ここから本文です
4月25日(火)

1台のバイクが紡いで出来た友達と過ごす時間は格別でした。
30年以上前に感じた、同じバイクで走る楽しさを再び感じたい。
これから一日でも多く、幸せに感じる日を増やすには、どうしたらいいか??
復活した後、人の為になることで、自分に出来ることは何か??
その答えを探し、始めたクラブ結成から2年が経ち、
自ら集まったライムグリーン好きの仲間が喜んでくれるクラブに成長しました。
そして、その中に息子も居る。
これ以上ない幸せを感じながらの旅でした。

イメージ 1

バイクに乗る者は、基本孤独で話すのは苦手、それは僕も同じ〜笑
若い頃と違うのは、そんな仲間が多く居ることを理解し、
この場に居るだけで楽しいと感じる人が集まればそれでいい。
ブログやFBで話していることがしっかり伝わり、
同じ想いの仲間が集まる楽しさを感じた2日間でした。

イメージ 2

ミーティング冒頭で、少し挨拶する時間を頂きました。
九州KLGFCミーティング2015に参加頂き、
次回を楽しみにされながらも、
急な病気で他界された
Jさんに黙祷と、想いを告げることも出来て良かったです。

イメージ 3

眺めたくても見れない人の為に、綺麗に整列したライムグリーンのバイク
ご尽力頂いた、整列スタッフに、先ずは感謝申し上げます。
体力的に、自分が乗るバイクの特性と違うバイクには、手が回らなかったので
後列に並ぶバイクが車種別にならなかったのが残念ですが・・・
あの場ではこれが精一杯だったこと、お許しください m(__)m

イメージ 4

この歳になれば、何かとあるのは皆同じ、
それでも、今を楽しみ生きてる喜びを感じることが出来ました。
ご参会、ありがとうございました。

それでは、先週末からのKLGFCミーティングに向けた
週末の日記です。

4月22日(土)
朝6時頃自宅を出発〜、外は明るく雨の心配もありませんでした

イメージ 5

息子も休みが取れたので草津SAで8時に待ち合わせ

イメージ 10

その後、城〇さんと、帰りにも寄ることになる御在所サービスエリアで、
9時に待ち合わせ、Sさん、7時には到着されていたらしく
子供の遠足状態を皆で笑う  

浜松で休憩時、 浜松から参加の清〇さんに連絡、ここなら戻ることになるらしく

イメージ 11

次の掛川で待ち合わせ〜 そして4台になりました。
途中で大〇さんが関東に向かっていると情報がありましたが、未確認・・・

イメージ 6

掛川を出て少し走ってるとシルバーの1100Rを発見
次のパーキングで合流、様子を聞くとKLGFCミーティングに参加の為〜
予定がついたので、急遽参加を決めて頂き、
宿泊地は江ノ島近くに確保されていて、この日はご一緒することになりました
富士山界隈は、富士山も見えないので、箱根に行き先を変更〜
翌日来るであろう場所に5台で寄りました。

イメージ 7

新潟から霧の中、1000Rで参加の大坪さん、
自宅から20kmしか離れてないのに宿泊された小〇さんなど8人で宴会〜
色々な話が出来る前夜の飲み会は、やっぱり楽しかったです〜

イメージ 8

行きは降らなかったけど、帰り10時半を回った頃、大雨
傘を買う方や、しっかり準備されてる方も、雨の中、宿泊ホテルに戻りました〜

イメージ 9

4月23日(日)
待ちに待った当日の朝、6時から駐車場で磨く息子&早起きの面々
8時出て、近くの名所にプチツーリング〜

イメージ 12

昔から変らない バー 絶好の撮影日和だったけど・・・

イメージ 13

この日は何かのロケがありロケバスが前を占領〜
背景は30年前と変っていましたが、全く変わらない外観に歴史を感じました

イメージ 14

バスは動かないので、横に置いて

イメージ 15

やっぱり電柱って邪魔ですね〜

イメージ 16

9時には大黒に到着〜、9時半には、結構な台数でした〜
久しぶりに見るメンバーの顔、挨拶に回りながら過ぎる時間

イメージ 17

神〇さんGPz、ライムが2台でしたね〜

イメージ 18

ライムグリーンを眺める笑顔

イメージ 23

FBで繋がった和〇さん、前日からご一緒頂き、楽しい時間が過ごせました。
数十台のバイクを操る達人〜 
同じ想いの仲間は、昔からの知り合いだったか?と錯覚してしまいますね〜

イメージ 19

スターダストシルバーが4台揃ったのを初めて見ました〜
32年前、明石工場のラインから産まれた同窓会ってことになりますね〜

イメージ 20

バイクも人も、様々に時間を過ごしながら、ここに集結
感謝を込めての整列、並べる場所は台数次第だったので時間が掛かりました
そして何より、大切なバイクを倒す訳にはいかず
お疲れのところ、ありがとうございました。

イメージ 21

並べる様子を見たり、バイクを観たり、忙しくも楽しい時間が過ぎていきます
まだまだ、ライム以外にもシルバーや赤

イメージ 22

Z1Rも2台、ダエグやGPX

イメージ 24

ローソン系以外に手が回らず、不快な想いをされた方が居られたかも・・・
次回は一度それぞれのバイクに戻って頂き、場所を変えた方が早いかも〜
また名案があれば、お聞かせください〜🎶

イメージ 25

Z1100GP系 Z750GP J系など様々なカワサキ車、皆最高です〜

イメージ 26

10時に開催のご挨拶を終えてから、並べる時間に約1時間費やしました。
そして、完成〜 

イメージ 27

前を走るランボルギーニもビックリでしょう〜 

イメージ 28

個々のバイクは なべソンさんのブログをご覧ください〜

1台1台 撮って頂いています  リンク ⇒ 関東KLGFCミーティング


イメージ 29

息子が撮った写真は未だ届いていませんので、
後日アップします。
また、写真は大きめのサイズでアップしていますので、
メンバーの方々はご自由に使って頂いて結構です。

