ここから本文です
9月19日(火)
台風が連休の日本を縦断し、天候に楽しみを奪われた週末でした。
こちら但馬も予定された運動会が延期されたり、
遅い台風に翻弄され、バイク乗れない日が続き、
乗れたのは、月曜日になってから・・・
何だか、あっという間に数日が過ぎてしまった気がします〜

そんなどさくさに紛れて、衆議院を解散するだとか??
首相の特権、自身と関係ある問題を揉み消す税金の無駄使い。
こんな政治をこの国は、いつまで続けるつもりだろう??

「このハゲ〜〜ッ!!」発言の豊田議員も問題だけど、
既得権益を見直すことなく、日本は世界一の高齢化社会。
医療費に国の予算42兆円(国民一人当たり33万3000円)
65歳以上の高齢者に24兆円の医療費が掛かっている。
この70年で平均寿命が30歳も延びた国は他になく、
元気なお年寄りは、素晴らしいことだけど、
胃瘻されたり、管を繋がれ、病床で床擦れに苦しみ、
誰が見舞いに来てるか解らないお年寄りは喜んでいるのかな?
敬老の日に「いい歳の取り方」を考えさせられました。
そんな先週からの日記です。

9月14日(木)
台風が来る前に野菜を買いに「たじまんま」に行くと、
JAたじま農協センターには新米が高く積まれ、
トラックに積み込み、各地に出荷してました〜

イメージ 2

9月16日(土)
台風が近づき、雨模様〜
ガレージで部品製作が進んできました。

イメージ 3

中部KLGFCミーティングで教えて貰ったタンデムステップ
形から探したら、GPZ400Rのステップでした。
このバイクの所有者⇒ SSガレージさん

イメージ 4

左右共、このようにシンメトリーな形です。
サンダーでカット! (これは数日前)

イメージ 5

80年代の部品は、造りがしっかりしています

イメージ 6

塗装する為、ペーパー掛け、
着々とガレージ作業〜

イメージ 7

ペーパー掛けをはじめました

イメージ 8

受けたステップ内、アルミは腐食していましたが・・・

イメージ 9

しっかり落として、塗装〜

イメージ 10

内部は、グリスで錆防止〜

イメージ 11

9月17日(日)
朝から台風のニュース、九州ではまた大きな被害が・・・
しかし、こちらは降らないので、
午前中、車を洗い、ワックス掛けを完了しました。
3ヶ月に1度、ボディーをロウで覆う作業です〜

イメージ 12

午後は、アメダスと睨めっこしながら、
先ほどの写真、タンデムステップを外で塗装〜
ガレージでは、KLのエンジンを磨いて遊んでいました

イメージ 13

以前話した三田ホームセンターで買った金具も塗装〜

イメージ 14

こちら側はいけそうだけど・・・
反対側がビトーS1ステップに当ってしまい思案中〜

イメージ 15

夜には、全国で警報でしたね〜

イメージ 1

この日も終日、ガレージに居ました
バイクに囲まれた場所は落ち着きます〜

イメージ 16

スタンドが気になりアルミスタンドも磨いていました

イメージ 17

9月18日(祝)
やっと雨が止み、走れました。
台風の爪痕・・・ 浸かって動けなくなった車・・・
よくタイヤが浸かって走る車をテレビ放送で見かけますが、
タイヤの中心までも浸かったら、車は各部で支障が出ます。
エンジン構造も知らないのでエアーインテークから水が入った?
お年寄りの車でしたが、車が勿体ないので無理は止めましょう

