ここから本文です
4月18日(木)
先週から今週も様々なニュースが流れましたね〜
タイガーウッズが14年振りにメジャー大会で優勝!!

イメージ 1

僕らの世代、若い頃は、車かバイクに夢中〜
社会人になったら、親睦を深める為などと言われゴルフに誘われた。
僕も例外ではなく、社会人になって少しした頃、ゴルフセットを買い
仕事中、営業の合間もゴルフ練習をして遊んだ記憶が蘇る
携帯もなく、現代とは全く違った仕事環境の中、
ポケベルが唯一の連絡手段だった頃でした・・・
タイガーウッズが現れてから、一段とゴルフブームになった感じもありました〜
あの栄光の時期を知る者は、数々の問題発覚後、再びメジャーで勝てるとは
予想もしていなかったので、応援しながらのゴルフ観戦は楽しめました。
モチベーションは、子供にゴルフで勝つ自分を見せたかったとか・・・
並大抵の努力ではなかった事が想像出来る為、中年世代に力を与えてくれました。

喜んだ翌日、世界遺産ノートルダム寺院の大規模火災・・・
尖塔が焼け落ちるシーンは、ショッキングに世界を駆け抜けた。
心配した大火災だったけど、屋根裏が木造だった為、燃えた部分も屋根裏や尖塔を支えた部分にとどまり、
遺産の被害は抑えられた様子、
多額の寄付金も集まり大修繕を終えたら、一度は行きたいですね〜

また他界されたモンキーパンチさんのニュースも流れた。
子供の頃好きだったテレビ版ルパン三世、いつもミドリのジャケット

子供の頃見た、このエンディングが、
バイクに乗るきっかけになったのかも知れない・・・
草むらが続く道を走るバイクと暮れていく空・・・

イメージ 2


ルパンのジャケットは赤や青に変り、
峰不二子もエロティックでした。

映画版 カリオストロの城、銭形警部の名言は、今も心に残る。

逃げ去ったルパンに、いつも遅れて到着〜

銭形警部
[くそー、一足遅かったかぁ〜ルパンめ〜、まんまと盗みおって〜 ]
クラリス
[いいえ、あの方は何も盗らなかったわ〜
私のために戦ってくれたのです ]
銭形警部
[いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。
あなたの心です  ]

僕らは、ライムグリーンのバイクに心奪われた仲間達、
まだか?まだか?と待ってた春も、中旬を過ぎた。
この地域、桜は散り、いよいよライムグリーン(新緑)の季節。
そしてライムグリーン仲間と集う季節がやってきた
先週からの日記です〜

4月13日(土)
午前中、今月末で車検満了する車の整備を進めました。
既に244000km 20年目に突入です

イメージ 3

「ユーザー車検では次回は無理ですよ」って前回の車検で検査官に言われたので、いつもお世話になってる車屋さんで済ます予定です。

昼前になり、天気もいいので、枝垂れ桜に向かった

イメージ 4


ん〜〜微妙、寒い日が続き、

一気に開花しなかったせいでしょう

イメージ 5


菜の花の堤防に行ったけど、ここも微妙・・・

イメージ 6


今度は神鍋方面の雪山を撮りに向かいました
が、ここも微妙〜、そして昼になったので帰還しました

イメージ 7


心地良い季節になりましたね〜

イメージ 8


午後は丹後半島を半時計回りで一周するコース
但東町を越える峠で、懐かしい車を見かけUターン
桜の樹の下

トヨタ カローラの初期型でしょう?

