ここから本文です
8月16日(木)
お盆休みが終わり、再び通常の生活に戻る
高校野球は今日からベスト8を狙う熱い試合。
レジェンド始球式を楽しみに観ていますが、
今日は坂東英二さん、78歳。
講演を聴いたのはもう15年以上前になりますか・・
78歳になられても、素晴らしい投球でした。
78歳と言えば、ボランティアの尾畠春夫さん。
数百人で探し3日が過ぎ、諦めかけていた2歳の迷子を
たった20分で探して戻ってこられた。
有言実行、人の為に生きると決めた65歳からの
ボランティア人生は素晴らしいのひと言。
背中にある文字は
「人生一度、命は1コ、交通安全」
うさぎ年で二廻り上、健康の秘訣もお聞きしたいですね〜
自分の命を守りながらボランティア活動を
これからも続けられるとか・・・
あと20年、健康に過ごす勇気を頂きました

8月10日(金)
お盆休み前に飲み会〜
年に1度、PTA会長会
子供が中学生だった頃なので14年続いている。
当時の先生と懐かしい話をしながらも
お互いに歳を取った話、盛り上がりましたね〜

8月11日(土)
楽しみにしていたKLGFC仲間の帰省に合わせた
林道ツーリング
昨年は2台のKLで京都の林道でしたが、
今年はケロソンさん、オフ車を購入されデビュー
初の未舗装林道探検に出掛けました〜

先ずは神鍋高原

イメージ 1




この日は蘇武林道に登ると事前から決めていました
縦貫林道まで未舗装林道を神鍋渓谷から登る予定ですが・・
蘇武はモヤの中・・・

5月26日の高原 ↓ 奥の蘇武岳がしっかり見えています

イメージ 2


無事未舗装路を走破し、奥神鍋スキー場辺りの写真です
モヤはあっても雨は降っていなかった

イメージ 3

晴れていたら下にイチョウ並木も観れるのですが・・・
神鍋高原が見える時の写真(過去)↓

イメージ 47


真っ白もまた山だからの風景ってことで〜

イメージ 4


そして蘇武展望台で記念写真

イメージ 5


氷ノ山方面も雲の中でした

イメージ 6


山には赤とんぼが控えていました
結構な数のトンボ、毎年の風景です

イメージ 7


無駄に大きな石碑「蘇道」の前でも記念写真
小城集落(廃村)方面に走りました

イメージ 8

舗装林道で雨に降られるも気持ちいい濡れ加減〜
そこで、道路にヒキガエル?!珍しいので撮ってみた
調べたらヒキガエルって図鑑にありました

イメージ 9


小城より北側は未だ通行止めのようです。

イメージ 10

ここでルートを説明し下りていきました

イメージ 11


小城方面との分岐点

イメージ 12


小城を越えて、山田渓谷
ケロソンさんに撮って貰いました

イメージ 13


無事下りて、道の駅 矢田川 

イメージ 14

ここはあゆの里と呼ばれ
裏の川では子供連れの家族がキャンプ

イメージ 15


11時半には、お蕎麦屋さんに到着
お勧めの蕎麦セットとケロソンさん

イメージ 16

バイク談では何度も乗り換えた印象
250が600に感じたとか
125は非力ですが、オフロードバイクの楽しさは同じ
久しぶりの運動で翌日太腿が少し筋肉痛だったのは内緒です〜笑

