無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3年結城ゼミ 合宿!

 本日 一泊2日、君津市の福祉用具などの介護現場視察を兼ねて、結城3年生ゼミ合宿を行っています。君津駅前の福祉用具店を訪問。ケアマネジャーさんら、介護現場における福祉用具の意義や現状を学生らは真剣に聞いていました。初めて本格的な福祉用具展示場を訪ねた学生が多く、多くの器具について関心を抱いていました。
イメージ 1
          福祉用具コーナーの責任者から話を聞く結城ゼミ生たち(3年生)
イメージ 2
                 食事介助時の器具などをケアマネジャーから説明を受ける学生
イメージ 3
                         君津駅前の福祉用具店

開く コメント(0)

EPAベトナム介護士の6

きょうは、EPAベトナム介護士の6陣が、来日して、その日本研修の講師で、授業。久々のハノイ以来の再会!

イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(0)

 昨日、クローズアップ現代+、無事に終了しました。新田さんとも共演でき、私は世代的に感動して、ご一緒させていただきました。30年以上前、私が高校生(1980年代)を思い返していました。あの時のバブル期時代、今の「高齢化社会」は専門家内では一部、予想はされてはいましたが、実際、現実になると想像を超える実感をしています。
 また、これから30年後、団塊ジュニアが80歳以上になった際には、今よりも現役世代がいないので、日本社会は、最悪の高齢化社会化かと、新田さんと共演して、過去のバブル期を思いだしながら、未来の30年後を想像しました。
 30年後の2050年は、指原さん、大島さんらが、介護のコメントをしている(笑)???私は、80過ぎ、もし、生きていたら、引退して要支援などになっているかと・・・・
 ※最後に、新田さんに、確認済みでアップします。写真撮らせいただきました。また、ゼミ生が観ていてくれて、テレビから撮った写真送ってくれました。
イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(0)

明日 4日(火)22時〜のNHK クローズアップ現代➕に、生出演します。よかったら、ご覧ください‼️人手不足問題など、解説します。

開く コメント(0)

・指導者養成システムの普遍化
介護人材不足の対策には、しっかりとした介護職の指導体制が重要となります。既述のように介護現場は、「人間関係の問題」で介護の仕事を「離職」してしまうケースが多いと述べましたが、これは指導体制の未整備も大きく関係しています。
例えば、新人の介護職に介護技術を教えるベテラン及び中堅介護職がいとしましょう。排泄介助や食事介助、認知症高齢者の対応など、微妙に各介護職のケア方法・手順が異なります。
つまり、一定の指導体制が統一されたていなければ、A介護職員に習った手順と、B介護職のケア方法が異なり、新人介護職員はどちらを選択するかは自分次第となります。しかし、もし、A介護職の手順で新人介護職がケアすると、それを傍らで観みているB介護職は「自分が教えた『ケア方法』を選択せず、あの新人は不愉快だ」と、徐々に人間関係がギクシャクする可能性があるのです。

開く コメント(0)

全452ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事