ここから本文です
来年の大型連休が10連休に決まった。
首相はこう述べた。
「天皇陛下の退位と、皇太子殿下の即位が、
同時に行われるのは約200年ぶり。
我が国の歴史にとって極めて重要な節目だ。
国民こぞってことほぐことができるよう、
政府として万全の準備を進めていかなければならない」

国民皆で「ことほぐ」・・・?
普段聞かない言葉、ことほぐの意味が解らなかった。
直ぐに調べてみたら、
ことほぐ 【言祝▽ぐ・寿▽ぐ】
言葉で祝福する。祝いの言葉を述べて、幸運を祈る。

滅多に使わない言葉でお祝いの言葉なのは解った。
10連休と知って、娘は海外旅行を検索していたけど
実際、どう過ごす? 嫁とそんな話をしていた。
予定が未定のKLGFC仲間と
皆で寿ぐか? それでも2日で十分かな〜笑
楽しい仲間に会うことを考えていたのは僕だけではないだろう
そんなニュースがあった先週からの日記です。


10月9日(火)
事務所でブログを更新してる最中にバイクの音がした。
息子に貸していた1100Rを返しに帰ってきた。
一泊し、翌日には電車で神戸に戻った。
ガレージに見慣れたバイクが揃った。

イメージ 1


10月10日(水)
30回目の結婚記念日
今年も無事迎えることが出来ました
嫁さんもこの日ギブスが外れ、
少しは動けるようになって嬉しそう
この程度で済んで良かったとしか慰める言葉はないけど、
事故、怪我には注意したいですね〜

10月13日(土)
晴れ予報だったけど雲が多い空、
午前中家族と用事を済ませて、
午後、海まで散策〜

先ずは白壁が綺麗な豪商稲葉本家

イメージ 2


小天橋海岸は曇り空

イメージ 4


涼しい秋風、気温20℃
空冷エンジンを積むバイクには最高の気温、
暑い夏が恋しくなるのは夏の服装だから?
そろそろインナーをセットする時節ですね〜

イメージ 3

海岸の東端、夕日ヶ浦は晴れてる様子・・・
海岸を東に走ってみました〜

イメージ 5


途中、コスモスを撮ってみました

イメージ 6


久美浜湾から城崎方面を望む
朝駆けで良く来る定点ポイント

イメージ 7


日の当たる方向から

イメージ 8


夕日ヶ浦の駐車場 晴れてました
今日も、いい波で賑わっていました。

イメージ 9

暫く眺め、戻りました

途中、無造作に咲く秋桜

イメージ 10

時々、雲の切れ間から陽が当たっていました

イメージ 11


色とりどりが秋桜らしい感じですね〜

イメージ 12


そして、何度も買った20世紀梨

イメージ 13

もう終盤で個数も増え4Lが6個で1000円、
サービスで2個頂き、
8個をジャケットのお腹側に入れたら
奥さんに笑われた  確かに変でした〜

イメージ 15


帰り道、暗くなり空を見上げると厚い雲
秋の空、北部は特に変わり易いです

イメージ 14


胸に入れて無事戻った梨
重さを量ってみたら470g

イメージ 16

どうりで運転し難い訳だ〜4kg抱えて走っていた 笑

2018.10.13 小天橋〜夕日ヶ浦
まとめた動画です ↓



10月14日(日)
この地区は秋祭りを迎えた。
例年、某試験の試験官として招集されるので
参加出来ないことが多いけど、
今年は21日が試験日なので組み立てから一日参加となりました。

イメージ 17


隣の地区と押し合い力試し〜
地区の方との行事も無事終わりました

イメージ 18


10月も、半ばを過ぎてしまいましたね〜
昨日のサッカー日本代表は素晴らしい試合運び
森保ジャパン、攻撃的で日本らしい戦いは、
見ていて楽しかったです。
アジアカップでの活躍を期待したいですね〜

イメージ 19

今日17日も北部は雨

10月末28日(日)は、晴れを願う
各地でミーティングが開催されるようですね〜

こちらKLGFCは 28日(日曜日)
午前10時、瀬戸中央道 与島パーキングにて
いよいよ 中国四国KLGFCミーティング
2016年の様子

イメージ 20

2年前より、参加台数は増える筈

イメージ 21


初めての方もカワサキ好きなら歓迎ですよ〜

イメージ 22

珍しい車両の見学だけでも価値あり

イメージ 23

弾むバイク談議、カスタム車両、etc

イメージ 24

お気を付けてお越しください〜

イメージ 25

楽しみは尽きませんね〜



この記事に


10月9日(火)
先週も様々なニュースや情報が流れた・・・
ノーベル医学生理学賞の受賞、
大谷選手の手術、無事終了、
そして太陽系の端に新天体が見つかったニュースもあった。
4万年で太陽を一周し、太陽と地球の2300倍も離れた、
楕円軌道を回っているらしい・・・
想像を膨らます暇もなく、殺人のニュース・・