イメージ 30

いつか実現したいと思っていた眺めが、年に数回観れるだけで幸せでした。

イメージ 31

記念撮影を終えても、歓談は続いていました〜
こちら、KLGFCのマドンナ 綾さんのバイクです

イメージ 32

福島から参加の小〇さん、遠方ありがとうございました。
次回、東北は奧様とご一緒に参加ですね〜

イメージ 41

自己紹介を今回から県別に行いました。
近場の仲間が親交を深めることが目的です。
各方向に一緒に帰り途中、昼食をご一緒されたらいいと提案しました。
KLGFCは、場を提供してるだけで、楽しみは自分で探してください〜
嫌だと言う仲間はいないと思っていますが、
この場に居ただけで幸せだったと思う方もいたでしょうね〜
僕らは箱根大観山で再度集合〜、昼食をご一緒しました。
途中、ターンパイクから12Rに乗らせて頂きました〜

イメージ 33

富士山はこの日も見えず、これで息子は3連敗〜

イメージ 34

富士山よりバイクを眺める方が好きと言っておりました〜 

イメージ 35

これは珍しいバイクが参上〜 昔乗ってた人の顔が浮かびました〜

イメージ 36

やっぱり  は見えずに終わりました〜
ここで時間は午後4時頃でしたので、帰着時間は夜になりそうでした〜

イメージ 37

ここで静岡組とはお別れ、掛川PA 午後5時を過ぎていました。
ここからは3台になりました〜

イメージ 38

そして、新東名 岡崎付近でトラブル発生〜
大〇さんが先頭だったので、解らず10km先の岡崎SAで待機されていました。
息子は1kmほど先に停まって待ったらしく電話が掛かってきました

イメージ 39

トンネル内でのトラブルだったけど、幸い下りのトンネル内だったので
程なくトンネルからは脱出、そして、故障ヶ所を探りました。

イメージ 40

場所はこんな所、ニュートラルでは普通にエンジンが掛かる〜
ギアを入れたら即、ストップ 
ってことは、1100Rにあるサイドスタンドキャンセラー辺りが怪しい・・・
スプロケットカバーを外したら
繋がってるハズの部分が外れていました・・・
繋いで組み立てても、今度はオイルまみれなのか? 同じ症状・・

イメージ 42

カッチカチのカプラーを取り除き、作業をするも自分の爪が割れる固さ・・
そこに救世主、こんな車が現れた〜! 
旗を振って頂き、快適に作業〜

イメージ 43

1時間以上掛かる場所なのでレッカーを呼んでください〜って?
繋いだら直るので、丁重にお断りし、カッターの刃&ガムテープを借りて完了。

イメージ 50

二人が待っててくれた岡崎に到着〜夜8時でした。 
自宅まで300km地点

イメージ 44

事情を報告し、軽く食事後、出発しましたが・・・
何だか、失火気味でスピードが上がらない・・・ 
100km/h程で走れるので、問題なく 刈谷で給油

イメージ 45

その後も同じ症状でスピードが上がらない・・・
点火しない時が時々あるようなノッキング現象・・・・

そして再び、御在所サービスエリア手前500m付近で再び停止。
この時は心強かった〜
二人が居てくれたので息子の肩に捕まり、低速ながら移動〜
後ろを大〇さんが走ってくれ、路肩を簡単に移動し、サービスエリアに到着
さて、今度はどこだ??
明るい場所なので、作業は簡単 
先ほどの最初は、懐中電灯を口に咥えての作業でしたからね〜笑

イメージ 46

とは言え、イグニッションコイル以外の故障なら部品がない
と思いながらセルを回したら、確かに1度だけ点火したのが見えた 
ってことはコイルではなくどこかの接触??
先ずは、点火系の点検開始〜 ポイントカバーを外しても綺麗〜
息子はますます不安な顔  治ると信じ各部を点検〜
すると・・・
このミドリのカプラーが少し抜けかけていました〜 

イメージ 47

キッチリ差し込んだら、今度は点火!! 

ここで21時半でした・・・自宅まで270km

以後は快調に桂川までお二人と一緒、11時半頃だったでしょうか?
FBで報告したのは、この時でしたね〜
息子の駐車場は門限が12時半なので間に合いました。
大〇さん、笑いながらもお付き合い、ありがとうございました。
爪切りは助かりました〜 m(__)m

その後、福知山で最終の給油 
気温2℃と冬のような寒さ 
指の先が痺れる冬のグローブを持ってくるべきでした〜

イメージ 48

雨具を着たので何とか凌げた寒さ、
パンチングレザーだったのは失敗だったか・・・
帰宅時間、午前1時半 嫁さん温かいお風呂を沸かし待っててくれました〜

イメージ 49

余韻に浸りながら、お正月以来の夜更かしも楽し〜
出来事を話しながら、眠ったのは3時を回っておりました・。
皆さんからも苦情を聞くことなく大成功に終わりました。
この場を借りて御礼申し上げます。

しかしながら、疲れは取れず、昨日はビデオ制作だけで終り、
FBのKLGFCには、100枚の写真をアップしただけで、
ブログは本日になりました。
息子は、今日もツーリングらしく、どこかを走っており写真が未だ届きません。

大黒に向かう様子から解散までを動画にまとめました。
風の音が気になりますが、変わりのBGMよりいいのかな?
5分弱ですがご覧ください

関東KLGFCミーティング 
            

またもう一度、今回のミーティング報告をさせて頂きます〜
楽しい時間が作れたのは参加者在ってのことですが・・・
CBや刀があったのに、忍者900が1台も無かったのが残念です・・・
次回東北ミーティングもよろしくお願い致します。
バイクが在る限り、楽しみは尽きませんね〜




この記事に

4月18日(火)
各地で桜吹雪、いやそれ以上、春の嵐。昨夜はこちらも大雨でした。
まだこれから北日本を襲うらしく注意が必要です
こちら桜も散り、いよいよライムグリーンの季節になりますね〜

何かと、暗いニュースが続く中、バイクに乗って現実逃避?
先週末は、好天に恵まれ、バイクイベントも大盛況〜
イベントは、晴れただけで80%成功したようなものですから
ホント良かったですね〜、今週末も晴れることを願っています〜

こちら但馬地方、市長公示日が16日でした。
豊岡市と朝来市は、無投票で決着し、現職の中貝氏、多次氏、それぞれ当選。
人口減少問題など、田舎の街は、問題山積みですが、頑張って頂きたいと思います。
週末は、地区の役もあり、何かと忙しい中、空き時間をバイクで楽しみました。

早く見たい今シーズン新緑の神鍋高原(写真は過去です)

