ここから本文です

秋の散策、観光〜

11月15日(木)
紅葉した時節も過ぎ、北海道では初雪の便り、
こちらも、夜は随分寒くなってきました。
そう考えると、バイクで気持ち良く走れる時期って短いですね〜
復活した頃は、楽しくて子供と雪が積もってる中、
凍った轍を見ながら走ったこともあったけど、
それも若かったなぁ〜と感じるようになってきました。

神鍋高原
2014年12月10日頃の写真
寒い中、息子と娘と走った日、良き思い出です。

イメージ 1



同じ神鍋のイチョウ並木

イメージ 2

この1週間で、もう葉は落ちてるのかも知れない・・・
今週は忙しく、親睦旅行や泊まりでの出張も重なり
ブログ更新の時間がなく過ぎてしまいましたが、
続けてきた週一回のペースを守って書ける範囲で更新し
不足した文章は、後で修正し追加したいと思います。
そんな先週からの日記です。

11月10日(土)
腰の痛みが何とか消え、普通に歩けるようになりました。
晴れた週末でしたが、大事を取り、
毎年恒例の西国三十三箇所巡りは諦め近場の紅葉巡り
午前中は、一人で神鍋界隈を散策しました〜

よく撮るポイント、正面が奥神鍋(蘇武岳)
右が神鍋山、左には但馬ドームが見えます。

イメージ 3


この日は但馬ドームで催しがあり賑わっていました。

全但バスがドームまで無料送迎を繰り返し
イチョウ並木では滅多に通らないバスが通る絵

イメージ 4

いつもの定点ポイント

イメージ 5


暖かい日差しが心地良かった

イメージ 6


神門神社のイチョウの樹

イメージ 7


隆國寺 落葉した樹が目立って、
ここは、もう紅葉の時期は過ぎていました

イメージ 8


紅葉真っ盛りでした

イメージ 10

この時期に、ぽかぽか陽気

イメージ 9


午後は嫁さんとお寺巡り

イメージ 11


神鍋のふもと 比曽寺

イメージ 12


誰もいない静かなお寺

イメージ 13


二人共、大満足の紅葉狩りでした〜

イメージ 14


こんなに綺麗なのに 一人写真を撮る方が居ただけ
秋の風情、ゆっくり散策出来ました

大岡山が紅葉で綺麗だったので登ってみた
ゴルフ場に到着〜

イメージ 15

その後も神鍋を散策して戻りました。

11月11日(日)
前日に比べたら冴えない天気
そして冴えないのが腰の具合・・・
13〜14日と親睦旅行がありかなり歩くので
この日は大事を取ってバイクには乗らずガレージ作業

スペアのスイングアームがあるので
気になっていた赤いユニトラックの文字を剥した

ビフォア

イメージ 16

アフター

イメージ 17

すっきりしました

あとは中国四国ミーティングから放置していたので
ワックス掛けたり、磨いて終わりました。

イメージ 18


11月13日(火)
朝6時家を出て、8時半頃、明石サービスエリアで待機、
1泊2日の親睦旅行の待ち合わせ場所でした。
行先は三重県伊勢志摩方面、
日時計も今日は曇りで機能せず