美味しく頂き、帰路につきました

イメージ 17

豊岡に戻り、今度はビトー号の試乗を兼ねて
京丹後市までお見送り〜
ケロソンさん丹後までビトー号、こちら125で追う展開〜

イメージ 18

ビトーR&Dのテストコース経由で
あっと言う間にケロソンさんのご実家に到着

イメージ 19


感想を聞いたり話すことは沢山ありましたが、
時間になりお別れとなりました
楽しい時間、ありがとうございました。
また、来年が待ち遠しいですね〜

雨は降らず、いつもより涼しい日でした
久しぶりに昼間に乗った気がしました

イメージ 20


円山川、涼しい風の中でも止まったら暑い〜

イメージ 21


戻ってシャワーを浴びて終了となりました

8月12日(日)
朝は、母と一緒にお墓参り
歳を取ると色々あるのはどこも同じ・・

イメージ 22

健康寿命を過ぎ介護が続く今の社会を変えないと
高齢者福祉にお金を掛け過ぎた国の未来はない・・

午後も冴えない天気
こんな日は、野球観戦しながらのガレージ作業
夕方には明日に備え、車の洗車を済ませました

8月13日(月)
ゆっくり自宅で過ごす休み
朝から車のワックス掛け
暑い日でしたが、エアコンを効かせ快適に作業

イメージ 23


午後はあちこちで積乱雲・・・
走る気を無くし、磨き作業〜

イメージ 24


KL600のタンデムステップ
シルバー塗装をペーパーで剥がしてアルミ色

イメージ 25


ガレージに居たら光る部分が増えてきました〜笑

イメージ 26


8月14日(火)
やっと晴れたお盆休み、
朝9時半頃から走り出しました
暑いので空冷は諦め、KLで丹後半島を一周〜
ルートはこんな感じ

イメージ 27


毎年夏恒例の自分行事です
海が綺麗な八丁浜

イメージ 28

もうお盆も終盤で海水浴客は少なめでしたが、

イメージ 29

キャンプ場近くは少なめ

イメージ 31


シーサイドパーク側は賑わっていました〜

イメージ 30


いつもの定点ポイント 砂方海岸

イメージ 32


もう、稲穂が実り秋近し

イメージ 33


道の駅 間人で休憩、暑くなってきて水分補給

イメージ 34


この時間、大成古墳群から立岩は綺麗です

イメージ 35


玄武岩の岩肌に遊ぶ人がいました

イメージ 36


誰もいない古墳跡

イメージ 37


陽射しが強くなってきました

イメージ 38


更に進み、経ヶ岬を越え蒲入展望台からの眺め
隼(鳥)を一瞬みました


イメージ 39


遠くに見える経ヶ岬の灯台

イメージ 40

右に、隼を捉えようとするカメラマン
保護色でそっと狙っていました

イメージ 41


蒲入港の先に 冠島

イメージ 42


蒲入港

イメージ 43


天の橋立 内海から

イメージ 44


ゆっくりと巡り帰り道
前を走るライムグリーンのバイクが酷かった・・・

イメージ 45


この格好なのでゆっくり走っているのだと思い
一度追い越したら、その後追い越してきた
その姿や、、下着が見え背中丸出しの女性

追い越して先に行ったので撮ったのがこの写真
若いから仕方ないとは言え、情けない姿でした
事故にならないことを願います。

暑い日でしたが140kmの旅
豊岡に戻ったら暑過ぎて汗
それもそのはず、この日の気温ランク
全国2位 38.6℃

イメージ 46


一位も知り合いが暮らす久留米だったようでした
熱があった時の体温程の気温は辛いですね〜

今年もバイク仲間と過ごしたり、
また楽しい夏休みとなりました〜
FBなどSNSを通じ、
各地でプチツーを楽しむ様子も拝見しておりました〜
豪雨に遭ったり、ハプニングが起きたり
バイクが在ればこその楽しい出来事満載でした。
暑い時期を過ぎ、9月になれば遠出も出来るかな〜
蒜山焼きそばでも食べに行きましょうか〜
楽しみは尽きませんね〜

この記事に

息子夫婦と朝駆け〜!

8月8日(水)
8月も猛暑が続いてきたが、やっと普通の暑さかな〜
連日体温を上回る気温に慣れ、35℃では驚かなくなったけど、
昨夜は22℃程、エアコンなしで眠れた。
今日も、爽やかなこちら但馬地方、
関東近辺を台風が襲うようで注意が必要ですね〜

暑い中、甲子園では高校野球が始まりました。
高校野球を初めて観に行ったのは中学生の時だったので
もう40年も前になるんだ・・・
100回大会で始球式に登場する元球児達の活躍を
鮮明に覚えているのは、自分も歳を取ったからではあるが、
自覚がない自分に、心は歳を取らないと野球を見ても思います〜
大優勝旗を掴むのはどこになるのか?
甲子園から目が離せません〜

先週のブログ更新後、嫁さんから連絡が入った
「今日の夜、帰ってくるらしいわぁ〜」
前々から祭りには帰ってくると聞いていたので
驚くことはなかったけど、
息子が入籍した奧さんと一緒に帰省、
翌朝走る為に帰ってくることは見え見えだった。

8月1日(水)