イメージ 1

4月13日(木)
春恒例の夫婦で桜巡り、昨年は津山城でした。
昨年のブログにリンク ⇒ 次の日曜は、関東KLGFCミーティング
今年は、岐阜県の谷汲山華厳寺&滋賀県北部を巡りました。
晴天の予報でしたが、朝の気温2℃と低かったので、今回は車での旅。
朝6時半に豊岡を出て、敦賀経由の高速を利用、木之本ICから303号線、
帰りは一般道を通り奥琵琶湖、海津大崎の桜を見物、
概ね、下がドライブ経路、約500kmです〜

イメージ 2

滋賀長浜からの303号線は2年前にバイクで走った道路ですが、
この道は田舎なのに整備された走り易い道路です。
岐阜県に入って休憩、夜叉ヶ池の里 さかうち、まだ山には雪が残っていました。

イメージ 3

揖斐川沿いの桜並木が綺麗な時期でした。川沿いを走り途中から県道40号線

イメージ 4

第一目的地 谷汲山華厳寺に10時半頃には到着しました。
グーグルストリート ⇒ 谷汲山付近にリンク

上のリンクはこの場所ですが、ここからは駐車場に車を停め、
桜並木を歩いてお寺を目指します〜

イメージ 5

まだ駐車場の車も少なく、桜も満開でいい感じ〜
最高の朝でした。

イメージ 6

途中、こんな桜を観ながら、桜並木を600m程歩きます。

イメージ 7

仁王門が見えてきました〜

イメージ 8

西国三十三番札所 谷汲山華厳寺  建立西暦798年(約1200年前)

イメージ 9

仁王門から参道を望む、歩いてきた方向です。

イメージ 10

平安時代に建立されたお寺、今は文明の中・・・・

イメージ 11

木造の文化って凄い、改めて感じます

イメージ 12

石垣も、かなりの年月が流れています・・・

イメージ 13

このお寺、拝観料は0円でした。駐車場は400円。
御朱印が3つ、現在、過去、未来 と3カ所の御朱印があり3倍の900円。
他のお寺は300円なので、焦りましたが、全ての札所最終霊場でした。
札所
西国三十三所観音霊場 三十三番札所
東海白寿三十三観音霊場 三十三番札所
東海三十六不動尊霊場 三十三番札所
御詠歌
(過去) 万世の 願いをここに 納めおく 水は苔より 出る谷汲
(現在) 世を照らす 仏のしるし ありければ まだともしびも消えぬなりけり
(未来) 今までは 親と頼みし 笈摺を 脱ぎて納むる 美濃の谷汲

イメージ 14

夫婦で山歩き、階段が多く汗ばみました〜

イメージ 15

満願堂では、誰かに似てる? 狸一家がお出迎え〜

イメージ 16

そして、サルならぬ、タヌキの・・・

イメージ 47

阿弥陀堂 是非PCでご覧ください、見事にやれています〜
写真は全て拡大して見れるように、サイズ設定にしています。

イメージ 17

桜の樹の下で、リンゴ飴を買う嫁さん。

イメージ 18

今年もこの季節を健康に迎えられたことに感謝ですね〜

イメージ 19

ライムグリーンを見つめる女性を発見!!
様々な想いが巡り、感慨深い光景でした・・・

イメージ 20

海津大崎の桜並木、ここを走ったのは2年前の5月
このページ、左下にある雨の琵琶湖、G田さん親子と来たZミーティングでしたね〜
いつか桜の時期にと思っていたので、観れて良かったです。

イメージ 21

渋滞していましたが、何とか並木道まで来れました〜
後ろにはアメリカンのバイクが・・・・

イメージ 22

このアメリカンのマナーが悪かった・・・
渋滞してるので、写真を撮ってるとクラクションを連発!!
誰に鳴らしてるか?解らなかったけど、
今度は追い越しながらクラクション&睨み・・・
そんな運転をして、バイク嫌いが増えたら責任取ってくださいよ?

イメージ 23

気を取り直して、車窓から撮影〜 西の連山に残る残雪&桜

イメージ 24

大型車が通れないトンネルなどがあり、桜の枝が近いです〜

イメージ 25

海津大崎の桜を動画にまとめましたのでご覧ください〜🎶
風の音をフリー音源で消しました m(__)m


一年の数日だけ楽しめる満開の桜を楽しみ、303号線で小浜、
そして大飯原発に通じる道路も桜が綺麗だったので走ってみました。

イメージ 26

若狭富士と呼ばれる青葉山、この方向からは、確かに富士に近いですね〜

グーグルストリート ⇒ 大飯原発に向かう橋の上

イメージ 27

27号線を東に進み、舞鶴赤レンガパーク脇を通過〜

イメージ 28

そして 無料高速が丹後大宮まで延びていたので初走り〜
無料区間にリンク ↓
 山陰近畿自動車道 与謝天橋立IC 〜京丹後大宮IC間

乗ると直ぐ長い橋梁でトンネルに続きます〜

イメージ 29

夕方帰着し、お寺&桜巡りを終えました。

4月15日(土)
地区や団体の総会に向けた準備が重なったこの日、空き時間に散策〜
午後、車検を終えたKLで小天橋海岸、穏やかな海でした〜

イメージ 30

お弁当を食べる若いカップルや、波と戯れる親子

イメージ 31

ロードバイクでは行けない葛野浜までの海岸にも寄り道〜
ワンちゃんと散歩する女性がドンドン離れて行く〜

イメージ 46

葛野浜に停まるあの車から散策したのかな〜

イメージ 32

海の後、高原、神鍋高原の銀杏も芽吹く準備、ラジコンで遊ぶ親子

イメージ 33

雪は融け、パラグライダーの季節になりました

イメージ 34

但馬ドームに咲く桜はまだこれからです。
同じ樹でも葉桜や満開、そして蕾と今年の春に困惑してる様子でした

イメージ 35

用事を済ませ、夕方はビトー号の様子を確認〜
週末のミーティングに向け、準備万端
そろそろ桜も見飽きてきました〜笑

イメージ 36

夕日ヶ浦の海岸に着いたのは16時半頃

イメージ 37

対岸から漂着したゴミも綺麗に掃除され、浜もお客様を迎える準備万端でした

イメージ 38

夜はまた会議があるので、この時間まで〜
日が長くなり、夕日が観れる時間が延びました〜

イメージ 39

そう言えば先日、FB友達からタンク修理が完了し、
ミーティングに間に合ったと報告がありました。
ダンパーを替えたのはいい事ですが、
前にカラーが入っているか聞いたら無かったとの報告がありました。
まだ部品出ますので、皆さんもご確認ください〜🎶