イメージ 9


いかにもセダンって横姿

イメージ 10


テール回りのレトロ感

イメージ 11


フロントグリルと古いナンバープレート

イメージ 12


子供の頃見た光景が、白黒写真のように蘇る・・・

イメージ 13


子供の目線でフロントマスク〜
綺麗に維持され、錆も見当たらない

イメージ 14


何度か回ってゆっくりレトロ感に浸りました〜

イメージ 15


内海の田園地帯から望む天橋立
この時はまだ天気は良かったけど寒い日でした

イメージ 16


伊根の舟屋が見える丘 駐車場からの眺め

イメージ 17


その近くの日時計がある場所
誰もいないので乗り入れ、桜の下にて

イメージ 18


春到来を肌で感じるバイクって最高〜
この時既に15時前

イメージ 19


更に走って、小さな村を彩る芝桜

イメージ 20


経ヶ岬近くは、桜も山の影

イメージ 21


伊根町と京丹後町の境付近

イメージ 22


雲が多くなってきました

イメージ 23


建設中のレーダー施設近くの海岸

イメージ 24


遠くから浜にゴミが見えたので近づいてみた

イメージ 25


更にズーム 人が入れない岩場はこんな感じ・・・

イメージ 26


これでは魚もプラスチック片を食べてしまう訳です・・

イメージ 27

漁具の網に引っ掛かる海洋生物を目にしますが・・・
これ、何とかならないものかなぁ〜
隣国のプラ製品が目につく気がしました・・

間人 道の駅で休憩〜 ここで15時半

イメージ 28


間人の集落に入る前の桜
城崎方面を望む

イメージ 29


日本海からの北風でこんな形になっています

イメージ 30

丹後半島、北の日本海側
雲多く、寒くなり5時には帰還しました

イメージ 31


4月14日(日)
朝から雨の日曜日
乗る気もなく、バイク整備
ホイールを磨いたり

イメージ 32


ミーティングの準備として
フラッグにアイロンを掛けたりして過ごしました

イメージ 33


最近乗ってないKL250
エンジン部分の汚れを落としたり

イメージ 34


当てたのか?劣化してウインカーが折れてました
似た物を探すことにします

イメージ 35


またKL600Rのマフラーはスパトラ
排気がフェンダーに当たって溶けないよう
カバーをアルミで作っていましたが、
素材が薄く振動で揺れるので・・・

イメージ 36


ステンレス板で作り直してみました
思い付きで作業をするのもバイクライフの楽しみです〜

イメージ 37


4月17日(水)
暖かくなってきましたね〜
北海道で25度以上あったとか
夕方から少し風を感じに出掛けました〜

先ずは円山川堤防〜
春らしい花が咲いてました

イメージ 38


黄砂だろうか? 少し霞んだ空

イメージ 39


日が長くなりましたね〜
17時45分頃の影

イメージ 40


先週桜と菜の花を撮った場所に行ってみたら
既に葉桜・・・

イメージ 41


帰り道、冒頭のルパン三世のエンディングのような絵を〜

イメージ 42


心地良い振動 単気筒の楽しさもまた格別です

さて、週末はいよいよ関東KLGFCミーティング
雨の心配も無さそう、流石晴れ男の集まりですね〜
SNSで準備するメンバーの様子を拝見し、
僕も準備を整えました。
四国組は、金曜の夜に家を出る方もいるようです。
土曜の朝、合流して横浜を目指します〜
個々が行程を楽しむのも、ミーティングの醍醐味、
同じ想いで集まる仲間と会う為なら、どこまでも走れます。
はやる気持ちを抑えて、安全第一でお越しください〜
日曜の朝、大黒でお会いしましょう〜


グーグルマップにリンク ↑


4月12日(金)

2024年度上期に、新紙幣を発行すると発表があった。
子供の頃から馴染みがあった昭和の1000円札

イメージ 1


肖像画は伊藤博文氏、江戸から明治時代にかけて
日本の近代化に貢献、初代兵庫県知事だったり、
初代内閣総理大臣に就任したりと歴史の教科書でも学んだ。
僕ら昭和世代には懐かしいお札です〜

昭和59年(1984年)からこのように改札されていく・・

イメージ 2


新しい一万円札には、日本資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一氏
この渋沢栄一氏、韓国最初の紙幣の顔だった。
テレビでは放送されないのは、なぜだろう・・・

イメージ 3


韓国メディアは、日本の新しい紙幣が、
韓国で電力会社を造ったり、朝鮮半島に対する経済侵奪?
に全面的に乗り出した象徴的な人物と反発してるようだけど、
私利私欲に走る事なく慈善事業に
尽くした人物であることに間違いなく、
韓国で批判が出るのは残念な事で、歴史認識の違いに驚かされる。

教科書は日教組の影響で大陸に不利なことは学ばせていない。
子供の頃の教育の大切さが今頃になって解ってきた。

付け加えれば、伊藤博文は韓国人に暗殺されてしまった。

昭和時代の1000円札も持つ者が変われば憎しみに変わるらしい
この紙幣は侮辱だと韓国人が言っても、日本では誰も知らない、
二人共、韓国の発展に尽くした人物であることに変わりなく、
テレビで一切このことに触れないのは、歴史の歪曲だと思う。

歪曲と言えば、時空を曲げるブラックホールの撮影に成功
想像の絵はあったけど、ホントに撮れた暗黒のホール
ドーナッツのように見えるのは、引力で巻き付いた光

イメージ 4

天文学的には、凄い快挙と理解できても、
日頃の距離感覚とは全く違い過ぎてよく解らなくなる〜笑

太陽の65億倍の質量で、5500万光年離れた場所、
1光年は約9兆4600億kmなので、その5500万倍の距離、
そして、見えたブラックホールは5500万年前の姿。
宇宙の話をすると、現実とかい離し過ぎてまた解らなくなる・・・
アインシュタインが100年も前に予想したことは正しかった。
ホントに天才だったんですね〜
ブラックホール撮影という歴史的快挙を見ることができた!
そんな一週間の日記です。