イメージ 19

伊賀で昼食後、関宿を観光

イメージ 20

ボランティアで説明して頂けました

会津屋の文字、東向きは漢字

イメージ 21

西向きは、ひらがな

イメージ 22

昔からどのお店も、方位も表し、
このように平民でも読める字は、西側だったらしく
江戸時代には、漢字が読める教育はまだなかったんですね

地蔵寺 

イメージ 23

一休さんと関係深いとか・・

イメージ 24

保全されたのが昭和の最後なので
古いまま残っています。

イメージ 25

昔懐かしい 家も見学できますよ〜

イメージ 26

これは江戸時代の宿場としての様子

イメージ 27

素泊まり2500円と書いてありました

イメージ 28

手の込んだ木造は綺麗です

イメージ 29

様々な家並み

イメージ 30

明治時代の自転車 全て鉄でした

イメージ 31

散策後、宿に直行〜4人部屋

イメージ 32

鳥羽の朝 真珠の養殖や釣りの筏

イメージ 33

朝日の照り返しが綺麗でした〜

イメージ 34


ここ昔来たような覚えがあるホテルでした
快晴の朝


イメージ 35

ホテル前に多摩ナンバーの最新車が〜

イメージ 36


9時頃には伊勢神宮に到着〜

イメージ 37

何度来てもやっぱり、お伊勢さん

イメージ 38

家族の健康、クラブの安全祈願

イメージ 39

帰る頃には、向かう方面、長蛇の列でした

イメージ 40

おかげ横丁

イメージ 41

さらっと散策〜

イメージ 42

バスの運転手さん、ご苦労様です〜
ブロ友にもバスマニアの方もいるのでバスの絵

イメージ 43


次の観光場所 ページ ↓


イメージ 44

さすが、天皇家の滞在場所

イメージ 45

秋篠宮さまの若き頃の写真がありました

イメージ 46

同じ場所で撮影〜

イメージ 47

廊下にも橋の細工

イメージ 48

お決まりの夫婦岩 前に来たので遠目から

イメージ 49

秋の散策、観光も終了〜
明石サービスエリアに5時半到着
ここでは綺麗な夕焼けも、2時間後、豊岡は雨でした。

イメージ 50

なんとか日記として更新できました。
腰の怪我のせいか?
11月も足早に過ぎた気がします。

本日は、夕方から神戸で安藤忠雄さんの講演会、
これより神戸に向かいます。
今月は、6回神戸往復することになりそうです。



この記事に

11月7日(水)
秋も深まり、週末はテイスト・オブ・ツクバ(T.O.T)ですね〜
今は、興行として各社が名を売る商業目的色を感じますが、
昔は、危ない公道からサーキットに切り替え、
バイクの性能や、腕を競う楽しさから始まった走行でした。
自由にレースを楽しむ姿が写真に残っています

イメージ 1

KLGFCミーティングで良く聞かれるので、
ここでもう一度、昔話をしておきます。
1986年に僕が帰郷した頃、東京で所属した
カワサキスーパーバイカーズ、
逆輸入のバイク乗りが多く集っていました。
メンバー表が残っていますので紹介します
メンバー表は、S崎さんが作ってくれたと思います。
23才の時だったんですね〜

イメージ 43


2番目の新井さん、市川さん、佐々木さんの顔は覚えていません・・
以前、ブログで話した
今は亡き3人の名前、
そして合田さんの名前があることで、
バイク繋がりが解って頂けると思います。

元々は忍者900に乗っていたS崎さんでしたが、
一緒に走るようになり1000R乗りになりました。

イメージ 2


合田さんは、VF750Fに乗っていて、
同郷の友達と同じアパート暮らしだったことで繋がりました。

帰郷後の昭和62(1987)年のメンバー表も送ってくれました。 乗っていたバイクの表
既に合田さんはGpz1100でした。

イメージ 3

1988年結婚後も、S崎さんや他のメンバーが家に遊びに来てくれました。
S崎さんは、その頃既にバイクの輸入を始めていて、
美藤さんにも会いに来ました。

Youtubeにアップしたように奥多摩など公道をハイスピードで
走るのは危険なので、筑波サーキットに通うようになり、
当時のビデオを何年か前にアップしている

筑波サーキットを走る様子 ↓


ビデオは、後輩だった西川君(現GREEN GAREGE代表)
乗ってるのは、ローソン乗りには、有名なS崎さんです。
S崎さんの名前は、四国でも知ってる方がいました。
後のテイストオブフリーランスでゼッケン21、
ライムグリーンを走らせた。
各地からスーパーバイクが走る様子を楽しみに集まるようになり
その後、今のテイストオブツクバに繋がっていきました。