イメージ 18

奈佐から神鍋高原に行くつもりでしたが・・・
ここでポツポツ降り始めたので、
ガレージに戻り、濡れても楽しいバイクに乗り換え

イメージ 24

海に向かいました〜
いつもの小天橋海岸、海はよごれ・・・

イメージ 19

浜にはゴミが散乱〜
雨が降ってきたので、一時退散〜

イメージ 20

頭上には、こんな雲

イメージ 21

山陰は台風が過ぎても、晴天にはなりませんね〜

イメージ 22

夕立のような雨も、オフロードなら楽しめます。
時々子供に戻ったような気分になれます〜

イメージ 23

久美浜湾は 川からの濁流で濁っていました

イメージ 25

内海で牡蠣が養殖されてるのは、この養分のお陰です〜

イメージ 26

久美浜の街中でも道路浸水した模様
消火栓の水でドロを流していました

イメージ 27

戻ったら直ぐ、泥で茶色に染まったエンジンを洗いました

イメージ 28

再び、1100R ノーマル号で神鍋を目指すも・・・
県道529号線は、土砂で通行止。

イメージ 29

先を見ただけで、理由が解かりました〜

イメージ 30

道路脇には 稲木にかかった稲
もう天日干しは、少なくなりましたね〜

イメージ 31

諦めず、日高町経由で神鍋を目指します
途中、高速道路の延伸工事、また人の流れが変わります

イメージ 32

山はひっそりしていましたが、既にススキで覆われていました

イメージ 33

夕方になって、やっと晴れてきました

イメージ 34

豊岡に戻り、一時危険水位だった円山川

イメージ 35

田畑の冠水も一段落

イメージ 36

水路に影が落ちていました〜

イメージ 37

円山川堤防は、
草刈りした後に彼岸花だけが伸びていました

イメージ 38

畔などに咲くのはもう1週先かな〜

イメージ 39

この日を動画にまとめました ↓


前回のブログで疑問だったこと・・・・
堤防にある文字の件

イメージ 41

豊岡樋門

イメージ 43

解り易い説明がありました。
水害で被害が出そうな時にヘリコプターから確認できるよう
全国各地の河川に、国土交通省が整備を進めてるようです。

イメージ 40

アルファベットの R Lは 右岸 左岸でした。
お近くの河川を散歩されたらあるかも知れませんね〜

イメージ 42

今日は地区の敬老会、お年寄りと昼食をご一緒しました。
住民の半数以上が65歳以上、75歳以上も40%。
こちらの地区では、敬老会は75歳からとなっています。

高齢者って65歳以上を指すらしいけど・・・果たして?
ヨーロッパでは65歳以上のようですが、
日本やアメリカでは70歳?
前にもお話ししたように、ヨーロッパの一部の国では、
自力で食べられないご老人に食べさせることが虐待になります。
食べられなくなると、家族が集まり、見送る準備が進みます。
人は動物なので、自然な流れだと思うのは悪い事でしょうか?
僕らバイク乗り、バイクに乗れなくなるのは悲しいけど、
それが生きてる証、乗れなくなり、
食べられなくなった自分はもうそこで終りたい。
そこまでの人生を楽しめば十分だと思う。
そんな社会でもいいのでは?とは言い過ぎでしょうが、
元々変人扱いされてるからそれでいいかな〜笑
敬老の日を迎え、また考えさせられました。
人生90年の時代になりそうですが、
楽しく生き生きと暮らしたいですね〜

この記事に

9月12日(火)
9.9日、日本人初の100m走9.98秒、10秒の壁を破った。
数字のあやなのだろう、覚えやすい日に記録が出た。
桐生祥秀選手(21才)が悲願達成〜!
4年前に最高記録を出すも、ライバルが次々に出現し苦労の末、
大記録達成、更なる飛躍に期待したいと思います。

9月も中旬になり、好天に恵まれた週末、
但馬地方各地で、稲刈りが盛んに行われ、
中学校では体育祭も開催、賑やかな週末でした。
そんな先週の日記です〜!

9月8日(金)
この日は六甲ミーツアート2017の審査会、
僕らの協会からも作品に賞を贈呈する為、随行しました。
夜もレセプションがあり、僕は神戸に泊まりで出張〜
今回は、嫁さんも一緒に乗せて行き、別行動、
加古川で暮らす母と過ごした後、夜は神戸の娘宅で宿泊予定。
朝6時半、車で加古川に向かって出発しました〜


加古川まで2時間、嫁さんを送った後、
通勤の渋滞に巻き込まれながらも、
9時過ぎには、神戸に到着しました。
事務局と一緒に六甲道駅経由で、六甲ケーブル乗り場に到着〜
また1年が過ぎました〜
昨年の9月は関東KLGFCミーティングで栃木に居ました。
関東のメンバーも週末は一緒に走ってたようでした〜