4月6日(土)
先週のブログで話した通り、
嫁さんとタンデムで、桜巡りに出掛けました

先ずは、3月29日と同じ日吉神社
一週間後、よく咲いていました〜

イメージ 5


青垣の桜堤に向かうも、遠坂峠辺りはまだ咲いていませんでした
加古川上流の堤を走っても、まだ開花には早かったようで
そのまま「道の駅 あおがき」で休憩〜

イメージ 6


桜並木に誘われて、氷上町の桜堤にて

イメージ 7


この辺りは、8分咲き?

イメージ 8


枝垂れ桜の堤、加東市 千鳥川桜堤公園まで

イメージ 9


枝垂れ桜はピンク色が綺麗ですね〜

イメージ 10


でも、少し早かったかなぁ〜

イメージ 11


南部に来たけど、さほど変わらなく5分咲き?程度でした

イメージ 12


ここより南は、渋滞しそうなので
人込みを避け、多可町方面へ

昼食は、多可町のお蕎麦屋さん「そばんち一力」

イメージ 13


彩り蕎麦は、変わり蕎麦でした。

イメージ 14


美味しく頂き、山間を走り再び青垣町から山東町

イメージ 15


山東町の桜堤、満開〜!

イメージ 16


バイクで桜巡りは機動性があり最高ですね〜

イメージ 17


粟鹿川の桜堤

イメージ 18



下道で豊岡まで戻り
こちら旧円山川運動公園
今は廃止され、管理棟も壊されて跡形もありません
人知れず桜が咲いているだけです。

イメージ 19


昔はここで少年サッカー大会があり、
思い出に残るグランドでした

イメージ 20


まだ散らぬ、満開でした〜

イメージ 21


嫁さんと、暫し、桜見物して戻りました

イメージ 22

堤防に咲く菜の花と桜

イメージ 23


実は走行途中、ホーンが脱落?!

イメージ 24

勝手にホーンが鳴るので何事か?と思っていたら
溶けてショートしてたんです〜涙

イメージ 25


ステンレスのステーが薄くて折れてました
エキパイに当たりハーネスの一部と裏が溶けてしまいました・・

予備はKL600の物や色々とあるので
裏カバーだけ交換することにします


4月7日(日)

前日故障したホーンの修理
折れたイグニッションコイルステーを
ライムのラインで切断して造り直しました。

イメージ 26


走ったバイクのメンテナンスも終了

イメージ 27


午前中は天気も良さそうなので桜を撮りに出かけました

昨年も訪れた場所、満開でした〜

イメージ 28


暫し散策〜

イメージ 29


チューリップも咲いてました

イメージ 30


トラクターが通る農道

イメージ 31


桜の樹には山鳩の巣でしょうか?

イメージ 32

今年も桜とバイクしっかり撮れました〜

イメージ 33


ここは播磨屋本店 豊の岡工園
竹林が綺麗でした

イメージ 34


移動して田園地帯の用水路
菜の花と桜堤

イメージ 35


抱卵中で警戒するコウノトリ
また、ヒナ誕生のニュースが流れそうでした〜

イメージ 36


午後は冴えない天気となり、各部のメンテ

イメージ 37


この日をまとめた動画


ガレージでゴソゴソ遊びで終わりました

イメージ 38


4月9日(火)
嫁さんと出掛けた奈佐方面での一コマ
入学式を終えた親子

イメージ 39


今は閉鎖されたごみ処理施設

イメージ 41


人知れず咲く満開の桜

イメージ 40


ここどうするんでしょうね〜
運動公園と同じ運命だろうか・・・

イメージ 42


4月10日(水)
仕事上の会合で姫路まで〜
満開の桜見物に皆で姫路城に向かいました

もっと早い時間なら良かったけど
既に17時15分では遅かった・・・

イメージ 43


ぎりぎりの日差しで何とか絵になったが

イメージ 44


お濠付近では冴えない空に・・・

イメージ 45


まっ、今年も桜を堪能しました〜

イメージ 46


夜の飲み会は魚町で日付が変わるまで・・・
もう若くないことを実感しました

4月11日(木)
朝から降る冷たい雨の中、帰還途中
道の駅 銀の馬車道 神河にて

イメージ 47


4月の天気は変わり易いけど、何とか桜巡りも出来ました。
来週末は、いよいよ関東KLGFCミーティングですね〜

イメージ 48


全国のライムグリーンファンと再会するのが楽しみです〜

イメージ 49


今年は、四国や東北の仲間もライムのジュータンに加わります
バイクの季節到来、笑顔の花を咲かせましょう〜

日時は以下の通りです

 4月21日(日) 午前10時より
          場所 大黒パーキングエリア

カワサキファンのご参会、よろしくお願い致します〜!