昔、新聞や雑誌を通して、
興味ある情報を買っていた時代に比べ、
ワイドショーやネットで勝手に入ってる情報が増えた。

必要な情報を得たつもりだった日曜日の天気、
雨雲レーダーで確認出来ない雨が降り続いた。
台風が過ぎたら晴れた空が拡がる経験から、
空は怪しいと思ったけど、全く予想してなかった雨。


いくら情報社会でも、やっぱり当てにならない。
ライブカメラを活用したら防げたか?
いや、雨具を持って出れば良かった。
前日と気温差12℃、
雨に濡れ、重くなるジャケット&革パンツ
ヘルメットのシールドも雨で見え難い・・・
年甲斐もなく、雨に濡れた3人で笑った。
遠方からソロツーの友達と昔話で笑った。
そんな1週間の日記です〜

10月3日(水)
足にヒビが入った嫁さん
この日から、固いギブスになり、ますます不便
こちら振りかかった銀行回りなど雑用も終え、
仕事を早めに終え、山に逃げ込んだ〜笑

イメージ 1

神鍋高原もススキが綺麗になりました
林道を散策〜

ススキが生える、隠れた林道をトコトコ

イメージ 2


こんなに広がる場所もありました

イメージ 3


誰もいないテニスコート横のイチョウ並木

イメージ 4

山も少し黄色く色付き始めました
小さな銀杏で黄色に染まる道

イメージ 5


小さすぎて食べるには不向きでした

イメージ 6


奥神鍋のゲレンデに向かいました

イメージ 7


スキー場もススキの草原

イメージ 8


植村直巳冒険館 
プラタナスも色付き始めかな〜

イメージ 9

10月4日(木)

KL600R用燃料コック
錆落としや、ガスケットの確認作業〜
新品のKLX250用を分解し、適合するか確認。
全く作りは同じなので、
パッキンを注文することにしましたよ、G田さん

イメージ 10


10月6日(土)
台風が日本海を北上中〜
フェーン現象で真夏のような暑さ

イメージ 11

雨が降る予報はハズレていい天気
なので、午後、散策に出かけました

イメージ 13


この地方も収穫は終わりました
収穫を祝う祭りのシーズンに移ります

イメージ 12


城崎温泉 一の湯前
30℃近く、温泉気分ではありませんでした

イメージ 14


川を覗くと錦鯉
日陰に逃げていました

イメージ 15


午後2時の竹野浜
誰もいない砂浜、風紋も綺麗でした

イメージ 16


見える海岸の山沿いを戻りました

イメージ 17

台風が通過中?の海とは思えません

イメージ 18


空気が澄んで、遥か夕日ヶ浦が見えました

イメージ 19


ズームにするとこんな感じ
一眼レフよりズーム機能はコンパクトカメラの方が簡単ですね

イメージ 20


いつもの定点ポイントから丹後方面

イメージ 21


シーズーイルカショーも人は少なめ?
ホテル金波楼、横ではまた工事が始まっていますね〜

イメージ 22


蒸し暑く夏のような湿度でした

イメージ 23


10月7日(日)
晴れたら覗く予定だった大山Zミーティング、
主催者や鳥取の知り合いに会いに、
地元の仲間と久しぶりのマスツーリング〜
朝5時半起床、雨雲レーダー確認、雲なし
神鍋、蘇武経由、但馬地方近くのローソンで待ち合わせ

神鍋を上った時の朝焼け6時過ぎ

イメージ 24


集合時間6時半、雨が降り出した・・・
次の休憩地、40km先の白兎海岸に向かう

イメージ 25


白兎海岸でやっと止んだのも束の間・・・

イメージ 26


久しぶりに地元の仲間と
1000MkⅡ  Z2  Z1100R  3台並ぶのは初めてだった

イメージ 28


雨でゆっくり遅れてZ、楽しかったけど・・・

イメージ 27


すぐに合流した二人と話す間も雨・・・

イメージ 29


次の休憩地 道の駅 北条ではありましたが
無理に行く必要もなかったので・・・

道の駅 はわい で戻ることにしました

イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32

3人で白兎海岸まで戻り

イメージ 33


岩美でルートが別れ、こちらは海岸を戻りました

イメージ 34


穴見海岸、海岸線は波が道路まで打ち寄せる高波でした

まとめた動画 ↓


午前11時半には自宅に戻り、温まりました

10月8日(体育の日)
前日の天気から回復が見込まれたこの日
遠方から舞鶴にソロツーに来ると知ったので
会いに行きました。
昼に合流予定も天気がいいので海回り
先ずは、夕日ヶ浦