イメージ 49


4月16日(日)
暖かい陽気に誘われ、未だ今年走ってなかった山間部の春を観に〜
養父から県道6号線〜福知渓谷のある39号線〜砥峰高原〜312号線

大屋町明延 昔、鉱山で有名だった所です。

イメージ 40

1円で乗れる電車展示してある 
 グーグルストリートにリンク ⇒ 明延鉱山学習館前

イメージ 41

明延の桜はこの日が見頃、最盛期には4000人が暮らしたと言われる
山あいの鉱山 今は観光地 ⇒ 明延鉱山跡
子供が小さい頃、坑道内を観光したころを思い出していました・・・

イメージ 42

揖保川沿いの宍粟市一宮町グーグルストリート⇒ 川沿いの桜並木
満開になっていました。

イメージ 43

さて、ここからの道はお勧め出来ませんでした〜笑


これは道路と言うより林道でした。

出た場所に消防団が居て迂回させられ未舗装路
そして出た場所がここでした〜

イメージ 44

警察&警備員も居て、物々しい雰囲気の中、そのまま停めて撮影〜
春の風物詩、山焼きの真っ最中でした。
この後、事故が起き、点火役の男性が火に囲まれ火傷をされたとか・・・
千人以上の見物客で駐車場も満杯、狙って行った訳ではありません〜

イメージ 45

16時頃には無事帰還して散策終了〜
この日、160km程走りました

春の暖かさの中、バイクを操り山を駆けるのはホント楽しいですね〜
冬の寒さがあったから、より開放感がそこにある〜
また、今年も桜を観れることに、幸せを感じる歳になりました〜

そして、同じ想いの仲間が集うKLGFCミーティングを迎える喜び
いよいよ次の日曜日になりました。
最新の天気図は高気圧に覆われ天気も問題無さそうですが・・・
春の天気は変わり易いですから、皆で好天を願いましょう〜笑

イメージ 48


KLGFCミーティング2017

4月23日 午前10時
横浜大黒パーキングエリアです。
但し、参加者の事故防止の為、⇒ Tenki .jp 横浜ピンポイント
降水確率50%以上で中止とさせて頂きます。
自己紹介を終え、午前11時頃からは、箱根方面にプチツーリング予定です。
遅れて参加される場合は、その旨よろしくお願い致します。
前日から横浜に居ますので、早期中止決定の場合はこのブログで通知します。

笑顔で会いましょう〜

この記事に

一気に咲いた桜〜!

4月10日(月)
朝からマスターズ(ゴルフ中継)を観ていました。
ゴルフは20代から始めたけど、もう15年程行った覚えがない。
今はそうでもないけど、90年代には社会人の親睦はゴルフと決まっていた。
勤めていた住宅会社も例外ではなく、入社後勧められ、クラブを買った。
スポーツは好きで得意なので、これなら上司にも勝てると思い練習にもよく行った。
コンペ前には会社の仲間と練習場に行き、よく遊んだ思い出がある。
ゴルフと野球はスイングが良く似ていて、
基本横に振るけど、腕の動きは斧で薪を割るように腕は上下に動く。
ドライバーはシャフトが長く、強く振ると釣竿のようにしなりいい音がする。
止まってる球を打つので投げるボールを打つより簡単に思えたけど、
これがまた平面で打てる訳ではないので難しくて面白い。
綺麗に当って飛ぶボールにはスピンが掛かり、見ていても楽しかった。
観るだけになった2000年頃、鮮烈にデビューした19歳の若者。
セルジオ・ガルシアがタイガーウッズと戦ったのはもう20年近く前なんですね〜
そのガルシアがプレーオフの末、優勝〜!観ていた僕も感動しました。
長くメジャーで勝てなかったけど、挑戦し続け、勝ち取った栄光、
少し歳を取って薄くなった頭をみて、時の流れも感じました。
今はセルジオとは言わずセルヒオ・ガルシアと言うんですね〜
同じスペインのセベ・バレステロスは54才で亡くなった英雄
そのセベの誕生日に優勝したことにも縁を感じ、感動しました。
好きな事は、努力したら続けられると、また教えて貰いました。

先週のブログはKL600の車検に行く朝に更新しました。
その日、その後の様子から続く日記です。

4月4日(火)
晴天に恵まれたこの日、鳥取陸運局まで、
桜の開花が遅いので、名所には寄らず、
途中、何度も停まりながら海岸を走り向かいました。
順番はバラバラですが、二人でしか撮れない写真を何枚か撮りました〜

浜坂海岸 海が青く綺麗だったので〜

イメージ 1

七坂八峠(ナナサカヤトウゲ)
単気筒には最高!タイトコーナーが続きます〜

イメージ 2

ウィリーもリクエストされたので・・・
ここは、公道ではありませんよ〜

イメージ 3

余部鉄橋を違うアングルから撮れる場所

イメージ 4

岩の上に海の安全を願う祠がありました。

イメージ 5

1100Rの車検に行く時に撮った場所だったり

イメージ 6

景勝地で写真を撮る様子を撮ってみたり〜

イメージ 7

昼食後、第3ラウンドの時間内に到着、
一人で受けられるよう教えましたが、すぐに忘れるでしょうね〜
今回も5分も掛からずに終了しました。

イメージ 8

イメージ 46

6700円と自賠責保険で2年乗れます
他に万が一に備え、任意保険にも加入しています
いい天気なので、再び海岸を戻りました。
  グーグルマップ ⇒  西脇海岸展望駐車場