満開まであと一歩〜!

4月5日(金)
もう元号発表から5日が過ぎた。
国民の誰もが勝手に予想した新元号、
新時代にふさわしく新鮮で凛とした
「 令和(れいわ)[REIWA] 」と決まりました。
チベット語発音で、レイワは「希望」という意味があると言う。
僕らの年代より上の世代の方々は、特に馴染み深い元号、
誕生日を西暦で言うより昭和何年と言われた方が解りやすい。
世界で唯一、元号を持つ国としての文化を大切にしたいと思いますね〜

イメージ 1


万葉集が売り切れになったとか?
古き時代から変わりなく流れる時間・・・
1200年前の日本の様子を覗くのも楽しいことでしょう〜
しかし、やっぱり僕ら空冷ファンは、昭和が好き!
バイクに乗って、いつもあの頃の自分にタイムスリップ!!
令和になっても楽しみ続けたいですね〜

気温が低く雨や雪が降った先週は、桜の蕾がフリーズ
桜の開花がストップしていた但馬地方でしたが、
今週末になって暖かくやっと開き出しました。
新年度、最初の日記です。


3月28日(木)
この日は神戸出張、但馬は雨

イメージ 2


またこの日訃報が届いた。萩原健一さんが68才で他界された。
子供の頃、テレビで憧れた大人たちはカッコ良かった〜
また一人、好きな俳優が姿を消してしまいました。

イメージ 3


先日竹内まりあさんが、11年ぶりにテレビ出演された
NHKの特集で話していた
50才を越えると、それまでの考えとは随分変わったと・・・
僕もそう感じる名曲「人生の扉」のように
春がまた来るたび、目に映る景色を心に刻み、
健康に歳を重ねていきたいと思う。
萩原さんもそう言っていたので残念ですね・・・

春日あたりで雨は止みました
神戸の協会近くは5分咲き?

イメージ 4

まだ場所によってかなり違いがありました

3月29日(金)
久しぶりに暖かい日だったので夕刻に散策〜
桜の様子を診て回りました
豊岡駅近くの日吉神社まだまだ2分咲き?

イメージ 6

咲いてる樹もあるけど・・・

イメージ 5


昨年綺麗だった枝垂桜、まだまだ蕾

イメージ 7


播磨屋近くの川

イメージ 8

昨年の4月4日の様子とは大違いです ↓
昨年の同じ時期のブログ


播磨屋駐車場の竹林

イメージ 9


竹林と桜 空も花の冴えない日でした

イメージ 10


こちらの桜もまだまだ

イメージ 11


近くにコウノトリがいたけど飛んでしまった〜

イメージ 12

寒い日が続き、桜も足踏みしています・・・

3月30日(土)
朝から雨、寒くて冴えない天気
工事を終えた、ガレージ前、舗装も微妙・・・

イメージ 13


乗れないので、娘に教えながら軽のタイヤ交換
まっ、やり方は解ったけど自分ではしないだろうな

イメージ 14


ガレージで過ごした1日でした

イメージ 15


3月31(日)
家に置いてあったベビーバスなど
数十年前に使った赤ちゃん用品を
息子の住む神戸まで配達〜

イメージ 16

部屋で説明する嫁さん、当時を思い出しながら・・
時の流れは早いですね〜

お湯の温度計まで当時物〜
すぐに使わなくなるのでこれで十分ですよね〜

イメージ 17


昼食は息子が好きな、お勧めのラーメン屋

イメージ 18


お腹も随分大きくなってきました〜

イメージ 19


神戸の母子手帳は可愛いデザインでした

イメージ 46


神戸の桜も寒さで遅れてる感じでした

イメージ 20


帰りの高速も雨が降ったり止んだり
氷上パーキングエリア
ここ本線に戻るのは左なので、注意が必要です

イメージ 21


その後はこんな綺麗な虹に追いかけられながら戻りました

イメージ 22


4月3日(水)
車検準備を終えたBITO号

イメージ 24


やっと晴れたこの日、車検の予約状況を覗くと空いていた
4ラウンド14:30からの予約を入れ、
午後鳥取陸運局に向かいました

途中、穴見海岸展望所
ここでFBに投稿しました

イメージ 23


桜は寒さで花が傷んでいた・・・
蕾はまだあるので大丈夫かな〜

イメージ 25


この日は寒かったのでフリーズしたままだったけど
何日か暖かい日が続けば満開になりそうでした〜

イメージ 26


予定の時間に到着したけど、
前のSR400に問題があったようでした。
マフラーに車検適合のマーク?が見当たらないらしく
15分程掛かっていましたが、結局ダメだったようでした。

