〜研修のお知らせ〜

かなり遅れてしまいましたが、研修のお知らせです。

今回、相談支援センターYeast(いーすと)では、複数事業所連携事業を受託することとなりました。大里圏域の福祉関係事業所がユニットを構成し、職員のキャリアパスやスキルアップを促進するための研修や、「福祉の仕事」の魅力を発信するための取り組みに対し、埼玉県から補助金が交付される事業です。
 この事業を通じて大里地域の中にある様々なネットワークや福祉関係事業所等多くの方々との協働を考えています。10月末から始まり翌27年1月までの間に3つの事業を実施予定となっています。お忙しい中とは思いますが、ぜひ参加お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

【実施内容】
1.地域資源の理解と活用(10月29日、11月12日、12月10日、1月21日)
  4回シリーズで、東洋大学ライフデザイン学部の本名靖教授を講師に迎え 実施いたします。地域にはどんな資源があるのか再点検?個別支援に必要な
 ネットワークって?…みんなで地域について考えてみませんか?
2.専門知識を深めよう!
  今回、2つ研修をご用意しました。
  ①発達障害について(11月7日)
   講師: (福)けやきの郷 ワークセンターけやき施設長. 佐々木敏宏
  ②精神障害について(平成27年1月中旬予定)
3.先進地視察
  相談支援事業所を中心に神奈川県藤沢市への視察を予定しています。
  基幹相談支援センターを中心に、委託相談、専門相談窓口などが連携し、
 重層的な相談体制が作られています。

3.につきましては、相談支援事業所中心となりますが、1.2につきましては対象を広く設けていますので是非ご参加いただければと思います。

お申込み、お問い合わせは相談支援センターYeast(いーすと)町田、高谷まで
よろしくお願いします。tel048−577−3540

この記事に

開く コメント(1)

スポーツ部【ご報告】

暑〜い夏も終わり、気がつけば9月。
ここ数日過ごしやすい日が続いたせいか、真夏の暑い記憶もやや薄れ気味…(^^;

ちょっと遅れてしまいましたが猛暑の記憶とともにスポーツ部のご報告です!

今夏、初めての実施となりましたが両日(8/14、21)併せて延23名の参加がありました。
さらに地元埼玉工業大学ボランティアの参加が15名あり、当日を大変盛り上げて頂きました。

用意した種目は”フライングディスク”!
フリスビーと言ったほうが馴染みがあるかもしれません。今回は障害者スポーツの正式競技やレク種目などの体験を行いました。続けたい!という方には、年2〜3回の県大会や全国大会など本格志向から趣味としての継続など意外と間口の広いスポーツとして老若男女問わず親しまれています。

地域でなかなかスポーツ体験の場がないとの声から始まったこの企画でしたが、”ぜひまたやってみたい!”との声をきっかけに広がっていけばと願っています。もちろんイーストも微力ながら協力させていただければと思います。

今回、会場を提供頂きました埼玉工業大学様、当日ご協力頂きました学生会ボランティアのみなさま。
ありがとうございました。
また今後ともよろしくお願いしたします。      
                           チボリ&イーストスタッフ一同


イメージ 1
正確さを競うアキュラシー!この5m意外と遠い(^◇^;
イメージ 2
どんなスポーツも基礎が肝心!最初は握り方から。
イメージ 3
選手に注目!本番並みの緊張感(^^)
イメージ 4
初めは近い距離からキャッチディスクで慣らします
イメージ 5
埼玉工業大のボランティアのみなさま ”頼もし〜♡”
イメージ 6
本番の競技と同じ設定で体験!

この記事に

開く コメント(0)

研修のお知らせです。

研修情報を頂きましたのでご紹介させていただきます!

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

これから始まる長〜い夏休み。
深谷地域でも、サービスの予定が取れない!なんて声もチラホラ…。

二日間ではありますが、埼玉工業大学の体育館を会場にフライングディスク体験を企画しました。
商品名ではありますが、フリスビーと言ったほうが馴染みがあるかもしれません。
遠くに投げたり、的を狙ったりといろいろな楽しみ方のあるフライングディスクをこの機会にいかがでしょうか?

開催は、8月14日、21日(木)の10時〜12時。
場所は、埼玉工業大学 体育館(大乗殿)になります。

参加ご希望の方は、イーストまでお申込みお待ちしています。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

”過去最強クラス”と言われた台風の接近にまたまた延期というピンチを迎えたファザーズでしたが、予想以上に早く抜けてくれたおかげで無事決行!
イメージ 3

暑さも心配されましたが、比較的木陰の多いコースと心地よい風に助けられ久々の太陽のもと楽しく山頂を目指しました。山頂で景色を楽しんだ後、木陰の続く山みちを歩き、五百羅漢で昼食タイム!詳細を当日まで内緒にしてましたがここが今日最大の難所でもある”ひたすら階段”が待ち受けていた〜!
スタッフも数えるが途中で嫌になり、ゴールで今日一番印象に残った場面は?と伺うと”階段”と出るほど(^^;昼食後は円良田湖を眺めながら波久礼駅までハイキング〜!最後は電車で寄居駅まで戻りました。

イメージ 1イメージ 2

日頃の相談ではお母さんとのやりとりが多く、正直”お父さんの出番は少ない”というネガティブな図式が浮かんでしまいがちですが、道中の何気ない父子のやりとりと子どもの笑顔に父の存在の大きさを改めて感じる活動でもありました。
今回少数の参加ではありましたが話しも弾み、今後の開催に向けたアイデアと元気を頂きました。
ぜひまたお父さんを中心に家族も参加可能な企画を検討していきたいと思いますので次回もよろしくお願いします!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事