S崎さんは、1991年頃、
AMAスーパーバイクレースに関わったある人物から
S1を譲り受け、その報告を兼ねた手紙と写真が今も残っている。

イメージ 4

テイストオブツクバで、往年のローソン姿、知る者にとっては
ノスタルジックで皆の目を楽しませたことだろう・・・
今は、ゼッケン21は、グリーンガレージの西川君が付け、
週末はツクバを駆ける準備をしているようだ・・・


バイクに憑りつかれた者は、
拘り過ぎて、変人になってしまう・・・
自分が一番詳しいとか、好きとか・・・
喧嘩別れした人を、何人もみたり聞いたりしてきた。

S崎さんが、東北ミーティングに来ていたと知ったのは
写真をメンバーから送って貰ったからです。

イメージ 5

忙しそうだったからと声を掛けてくれることなく、
その場を去るとは、流石S崎さん〜笑

S崎さんは、今もアメリカに渡りレースに参加したり
日本に戻ったりバイクライフを満喫中とか?
もう10年程会ってないけど、いつか会えるかな〜

僕は、気の合う人と繋がり楽しみ拡げ、
バイクで繋がる人の縁を大切にしていきたいと思っています。
その活動、中国四国KLGFCミーティング
その2の報告と致します〜

10月29日(月)
実は、先週四国から帰った次の日、腰の違和感が悪化。
宿泊先のホテルを朝出る時から違和感はあったのだが・・・
ミーティングでは普通に歩けたので、
ここまで痛くなるとは思わなかった。

10月30日(火)
朝、痛みが増していたけど、
神戸に泊まりで出張、飲み会も含め3km程歩いた。
ホテルに戻るも、服を脱ぐにも寝たまま行う状況になり、
シャワーも浴びずに就寝・・・

10月31日(水)
翌朝、ベットから起きるのも一苦労する程痛くなっていた。
立ったり座ったりが辛く、朝食を食べることなく
人目を避け、早朝ホテルを出て、何とか帰宅。
病院には行ってないが、自己診断でSLRテストをしてみた。
おそらく俗に言う、坐骨神経痛なので、日にち薬、
1週間が経ち、やっと普通に歩けるように回復しました。

予定していた仕事だけはこなし、静養した週末、
快晴でも全く家から出ずに過ごしました。
まっ、こんな訳で更新も遅れましたが、
坐骨神経痛、備忘録はこの程度にして、
中国四国ミーティングの続きです〜