イメージ 11

グーグルストリート ⇒ 東浜海岸

そして、先週のブログで紹介した、奧に見える峠
七坂八峠は兵庫県と鳥取県の県境に位置します。
4kmほど、タイトコーナーが続く道路で、バイクに向いていますよ

イメージ 12

息子が先に走って行き、すれ違うバイクが気になりますが、
眺望のいい場所で停めながら七坂八峠の展望台に向かいました。

イメージ 13

ここがお気に入りのポイント、
いい天気だったので二人で撮って遊びました。

イメージ 9

折角作ってある撮影台「撮ってちょ〜台」は、低くて綺麗に撮れません
高い位置、道路が映る方がいいですよね〜

イメージ 10

また、天気も良かったので息子が流す様子を動画で撮ってみました。↓
如何にKLGFCは安全運転か? ご理解頂けるでしょう〜 


浜坂も無料高速の工事が進んでいますが、その脇の公園に咲くスイセン
スイセン&バイクを道路から撮ってる様子、KLであの場所に行きました。

イメージ 14

撮った写真がこの写真や

イメージ 15

こんな感じの春を楽しむ写真でした。

イメージ 16

ここは今子浦のカエル岩、並んだカエル  

イメージ 17

KL600Rの車検も無事終了、陸運の往復行程で撮影も楽しみ
4時頃には家に到着しました。
その後、息子は夕日ヶ浦に夕焼け&沈む夕日を撮りに行きましたが、
いい絵にはならなかったようで19時には戻ってきました。
夜は、前日からの写真整理やPCを使っての現像作業

イメージ 18

京都府夕日ヶ浦 浜詰海岸

イメージ 19

夕焼けを待つ間に盗撮された写真です

イメージ 20

娘がお土産に買ってきたイエローサブマリンのレゴも完成しました〜

イメージ 21

FBでは報告しましたが、夜12時を回った頃、
「今日は、星、撮れるかな?」と言い出し一人但馬空港に向かいました。
同じ時間に娘からLINEが入り、今歓迎会が終わって帰る途中だと伝えてきた。
それぞれの成長を感じ、夜は更けました。

コウノトリ但馬空港、駐車場で撮った写真↓

イメージ 47

昔のカメラと違い今はデジタル。
その場で確認出来るメリットも生かし、上達が早いようです。
一人浸って、いい写真が撮れていました〜

4月5日(水)
次なる車検は車、しかし、ポジションランプが点灯せず、電気もきていないので
自分では手に負えない・・・ディーラーで診て貰うことになり、代車は軽自動車。

そう言えば、息子は車も持っていたけど、結局両方は維持出来ず、
また必要もないと感じたらしく・・・
かなりの勉強代を払い売ってしまいました。
最初から言っていたのに・・・
代車に乗ってみたくなったようで、朝から買い物、運転して貰いました。
大阪に帰る頃になって、リアブレーキパットの交換を忘れてたと言い出し作業
9000円程したらしい・・・

イメージ 22

作業は覚えていたようで、監督だけで交換終了〜

イメージ 25

古いパットは完全に交換時期を過ぎていました。
ここまで使うとローターも傷む〜
もっと大切にして欲しいものですね〜

イメージ 23

その後、切れたストップランプも交換し帰路につき、
全く雨に降られなかった3日間、19時頃無事到着の連絡がありました。

イメージ 24

そして、少し気になっていたビトー号タンクからのお漏らし
付け根部分にボンドがしっかり入っていなかったようで、にじんできます。
ガソリンをそこそこ抜いて立てて作業しました。

イメージ 26

先日神戸のアストロプロダクツを覗いた時に買った耐油のWeld

イメージ 27

一日置いて給油し確認しましたが、漏れはしっかり止まっています。
また漏れるようなら次なる手段を考えないとダメでしょうね〜笑

また、ウインカーが点灯せず、ヒューズボックスを交換したら点灯
裏側のプラスチック板を外して確認してみたら・・・
こんな感じで断線していました。
30年前のままなので仕方ないですね〜
皆さんも、電気系のトラブルがあった場合、ここも確認場所にしてください。
水が入り、腐ってる場合もあるようですよ〜
因みに、まだ部品は4000円程度で純正品があります。

イメージ 28

4月8日(土)
雨予報で桜巡りは無理だと思っていましたが、10時頃から晴れ
全国ニュースになる程暑い日になりました。
今年も桜を撮りに少し近所を巡ってきました。
朝は城崎方面〜
先ずは、目に留まった堤防の黄色。
やっと豊岡にも菜の花が咲きました。

イメージ 29

昨年は、家族3人で観に行った、城崎木屋町
昨年は、4月2日に満開だったようですが、今年は8日でこんな感じ
昨年のブログ  ⇒ 親子で春を満喫〜!

イメージ 30

まだ満開ではありませんが8分咲き?
一気に咲いた桜の花々〜!

イメージ 31

つい先日まで固い蕾だったけど、28℃になったのが効いたかな?
車は通れない 小路です。

イメージ 32

ここは、日本海マリーナ近くの駐車場 若い桜が咲いてました。

イメージ 33

ビトーR&D近くの桜、この日は休業日でした。

イメージ 34

ここは、播磨焼本店の敷地内に咲く桜 ⇒ グーグルストリート

イメージ 35

豊岡は暑さもあり、蕾が一気に開花〜!

イメージ 36

長閑な田園地帯の水路に咲く桜

イメージ 37

山の残雪と桜

イメージ 38

午前中は近場の桜巡り、午後はノーマル号で神鍋に向かいました〜

イメージ 39

山はまだ、殺風景なまま

イメージ 40

オイシーノでコーヒーブレイク後、奈佐川界隈
午後の空は曇り・・・ 曇りでは、桜は冴えませんね〜

イメージ 41

昨年から使用していない清掃センター、この大きな建物どうするの?
誰も通らない道路脇に咲く桜

イメージ 42

4月9日(日)
前日より気温は10℃以上低く、雨も降り、肌寒い日でした。
カーリング世界選手権や、野球を観ながらガレージで過ごす時間。
細部までワックスを掛けたり、磨いたり〜

イメージ 43

リアショックを交換しようか?と思いましたが、
乗り心地は、問題ないのでこのままに〜
問題は、オイルがよく減るエンジンでしょうね〜笑

イメージ 44

こちらもしっかり整備し、タンデムでのお寺巡りに備えています〜
20℃を越える日が増えたらタンデムの季節です〜☺

イメージ 45

今日10日は、この地区もあちこちで入学式があったようです。
子供達も、新たな出会いの始まりですね〜
いつの間にか、仲間が増えたあの頃・・・
僕ら大人も、あの頃の初々しさを桜の花を観て思い出してる気がします。
KLGFCミーティングも近くなりました。
新たな出会い、再会を楽しみに、健康&安全に務めましょう〜