イメージ 27

年式に因って違う基準、こちらこのマフラーで5分程で終了〜
無事平成33年までのステッカーを貰いました。

イメージ 28


帰りは鳥取の海岸を少し走りました
岩美の網代港から浦富海岸方面

イメージ 29



イメージ 30

パノラマ

イメージ 33


海も綺麗でした〜

イメージ 31


少し走って、浦富海岸

イメージ 32


そしていつもの定点ポイント東浜海岸

イメージ 34


旧道から東浜を眺める方向

イメージ 35


そして七坂八峠古道

イメージ 36


下る獣道・・・
昔はここを歩いて抜けたそうです。

イメージ 37


七坂八峠展望所
コーナーの桜はまだのようで・・・

イメージ 38


コーナーまで下りてもまだ蕾が多かった
春近し!って景色でした〜

イメージ 39


居組小学校跡
創立100年の碑はあっても学校は跡地
ここも2分咲き程度でした
満開まであと一歩〜!

イメージ 40


桜はまだだったけど、無事車検を終えました。
ガレージ戻り、ファンネル仕様に戻す作業〜
隠れたイモネジ3カ所で止める凝った造りです。

イメージ 41


空気の流れの邪魔は一切ありません

イメージ 42


タンデムステップを外したり

イメージ 43


ウインカーを戻したり
また2年、健康&安全に乗りたいですね〜

イメージ 44


4月5日(金)
昨日から暖かくなり、桜も一気に開花
こちら奈佐川の桜

イメージ 45


週末は全国的に花見日和となりそうですね〜
いよいよ春本番、バイクの季節到来〜
満開のどこかに出掛けたいと思っています

ブログのトップに終了のお知らせが大きくでたり
「ナイス!」が押せなくなったり
そろそろ引っ越しも考えないとテンション下がりますね〜
それでも、バイクが在る限り
楽しみは尽きませんね〜



3月27日(水)
先週のブログで楽しみにしていたイチロー選手の活躍
3090本目のヒットは見れることなく、
イチロー選手が歴史の一部に変わってしまった。

イメージ 1

平成に神戸で始まった選手生活も、時代と共に終わることになった。
イチローの会見は、素直な感情に溢れ、昔の尖った雰囲気は感じられない。
人間味に溢れた会見は2001年のそれとは明らかに違っていた。
年齢や立場に関係なく相手を敬う会見は見事でした。
同じ時代に生き、活躍を観れた事をラッキーだったと思うと同時に、
これからの生き方も注目したい。

大相撲では、貴景勝が本日、大関昇進の伝達式、
「謹んでお受けいたします。大関の名を恥じぬよう武士道精神を重んじ、
感謝の気持ちと思いやりを忘れず相撲道に精進して参ります。
本日は、誠にありがとうございました。」と口上を述べた。

イメージ 2


父の心境を考えると緊張の連続だったことだろう・・・
親子で掴んだ大関、そして更なる活躍を期待したいと思います。

桜も開花、平成最後の春を迎えた先週からの日記です。

3月20日(水)
ブログ更新後、KERKER サイレンサーの交換を終え試走〜
フィーリングを確かめる為、近くの田園地帯まで
田のあぜには、ツクシが出ていました

イメージ 3


今年も変わりなく春を迎えることができました

イメージ 4


昨年の同じ時期、同じ場所、ブログにもツクシ↓


昨年は3月末には、タカハタガレージの高畑さんご一行と
日生までカキオコツーに行っていたんですね〜
新タカハタガレージの誕生も近いとか?
今年こそ、ガレージ訪問を果たしたいと思っています