昨年は雨で中止になった中国四国ミーティング、
一昨年、広島メンバーの帰り道、この車と一緒に走り、
サービスエリアでライム繋がりされたとお聞きしました。

イメージ 12

翌年誘うも、雨で中止、そして今年参加頂いた、
ライムグリーンと速い物がお好きな方でした。

イメージ 6

ブレーキまでライムグリーン

イメージ 7

内張りもライムグリーン

イメージ 8

広島から、わざわざありがとうございました。
楽しかったと言って貰えて良かったです。

岐阜を夜中の2時半に出て
参加頂いたSさん、暗くなる前に帰る為
滞在時間も短く、お帰りの時間となりました。

イメージ 9

ご参会、ありがとうございました。
Nさんにもよろしくお伝えください。
また、合田さんが帰った時にはお会いしましょう

イメージ 10


ローソンをお持ちだけど長期OH中、
今回は、CB1100Fでお越しになりました。
島根県から、初参加、ありがとうございました。

イメージ 11


前回はシルバーJだったけど
今回お色直し綺麗なブルー
また会えましたね〜

イメージ 13


広島から2台の1000MKⅡ
かなりカスタムされたホワイトカラー

イメージ 14


こちらも綺麗な紺、随所がカスタムされていました

イメージ 15

遠くに停めておとなしく見学されてたTさん

イメージ 16

真っ先にKLGFC正規メンバーの申し入れをお聞きしました
遠方よりありがとうございました。

岐阜から初参加して頂いたグループ
ミニローソンは、車載してお越しになりました

イメージ 40

またドローンでの空撮も試して頂き、
こんな写真も、動画もFBで公開されています
写真をお借りしました〜

イメージ 41


10時に主催者として挨拶した後、
ご参会の皆さんに自己紹介して頂きました。
動画を撮ったつもりが撮れてない?!
お名前とお顔の一致には、まだ時間が掛かりそうです

バスを降りた方々が見学される高台でこう言っておられました
「綺麗やねえ〜、私は走ってるところが観たいわ〜」

イメージ 17

それぞれが楽しそうにバイクを眺める光景

イメージ 18

オーナーを呼び、これはどう? とか
乗り心地は?とか、 普段は見かけないバイク同士
得る情報は、貴重で楽しい時間です。

イメージ 19

長い列になったので2列に停めるように少しは動かしましたが・・

イメージ 20

皆がこんな写真を撮り、集いを楽しむ

イメージ 21


直前で事故に遭いバイクが壊れても
関西ミーティングから繋がった岡山のUさん

イメージ 22


四国のメンバーと修理状況の話も聞きました。
ご高齢の軽自動車が急な車線変更をされた貰い事故、
避けようがない事故だったようでした。

イメージ 23


ランボルギーニはエンジンフードを開けて貰い見学会

イメージ 24

滅多にない色の車も堪能

イメージ 25

あっと言う間に到着から3時間

イメージ 26

そろそろ予定があるメンバーは会場を後にしました

イメージ 30


12時近くになってやっと到着、
岸和田の有名プライベートガレージ
高畑さんご一行

イメージ 27

弥生ちゃん号も、来て頂けました

イメージ 28

途中ライム号に電気系トラブルがあったようでした

イメージ 29


無事到着と同時に、お決まりの記念写真

イメージ 31

その後も雑談〜

イメージ 32


四国組もツーリングに出発〜

イメージ 33

各方面に別れていきました〜
その様子は前回の動画に撮っています

イメージ 34

お別れの挨拶と共に荷物を積んで、
それぞれ別行動〜

イメージ 42


僕らは、3人で吉備サービスエリアで昼食

イメージ 35


姫路東で別れ、播但道
朝来サービスエリアで地元の仲間と遭遇

イメージ 36

ビトーミーティングに行った後、
姫路まで昼食を食べに行き帰り道だったようでした、
一緒に北上し、日高でお別れとなりました

帰還は4時半頃でした

イメージ 37


皆さんが無事帰還されたと報告があり
中国四国ミーティングも無事終了、
次回は春の大黒パーキング
4月21日既に決定しました。

今年は腰に痛みがあり、
その間に紅葉も終わりそうです
昨年の冒険館前
イメージ 38

明日はまた神戸に泊まりで出張
週末に乗れる状態であるよう努力します。
やはり、健康第一ですね〜

イメージ 39

今回の腰痛で、バイクに乗れてること自体が、
健康な証だと
改めて感じました。
体力維持とストレッチに励みます〜

この記事に

10月30日(火)
先週末、楽しみにしていた今年最後の
KLGFCミーティングが終わった。
10月もあと2日、すぐにクリスマスですか〜笑

テレビでは害獣でもあるイノシシを助けたり、
ハロウィン仮装騒ぎ、渋谷で逮捕者が出たり、
相変わらず、くだらないニュースが多いです。
ハロウィンの仮装を知ったのは、昔観た映画「E・T」
また1983年頃の話になりますね〜
映画の中でE・Tが仮装したシーンがあった・・・
あの頃の日本は、希望に溢れ、平和だったなぁ〜

KLGFCで集う仲間は、学生当時出来たバイク仲間の延長。
年齢も仕事も関係なく、一緒に走ってバイク話で明け暮れた、
当時の楽しい時間をもう一度味わいたい・・・
そんな想いがバイクで繋がった仲間にも通じて出来た。
その証として、皆が充実した時間が過ごせると感じている。
これからも、時を重ねていこう・・・
生活を豊かにしてくれたバイクとメンバーに感謝しています。
そんな仲間に会う為の旅がスタートした
中国四国KLGFCミーティングの日記 その1

