宇宙では、そのほとんどが暗黒物質(ブラックマター)ですが、
さて、この地球で貴重な物質って何だと思いますか??

僕の扱っているたとえば銀999は1g56円、18金は3300円で流しますが、プラチナ900も、ほぼその18金程度です。
プラチナは4000年以上前から腐食しない金属として、
現在ではあらゆる触媒として利用されてますね。

はい、次はターヘアイト。
なんと産出量はダイヤの1000000分のいち、流通はほとんどなく1g1400000円以上ときたもんだ。ダイヤモンドは1g700万円、シンジケートの力ですね。

ところが不安定なプルトニュウム244は1g5000万円くらいかな。
安くね?
廃棄に何兆円かけるか知れないけれど、アイソトープよりずっと高いね。

もっとすごいのあるけれど、いっきに最高級品といきましょうか。
それはアンチマター!。
これもまたすでに生成され存在している物質でありまして、そのお値段は1グラム13000兆円なんですよー。
これは現在医療現場で実際に使われていていております。

      ↑
///// (素粒子&反物質)
      ↓

イギリスロンドンにあるウエストミンスター寺院。
かつて公園の仙人はフィボナッチ数列が宇宙のすべてだと盲信していましたが、ここウエストミンスター寺院には物理学者ニュートンよりもすごい人が祭られている。

それはわずか一行の美しい数式・・アンチマタ―のうごきをあらわすものであり、
その名もディラック方程式とゆうけれど、
これはアインシュタインを古典物理論においやった物理論でりまして、
現在フィボナッチ数列の不思議さに魅せられ、最近はオイラーの等式に狂っているあげくの果てにたどりつた・・・我が、とってもむつかしい数列であります。

なにがすごいって、
絶対論ではなく、それは確率論なんですね。
宇宙物理学も、特に量子力学をも、木っ端微塵に変えてしまったのら。
だいたい宇宙末端の膨張エネルギーには高低があり、光のスピードさえちがう。
宇宙の個々の場所においては従来の物理学の定数は定数ではなくなりもするのです。

どーであれ、我が破滅理論の方が、よっぽど楽しいんだけれど。






この記事に

開く コメント(0)


スラムで生活保護を受けても、そう長くは生きられない。

いずれひっそりと、福祉アパートで孤独死にいたる。

以前、そんな仲間がいた。


小さな湯飲み茶わんみたいな物に灰が入れられ、線香がいっぽん。

ただ、それだけだ。


ほんの20分もしないうちに、遺体は黒いビニールに入れられてゆく。

しっかり両手の指紋を取られて、身元引受人をさがされるが、

多くは身内などいないので、無縁仏になる。



彼は異性も知らず、老いても身を粉に、日雇い労働に明け暮れていた。

最期は税金泥棒と罵られながら逝ったが、

我が身も似たような跡をたどるかも知れない。

その死が来るまで、何も良いことは残されていないだろう。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


大阪西成の実力者すべてがけむたい存在の過激派オヤジドンがおってさ。
その彼が、ゆんべオラを待ち伏せいたんだな。

「ここ(西成公園)を支配すると言ったTの尻をかいてるんだってな」
と、俺を突き飛ばし、喧嘩を売って来た。

もちろん、何をいっているやら、理解に苦しんだよ。

これが、釜の団体のやり口だ。
このブログに腹を立ててる連ちゅうや、公園の気を病んだ公家専門読書家が
彼に吹き込んだ根も葉もないデマの お・か・げ。

(このブログや個人的に恨みを買う連中・・・医療連・暁光会・オシテルヤのクズ・そしてよろずのメンバーが彼にデマを吹き込んでオラをこらしめようとしたらしい。)

ところがさあ、話せばすぐ意気投合してさ。

仕舞には彼も、行政も、公園の住人も、オラによろずの小屋に入って欲しいといいはじめるしまつ。
「ここを仕切ってくれないか。」
「そんなことしません、キチガイじみてる」と、きっぱり!

乞われば心が動く、死に場所ら。
行政代執行の折は、バリケードをこしらえ、火炎瓶を用意して・・・うんぬんときたもんだ。

どーして、世を捨てて、にゃんこと暮らすオイラにそんな大それたこを託すの?
どーして、公園も行政も、特掃仲間も、俺を待ち伏せして戦いを挑んでくる筋金入りの活動家までもが・・・俺に旗を振れと。


皆それぞれ考えはちがう。
でもそれを尊重し合って助け合うコロニーが、この西成公園でしょ。
いろいろなデマを飛ばす、多勢に無勢のやからを敵にまわしながら、彼らに歯向かっている自分はバカでしょうか。

でも、誰から、とやかく言われる筋合いないし、
暇だから歯向かい続けてやる。
筋金入りの、にゃんこと共にね。(笑)

この記事に

開く コメント(0)

 
先日、誰かがマンションで4個入りのカップメンを拾ったとさ。
 
でも箱の中には3個だったとさ。
 
それを。「面白いから食べてみ」と、
 
自分が1個食べて、残りの2個を我が仲間に譲ったらしい。
 
・・・・・・・・
 
そのカップメンの、最後の一個が、巡りめぐってオラのもとへやって来たんだな。
 
こんなに寒いと、あったかい食べ物は美味しいよね。
 
ところがさ、これ、食べられへんのよ・・・
 
なんとバナナ味のカップメン。罰ゲームかい!!
 
しかも、バナナ好きの仲間がぶん投げるほどの味です。
 
・・・・・・・・
 
きっと、USJとかで買った最初の人が、不味くってぶん投げたカップメンが、
 
巡りめぐって3人のホームレスをもびっくりさせ、最後にオラを怒らせた。
 
まあ、ある意味すごい奴だと、脱帽!
 
 
 
 
 
イメージ 1
一つ目の代わりにナルトが入っているけど、だからなに。
 

この記事に

開く コメント(2)


西成公園には、カナダ杉の並木がありまして。

 
 
 
釜のモクレン同様、大きく剪定されました。


 

カナダと日本の気候が似ているんでしょうね、
カナダの植物の80パーセントは日本の気候に適応できるそうです。

 
 
 
 
カナダ杉は最も長寿命の樹種の一つでありまして。
先住民のインディアンはカナダ杉を
「生命の樹」と呼んでおり、
トーテムポールなどの信仰の対象になっているんですね。

「バンクーバーの都心でも数千数万の住宅の屋根葺き材として、現に使用されている」んだってー。


ところで、オラ、花粉症で〜〜〜す。
情報によると、カナダは日本の数十倍もの花粉がまうとか・・・。
お前は殺人木か!



きっちゃれ、きっちゃれ。
 

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事