3月21日(春分の日)
祝日なのにガレージ前は側溝の入れ替え工事続行中〜
落ち着くまで出たいと言わずガレージ作業で過ごす事にしました

イメージ 5


4月車検満了する車両がもう一台
キャブのファンネルやウインカーなどを整備
テールブラケットも交換しました

イメージ 6


KERKERは吸音材を入れずに試してみたら共鳴し
ボワボワッとうるさかったので
嫁さんに支えて貰いながらハンマーで抜き

イメージ 7


グルグル巻きにして完了〜

イメージ 8


パンチ部分からしっかり吸音材が見えますね〜

イメージ 9


ガレージ前は未だ工事中ではありましたが
3時頃には鉄板敷になり脱出〜

イメージ 10


先ずは、神鍋高原イチョウ並木

イメージ 11


そして営業期間が短かった
アップ神鍋スキー場リフト乗り場前

イメージ 12


床瀬を抜け、竹野浜
海側は怪しい空になってきました

イメージ 13


山側を抜け、城崎温泉


城崎温泉で同級生が経営する喫茶店でコーヒーブレイク

イメージ 14


今年で壊される城崎大橋

イメージ 15


自宅に戻り撮った音
解り難いかも知れませんが
音がまとまりました〜 KERKER Racing buffle 



3月22日(金)
夫婦で出掛けた新温泉町
春来も今年は雪が少なかったようでした

3日前に写真を撮ったツクシの天ぷら付き

イメージ 16

「てっぺん」のそばセットを頂きました

3月23日(土)
土曜日でもガレージ前は工事中〜
天気も冴えないので良しとして、
ガレージで過ごす時間が長くなります。

イメージ 17

引き続き、車検整備
リア回り反射鏡をナンバーステーに取り付けたり
CRキャブレターのエアファンネルを外しフィルターに交換

イメージ 18


パーツクリーナーで綺麗にしたり

イメージ 19


外したエアファンネル

イメージ 20


タンデムステップを取り付けたり

イメージ 21


整備記録簿の内容を全てチェックしました

62122㎞でオーバーホール、リセットし
昨年の春から約7000㎞走りました。
後は、満了日までに鳥取陸運支局に行くだけです

イメージ 22

大黒パーキングに集う、関東ミーティングには、
このバイクで向かう予定です〜

3月24日(日)
この日、兄弟クラブであるKAWASAKI Z1 FAN CLUB主催の
「バイク寺 本瀧寺 春の交通安全ご祈祷大会」
FB友達が多数参加されるようなので会いに向かいました。
この日は純正号

イメージ 24

朝、FBを覗くと、10時半に篠山の喫茶店?
Z1FCメンバーが経由するようなので
その時間を目標に、指定された喫茶店に向かいました

9時に豊岡を出発
但馬は雨でしたが、南部は晴れ予報〜
案の定、9時に出て10時頃まで50kmは雨中走行
久しぶりの雨走行も小雨で楽しく終了〜

イメージ 23


西紀サービスエリアで待ち合わせ場所、
初めてのレストイン デカンショをグーグルマップ検索

昭和レトロな看板のお店に到着〜

イメージ 25

  
あれ?バイクはまだ1台

イメージ 26


店内は昭和時代にタイムスリップ
久しぶりに会う仲間と二人でコーヒーブレイク

楽しく会話してたら直ぐに到着した他のバイク
ここのランチは11時20分?!
待ってたら間に合わないので、お寺に向かうことに〜

イメージ 27


久しぶりに見る750turbo 

イメージ 28


しかも、もう一台、初めてお会いする純正カラーのturbo
あとで紹介

挨拶だけ交わし、お寺に向かいました
久しぶりのマスツーリングは共鳴する排気音も楽しかったです

その時の様子


グーグルマップを頼りに走ったら、未舗装林道の峠越え〜
最後尾からターボやZが幅の狭い林道を走る姿を観察〜
ヘルメットの中で、笑っていました〜



無事、本瀧寺に到着、誘導され駐輪場に並べました

イメージ 29


到着順に奥から駐輪、この頃には空も晴れてきました

イメージ 30


あれ?まだまだ続く階段・・・
登りきる頃には、皆さん無口・・・・
息が弾んで話せなくなっていました 

イメージ 31


ここから上に見えた、ほんたき山のカフェ

イメージ 32


登ったら、先ずは、本殿でお参り

イメージ 33


山のカフェからの景色です
遠く丹波の山々が見渡せました

イメージ 34

上まで登ってるバイク?奥に駐車場
希望すれば、上まで車で来れるのでご安心ください
多くのバイカーで賑わっていました

イメージ 35


宿院の中で、ご祈祷を受け、その後はゲストのトーク
元カワサキライダーの多田喜代一さん
女性ライダーの草分け、パウダーパフレーシング 腰山峰子さん
共に交通安全に因んだエピソードを披露され
皆さん、安全意識を高めることが出来ました。

イメージ 36


そして、やっとお会いできた
全国オートバイ協同組合連合会(AJ)元会長、
吉田純一さん、古谷錬太郎さんに勧められ、
このイベントに東京から祈祷に来られていました。

イメージ 37


二輪車業界では、初となる旭日小綬章を受章された
日本一バイクの為、政治や各種団体に働きかけられると共に
自身もバイク好きで様々な共感を覚える立派な方です。
FBで繋がっていたこともあり、気さくにお話しして頂けました。