10月27日(土)
心配された日曜の天気は良さそう
この日も家を出る時は、晴れていたけど
20kmほど走った香住を過ぎて雨・・・
無料高速トンネル内で レインウェアーを着用〜

イメージ 1

小雨や時折強い雨で写真を撮ることもなく
智頭から53号を南下ループ橋を過ぎて雨が止んだ

イメージ 2


津山から高速に乗り 二宮パーキングで休憩
ここの二輪車用パーキングは停めやすい。

イメージ 3

他もバックの必要がない停め方にして貰いたいですね〜

ガンダム道の駅(久米の里)に11時45分頃到着〜
既に四国組は到着して再会を喜んだ。

イメージ 4

昼食はメンバーが調べた、とんかつ屋
ボリュームある定食を美味しく頂きました〜

道の駅 かもがわ円城 ←グーグルにリンク

イメージ 5

にこんなライムを発見 Gpz750 

イメージ 6

早速、話に花が咲きました〜

イメージ 7

岡山まで森の中をワインディング〜
そして、瀬戸中央道を走る様子

イメージ 8

四国は雲が掛かってそうかな?

イメージ 9


途中 橋の見学会が開かれるようでした

イメージ 10

今年購入されたFさんの1000R
来年はライディングブーツもよろしく〜

イメージ 11

18インチに替えたり、フェンダーなどプチカスタム
乗り比べても良く解りました2018バージョンのSSさん

イメージ 12

高畑ガレージチューンの 1100R Hさん
全員が乗り換えた良き感覚、レーシーでした〜

イメージ 13


次は高松道の高瀬PAで4時に新たなメンバーと待ち合わせ

イメージ 14


香川○さん、1000R1 S1仕様

イメージ 15

簡単に自己紹介してホテルを目指しました

途中のファミマで徳島のKさんと待ち合わせ
そこに偶然、三重からSさん7台でガレージ

イメージ 16

シャワーを浴び、すっきりしたら
夜の宴会18時半スタート
遅れて到着のOTさんとSTさん

イメージ 17


楽しい時間はあっという間
22時を回ってもガレージでバイク話〜

イメージ 18

バイクも揃って就寝〜

イメージ 19


23時には各自部屋で休みました
朝6時半、起床〜 中止にする必要はなさそう

イメージ 20


7時半にガレージに集合

イメージ 21


食事を終えたけど、朝うどんを食べるツアーから始まった
四国の海岸を走り到着〜

イメージ 22

僕も含めた数人は、食べずにだべって海を眺めてました

イメージ 23


午前8時過ぎ、再び与島を目指し走り出した

イメージ 24

自由走行なので、速いバイクの写真は撮れませんでした〜笑

徳島のIさん

イメージ 25

明るい空が見えてきた!