イメージ 1

六甲ケーブルカーの駅に作品があり製作者がプレゼン発表〜
審査が始まりました〜
作品名 ロマン飛行(青い馬と深海魚)

イメージ 2

著名な建築家や芸術家、学芸員、そして六甲山観光社長など
様々な角度から審査される様子を見ながら、
僕らも3人同行し、ハトマーク賞を公募作品から選びます。

六甲ケーブルの建物内で昼食を頂き、
午後からも沢山の作品をバスや徒歩で観て回りました。

イメージ 3

天気も良く、最高の芸術散歩日和〜
今年のポスターも綺麗ですね〜

イメージ 9

これは招待作品で、作者は、さとうりさ さん
作品名「あべちゃん、なんかついてるよ」です。
可愛い ミルククラウン・・・
オーディエンス賞といって、投票で決まる賞もあり、
観に来た観客で選ぶ、大賞も楽しみです〜

イメージ 45

この鳥は常設されたモニュメントです。
前日は大雨でしたが、いい天気になりました〜

イメージ 4

パノラマに拡がる神戸港〜
今年は開港150周年、様々なイベントがありますね〜

イメージ 5

昨年の雨中と違い綺麗に見渡せました〜
こちらも作品、像の表側は、六甲山に行って見てください〜

イメージ 6

六甲の樹木で造られたアート
前日も雨の中、モルタルを塗っていたとか・・・
作品名 ブランルーチ

イメージ 7

こちら六甲枝垂れ、今年はライトアップされていますが、
そのライトアップも作品の一つです

イメージ 8

六甲おろしが吹く中、気持ち良くリフトで移動〜
作品が見えてきました〜

イメージ 10

招待作品なので審査対象ではありませんが
池に浮かぶ富士は表情が変わります
作品名 六甲富士

イメージ 11

防虫ネットなど農業用を使った作品
スリーピング・ガーディアン 眠るイノシシって感じ〜

イメージ 12

作品のヒントは現場を見に来た時、
霧の中に大きな動物がいそうな雰囲気だったから?
獣害でもあるイノシシだけど、優しく眠っている・・・

イメージ 13

六甲山名物芝漬け 六甲ハイ・チーズ の2作品

イメージ 14

松陰中学校・高等学校美術部の皆さん
プレゼンも頑張ってくれていました〜
チーズが貰えるイベントもされるようですよ〜

イメージ 15

カメラ牛? 芝生に良く目だった作品でした〜

イメージ 16

こちらはCHAKKY KATO さんの作品
カイトを使ったパフォーマンス
ベルギーに暮らすアーティスト、
ベルギーから参加の日本人女性でした。

イメージ 17

六甲カンツリーハウス広場の頂上にある作品を観に登りました〜
革靴では大変な場所

イメージ 43

頂上にあった作品 アンタイトル
岩をモチーフに発光する石を表現、
重たそうで、運ぶの大変だったでしょうね〜

イメージ 44

頂上にこんな立て看板がありました。
大昔は祭場だった??古代遺跡保存会の案内板でした。

イメージ 18

こちらは陶器で出来た作品
作品名 あるべきようわ、ムコの山

イメージ 19

400以上のピースを組み立てた作品、とても綺麗〜
凄く時間も掛かったでしょうね〜


オルゴール館前には作り上げるアート
作品名 幸せの種まき
鏡で出来た四つ葉のクローバーを何と4000個以上準備
来場者が植えていくアートです。

イメージ 50

オルゴール館前が、鏡のステンドグラスで出来た
埋まったら圧巻でしょうね〜


作品名 むこのみなとー貝の花舟
乗ることも出来る作品です〜

イメージ 20

招待作品の一部 
作品名 Funky Mushroom 

イメージ 21

こちらも招待作品、突然現れた 丸い物体でした〜

イメージ 22

作品名 六甲美術館
作者 新山浩+神戸市立科学技術高校
池に浮かぶ島に建てられた美術館 
飾られた美術品も素晴らしく、建物もよく出来ていました。

イメージ 23

このホテルで審査とレセプションが行われました

イメージ 24

18時から始まったレセプション&表彰式、
我々の協会は、賞金10万円のハトマーク賞を、
六甲美術館に授与しました。

イメージ 46

講評は少し緊張しましたが、大役を無事終えることが出来ました。
公募作品は200を超える作品の中から選ばれた15作品です。
その作者たちが一同揃って記念写真
将来、素晴らしい芸術家として活躍して欲しいと伝えました。