イメージ 35


駐車場は満車、何かあるんですか?って聞いたら
答えは波でした。
確かに、この数日で一番いい波でした

浜に下りてブランコ地点

イメージ 36

サーファーで賑わう海中

イメージ 37


子供連れのサーファー家族など、趣味は楽しい

イメージ 38


11時半、既に到着、愛知県からQさん

イメージ 39


燃費のいいKLで橋立近くまで迎えに行き
乗り換えながら、出石で昼食

イメージ 40


凄く調子のいいエンジンでした。
足回りも替えられたようでしたがいい感じ〜

イメージ 42


Qさん、初KL600体験、
250のシングルとは、
また違う乗り味に納得の様子でした

ガレージでコーヒーブレイク


替えた足回りを見せて貰いました
前日にチェーン回りも整備したので
530の軽さに注目となりました
スイングアームはZRX400用らしいです。

イメージ 41

動画を撮りました
チェーンフリクション ↓



またスイッチがグレーになっていたので
このシリコンスプレーをお勧めしました。
少し塗ってからの写真です。
黒くいい感じに戻りますよ

イメージ 43


シルバー号がガレージに入ったのは初めてかな〜

イメージ 44


二人の思い出話や、バイク歴を話していたら
直ぐに1時間半が経過〜
帰り道も350㎞はあるので3時には出発〜

今度は純正1100Rと乗り比べて貰いました

道の駅 ようか但馬蔵 までお見送り

イメージ 45


地元のライム乗りや、姫路からの10Rなどカワサキ

イメージ 46

ここでまた30分、4時になりお別れとなりました

イメージ 47

次回並ぶのは月末の中国四国ミーティングかな〜

豊岡に戻り 円山川堤防にて

イメージ 48

天気に翻弄された連休でしたが、
連休最終日も充実した1日となりました。

Qさんの仕事場、台風24号の影響で、
未だ停電が続いてるとか・・・
復旧にも経費が嵩みそうで、大変ですね・・

それにしても、KLGFCメンバーは
どうしてこんなに一緒に居て楽しい仲間が増えたのだろうか?
Qさんに聞いてみた。
答えは、「バイクの魅力を知る人と会いたかったし、
この趣味で人生を楽しむ様子がブログを見ていて何より伝わった」と
発信し続けたことが、今の楽しみに繋がったことを
改めて知りました。

Youtubeに復活時にアップした
AMA SUPER BIKE RACEの再生回数は
60万回を超えている。 ↓



1100Rがスーパーバイクレプリカだって、
そろそろ皆解ってきたかなぁ〜
二人で笑った1日でした〜

あっそう言えば、
E・ローソンさんもお忍びで来日してたとか?
もう伝わってると思いますが
楽しみは尽きませんね〜

この記事に

刻々と変わる空と雲

10月2日(火)
季節の移ろいを感じる様々な香り
キンモクセイだったり、夕立の雨の匂いだったり・・・
先日電車に乗ったら、焦げ臭いと感じた日があったらしい
車掌さんから車内アナウンスが流れ、
今シーズン初めて座席下の暖房を入れたため、
ホコリが熱せられて発生した臭いだと説明が流れたとか・・
そして、昔嗅いだ、こたつの匂いと感じたらしい。
僕らの年代なら、誰もが知ってる匂いだけど、
電気こたつを知らない世代からは異臭と感じたこの出来事。

この話を聞いて、子供の頃、こたつに潜った時の、
あの懐かしい匂いを思い出した。
アナログな機械には、常に匂いがついてまわる。
バイクも油の匂い・・・
デジタルな社会では感じない、自然の匂い感じるバイク
今も香りを探し続けて走っているのかも知れない・・・


先月は、台風に襲われ、何日バイクに乗れたのか?
僅かな時間も含め11日は乗っていた。
自分にとって、楽しい時間を過ごすには、一番のアイテムです。
そんな先週の日記です。

9月28日(金)
相変わらず、ギブス生活が続いている嫁さん、
夕食の買い出しと献立は僕の当番、
食材を書いたメモを片手に買い物も当番、
家族が協力しながらも、不便な生活は続いている・・・