イメージ 26

1000R1 Kさん

イメージ 27

三重からSさん 再び 川崎重工前

イメージ 28

音がこだまして最高ですね〜

イメージ 29


制限速度を守ったら、追いつけない方も〜笑

イメージ 30

与島が近くなると 快晴〜 

イメージ 31

到着は8時50分頃でした

イメージ 32

場所取りに移動〜 光の向きね

イメージ 33

揃ってきました〜
ここでオーバーホールしたバイクを数人で何度も試乗〜

イメージ 34

ビトーR&D コスワース73仕様の1000R
トルク感が1.5倍に感じましたね〜

イメージ 35

シルバー1100R純正もオーバーホールされました
こちらも最高クラスのパフォーマンス

イメージ 36


楽しく乗り比べて、自分のバイクとの違いを楽しむ

イメージ 37

当然ながら、大切なので絶対人のバイクには乗らない
それぞれの拘りは敬います。

10時頃になったら、広島からもメンバーが到着〜
新たなライムの仲間とご一緒でした〜

イメージ 38

その1を終わります

この日の様子を動画にまとめています    ↓
6分程度なのでPCやテレビでご覧ください



今日は神戸に出張、これから泊まりで出掛けます。
なぜか腰が痛くなって、歩き難い状態です・・
やっぱり、健康第一ですね〜

メッセージの返信は遅くなりますが、
皆さまからのメッセージを楽しみにしています〜


その2 完結に続く

この記事に

10月24日(水)
10月もあと一週間となりましたが、
また台風が発生したとか・・・
今年は、台風被害が多く関西ではあの高潮と強風。
先日の新聞では200年に一度の高潮と書いてありましたが
それもホントかな? 異常気象が多すぎて、
異常ではなくなってきましたが、
季節は確実に巡り、寒くなりましたね〜

週末は、いよいよ今年最終のKLGFCミーティング
中国四国にライムファンが集う、
坂出市の降水確率60%で中止となりますが、
今日の予報では、40%。
何とか降らずに集まれることを願っています〜
はっきりしない天気が続く先週からの日記です。

10月17日(水)
夕方だけでも散策したいけど、
雨で走れない日が続き、ガレージで読書
昔のバイク仲間から頂いた雑誌が数百冊
見出しにCB1100Rの文字を見つけた。

イメージ 1

引っ張りだした、ライバルのCB1100Rの特集誌、
1995年2月のバイカーズステーション
どうしても空冷アナログの魅力から離れられない。

イメージ 2

CB1100R、製造されたのは3年間4000台
耐久レースに勝つ為の市販車として贅沢な造りは有名
RC30もそうだったように、ホンダの意気込みを感じる一台、
KLGFCにもオーナーが何人かおられますね〜

イメージ 3


先週、ブログを更新したこの日、
建築物用の免震・制振部材オイルダンパー
の一部について、データの書き換え行為による
不適切行為が明るみに出た。

Z1100Rは、カヤバ製ショックアブソーバー下
Z1000Rは、ショーワー製ショックアブソーバー上

イメージ 4

1100Rはフロントもカヤバ

イメージ 5

同じ時期のKL600R
フロント、カヤバ

イメージ 6

リアショック ユニトラックの心臓部もカヤバ
二輪、四輪は大丈夫なのか? そんな不安がよぎる・・

イメージ 7


今はケーワイビー(KYB)
調べたら1985年に、商号をカヤバ工業株式会社、
2015年に再度社名変更され、KYB株式会社になったようだ。

カヤバに馴染みがありKYBには、ピンとこないが
データー改ざん1000棟、1万本が基準に合わないとか・・
萱場さんが創業された頃の想いはどこに向かったのだろう?
今回のお詫び文章にある、「品質は経営の基盤である」
というモノづくり企業の原点に立ち返えり、
下町ロケット第2弾のように顧客の為に在って欲しいですね


10月19日(金)
昨年から縁があり、友達にチケットの手配をして頂け、
鑑賞出来るようになった片岡愛之助率いる歌舞伎公演
今年は、義母や娘にも鑑賞する機会をプレゼント。
永楽館歌舞伎鑑賞の為、田舎に戻る義母を迎えに行った。

南や東はこんな空

イメージ 8


それでも豊岡の上空には・・・
戻ると同時に雨が降り出しました

イメージ 9

10月20日(土)
楽しみにしていた伝統芸術 歌舞伎

イメージ 10

日本で唯一の古い芝居小屋での公演

イメージ 11

今年で11年目になる片岡愛之助さんの歌舞伎

イメージ 12

昨年は11月でしたが、今年は京都南座のこけら落としなので
1カ月早くなりました

イメージ 13

相変わらず客席と一体になる素晴らしい公演でした

イメージ 14

撮影は禁止なので伝わらないのが残念ですが
一緒に行った義母も夢のような世界、
演技にも、涙したと嬉しそうで良かったです。

イメージ 15

大正ロマン、昭和の味が残る館内

目の前の幕にはコウノトリ
演目も、コウノトリに因んだ「神の鳥」がありました

イメージ 16

武家屋敷前の白壁で記念撮影後

イメージ 17

遅い昼食、出石そば、
今回、施設の母を連れて行く予定でしたが、
全く興味がないと拒否・・・
代わりに義母のお友達をお誘いし喜んで頂けました。
そして、そのお礼にそばをご馳走になりました