祭りの朝は、娘と4人朝駆けから始まりました〜
4時半に起きて出発

久美浜湾を見渡す兜山山頂〜
山からの日の出に間に合った。

イメージ 1

息子は、この景色を奧さんに見せたかったようです。
共有することが増え絆深まるのが家族、
これからも増やして欲しいですね〜

イメージ 2

久美浜湾と小天橋
グラデーションが綺麗な空でした〜

朝日を浴びながら思い思いに撮影〜〜

イメージ 3


息子の1000Rには何度か乗ってたようですが、
初めて乗った1100R
風を切って走るバイクは、
気持ち良かったらしいです〜

イメージ 4

涼しい山頂で朝日が強くなってきた

イメージ 5


バイクも並べて撮るのは久しぶり

イメージ 7


4人でも記念写真

イメージ 6


海岸を走り夕日ヶ浦
時刻は5時30頃、まだ日が当たらない

イメージ 8


筏で作業する船

イメージ 9


7時に戻れば娘は十分仕事に間に合うので
更に進み、五色浜

イメージ 10


山影で涼しいけど景色も暗い

イメージ 11


楽しそうな二人の姿

イメージ 12


帰り道、小天橋海岸 定点ポイント

日が昇り、暑くなってきました

イメージ 13


浜には台風のゴミ?が散乱・・

イメージ 14


遠くには波打ち際で遊ぶ親子の姿がありました

イメージ 15

朝の散策を終え、娘は出社していきました〜

そう言えば、東京オリンピックの時はサマータイム??
サマータイムには賛成だけど、どうなるんでしょうね〜


嫁さん今年まだ夏の海を見ていなかったので、
仕事を終えてから、息子夫婦と海までドライブ〜
これでも夕方5時半、竹野浜

イメージ 16


夕方だからなのか?人は少なめの浜
そしてお決まりの筋肉自慢ショット

イメージ 17

夏の海、今年も刻みました〜



さて、話変わってKL600Rですが、
このバイク試乗した人を次々中毒にします・・・
1100Rを買った1985年頃、
試乗した仲間が次々にJ系に乗り換えた
あの頃と同じです。
人が面白いと感じる物は同じ感覚なのです・・・

また一台G田さんのバイクを預かることになりました
日本に戻ったら2台で走ろう〜
そう誘ってキープしたKL600Rです。

イメージ 18


ヤフオクに出てたので知ってる方もいるでしょう?
ビトーR&DのCRキャブ付き、ノーマル新品部品多数付き

イメージ 19


お手頃価格で入手されました〜

イメージ 20


楽しみは尽きませんね〜


夜は踊りを観に行った二人、
同窓生との挨拶に忙しかったようでした
こちらもいつものように挨拶を交わしに商店街の大通りに〜
今年も2500人の大人踊りで賑わいました

イメージ 21


8月2日(木)

この日も朝駆け〜
息子と二人で行く予定が、奥さまやっぱり行く〜
娘も行きたいと結局4人で連続の疾走〜

イメージ 22

行き先は任すと言われ、先ずは、八丁浜

イメージ 23

まだ日の出したばかり

イメージ 24


山影で覆われていた八丁浜

イメージ 25

浜に太陽が射し

記念写真の頃は顔に朝日が射していました

イメージ 26


西に走り、砂方海岸

イメージ 27


そして、大成古墳群から立岩

イメージ 28


朝日の中、奧さんと娘も仲良く会話しながらの散策〜

イメージ 29


こちら経ヶ岬方面からの日の出

イメージ 30


岩肌が照らされ綺麗でした

イメージ 31


間人方面の展望

イメージ 32


草刈り後だったので枯れ葉色だったのが残念〜

イメージ 33


ミドリの大地とはいきませんでした〜

イメージ 34


道の駅で水分補給〜

イメージ 35


この日も7時までに帰着しました〜

二人は、城崎マリンワールドなど観光を楽しんだ様子

夜は、夫婦二組で柳祭りの花火大会に出掛けました
夕暮れのジャズは昨年同様、豊岡市役所前
くつろぐ人々

イメージ 36


堤防まで歩くルートに豊岡小学校
少年サッカーをしていた頃が懐かしいようでした〜

イメージ 37

円山川堤防に着く頃には夕暮れ
多くの見物客で賑わっていました

イメージ 38


田舎の花火大会を初体験した奧さん
打ち上げの音など遠くで見る花火とは違う良さを感じ、
長閑な花火大会で夏を満喫

イメージ 39


夜は二人で空港に星を見に出掛け
こんな写真を撮って戻ってきました

イメージ 40

8月3日(金)