この日は久しぶりに晴れたので、夕刻から1100Rで散策〜
興味があるので写真をお願いしたいと連絡頂いた
BITO R&Dが販売する整備車両を見に行ってきた。
天気はいいのにここは影 BITO R&D 

イメージ 1


このポルシェはもう30年以上前から
美藤さん所有の車、
2年ほど前にレストアされ綺麗になりました。
ホームページにも写真がありますね〜
空冷エンジンの魅力、車もバイクと同じです。

イメージ 2


先日、蒜山に行って仲間と乗り換えた時
好評だった純正の1100R
マフラーとリアサス以外純正、
オイルクーラーは前にブログで紹介した
ゼファー1100用です。

イメージ 3


販売車両は3台あるようですが、
今回は1000R2を出して貰いました。

イメージ 4


ホイールも新車時に近い
シャンパンゴールドに塗られていました。

イメージ 5


ピストンはZ1100GP用純正ピストンをWPC処理

イメージ 6

フレームはついでに補強してあります。
R1カラーの1000Rエンブレム

イメージ 7

カラーはR2ですが、サイドカバーはR1
カウルは1100R風?
ラインに回り込みがありません
細かいことに拘る方には不向きです。

イメージ 8


フレームはKZT−00Rから始まるR2
しかし、スイッチはハザードがあるカナダ仕様?

イメージ 9


ブレーキのマスターも純正ではありませんね〜

イメージ 10


タンクは自社塗装、ライムグリーンⅢに近い色です

イメージ 11


リアサスも綺麗にリペイントされています。

イメージ 12


フェンダーはロング
マフラーは2本だしですが、KERKERに変更も可能とのこと

イメージ 13

チェーンケースやステップも純正仕様

イメージ 14


スクリーンも純正

イメージ 15


キャブも純正
少し気になったのはエアクリーナー(補修痕があります)

イメージ 16


ライトも純正

イメージ 17


かなりいい仕上がりでした。

イメージ 18


問題は価格ですね〜
全バラから、フレーム補強や塗装までされ、
しっかり整備されたバイクなので
良しとするか? 少し高いですが、如何です?笑

イメージ 19


いい天気なので話もそこそこに海まで散策〜
到着した切浜は曇っていました

イメージ 20


空は、秋のウロコ雲
週末はまた台風が列島を縦断する予報
今年は当たり年でしたね〜

イメージ 21


シュノーケルセンター側の海岸

イメージ 22


竹野浜に戻り、一人記念写真

イメージ 23


日が入り、海が綺麗なブルーになりました

イメージ 24


刻々と変わる空を何度も見上げながら・・

イメージ 25


丹後半島方面も雲が拡がってました

イメージ 26


城崎経由、一の湯前
浴衣を着た観光客で賑わっていましたよ

イメージ 27


円山川堤防
午後6時前
刻々と変わる空と雲の色

イメージ 28


週末は台風で見れないので
目に刻んだ夕焼けでした〜

イメージ 29

9月29日(土)
朝から雨、ガレージ作業〜

イメージ 30


KLのタンデムステップなど
ラジオを聴きながら、錆び取り作業に励んだ

イメージ 31


こちらステップ磨き中〜

イメージ 32


9月30日(日)
一歩も外に出ず、台風のニュースを聴きながら
この日は、1100Rの整備
クラッチワイヤーに油を注したり
マフラーを磨いたり
1000Rと違い1100Rは、
マフラーのマウントは2カ所あります。

イメージ 33


エアクリーナーもパーツクリーナーで洗い
油汚れを取り除きました
定期的に繰り返す作業となりますね〜

イメージ 34

シリンダー裏側からエアガンで隙間の小石も飛ばしてチェック

イメージ 35

ジェネレータカバーにカワサキが誇らしく

イメージ 36


夕方には大雨
近畿全体が台風の影響を受け強風〜
皆さま、大丈夫だったようで、良かったです。

イメージ 37

10月1日(月)

台風一過の晴れた日になりました
日中は快晴だったので、
夕日を撮りに出かけました〜
先ず、堤防に台風の傷跡を見に行きました
水嵩はあったでしょうが、既に平常の流れでした
南側は晴れた空