イメージ 18


帰っても4時半頃だったので、少し散策〜

イメージ 19

涼しくて良き季節になりましたね〜
田にはコウノトリ

イメージ 20

獣よけの柵が邪魔で上手く撮れない

イメージ 21

日が差して 綺麗に輝く田園と鳥

イメージ 22

山を越え、久美浜湾
日が短くなりました、
久美浜町は、5時に夕焼け小焼けが鳴るんですね〜

イメージ 23

暫し眺めて

イメージ 25

如意寺前

イメージ 24

夕焼け小焼けで日が暮れて〜🎶
童謡を聴いて、懐かしく思いました

場所を替え、公園の突堤

イメージ 26

雲が焼けて綺麗だったので
色んな角度から撮ってみました

イメージ 27

月が出てたり、カモメが飛んだり

イメージ 28

時間が流れ色が変わる・・・
長閑な時間を楽しみました

イメージ 29

今年は朝駆けで来た?
昨年は嫁さん乗せて走った気がするけど・・

イメージ 30

この時の様子を動画に撮りました↓


空冷には最高の季節になりました〜

10月21日(日)
仕事上のお役目で姫路行き
いい天気で、行きも帰りも
すれ違うバイクは今年最多でした
姫路駅の周辺は再開発が進んでいます

イメージ 31

南口の端
ここにはバスのターミナルビルが建つようです。

イメージ 32

帰ったら既に日没となりました

10月22日(月)
早めに仕事を切り上げ、この日も丹後方面
先ずは、箱石海岸 
ここも夕日が綺麗なので

イメージ 33


パラグライダーで飛ぶ場所でもお馴染み?

イメージ 34

丘の上からの眺めです

イメージ 35

釣り人が一人
雲が多かったの戻りました

イメージ 36

久美浜湾に戻って再び夕日

イメージ 37


一昨日と同じ場所 如意寺前

イメージ 38

カヌーの練習中でした

イメージ 39

京都府 文化スポーツ部
スポーツ振興課の施設になってるようです。


さて、週末はいよいよ中国四国KLGFCミーティング
10月28日(日) 午前10時より
瀬戸中央道 与島パーキングエリアにて
バイクが繋ぐ縁が楽しみです


イメージ 40

冒頭で話したように、天気が心配ですが、
ミーティング開催の決定は、
ここの天気予報を基準にしたいと思います。
↓ ↓

当日朝6時、昼の降水確率が60%で中止と致します

皆さまの安全が一番なのでご理解ください
土曜日は雨予報ではありますが、日曜日は晴れそうですね
全国各地で開催されるミーティング報告も楽しみです
週末は、それぞれのカラーに染まりましょう〜
バイクが在る限り、楽しみは尽きませんね〜


この記事に

来年の大型連休が10連休に決まった。
首相はこう述べた。
「天皇陛下の退位と、皇太子殿下の即位が、
同時に行われるのは約200年ぶり。
我が国の歴史にとって極めて重要な節目だ。
国民こぞってことほぐことができるよう、
政府として万全の準備を進めていかなければならない」

国民皆で「ことほぐ」・・・?
普段聞かない言葉、ことほぐの意味が解らなかった。
直ぐに調べてみたら、
ことほぐ 【言祝▽ぐ・寿▽ぐ】
言葉で祝福する。祝いの言葉を述べて、幸運を祈る。