この日は二人、2台の1100Rで3日連続の朝駆け〜

切浜近くのハサカリ岩 展望所

イメージ 41

竹野浜

イメージ 42

再び、息子と走った朝、暑くなり戻りました〜
十分走れて満足な帰省になったようでした
神戸に戻る日、加古川の義母に紹介後、
西明石駅まで送り、一足早い息子のお盆休みが終わりました


8月4日(土)
暑い日が続き、日中はガレージで過ごす
3日連続で走ったバイクの整備

イメージ 43


涼しくなった夕方、KLで散策

イメージ 44


日高町のヒマワリ畑を回りましたが今年は不発

昨年の写真です↓ 今年は水不足? 全く咲いてなかったです

イメージ 45


ヒグラシの鳴き声を聴きながらの林道

イメージ 46

8月5日(日)
高校野球が始まりました〜
野球観ながら内職
テールバックのふちが外れてたので接着作業

イメージ 47


これはKL用ではなくKDX200用です

イメージ 49

KL用は黒で地味、こちらの方が色が綺麗なので〜

イメージ 48


ガレージで野球放送観ながらの磨き作業〜
また1日が終わりました

イメージ 50


さて、お盆休みが近くなりました
KLGFCで繋がった仲間と
一緒に走るのが楽しみです。
関東でもツーリング企画がありそうですね〜
そちらの楽しい報告もお待ちしています〜

この記事に

7月31日(火)
7月が今日で終る。荒れた気候の一ヶ月だった。
梅雨明けが早く暑い日で始まり、西日本豪雨・・・
その後は酷暑の日々が続き、最後は台風で終った。
何事もなく終わる一日の有難みを感じた一ヶ月になりました。

先週のブログで触れた高校野球は、全ての代表が揃いましたね〜
FBで繋がった仲間の母校が決勝で散ったり、勝ったり、
兵庫西では、4年連続の決勝で勝利した明石商業、
三重では山間部で注目されてなかった白山高校など
初出場で夢を掴んだ若者の姿に胸が熱くなりました。

週末の鈴鹿8耐、チームグリーンに期待し
ガレージ作業しながら観戦していましたが、惜しくも3位
雨が降る中のレースプランも大変だったようでした。
また、来年に期待したいですね〜
早かった一週間の日記です〜


7月28日(土)
ブログ更新後、出張日や健康診断で、
あっと言う間に週末となりました

台風が迫る週末、雨が降る前に朝駆けしました〜


朝は車も少なく、大きな事故になりやすい
この日も、4年前のあの場所を通った・・・

イメージ 1


車の影から飛び出してきたCBR1000
正面に見えた時、とっさに左にハンドルを切った
それでもガチャ!ガチャ!!と音がして、足が痺れた・・
ちらっとみたらブーツはある。良かった〜
点火に異常をきたし、停車・・・
マッドマックスの最後を思い出すような忘れられない光景


直ぐに上に駆け付ける時、道中に、この靴が転がっていた

イメージ 3


お互い転倒しなかったことは幸いでしたが・・・

イメージ 2

相手の右足は負傷、スニーカーは真っ二つ

イメージ 4

事故当時は公表していませんでしたが
無事回復されたので安全の為、掲載しました。
ブーツを履いていれば、こうはなりません・・・
治療に2年掛かる怪我をされましたが、
一歩間違えば大事故でした。
貰い事故も事故、「いい歳してバイクに乗ってるからだ〜」と
言われるのが世間の目、
人生の楽しみ方を知ってるとは誰も思っていません。

バイク同士の正面衝突?
もしも?が頭を過ってから、この場所を通る度思い出します
安全第一を心に刻む4年前の事故・・・

美藤さんに電話して早朝からバイクを引き取りに来て貰い

イメージ 5


曲がったブレーキレバーは、純正仕様なら足がある場所
装備は身体を守るので、カスタムより先にお勧めします。

イメージ 6


バイクに軽装で乗る習慣をお持ちの方は
KLGFCにはおられませんが、
最低グローブ&ブーツなどの安全装備で楽しみましょう


雲の多い朝、京都府久美浜方面まで
雲が無ければ眩しい白壁、稲葉本家前
午前6時頃

イメージ 7


和の趣が気に入っています

イメージ 8


こちら如意寺前

イメージ 9


東側が久美浜湾

イメージ 10


駐車場から久美浜湾と兜山

イメージ 11


そして小天橋海岸

イメージ 12


台風が近くなるのに波も風も弱かった

イメージ 13


台風を心配してか?海の家で相談?