この記事に

4月4日(火)
4月になったのに桜の開花が例年に比べかなり遅い山陰地方〜
桜の開花は、2月1日から累積気温が関係していると昔聞いたので、
調べてみたら、2月からの日々最高気温合計600℃を越えると開花するとか?
そう言えば、2月は低温の日が多く、暖かいと思う日が少なかった。
ブログでアップしたあの豪雪から寒い日が多いまま4月になったような・・・
東京が南国より先に開花したのは、コンクリートジャングル?で
暖かい日が多かったからだろうか?
暖かい日が続かないことで、桜もいつ開花したらいいか迷っている?
そんな気がする、こちら山陰地方の様子です。
先週は、神戸に2度行きましたが、神戸も満開時期は1週間は遅いかな?
それでも桜と、ライムグリーンの新芽が気になる季節になりました〜
そんな先週からの日記です〜

3月29日(水)
4月に車検を迎えるバイクと車、そして1月に車検が切れてしまったKL600R
3台の検査受けを4月中旬までに終える必要がある・・・
各関係団体の総会準備に忙しい中、空いてる時間と天気を見て予約〜
先ずは、ビトー号の車検に行ってきました。
豊岡から鳥取陸運局までは80km、約1時間15分程のツーリング〜
グーグルアース  ⇒  穴見海岸展望所

イメージ 1

東浜の無料高速から見えた菜の花畑・・・
綺麗なので戻って撮影〜、春らしい写真が撮れました〜

イメージ 2

浦富海岸で休憩〜11時30分、綺麗な海でした。
予約は午後1時なので、たっぷり時間はありました〜

イメージ 3

昼食後12時45分からユーザー車検の受付
鳥取は親切で丁寧です。

イメージ 4

最終チェックも万全、並びに行きます。

イメージ 5

見慣れた3レーン、前の車、再検査なのか?長い時間を費やしています・・

イメージ 6

待ってる間に話したV−MAXは光量不足、
普通に最新の光量2倍、車用H4なら簡単にパス出来るはずですが・・・
何とLEDのまま来たらしく悪戦苦闘されていました
1500円程のH4バルブ(光量2倍)をお勧めします。

イメージ 7

何の問題もなく5分程で終了〜
掛かった費用6700円と自賠責保険だけです。
時間が自由になる方には、ユーザー車検をお勧めします。

イメージ 8

新しい大きなステッカーと検査証
これで平成31年4月まで乗れますね〜2年間で23100km走りました。
嬉しい出会いをありがとうございました。
また2年、安全によろしくお願い致します〜

イメージ 18

帰り道、陸上〜東浜の海岸、日本海らしくて好きな場所です
以前にも動画をアップしましたね!

イメージ 9

奥に見える道路は、陸上岬〜七坂八峠も綺麗な海岸です
次回のブログでまた報告します〜

イメージ 10

名水脇の菜の花

イメージ 11

餘部橋梁と道路脇に咲く菜の花

イメージ 12

菜の花の黄色は、落ち着く黄色〜 
セイタカアワダチソウとは違いますね〜

イメージ 13

車検から戻るのを待っていた娘と、今度は車の練習〜
4月からの職場では車の運転が必要なようで、教習教官になり小天橋まで

イメージ 14

少しは慣れた様子、フラフラする訳でもなく合格かなぁ〜

イメージ 15

嫁さんも一緒、娘と3人で眺める海は、久しぶりでした〜

イメージ 16

3月30日(木)
仕事で神戸出張、神戸の開花も遅れていて、昨年のブログを見たら
1週間程遅れていました。協会前、元町で撮った桜です。

イメージ 17

4月1日(土)
娘の生活応援部隊で再び神戸、寒い日で六甲山系にも薄っすら積雪していました。
和田岬のニトリまで必要な物を揃えるお手伝い、甘い親ですね〜笑

イメージ 19

娘が夕方姫路で友達と待ち合わせなので、姫路回りで帰り、姫路駅で降ろしました。
時間があったので1年半暮らした三左衛門堀東の町、
桜を観に行きましたが・・まだ蕾でした。

イメージ 20

4月2日(日)
朝からガレージ作業〜、工具を整頓したり、ビトー号を車検仕様から戻したり

イメージ 28

天気も良かったので、午後、ノーマル号で春探しの散策に出掛けました。
KLは検切れ、今日、4日に鳥取陸運に行く予定です〜

イメージ 21

強く冷たい風が吹くも、快晴〜

イメージ 22

円山川堤防から来日岳を望む、やっと山頂付近の雪も消えました〜

イメージ 23

遠くに見える神鍋高原の山々
この後、雪を観に向かいました。

イメージ 24

円山川堤防で顔を出していたツクシ・・・
昔は堤防全体に広がっていましたが
度重なる工事で今は群生地が減っています

イメージ 25

95年の同じ場所です。子供達とよく散歩に行きました。
その後の水害で堤防の幅も高さも増し、
自然に生える雑草が減りました。
この状態になるには時間が掛かるでしょうね〜

イメージ 46

子供の成長も早いですが、歳を取るのも早いです〜
最近よく見かける青い可愛い花=オオイヌノフグリ
実は外来種らしいですね・・・

イメージ 26

変わらないと思っていた田んぼのあぜ道も、生える植物が変ってきています
各世界、外来種の脅威にさらされていますね〜

イメージ 27

山に登ってきました〜、アップ神鍋スキー場駐車場から西の景観です

イメージ 29

同じ場所で2015年秋に撮った写真です

イメージ 47

こちらいつもの定点ポイント、イチョウ並木はまだ冬眠中です
全くライムグリーンの気配はありませんでした〜

イメージ 30

奥神鍋スキー場まで来ました、スキー場近くまで行ってみます

イメージ 31

ここはつい先日まで2メートル近く雪があった場所です。
FBにはアップしましたが、雪解けの水が轟音と共に流れていました。

イメージ 32

雪解けの音を聴きながら脇を観ると、1本の山桜が咲いていました。
今年は場所に因って咲く時期がかなり変わりそうですね〜

イメージ 33

アップにするとこんな感じです〜
やっと今年、桜咲く樹を見つけた感じでした

イメージ 34

戻ってガレージ作業、先日車検に行った時、
ビトー号のタンクに違和感を覚え外してみると・・
少しタンクがフレームと干渉していました〜

イメージ 48

古いダンパーが前にずれて干渉してました
しっかり一番後ろ側に取り付け結束バンドで固定
この部品はまだ新品が出ますので固くなったラバーは交換することをお勧めします
2個で700円程です。一度確認してください〜