イメージ 25

レセプション終了後、
夜しか観れない、ライトアップ作品を鑑賞〜

イメージ 26

世界初の電子楽器は、ロシアの発明家テルミン。
テルミンの声と名付けられた棒に手を近づけると鳴る楽器
それと共に色も変わる

イメージ 27

9月16.17日両日の18:30より
テルミン奏者による演奏会もあるようです。
お近くの方、 是非 六甲ガーデンテラスに行ってください〜


数年振りにみた六甲からの夜景、大阪湾が良くわかります。

イメージ 28

バスで山を下り、阪急六甲駅界隈、
居酒屋で開催の成功を祈る祝杯
芸術家の方々との会話は、刺激になりました。
一人宿泊ホテルに近い駅まで戻りました。
が、ここは、阪急花隈駅、元町駅が阪急にはありません〜
30年以上降りたことなかった駅
当時のままだったことにビックリしました。

イメージ 29

9月10日(土)
予定通り、娘の部屋に朝8時頃行って、
部屋の些細な故障箇所を直し、任務完了。
娘は、高知の友達の家に遊びに行くらしく
三宮南口バスタに送り、街に馴染んでいきました〜

イメージ 30

僕ら夫婦はのんびり帰り、昼頃には豊岡に到着、
少し休んだ後、部品を取りにショップまで行き少し散策〜
夕日も期待出来ないので、直ぐに戻りました。

イメージ 31

9月10日(日)
晴天に恵まれた日曜の朝、神鍋までノーマル号で向かいました
山は少し雲が出ていて冴えない空

イメージ 32

下界は稲刈りでしたが、高原はまだ刈取り前でした

イメージ 33

一面金色も、直ぐに刈り取られそうです〜
少し日が射してきたので・・・

イメージ 34

いつもの定点ポイント、イチョウ並木
そろそろ黄色に変わりそうでした〜

イメージ 35

帰り道の稲刈り風景
グーグルストリート⇒ 県道1号線 大岡山近く
親子で稲刈りする姿に惹かれて見てました〜
乳母車や幼児、そして父&祖父が田で稲刈り〜
全国各地、同じ光景が見られたことでしょう

イメージ 36

午後はビトー号で久美浜湾を一周〜
稲葉本家の白壁前
グーグルストリート ⇒ 豪商稲葉本家

イメージ 37

一歩入ると 風情ある建築ですよ〜

イメージ 47

久美浜湾沿いの広場
今年は嫁さんと朝駆けは7月に一度だけで終わりそう・・・
秋のお寺巡りの計画を楽しみます〜

イメージ 49


バイクの調子は良さそう〜
9500rpmまで綺麗に回りました〜
キャブの不調は気温のせいだったのかな?
ガレージに戻り、KL600Rに乗り換え竹野まで〜

イメージ 38

気温30℃以上の暑い日でした。
浜にはジェットスキーや海水浴をする子供の姿もありました

イメージ 39

浜際で遊ぶだけならクラゲの心配もないのかな?
暑い日だったので最後の海水浴〜

イメージ 40

夏に戻ったような写真が撮れました〜

イメージ 41

空は秋、海岸を走って戻り、久しぶりの3台乗り

イメージ 42

それぞれ50km程の走行後は、ガレージ作業〜
FBをチェックすると各地でバイク日和、楽しそうでした〜
やっぱり晴れた日にバイクは最高の組み合わせ、
いつまでも走っていたい日和でした〜


2年前の明日、9月13日は東北KLGFCミーティング


イメージ 48

会津レクレーション公園に集いました。
2年の月日が流れ、皆の協力で楽しいクラブに成長したことを嬉しく思います。

今日は雨が降り続きそうですが、乗り貯めしたので大丈夫、
また、晴れた日に六甲ミーツアート巡りをしたいと思います。
皆さんも、是非、六甲ミートアーツ芸術散歩で、
芸術の秋をお楽しみください〜
楽しみは尽きませんね〜