イメージ 14


太陽は高くなったけど雲で遮られ涼しい朝でした

イメージ 15

再び、如意寺前の駐車場

イメージ 16


帰り道の河梨峠 気温24℃

イメージ 17


その後はいつもあの時を思い出す
冒頭の直線道路・・

イメージ 18


豊岡に戻ったのは6時40分頃
円山川の堤防から西の神鍋方面
山には雲が湧き、夏らしい空でした

イメージ 19


田園地帯の農道を散策

イメージ 22

稲の生長は早い

イメージ 20


7時までに帰着しました〜

イメージ 21


この朝の動画です ↓




朝食後はスパトラ遊び

イメージ 24


上の穴あきから下の穴なし
抵抗がある方が良さそうなので交換してみました

イメージ 23


ワッシャーを入れ隙間は広め
全体を組んでから6本をゆっくり締めて・・・

イメージ 25


いい感じに収まりました

イメージ 26


まだ降らないので午前中に山を散策
神鍋高原 定点ポイント

イメージ 27


台風予報でお客さんは少なかった
グラススキー場

イメージ 28


別荘がある地区に咲く
変わりヒマワリ

イメージ 29


色が薄かったり、濃い花だったり

イメージ 30

農道をトコトコ・・・

イメージ 31


雨が降るかと思いましたが
降られずに

イメージ 32

オニヤンマと競争しながら戻りました

イメージ 33

午後はガレージで高校野球観戦しながら
磨き作業〜

イメージ 34


ネットで全国の決勝戦が観れて満足でした
宮城県、球場で母校を応援した仲間もいました 惜しい・・・

イメージ 35


こちらSUPERTRAPPのサイレンサーを
アルミポリッシュで磨きながらの観戦も楽し〜

イメージ 36


綿布でポリッシュ
綺麗になったでしょ?

イメージ 37


雨は結局降らなかった・・・
夕方には海まで散策〜〜
途中、マーニーのIさんと
城崎ですれ違ったので追い駆け立話・・
こちらは竹野まで行きましたよ〜

イメージ 38


海は綺麗でしたが遊泳禁止

イメージ 39

海岸を散歩するだけの寂しい浜でした

遊具も台風に備え撤収中

イメージ 40


弁天浜側
浜でキャンプする姿もない週末・・・

イメージ 41


昼からの様子KL スパトラ遊びも纏めました ↓
台風が来ない? 



7月29日(日)
台風の影響で夜は風が強かったけど
雨もお湿り程度で終わり止んだ朝・・・

鈴鹿8耐開催中の三重県に上陸した台風
心配だったが、何とか開催出来て良かったですね
それにしても惜しい3位でした。

あれ? これで終ったのか? 
台風に期待した訳ではないが過ぎた感じ?

8耐観戦しながら
ガレージで磨き作業〜

イメージ 42


順番にスタンドを立てワックス掛け

イメージ 43


皆同じように過ごしてるんだろうなぁ〜

イメージ 44


本を読んだり、整理したり・・・
ここで過ごす時間も好きです

イメージ 45

整備も万全、暑すぎて走る気にならない日曜日

イメージ 46


台風に翻弄されても乗りました〜
バイクの上が一番好き。
KLGFCのメンバーも言っていましたね〜

台風は、被害が少なくて良かったけど、
熱海では、遊びに行って車を失う人もいたようで・・
自然の猛威、満潮や低気圧、波が重なった悲劇でした。

これからは海での水の事故も増える時期、
バイクは安全な装備で備え、
何事も無理はしないよう務めて、
この夏を乗り切りましょう〜
明日から、豊岡は柳祭りで、踊りや花火が催されます
息子夫婦も遊びに戻るようで、
また、バイクの在る生活を送るのかな?
楽しみは尽きません〜



この記事に

7月25日(水)
酷暑が続きますね〜
この1週間も雨は降りませんでした
あの豪雨から2週間以上全く雨が降らない・・・
野菜の育ちが悪いと聞いたり、ヒマワリが少なかったり・・
干ばつにならないか? 心配になってたら台風が襲うとか?
野菜も高騰してきて、異常気象が食卓に響いてきた。
今までに経験したことがない暑さが続く中、
今年も、高校野球の季節がやってきた。
100回記念大会で出場校が増え盛り上がりそう、
兵庫、愛知、千葉は西・東、
大阪、神奈川、埼玉、福岡は北・南と楽しみが2倍になり、
KLGFC繋がりで、各地にメンバーが居て応援したい、
熱い戦いは、ネット配信で観戦できるのも嬉しいです〜