イメージ 35

4月3日(月)
朝電話があり、今日から3連休なので、帰ってくるらしい〜
こちらは4日に車検を受ける為、
初の仮ナンバーを取りに豊岡市役所に行ってきました。
住民窓口でに対応になります。
仮ナンバーを受けるには、車検を受ける状態にする必要があります。
新しい自賠責保険に加入してるかどうか?
車検証を提示し 車名、車台番号などを記載します
尚、費用は750円でした。何故か?2枚渡されました〜笑

イメージ 49

仕事を早めに終え、5時頃から久しぶりに二人で夕日ヶ浦を目指しました
ホント、日が長くなりましたね〜
黄砂か?強風が吹き、波は荒れていました。

イメージ 36

北から雲が迫り、海に沈む夕日は無理そうですね・・・

イメージ 37

黄昏の色だけになりそう・・・

イメージ 38

息子は諦めず、シャッターチャンスを狙っていました

イメージ 39

強風で荒れ波しぶきや砂が飛んできます

イメージ 40

雲が多く、僕はこの場を諦め、ブランコがある場所に〜

イメージ 41

浜に立つビーチブランコ、旅館組合の従弟たちが作った作品です。
是非、足を運んでみてください〜

イメージ 42

強い風を避ける親子

イメージ 43

北側には雨雲? 夕焼けも期待できなくなりました〜

イメージ 44

息子は諦めずに残りましたが、僕はブログの更新もあり、早めに戻りました
夜は娘のお土産、イエローサブマリンのレゴ
小さい頃から見せていたイエローサブマリンのDVDの影響もあり、
イギリスでブロックを見つけ、買ってきてくれました〜
息子が組立て、まるで子供〜 

イメージ 45

こちらはブログの更新に追われ、夜が更けて行きました。

イメージ 50

今日は、KL600Rの車検、鳥取陸運に行ってきます。
久しぶりに二人でのプチ撮影ツーリングになりそうです。

桜の花は、開花から満開まで時間が掛かり、
一斉に咲く時期が短くなりそうですが、
4月23日に大黒で咲かせるライムグリーンの花はその時だけに集結。
全国から集まるライムグリーンファンで溢れそう〜
春になり、バイクの季節到来〜
健康&安全第一、バイクに乗れる喜びを噛みしめましょう〜
あと20日で関東KLGFCミーティング!!
楽しみは尽きませんね〜

この記事に

春のKLGFCミーティングまで一ヶ月を切りました〜
春めいてきたと思ってたら、終わりになって雪やアラレ。

栃木では高校の山岳部が雪崩に巻き込まれる災害が起きてしまいました・・
こんな嵐の雪日に春山安全登山講習会を開催する必要があったのだろうか・・・
安全を教える講習を危険な場所で行う必要があったのだろうか・・・
避けられた気がしてならない、残念な結果となってしまいました。
起きてしまってからでは遅いのも事故、
バイクの運転も予知を心掛けたいですね〜
先週のブログ更新後に起きた様々な出来事を日記にしました。

3月22日(火)
こちらの団体から何度もお願いしていた播但道の値下げ。
新聞発表があり、4月3日から普通車は1000円、
バイクは800円に値下げされることになりました。
以前ブログでもお話しましたが、知事に会う機会には必ずお願いしていました。
国会議員、市長、県議、誰に話しても、道路建設時の借金が残ってるから
無理だろうと言われたけど、相手が嫌がることを言わなかっただけでしょうね〜
昨年のブログにリンク ⇒ 中ほどにこの内容があります
この時に確約を頂いたので、1年掛かりではありましたが
これで姫路方面に行く負担が減りました。

イメージ 1


またこの日、ロンドンでテロが発生したと、夜中にニュースが流れました。
実は、この時、娘はロンドンにいました。
新しい仕事に変わる前、本人が自分で計画して語学研修旅行に行っています。
妹の子供(甥っ子)も何故か同じ時期にロンドンに留学〜
前日に楽しい様子をラインしてきたこの画像〜テロ現場の橋
そしてテロ事件の日も数キロ離れた場所に居たとか・・・

イメージ 2

大事件の現場近くにいたらしくヘリコプターが多く飛んでたと他人事でした。
まあ、世界広しと言えども、いつ何が起こるか解らないと痛感しました〜

3月23日(木)
夜は、地区の会議があり、その後出掛けた立ち飲み屋。

イメージ 3

消防団に在籍していた頃の仲間が、自分の夢を実現したこの場所。
昔からこんな店が出したいと思っていて小物を集め店内にぎっしり
昭和ロマンを語るには、最高のロケーションですよ〜
僕はあまり外で飲まないので、一人で出掛けて新鮮でした。
横で飲んでた男性がカワサキ ZZR1100に乗っていたらしく意気投合
バイク談義に花が咲いた夜でした。
僕は、飲み屋よりバイク仲間とガレージ
それぞれ持ちたい物が実現して良かったですね〜

3月25日(土)
この週末、日高神鍋高原まで北近畿豊岡道が開通する日を迎えました。
朝から4月車検のバイク整備やガレージ作業〜

先ずはKL600R
純正マフラーではガスが濃い感じで掛かりが悪いので、
抜けのいいサイレンサーに交換しました。

イメージ 4

KL250、時々始動させるも、エンジンも快調〜

イメージ 5

KL600は点検を終え、準備万端です。

イメージ 6

そして、ガレージ装飾作業がこの作業でした。
さて、何でしょう〜  穴が空いてる場所は、置いて位置決めして・・・

イメージ 7

色々と妄想する中、この方法が一番簡単かな〜って訳で・・・
プラスチックで出来た段ボールのボード 
家にあったのはコーナン商事のボードでした。

イメージ 8

突き出る部分を処理する為、両サイドに1.5cm角の木材
同じ長さに切る為、テープで巻いて〜 ギコギコ

イメージ 9

そして、空いて寂しい壁面に、装飾の出来上がり〜
物置の箱の中より、ここに飾った方が、華やかになりますね〜

イメージ 10

車検作業は、前後タイヤ交換。
一応、備える為にバイクジャッキも当てています。
備えよ常に〜

イメージ 11

カンパニョーロのホイールを傷つけないよう、ショップに持ち込みました。

イメージ 12

この時期、冬タイヤと交換するお客さんが多く、
1時間程待って欲しいと言われたので・・
ノーマル号を引っ張り出して、高速道路の試走に向かいました。

イメージ 13

インターに到着したら・・・夕方から開通??!