滅多に使わない言葉でお祝いの言葉なのは解った。
10連休と知って、娘は海外旅行を検索していたけど
実際、どう過ごす? 嫁とそんな話をしていた。
予定が未定のKLGFC仲間と
皆で寿ぐか? それでも2日で十分かな〜笑
楽しい仲間に会うことを考えていたのは僕だけではないだろう
そんなニュースがあった先週からの日記です。


10月9日(火)
事務所でブログを更新してる最中にバイクの音がした。
息子に貸していた1100Rを返しに帰ってきた。
一泊し、翌日には電車で神戸に戻った。
ガレージに見慣れたバイクが揃った。

イメージ 1


10月10日(水)
30回目の結婚記念日
今年も無事迎えることが出来ました
嫁さんもこの日ギブスが外れ、
少しは動けるようになって嬉しそう
この程度で済んで良かったとしか慰める言葉はないけど、
事故、怪我には注意したいですね〜

10月13日(土)
晴れ予報だったけど雲が多い空、
午前中家族と用事を済ませて、
午後、海まで散策〜

先ずは白壁が綺麗な豪商稲葉本家

イメージ 2


小天橋海岸は曇り空

イメージ 4


涼しい秋風、気温20℃
空冷エンジンを積むバイクには最高の気温、
暑い夏が恋しくなるのは夏の服装だから?
そろそろインナーをセットする時節ですね〜

イメージ 3

海岸の東端、夕日ヶ浦は晴れてる様子・・・
海岸を東に走ってみました〜

イメージ 5


途中、コスモスを撮ってみました

イメージ 6


久美浜湾から城崎方面を望む
朝駆けで良く来る定点ポイント

イメージ 7


日の当たる方向から

イメージ 8


夕日ヶ浦の駐車場 晴れてました
今日も、いい波で賑わっていました。

イメージ 9

暫く眺め、戻りました

途中、無造作に咲く秋桜

イメージ 10

時々、雲の切れ間から陽が当たっていました

イメージ 11


色とりどりが秋桜らしい感じですね〜

イメージ 12


そして、何度も買った20世紀梨

イメージ 13

もう終盤で個数も増え4Lが6個で1000円、
サービスで2個頂き、
8個をジャケットのお腹側に入れたら
奥さんに笑われた  確かに変でした〜

イメージ 15


帰り道、暗くなり空を見上げると厚い雲
秋の空、北部は特に変わり易いです

イメージ 14


胸に入れて無事戻った梨
重さを量ってみたら470g

イメージ 16

どうりで運転し難い訳だ〜4kg抱えて走っていた 笑

2018.10.13 小天橋〜夕日ヶ浦
まとめた動画です ↓



10月14日(日)
この地区は秋祭りを迎えた。
例年、某試験の試験官として招集されるので
参加出来ないことが多いけど、
今年は21日が試験日なので組み立てから一日参加となりました。

イメージ 17


隣の地区と押し合い力試し〜
地区の方との行事も無事終わりました

イメージ 18


10月も、半ばを過ぎてしまいましたね〜
昨日のサッカー日本代表は素晴らしい試合運び
森保ジャパン、攻撃的で日本らしい戦いは、
見ていて楽しかったです。
アジアカップでの活躍を期待したいですね〜

イメージ 19

今日17日も北部は雨

10月末28日(日)は、晴れを願う
各地でミーティングが開催されるようですね〜

こちらKLGFCは 28日(日曜日)
午前10時、瀬戸中央道 与島パーキングにて
いよいよ 中国四国KLGFCミーティング
2016年の様子

イメージ 20

2年前より、参加台数は増える筈

イメージ 21


初めての方もカワサキ好きなら歓迎ですよ〜

イメージ 22

珍しい車両の見学だけでも価値あり

イメージ 23

弾むバイク談議、カスタム車両、etc

イメージ 24

お気を付けてお越しください〜

イメージ 25

楽しみは尽きませんね〜



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事