7月19日(木)
暑くて日中にバイクで走れない・・・
何か楽しそうなことないか物色していたら、
ヤフオクにKL600用
このSUPERTRAPP(スーパートラップ)マフラーを見つけた。

イメージ 1

即決価格が安かったのでポチリました〜
5000円(税別)

続いてマフラーに使うディスクもポチリました〜
4200円

イメージ 2


単気筒にはスーパートラップ
この感覚を覚えたのは20代の時、
ホンダFT400に乗った時でした。
代車で乗ったこのFTは面白かった〜
トントンと引っ張ってくれる感覚。

原チャとは違う単気筒の回転数を肌で感じたバイク。
ディスクの枚数で音や吹けが変わり楽しめた・・・

イメージ 3


楽しみ方を知ってるメーカーだな〜と思ってから35年?
今やバイク乗りで知らない者はいない有名なメーカー
数社を買収し、バイク部門でも大きな会社に成長した。
KERKERもSUPERTRPPに買収されたことを知ったのは結婚後、
TRAPは罠って意味なので、ワナに捕まったと思ってました〜笑


意外に高いマフラーなので、KL600には
KX450F用マフラーを加工し、取り付けていましたが、

イメージ 4

いつかは探ってみたいマフラー、
KERKERとは一桁違い、恵みの価格で買えました〜

凹みはないけど、アルミ特有の錆
抜け防止もあり、これなら遊べる〜

イメージ 5


ネジが長いのでネジ山確認も,OK!

イメージ 6


磨き作業はエアコンの効いたリビングで〜
家族と雑談しながらも手は進む

イメージ 7


1500番のペーパーにコンパウンドの荒業

イメージ 8


夜は磨いて、週末に備えました

イメージ 9

こんな文字が残ったままのディスクパッケージ

イメージ 10


7月21日(土)
ガレージで試したストレートエンドは煩く、
今までのKX450F用と変わらないので、
静かめ穴あきディスクに替えてみました

イメージ 11

そして夕方、夕日ヶ浦まで試走〜

6時20分頃、既に海水浴客は少ない

イメージ 12


陽が落ちるにはまだ時間がありました

イメージ 13

岩場方面まで走ったら子供が遊んでいた

イメージ 14

懐かしい景色、岩場は様々な生き物が・・・

浜を散歩する親子

イメージ 15

何にかを発見した女の子
楽しい海の思い出になることでしょう〜

イメージ 16


こちらバイクのフィーリングは

イメージ 17

低速でのトルク感は上がったけど
抜けが悪いので吹けは前の方が良かった感じ?
もう一工夫考えます〜

イメージ 18


帰りもまだ日が落ちない・・
沈むのを待つ人々を撮って帰りました

イメージ 19

久美浜湾、先週は朝来た場所

イメージ 20

今度は夕暮れの風景です

イメージ 21


ここは久美浜湾から丹後に向かう道路
カーブが多い場所でしたが最近工事が進み
浜を埋め立て、直線になりそうです・・

イメージ 22

このカーブバイクには楽しい湾岸だったけど
凍る季節は難所だったので仕方ないですね〜

イメージ 23


久美浜湾の案内板裏
車では、通り過ぎる場所でしょうね〜

イメージ 24

豊岡に戻る頃、空が綺麗に焼けていた

イメージ 25

夕日ヶ浦も綺麗だったようです。
FB友達の投稿が綺麗でした〜

イメージ 26


7月22日(日)
日中は38℃になる日もあるけど、
朝は25℃位になるのは助かります。
ヒートアイランドの都会とは違い、
夜2時頃には窓を開けて眠れる日もある
先週に続き、今週も朝駆け〜〜
鳥取方面に出掛けた