イメージ 38


しかし、北側にはこんなに厚い雲・・・

イメージ 39


稲刈りもこの地方8割は終わっています

イメージ 40


夕日ヶ浦を目指しましたが、このように雲が多いので・・・
久美浜湾から丹後方面を望む

イメージ 41


久美浜から城崎、気比の浜に予定変更〜

イメージ 42


日が短くなりましたね〜
5時半にはもうこんな空
晴れどころか、海は雨が降ってました

イメージ 43


南側の空は晴れてるのに
北部の天気は変わり易いですね〜

イメージ 44

降りそうな空になったので退散〜
6時には帰還、一時間でも気分爽快〜

40kmの走行、燃費はリッター30kmなので
息抜きには最適です。

イメージ 45


暮れるのが早くなり、朝夕冷える日も増えてきました
今年も後3か月・・・

月末はいよいよ中国四国ミーティングです。
昨年は雨で中止になったので2年振りに会うことになる方
また、初参加の方もお待ちしています。

10月28日(日) 午前10時より
瀬戸中央自動車道  与島パーキングエリア

今年は雨の週末が多いので心配していますが、
前泊するので通行止めにならない限り四国の仲間とは会えますね

当然ながら当日雨確率が60%で中止としますが、
この日は、全国各地でミーティングが多く開催されるようです
晴れて笑顔弾けますように〜



この記事に

9月25日(火)

連休明けの今日も雨・・・
連続の3連休があった9月もあと5日で終わる。
カワサキライムグリーンファンクラブも3年半が経ち
全国でライムに乗る仲間が繋がり、楽しみも拡がっている。
同じ趣味を持つ者同士の交流は、人生の糧だと感じる。

歳を忘れ、若い頃と同じ流れる景色や風を感じながら、
ずっと乗り続けていたいと感じるオートバイ。
この趣味を持つ皆が、鉄の馬で走ってる時が一番幸せ。
操りながら、好きな場所に連れて行ってもらえ、
皆を笑顔にする、この乗り物は魔法の魅力を持っている。
そう感じながら、走ったバイクを磨いて労った昨日、
連休二日は、仕事上のイベントで走れず、
最後の一日は、KLGFCメンバーで楽しみました
そんな一週間の日記です〜

9月18日(火)
ブログ更新後、困ったことが起きた。
嫁さんが、ちょっとした段で転倒〜
最初は「こけたぁ〜〜〜!!」
僕「年寄かぁ〜〜〜!!」と笑っていたが・・・
足が痛いと言い出し、少し腫れてきた・・・
起きたことは仕方ないが・・・


夕方、いい天気だったので、KLで夕日ヶ浦に出かけました
夏の終わりを感じる夕日

イメージ 1


夕日ヶ浦も太陽が海に沈まない時節になりました

イメージ 2


自宅に戻ったら、更に痛みが増したようで・・・
捻挫した程度か?と思っていたけどヒビかも?

9月19日(水)

嫁さんの足、痛みが引かないので、
翌日、病院に行ったら足の小指付け根辺りにヒビ
この日以来、ギブス&松葉杖生活も一週間になりました。
歩けないだけなのでご心配なく

イメージ 3


僕は元気、天気なので、午後丹後半島一周〜〜
FBで稲刈りする仲間の姿を見て、
こちらの風景を撮ってきました。

先ずは堤防、バッタが飛ぶ様子が面白く
大きなバッタで、バッタ追って遊びました。
バイクは楽しい〜

イメージ 4


昨日同様、夕日ヶ浦で夕日を撮る為、反時計回りの3時間
先ずは、但東町、日本モンゴル民族博物館前

イメージ 5

天橋立を過ぎ、伊根方面 二反田の海岸
宮津方面を望む

イメージ 6


日置から若狭湾方面

イメージ 7


そして、伊根の舟屋群
この時間、光って綺麗でした

イメージ 8


バイクと舟屋 角目同士

イメージ 9


道路には猿が出るので注意
歯を剥き出して威嚇してきますよ〜

イメージ 10

稲刈りを終えた集落

イメージ 12


丹後松島の見える峠
地元の人しか知らない旧道

イメージ 11

丹後古代の里資料館が、左奥に見えます
道の駅 間人近く、収穫前の田

イメージ 13


間人 立岩を西から望む間人海岸

イメージ 14

のどかな田舎の海

イメージ 15


海岸を西へ
いつもの七竜峠から小天橋方面
すこし霞んでいました

イメージ 16


そして、夕日ヶ浦

イメージ 17

この夏の最後の夏風景かなぁ〜
光の帯は、このあと消えました
暑い夏、過ぎたら恋しくなりますね〜

イメージ 18


ブランコと夕日を撮る為に集まった方々
暗くなり隠れた太陽にがっかりした様子、
そして帰路につきました

イメージ 19


9月20日(木)
会議があり、神戸に泊まりで出張〜
いつも思う、国営放送の隣に大使館
放送を監視するには、いい場所でしょうね〜

イメージ 20


午前11時半から午後6時まで会議
夜は、懇親会で更けていきました。

イメージ 21


9月22(土)
翌日のイベントに備えて準備
お彼岸のお墓参り・・・
嫁さんの代わりに、買い物のワゴンを押しながら
一人、スーパーでお買い物〜〜
主婦業も大変ですね〜笑