高速道路で二人乗り出来るようになった事、
2輪車用ETCを作って割引になった事、
そして今年は更に充実したツーリングプランになる事など
短時間ではありましたが、皆さんにも話されていました。

イメージ 38


2時間程、宿院に座ったままだったことは想定外で、
折角集まった仲間と話す時間が少なかったことが、
残念ではありましたが、様々な出会いもあり、楽しめました

既に帰られた方もおられたり・・
写真を撮ることなく終わった多数のバイク

イメージ 39


せめてとライムだけでも並べて撮ったワンショット
J系 Z1000J Z1000R Z1100R 

イメージ 40


Jは勿論、KERKER バッフルはレーシングのミディアム

イメージ 41

1000Rは、チタンのエキパイや高級なリアショックなど
コンプリートでチューンされたバイクです

イメージ 42


こちらタカハタガレージのマフラーをまとった750Turbo
当時は、良く一緒に走ったバイクでした

イメージ 43


Youtubeにアップした 750Turbo
当時の仲間が走る様子 ↓
Kawasaki 750Turbo



後にトリコロールの1000Rに乗り
再会を約束していましたが、平成20年
ガンで47才で他界してしまいました。
健康第一を掲げるのは、
数々の旧友を失った悲しさが根底にあります・・・

帰る時、トラブルになったバイクも在ったようですが・・
時間が押していたので、挨拶だけで戻ってしまいました m(__)m

イメージ 44


僕は川西から高速、宝塚北サービスエリアで給油
すると、箕面とどろみからの仲間とここで再び合流しました

イメージ 45


豊岡に戻ると、快晴〜
朝、雨の中走った時とは大違いでした

イメージ 46


下回りはドロドロ・・帰ってしっかり洗いました

イメージ 47


夜は地元県会議員を励ます会
再選を目指す「かどま武司議員」
普段からの活動は皆が認めていますので
地元の有権者で溢れ、会場の定員オーバーでした。
これからもよろしくお願いいたします

イメージ 48



世界に絶景は数々あれど、
僕らにとって一番の絶景は、地球上にあるミドリではなく

イメージ 49

大好きなミドリのバイクを並べた、仲間と作る景色です。

いよいよ関東KLGFCミーティングまで1カ月を切りました
一緒に向かうバイクの共鳴する排気音
これがまた一体感を誘う、
早く聴きたいですね〜

また普段の大黒Zミーティングもその日に合わせると
主催者様より連絡頂きました。
4月21日は東京モーターショーより見どころありそうで、
しかも無料、春の訪れを楽しみましょう〜



3月20日(水)
明日は春分の日、日が長くなりましたね〜
そろそろ桜開花予想ニュースが流れる時節、
野球もシーズン突入〜 週末には選抜高校野球、
今夜、メジャーリーグが、東京で開幕を迎えることになった。
イチロー選手がスターティングメンバーで登場する
今夜の打席は注目してみたいと思う。
カーリングは、ヨーロッパで世界選手権の真っ最中
放送を楽しんでいます

大相撲は、貴景勝の昇進が掛かり、緊張した試合が続いている
何とか大関に〜と応援しています。
今夜は横綱戦、目が離せません〜
春近くなり、雨の日が多いこちら但馬地方ですが、
そろそろツクシも顔を出してるかな?
そんな先週からの日記です〜



3月14日(木)
ブログ更新した翌日、泊まりで神戸出張でした。
加古川で母が暮らす嫁さんも一緒に車で出発
加古川で嫁さんを降ろし、僕はバイクショップに向かいました
昨年の同じ時期も挨拶を兼ねて訪れた
今も現役でトライアル車に乗り競技にも出場される
山本さんのショップ、山本レーシングサービス。

イメージ 1


NPO法人The Good Times理事長でもあり、KLGFCの顧問、
前にも話していますが、元カワサキのオフロードライダーで
知る人ぞ知る「鈴鹿サーキットでカワサキバイクを初めて走らせた方」
KL250、KL600Rなどオフ車もここでお世話になりました。