豊岡市 滝地区 朝焼け
午前5時

イメージ 27


佐津から無料高速道路 香住界隈 気温26℃
約20㎞ 4台の車とすれ違っただけ

イメージ 28


あっと言う間に余部鉄橋界隈も通過〜

イメージ 29

久斗で下りて、浜坂の海岸に向かった
5時半頃

空のグラデーションが綺麗でした

イメージ 30


釣りをする若者

イメージ 31

浜坂キャンプ場は暑さの為か?空いている
涼しいのでお勧めですけどね〜

イメージ 32


今日の浜は賑わうでしょう

イメージ 33


穴見海岸界隈
普段は停めない場所ですが、車も殆ど通らないので


イメージ 34


海は澄んで、波もない

イメージ 35

停めた場所です。
穴見トンネル手前の道路

イメージ 36


朝日が山を赤く染めていました

イメージ 37


ここは穴見海岸展望所

イメージ 38

魚を探して?泳ぐ姿もありました

イメージ 39


こちらサザエ漁の船でしょうね〜

イメージ 40

そして目的地 七坂八峠

イメージ 41

昨年の春、息子と来た時の動画 ↓



息子と走った頃を懐かしく思い出していました

この日の朝をまとめた動画です。 ↓ 



帰りは香住で高速を下りて、海岸通りを戻りました
カエル岩のある今子浦海岸

イメージ 42


ここは佐津に向かう海岸道路
海が見えてくる好きな景色です

イメージ 43




6時45分もう日が高くなっていました

イメージ 44

7時までに家に戻り、シャワーを浴びました〜
「早起きは三文の徳」
三文どころじゃない満足な朝でした〜
「三文の得」
心や時間にゆとりを持つことの例えかな?
楽しい朝のツーリングでした

日が昇ったら外には出られない暑さが続く・・・
ここでまたガレージ遊びはスーパートラップ
0.8mmワッシャーを挟んでみたらどうだろ?

イメージ 45

40枚買っても200円程なので試す価値はありそう
抜けが少し良くなったらいい感じかな〜
妄想しながら作業

イメージ 46


そして夕方、海ではなく、ヒマワリが咲く但東町
ヒマワリはカラカラに乾いてか?
花の揃いが悪い・・・

イメージ 47

カカシもどこか寂しそうでした〜

イメージ 48


国道482号線で京丹後に抜け
久美浜の田園地帯

イメージ 49

今度は抜けが良くなりいい感じでした〜
エンドをスプリングワッシャーにしたので煩いかな?
また、替えて試します

KL600Rのマフラーを交換し遊んだ様子
SUPERTRAPP KL600R
動画にまとめ、
最後は聞き比べ出来るよう繋げてみました〜笑 ↓
                      

Kawasaki Lime Green Fan Club説明の冒頭

バイクを通じて知り合った仲間と共有したいことは沢山あります。
乗る楽しさ、自然を感じる喜び、カスタムにかけた拘り、など・・・・
この感覚は、世界共通だと思っています  以下省略・・・

バイクは乗って楽し
操って楽し、いじって楽し。

特に空冷四発の乗り味は最高ですね〜
乗った者しか解らない楽しさ、
一緒に遊ぶ仲間を探す活動は続いています〜


この記事に

7月18日(水)

ワールドカップサッカーもウインブルドンテニスも終わり、
今は、第100回全国高校野球の予選の真っ只中。
豪雨災害で壊滅的な被害を受けた広島県大会も遅れて始まった。
地区に被害があった呉地区の球児もボランティア活動に追われ
当たり前に生活の中にあった野球が出来ないまま開会式を迎えながら
災害にも負けず、頑張る姿を応援したいと思います。

リンク↓
 
先週のブログ更新時から、今度は一度も雨が降らずカラカラ
酷暑が続く日本列島、皆さま、如何お過ごしでしょうか?
こちら日中は、絶望的な暑さで、
朝夕にしかバイクで駆ける気になりません〜
これも歳のせいでしょう!? 自衛本能が働きます。
暑さを避ける生活が続く、そんな先週の日記です〜

7月13日(金)
連休前にBITO R&Dを訪れた。
8耐を前にプライベートチームのサポートに忙しそうでしたが、
小一時間、美藤さんと様々な事を雑談、
雨に関しては、裏山の真砂土が雨で流れ、池が埋まったり、
モリアオガエルの池も土で溢れた程度で済んだようでした。

7月14日(土)
連休が始まるも、パラパラと予定が入り動けない・・
外は暑く、日中リッターバイクに乗るのも可哀想・・
ガレージで細かい所を磨いたり調整したり
クーラーを効かしての整備は、楽しい時間

イメージ 2


空いた時間はガレージで音楽と共に〜

イメージ 1


ワックス掛けも完了

イメージ 3


7月15日(日)