午後走りたくなり山散歩
神鍋高原は、ススキの穂

イメージ 22


奥神鍋のコウノトリ米も収穫時期

イメージ 24

毎日変わりやすい天気ですね〜

イメージ 23


足元にはイナゴ、無農薬で虫が多いです。

イメージ 25


イチョウ並木もそろそろ色付きそう

イメージ 26

帰りにオイシーノに寄ってマスターと雑談
他にバイクはありませんでした

イメージ 27


帰り道に落ちていたイガ栗
松茸山には、侵入禁止のロープが張られてました

イメージ 28


9月23日(日)
毎年恒例の不動産フェアー


9月24日(秋分の日振替日)
この日、先週決まったプチツアー
蒜山焼きそばを食べようツーリング
雨予報?すっきりしない天気でしたが、
降ったら降ったで楽しむつもりで出掛けました

秋分の日だけあり、日の出も遅い
午前6時半、雲の多い朝焼け〜

イメージ 29


浜坂海岸、空もどんより
高速のトンネル内のほうが暖かく快適
薄着では寒い季節になりましたね〜

イメージ 30


鳥取経由 無料高速を智頭で下り、
53号線で津山を目指しました
津山手前で畦の彼岸花

イメージ 31

集合時間より一時間早く着いた
道の駅 久米の里

イメージ 32

道路向かいに不気味な案山子

イメージ 33


ここ道の駅 ガンダムの方が解り易い

イメージ 34

時間前に全員集合
来る途中、とまったパーキングで
東京から一人旅中の忍者乗りSさんと会って、
話してる内に、ご一緒することになったとか、
流石、ライム乗りは、意気投合するのも早い

イメージ 35

早速、5台でプチツーに出発しました

忍者と乗り換えたりしながら
道の駅 奥津温泉
しっかりパワー感のある忍者でした
Sさんは純正1100Rがお気に入りの様子でした〜

イメージ 36


やっぱり並べると綺麗です〜

イメージ 37


談笑すると時間が過ぎる〜

イメージ 38

このマシンにもメンバー全員が試乗〜
パワーもありましたが、少し問題が・・・
オーナーさんも、乗り比べて初めて解る、
様々な発見があったようで、良き体験になり良かったです。

イメージ 39


他のライダーからも注目〜
おばちゃんもカワサキいいねぇ〜って

イメージ 40


ここで休憩中のライダーに撮って貰った記念写真

イメージ 41


179号線を北上、人形峠を越え
真庭市蒜山に入りました

イメージ 42


到着は、お昼混む前でした
皆同じ目玉焼き付き、蒜山焼きそば定食を完食
雨雲が気になり早めの解散も話は尽きません〜

イメージ 43


試乗会が始まるも、雨粒が・・・

イメージ 44


早々に切り上げ、解散となりました
東京から一人旅のSさんは米子のチェックポイントに
他のメンバーも米子自動車道路で帰路に、
僕は、雨雲を避ける為、
北上し海岸沿いを戻ることにしました

イメージ 45

革ジャンに落ちた雨粒、ここでお別れ〜
結局、降ったのはこれだけでした

イメージ 46


白兎海岸で休憩
ここはブラタモリでロケがあった場所です

イメージ 47


鳥取方面を望む

イメージ 48


イメージ 50


今にも降りそうな空でしたが
降られる前に無事帰還
午後4時前、走行距離380kmでした
皆さん降られずに帰宅された連絡が同じ時間に入りました。


さて、先日ガンで亡くなった樹木希林さんの言葉
「健康であるが故に見えないものがある」

日本人の死亡原因の第1位のガンも怖いけど、
嫁さんは、歩けないだけで、大病になったような顔。
普通に歩けるだけで幸せ、普通の生活で見えた健康、
結婚して初めてのギブス生活は、家族も大変ですぅ〜
娘がゴミ出し当番、僕は、買い物係りです。
今日は、何を食べようか? 笑
あと1週間は主婦業も兼任します〜


何でもない場所で骨折、最近芸能人も・・・
皆さまも、いつまでも若くないので十分ご注意ください
僕も乗れなくなるのは嫌なので、
健康&安全には留意したいと思います〜
楽しみが尽きないように〜