山本さんは、このバイクでのツーリングが目標

イメージ 2


キャブの調子が掴めず、苦労されてるようです
赤い水着を着た女性のようなタンク

イメージ 3


キックスタートも辛い年齢ですが、まだまだ現役

イメージ 4


これから造るバイクが並んでいました〜
青春の真っ只中、レストア車が控えています

イメージ 6


オールドレストアと呼ばれ、見た目はやれて古くても

しっかり動くバイクを造るそうです

イメージ 5

ホイールはこのままで車検を通るのか?聞きませんでした〜笑

ショールーム内にはGPX750 珍しい車種

イメージ 7


2時間程の雑談は、楽しくも直ぐに過ぎてお別れとなりました

神戸オリエンタルホテルにて
仕事上の会合を終え懇親会

イメージ 8


テーブルを囲むメンバーもバイクや車が趣味だったようで
今もこの車に乗ると写真を見せて貰いました

イメージ 9


やっぱり車も空冷は特別ですね〜
飛燕やゼロ戦の話でも盛り上がりました。

そして神戸の夜は更け終わました

3月15日(金)
翌朝は、実家に泊まった嫁さんを迎えに加古川経由
昼には戻りましたが、この日もイベント
鳥取から遊びにきたバイク仲間が先ずは僕のガレージ見学

イメージ 14


その後、BITO R&Dを訪れた。
CBX1000デモ車、カラーが変わっています

イメージ 10


こちら前にも紹介したコンプリートチューンのZ1−R

イメージ 11


僕にも良く問い合わせがあるんですが、売り物です
如何でしょうか〜

イメージ 12


この日は美藤さんを居酒屋に誘い飲み会でした

居酒屋の後は、我が家で2次会
バイク談議は楽しく、数時間が直ぐに過ぎていました

イメージ 13


美藤さん、もう若くないので乗れる内に楽しみ、
いつか、KLGFCミーティングにも一緒に行きましょう〜

イメージ 15

午前様が近くなり解散となりました

3月16日(土)
週末は雨・・・
純正号のKERKER バッフルを交換し、試したい衝動〜
先ずはラージバッフルを外します
逆からステンレスの棒を当てプラハンで叩くこと数回

イメージ 16


劣化した消音材と共に外れた

イメージ 17


内部はカーボンが溜まっていました

イメージ 18


新しい消音材は1000℃まで耐えられる
HYPERシリカウールにしました

イメージ 19


塗装もやり替え、化粧直し〜

イメージ 20


マスキング&ペーパー掛け、脱脂
そして塗装し乾燥

イメージ 21


バーナーで炙りながらオキツモの半艶マフラー用を使用しました
雨の日はガレージ滞在時間が長い

イメージ 22


夜は再度焼き入れ作業も行いました〜

イメージ 23


3月17日(日)
雨が降り続き冴えない日曜日
こんな日は、バイクに触れると落ち着きます〜笑

イメージ 24


メンテナンススタンドにセットして
ホイールなど細部にワックス掛け

イメージ 25


リアブレーキローターなど
普段は手を入れない場所は汚れていました

イメージ 26


午後は夫婦で豊岡市民会館
よしもとお笑いライブin 豊岡2019
満員御礼の新喜劇も楽しめました

イメージ 27


3時半には終わり、雨も一時的に止んだので
KERKERサイレンサーを外し
スタンダードサイズ用も塗装
1000番位のペーパー掛け後、塗装〜

イメージ 28


前日同様の作業を完了しました

イメージ 29


KERKERメガホンマフラー、凄く高くなりましたね〜
サイレンサー以外に買い置きが2本あります
それぞれ年代が違い
スーパートラップの傘下になってからのエンブレムは赤が入っています(写真の下)

イメージ 30


上は斜体になったKERKER、一つ新しいロゴになります

イメージ 31


右はオイルを塗ってるので光って見えますが半艶です


形は同じ、前にジョージ・カーカーを紹介した

KERKERのバッフルも様々ですね〜
前にも紹介した1985年頃の写真です

イメージ 32


富士山界隈にツーリングに行った時撮ったマフラーの写真

サイズも様々 ラージ

イメージ 33

ミディアム 

イメージ 34

これも当時のバッフルです

イメージ 35

これも個性であり音の違いも楽しいですね〜

3月20日(水)
昼休みに自宅に戻り、その時した作業内容〜
右がスタンダード
左がレーシングバッフル

イメージ 36

ステーの長さが微妙にずれたので
アルミ板から切り出しました

イメージ 37

取り敢えず早く造り乗りたいので

イメージ 38

ラバーマウントなのでこの厚みで十分でしょう

イメージ 39

はい、取り付け完了〜

イメージ 40

スタンダードでは音が物足らないので
今回はレーシングバッフルサイズ約40mmのエンド

音はこんな感じになりました ↓
KERKER Racing Buffle 


明日の予報は雨・・・
走れない日が続いていますが週末は晴れるかな〜
バイクのイベントが控えています。

関東KLGFCミーティングまで一カ月になりました
関東の仲間達もバイク整備に忙しそう
集う日を指折り待つ日が続いています〜

趣味のある生活は暮らしを豊かにする。
バイク談議を繰り返した週でした〜
僕らバイクの趣味も様々なジャンルがあるけど
ライムグリーンで笑顔の花を咲かせましょう〜


[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事