに点が入らないこの展開はちょっと前までデフォのバファローズで懐かしい感じ(笑)
ですがちょっと前までと違うのはナインに声が出ていた事。特にキャプテン福田は4回にチョットエラーっぽいミスをした後にも下を向かずにしっかりと声を出していてナインを鼓舞し続けていたのが印象的。なので同じ点が入らない展開でも何だか雰囲気が違うんですよね。
何か明るいんです。
これが逆転勝ちを続けているチームの明るさかと思った。

そして今日の山岡、絶好調とはいわないまでも、しっかりとしたエースの投球。4回には長打とエラー気味のヒットで追いつかれて更に1アウト3塁のピンチにもバタバタしない。今年の山岡はこういう所が成長したよなぁ。しっかりと後続を抑えて最少得点で凌ぐ。
6回のピンチにはバックも山岡を盛り立てる。サードにはスタメン起用の鈴木昂平が抜けたら完全に長打の3塁線の当たりをファインプレーでアウトにすると、点を取られたあとの福留のセンターに抜けようかのあたりもセカンド福田が深いところから2塁転送でアウトにする。ここでの西村監督のリクエストも好プレーでしたね〜。

結局山岡は6安打2失点で8回までイニングを喰ってくれて交代。ナイスピッチング。

そして昨日の勝利投手のエップラーが9回をしっかりと0封。
伏見の盗塁阻止も大きかったですね〜。

で運命の9回裏、先頭の代打小島がここでも集中力を発揮してライト前ヒット。これが大きかった。小島ホンマに代打でよく打つよなぁ。こんな風なチャンスメイクの場面でこそ小島の良いところは活きてくる感じ。
そしてキャプテン福田、見え見えな送りバント場面も最初からバントの構えをしないでチャージを甘くする。そして1塁線の良いところに転がして全力疾走。これがドリスの焦りを生んで悪送球を呼び込む。福田いい働き。
そして当然盗塁して23塁で最近不調の吉田正尚だが、不調でもこんな場面で打つのが主砲たる所以。
動揺して四球を警戒しているドリスの初球を狙ったのも凄い。不調を自ら打破するような目の覚めるような打球スピードのヒットだった。
そしてロメロ、打った瞬間これは完全に犠牲フライを確信した大きなフライを打ち上げる。
もうこの段階でワタクシは歓喜の大声をだしてしまっていましたよ。

よくやったよ皆!
すげぇよバファローズ。
3ゲーム連続の逆転勝ちって、ファンになって一番感動したゲームだったかも。

万歳!バンザイ、バンザーーイ\(^o^)/

という事で奇跡の3連続逆転勝ちをしたバファローズ。
明日は鬼門の日曜日&初の4連勝がですが、この勢いなら大丈夫でしょう
と思った同志の方々↓勢いをつける1ポチをお願いいたしますw
イメージ 1



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事