この記事に

9月18日(火)
3連休が続く9月の週末、最初の3連休、
こちら但馬は冴えない天気で終わりました。
梅雨より長い長雨と感じる、どんよりした空、
涼しくなり空冷バイクには、いい時節のハズが・・・
不安定な気圧配置に惑わされ、
殆ど雨で、また1週間過ぎました。

先週は、安室奈美恵さんの引退ライブだったり、
樹木希林さんが全身ガンで死去された事だったり、
ワイドショーは、光と影を平気で次々と伝えている。

また、日本に外国人が多く来るようになったのは、
美しい国、日本を訪れてる訳ではなく、
相対的に日本の価値が下がっている。
この大切なことを伝える放送もなく総裁選挙?
いったい、この国は、どこに向かっているのだろうか??
若い世代に託したい美しい美徳を備えた国が、
大陸の従国になりつつある気がしてならない。
最近、よくボヤクようになった、先週の日記です〜


9月12日(火)
仕事上の親睦行事、今年はバスで大阪市内
グランド花月で漫才や新喜劇を鑑賞後、
アベノハルカスから見下ろした大阪
150年前までは一番高かった大阪城はビルの中に隠れ

イメージ 1


昭和時代に大きく変貌した事が300mのビルから一望出来た。
高いビルからの景色を複雑な思いで眺めていた・・・

イメージ 2

皆が希望に溢れ、成長していった過程を知る者として、
1970年大阪万博に行った頃、千里は竹林だった・・・
乱開発とも思えるバラバラな開発で眺めが変わっていった街
そして今や、外国人が土地や建物を買い漁って投資の対象・・・
外国人が簡単に土地所有を認めてる先進国は、他にない。
政党に外国人が多いので、放任されてきたが、
そろそろ考えないと、固定資産税を払わない外国人、
管理費を滞納する者、水源地の購入など・・・
放置したままでは、大陸の従国になってしまう
ワイドショーは、肝心な事は伝えない。
放送局こそが、容認の根源なのだから・・・・

展望台入場券1500円
高速エレベーターで展望台へ

イメージ 3


その様子をまとめた動画

Harukas300  



9月15日(土)
先日神戸で息子から聞いていた。
「バイク友達が東京から来るので、バイクを貸して欲しい〜」
22〜23日の予定だけど、
早めの休みにバイクを借りに帰ると言っていた日。

腰上オーバーホール後、1000㎞程で交換
そして今回、2回目のオイル交換となります。

イメージ 4


息子に貸す前に、オイル交換を済ませることにしました。

イメージ 5

チタンマフラーは、スプリングを4つと、
サイレンサーのボルト1本外すだけ、
軽くて作業も簡単です。

イメージ 6


今回は、フィルターは替えずに
オイルだけにしました。
シェルアドバンス 4T 20−50W
冬に向かうので、今度は15−40を購入しました

イメージ 7


オイル交換を終えたら息子が帰ってきたので、
春から放置してある1000Rの保管作業〜
同時に預かってるG田さんのKLも冬眠作業〜
1000Rはジャッキアップ後ビニール巻き

イメージ 8

シートがこんな状況
持ち帰りこちらは自宅で保管

イメージ 9


G田さんのKL600RはCRキャブ仕様ですが、
エンジンハンガーも加工してありました。
Sさん、キャブだけ外しても無理そうです〜

イメージ 10


午前中に終わらせたい保管作業が進みます

イメージ 11


KLは中が真っ赤だったので錆取り作業
1000Rは綺麗なので、ドライヤーで乾燥作業となりました

イメージ 12

35年程前、カワサキがミドリをまとった当時物
縦の青白ラインと横の青白ラインのツーショット


イメージ 13


午後、最近FB友達になったCAFE 我風まで、
見送りがてら、走ることを提案、二人で向かいました。

休憩は「道の駅 但馬まほろば」
不思議と雨予報が晴れていました

イメージ 14


バイクの調子も良く
久しぶりのライドを楽しんでる様子

イメージ 15


ほぼ高速だけで篠山に到着〜
2時半頃には CAFE 我風

イメージ 16


雨予報で他にバイク乗りは居なかった。
マスターと雑談、Z乗りで5年前に開業されたようでした。
僕の復活と同じ時期だったんですね〜

イメージ 17

また、ライムグリーンに乗って来店する人が居ると仰るので
名前を言ったら、Yさんでした。
他に1100RなどJ系の名前は、皆知り合い
ミドリの繋がりに驚いておられました