ワールドカップサッカーも決勝を迎えた日。
今大会は、カウンターでの得点が多く、
試合の進め方が変わった大会だったかな〜
VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の採用により、
リプレイ検証でファウルを誘うプレイが多い中南米勢が全滅。
セットプレーによる得点も目立った大会でした。
また4年後が楽しみですが、先ずは予選突破からですね〜
いや、4年後もまだバイクに乗れてる事の方が大事です。

涼しい内に朝駆けに出掛けました
午前5時過ぎ、円山川
今は静かに流れる川

イメージ 4


朝モヤの中、山から太陽が顔を出してきた

イメージ 5

河梨峠の気温、確認22℃ 森のモヤ

イメージ 6

先ずは、久美浜湾

イメージ 7

昨年は嫁さんとタンデムで走っていた

同じように気持ちいい朝でした

イメージ 8


朝から釣りを楽しむ家族もいました

イメージ 9


久美浜湾を回り
久美浜カンツリーが見える船着場

イメージ 10


こちらに回ると太陽は既に高い

イメージ 11


小天橋海岸
キャンプは禁止でも朝から浜で遊ぶ家族

イメージ 13


午前5時台に
浮き輪で遊ぶ子供の姿もあった

イメージ 12

朝日をバックにシルエット

イメージ 14

浜も日が昇ると今日は賑わうでしょうね〜

イメージ 15


この朝の様子を動画にまとめました ↓



久美浜湾の定点ポイント

イメージ 17


こちらも久美浜湾 緑が綺麗な季節になりました〜

イメージ 16


久美浜湾に咲くヒマワリ

イメージ 18


正面が小天橋の松林です。

イメージ 19

久美浜の山側から豊岡に戻りました
まだ豊岡方面にはモヤがかかっていました

イメージ 20


同じ場所 久美浜側←グーグルストリート

イメージ 21


午前7時前、50km程走ったら暑くなっていた。
対岸の赤い塔の近くが立野河川観測地、行きに撮った場所です。

イメージ 22

実はこの朝、一旦停止を無視した軽自動車が
本通りに止まらず出てきました。
朝は交通量が少なく車は来ないだろう運転をしています。
ミラーに映る車を見て減速していたので直前で停止しましたが、
普通に走っていたら、廃車になってたことでしょう
大切なバイクを失わなくて良かったですが・・・
皆さまも十分お気を付けください。


日中は用事を済ませ、午後はまたガレージ生活
仕切りをして涼しい場所でメンテナンス作業

イメージ 23

午後5時を回ってから竹野浜まで散策〜
いつもの突堤は侵入禁止

イメージ 24

竹野浜、連休でこの時間も賑わっていました

イメージ 25

海岸道路は日陰山陰

イメージ 26


何かが釣れたようでした〜

イメージ 27

釣りもいいですね〜

イメージ 28

城崎経由で豊岡に戻り夕焼け空

イメージ 29


7月16日(海の日)
連日の猛暑、日中は走る気もなく、
朝からガレージ作業、
ホイールを磨いたりして過ごしました

イメージ 30


このメタルポリッシュを使っています

イメージ 31

僕はバイク部屋、嫁さんは貯まったビデオ鑑賞
娘は海外ドラマ『SUITS/スーツ』、それぞれが好きな事で過ごした日、
ガレージに居た時間が長かった連休でした。

イメージ 32


夜は用事があるので、夕方から少し散策〜
この日は神鍋〜村岡〜矢田川〜香住〜海岸コース

神鍋イチョウ並木

イメージ 33


奥神鍋の田園地帯

イメージ 34

危険水位だった矢田川河川敷

イメージ 35

オフロードは河川敷が楽しい〜

イメージ 36


山陰海岸、佐津近く ←グーグルストリート

イメージ 37

ここ、下を覗くとワニのような岩があります

イメージ 38

また玄武岩の岩盤も綺麗ですよ〜

イメージ 39


切浜では1組の親子が水浴び

イメージ 40

水着も付けず海で遊ぶ姿は、
昔、子供と行った渓谷を思い出した。
海の日に、海の思い出できたかな?

イメージ 41


昨日と同じ場所同じ時間でも
翌日が平日なので賑わいには差、
静かな海岸が戻ってました

イメージ 42


長く伸びそうな夏の夕日を浴びながら戻り、
夜の用事も済ませ、連休も終わってしまった・・・

イメージ 43

暑さを癒す風と共に
振動が心地良く身体を揺らす、
バイクに乗れる些細な幸せが続きますように



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事