イメージ 14

15時半なので、一旦戻って、ビトー号で出直すことにしました。

イメージ 15

そろそろツクシ?を探しに寄り道〜 ありました〜

イメージ 16

春はそこまで、ヒバリの声も聴けました〜

イメージ 17

戻ってから、タイヤを取りに、ショップまで車で往復

イメージ 18

先に前を替えたら良かったのに(後輪はジャッキで高さ合わせが楽)
何故か、後ろから始めたので、一人では、高さ合わせが大変でした・・・

イメージ 19

各部グリスアップも済ませ、1時間以内にサクサクっと終了〜

イメージ 20

3月25日、午後6時前、綺麗な夕焼けでした〜
円山川堤防にて

イメージ 21

夏に撮った朝日とは違い、冷たい風の中、沈む太陽。

イメージ 22

明日、キャブレターのファンネルをパワーフィルターに戻したら完成です。

イメージ 23

また2年、安全に乗れますように・・・
さて、6時を過ぎました。開通する高速道路に向かいます〜

イメージ 24

18時15分  まだ対向車がありません〜
神鍋高原の山には雪が残っていますね〜

イメージ 25

トンネルばかりで面白くない道路です〜
またコンクリートのホコリで真っ白、アレルギーになりそう〜
今もまだ鼻がムズムズしています〜

イメージ 46


10分程で八鹿・氷ノ山インターに到着


イメージ 26

前回紹介した案内板、豊岡と書いてありました。

イメージ 27

18時25分、再び豊岡方面に向けて走りましたが・・
トンネルを出て次のトンネルの路肩に車が停まった?と思ったら
数台前で、追突事故が起きていました・・・

イメージ 30

トンネルを出て脇見したのかな? 相当な車で渋滞しそうな予感はあった。
高齢者の軽自動車や、軽トラックなど、走ってみたい人が多かったので・・・
幸い、怪我人が居なかったので、その場を離れましたが、バイクでよかった〜
車なら2時間は渋滞したでしょうね〜
その後通行止めになったらしい、初日の高速道路での出来事でした。
安全第一、事故は一瞬です、ホント、気を付けましょうね〜

北近畿豊岡道 開通 3月25日 Youtube 動画



3月26日(日)
朝、母(80歳)の車をタイヤ交換、スタッドレスから夏タイヤに・・・
そろそろ、危ないので車の運転は止めて欲しいけど、本人は大丈夫!と・・
自分もそうなりそうで、解る気はする


車検に向けた、キャブレターのファンネル交換作業です。
タンクを外し、各部点検

イメージ 28

BITO R&Dのファンネルはイモネジで固定されています。
小さく解り難いですが、120度間隔で3カ所。
内側の下側はライトで照らさないと解り難いのでコツが必要〜

イメージ 29

替えるパワーフィルター 
1つには穴を空け、ブローパイを戻します。

イメージ 31

狭い隙間に取付け完了、ゴムを温めながらの作業でした。
釣り糸が見えているのは、落下防止です。
外れて無くなったら困るので〜 備えよ常に〜!

イメージ 32

全く掃除した覚えがないので、2年間放置だったのかな?
汚れたファンネル 

イメージ 33

午後から地区の廃品回収があったので、作業を終えた後、試走〜
奥に見える神鍋方面は雨模様? なので、浜側に向かいました。

イメージ 34

佐津海岸、昨年も同じ場所に来てました。

イメージ 35

吸気音は、変わりましたが、問題なさそうです

イメージ 36

山側は怪しい天気なので、海岸を戻りました。
直ぐ近くにあったこの石碑、横には昭和32年とあった

イメージ 37

登ってみたけど、寂れた 山林

イメージ 38

崩れそうな階段、ブーツで下りるのは怖かった〜

イメージ 39

横は断崖なので〜笑

イメージ 40

はさかり岩のある

イメージ 41

先ほどの海岸同じですが、隣国からのゴミが悲しい・・・・
ホント、海に暮らす生物の危機ですよ〜

イメージ 42

海岸は住民やボランティア活動で何とか綺麗に掃除出来ていますが、
岩場もどこも漁具の網や、ペットボトルだらけ・・・
日本海と呼ばずに東海と呼んでるらしいが、ゴミを捨てる海ではない。
改名したいってこんなにゴミを捨て、よく言えると思います。
海鳥や魚がエサと間違えて食べるプラスチックのゴミ
我々もコンビニ回りを見渡してください。
決して隣国だけではなく、自分達もゴミには責任を持ちましょうね〜

イメージ 43

16時頃にはポツポツと雨が降り出しましたが、既に帰還し、
汚れたファンネルを磨いたり、ガレージの掃除〜

相撲は、偶々見ていて感動しました、あの怪我ではと、諦めていましたが・・・
横綱になった誇りと素晴らしい精神、稀勢の里、
今まで聞いたことのない歓声が後押しになったと謙虚さもあの涙も良かったですね!

テレビを見ながら、ピカールで磨いたら、新品のようになりました。
BITO R&D製、お勧めの名品です。

イメージ 44

アルミ削り出しなので、高価ではありますが、持ちもいいです。
CRのファンネルは取り付け口が2重になってるので余計に手が掛かっています。
CRキャブに関しては、あのAMAスーパーバイクレースで
F・スペンサー VS  E・ローソンの頃から、乗り手の意見を聞き、
レースでのノウハウは世界一長いですからね〜

車検準備の様子をまとめました



それにしても復活後は、数々のレース関係者やJ系ファンと
SNSでお友達繋がりが増え、バイクに関する視野も更に広がり、嬉しい限りです。
KLGFCも丸2年が経ち、親睦や連携の輪が拡がってきましたね〜
これもメンバーの皆さんが同じ想いで繋がった賜物であり感謝しています。
お互いが相手を敬い、感謝する気持ちを忘れない。
これこそがKLGFCの強みでもありますね!
日々生活する中の
立場とは違い、このバイクで結ばれた関係は別格ですね〜

このバイクライフを長く続ける為のクラブ
格別で別格なKLGFC
いよいよ来月ミーティングです。

2017年4月23日 午前10時 横浜大黒パーキングエリア

           関東のライムグリーンファンが集います〜
楽しみは尽きませんね〜



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事