記念写真を撮って貰い
こちらは但馬に、息子は神戸篠山口インターで別れました

イメージ 18


途中、八鹿〜神鍋の間、雨に降られましたが
殆どトンネルなので、カッパを着る程でもなく
帰還しました〜

イメージ 19


タンクの乾燥作業は、終了

イメージ 20

しっかり乾燥状態で長期冬眠となります。
再始動は?いつになることか、解りません〜笑

9月16日(日)
樹木希林さんと同じ年、
75歳で6月に亡くなった叔母の法事。
昔に比べ、75歳はまだまだ若いと思う時代になりました。

早朝、錆取り剤に一晩漬けたタンク

イメージ 21


洗い流して乾燥作業〜

イメージ 22

日中は行事を執り行い

イメージ 23

夕日ヶ浦にあるお寺にお参りして終えました。


法事から戻った3時半、
落札物を取りにトラクションに行きました。
重量物なので個人宅には配達不可だったKL600Rのエンジンです。
カワサキショップを受け取り先に依頼し、お世話になりました。

イメージ 24

早速自宅に持ち帰り、チェック作業〜
クラッチワイヤーまでついていましたが、
逆にオイルポンプのカバーがない・・・
今は乗る人も居ないKL 25年程前のZと同じですか〜
15000円で落札したエンジン。

先ずはヘッドカバーを外しました
ここで当たりか? はずれか?
この後のチェックにも大いに関係しますね〜

イメージ 25


結果・・・・ 大当たり〜〜!
見た目カムの当たりも良く
最高のコンディション
チェックも楽しくなりそうでした〜

イメージ 26


夜はクリーニングで更けていきました

9月17日(敬老の日)
朝から雨、最高の時節のハズが・・・
ガレージでエンジンのチェック作業
KL600Rは1000Rと同時期のエンジン
なのでオイルキャップも同じ、
ロングセラーのKLRがあるので
今もこの部品はKLR650で今も出ます。

イメージ 27


横から見たら忍者900と同じ面
中のバルブは1100R
カワサキのビッグシングル。

イメージ 28


各部点検作業〜
クランキングもOK ギアチェンジもOKでした。

イメージ 29


空冷ならオイルラインだけなので、問題も少ないですが
水冷は、水のルートがあるので厄介です〜
サビサビは覚悟でしたが・・・

イメージ 30

まっ何とかなりそうです。

息子のタンクから外した部品、
嫁さんに袋を準備して貰って乾燥剤と共に眠りにつきます。

イメージ 31


さて、タンクの保管作業
物入れからKL用新品タンクを出してきた。
ビニール内の乾燥剤(シリカゲル)が変色
ピンクになると効力が落ちた証拠です。

イメージ 32

包まれた袋から出してみることに

イメージ 33


取り出して並べてみました。

イメージ 34


左が使用した物ピンク、右側袋内が、新品(青ビーズ)

イメージ 35


シリカゲルは再利用できますよ
水分を飛ばす為、フライパンで炒ることにしました

イメージ 36


ほら?青ビーズに変わったでしょ?
前にたっぷり買ってた物、全てピンクでした

イメージ 37


大量に炒って、ストッキングに詰め直しました

イメージ 38

FBではピンクからブルーに変わる動画も〜笑
50g程入れたストッキングをタンクに投入

イメージ 39


封をしてビニールで巻き物入れで冬眠

イメージ 40


さて、こちら800円程だったので
エンジンと同時購入したタンデムステップ
上は磨き中のステップ

イメージ 41


雨で走る気にもならず、ガレージで過ごす一日

イメージ 42


午後は雨に降られた1100Rのメンテナンスと掃除

イメージ 43


エンジンはナットを緩め点検作業〜
オイルフィルター部もこんなに綺麗でしたよ〜

イメージ 44


スコープで覗いたり、クランキングしたり
乗れなくも、部品と時間を忘れて遊んだ、
古いエンジン眺めて過ごした一日でした〜

9月18日(火)
事務所に行くとヤマボウシの実が赤くなって落ちてます

イメージ 45

昨日も少し掃除には来たのですが、
樹をゆすってみましたら・・・
駐車場はこんな状態に〜

イメージ 46

美藤さんが昨年だったか?
ジャムにしたら美味しいと言ってたけどホントかな?
今年も実が豊作です〜笑

さて、空冷エンジンには最高の時節になって参りました〜
10月28日 最後の日曜日は中国四国ミーティングです。

イメージ 47

昨年は雨で中止となりましたが、
今年は大丈夫でしょう〜
昨年は橋も封鎖されて与島にも行けませんでしたが、
今年は封鎖されない限り、雨でも向かいます。

イメージ 48

また、新たな出会いも楽しみなミーティング
既に楽しみ知ってる者としては、是非覗いて欲しいです〜
バイクが在る限り、楽しみは尽きませんね〜


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事