この記事に

9月5日(火)
9月に入り、朝夕めっきり寒くなりました〜
空冷バイクも気温を気にせず走れるようになりましたが、
先日「箱根ターンパイク」で起きた痛ましいバイク事故。
3年前、この時期に起きた自分の事故を思い出しました。

事故の模様のブログ⇒ 「あと5cmが無理だった・・・」
気を付けていても、「魔がさした」と相手が言った、
貰い事故でも、バイクが悪者にされる社会。
乗れるだけで幸せなこと、安全に務めましょう〜
8月が遠い昔に感じる、先週からの日記です。

8月30日(水)
前回のブログで報告した夕焼けが冴えなかったので再び〜
夕刻を迎え、空が綺麗だったので向かってみました。
久美浜湾に沿って走りました

イメージ 1

久美浜湾 浦明、突堤の先には親子

イメージ 38

母と息子が、何やら密談してました〜

イメージ 2

夕日ヶ浦に到着、今日はベタ凪、
しかし、水平線には帯雲が・・・

イメージ 3

前回同様、絵になるブランコに行きました

イメージ 4

バイクは逆光なので、シートだけ〜

イメージ 5

暫し、夕日を眺めて・・・

イメージ 6

海に映ったのも束の間・・・

イメージ 7

雲に阻まれ、日没は撮れませんでした〜

イメージ 8

往復50km、足したガソリンは2リットル以下
300円掛からないアトラクションは最高です〜
動画にまとめました ↓↓


8月31日(木)
夏も終わり、ヘルメットの内装を洗ってみました〜
洗面台に洗剤を入れて押し洗い
うぅ〜、こんなに汚れていたとは・・・
皆さまも、是非、乗らない時にお試しください〜

イメージ 9




9月2日(土)
この日は達徳会と呼ばれる=豊岡高校の同窓のゴルフコンペ
第34回 達徳会長杯ゴルフ大会

ゴルフは社会人になった頃、付き合いで始めましたが、
独立した頃からは、子供のサッカーなどで忙しく、止めてます。
何年もしてませんが、楽しいスポーツであることは知っています。

昔は、会社がコンペをして、参加する人も多かったですよね〜
しかし、このコンペは高校の同窓が準備して行う大会です。
今まで参加したことは無かったけど、
こんなに大きな規模であることを知りました。
今回、この運営を34期生が行うことになっていて、
僕ら夫婦は、34期生なので、運営をお手伝いしました。
34回大会なので、34期生??
この、子育ても終わった絶妙なタイミングで運営係となりました。
運営委員の方々は、1年以上前からこの大会の為、
何度も会議を重ねておられたようで、頭が下がります。
ゴルフをする人もしない人も今回は運営に協力する為、
遠くは九州や関東からお盆休みとして戻って来られていました。
そんな大会の当日、朝6時半ゴルフ場に到着〜
8時スタートの準備に掛かりました。

イメージ 10

到着した頃は、雨が降っていましたが・・・・
ここは、どこかに誰か晴れ男がいるので・・・

イメージ 11

スタート時には晴れた絶好のゴルフ日和
このコンペ、参加人数何と360名
ゴルフ場は3会場、イン・アウト共にアナウンス付き
こちら城崎カンツリークラブでは、
それぞれ14組がスタートしていきました

イメージ 12

ウグイス嬢がスタートのアナウンス
第〇〇期生、〇〇さん、スタートです。
ナイスショット〜〜〜 

イメージ 13

ドラコン、ニアピンのアトラクション説明しました〜
先輩だったり、後輩だったり、
知り合いと挨拶を重ねながら、和気あいあいとした雰囲気でした。

36年以上前に一緒に学んだ仲間だけど、
1学年450名10クラスあった頃なので、
話したこともない同級生もいましたが、
ここで仲良くなったりするのは、バイク仲間と同じ、
この会を成功させる為、協力した仲間繋がりになりました。

イメージ 14

家に帰って卒業アルバムをひろげた人も多かったでしょうね〜
約2時間掛かりでスタートを終え、次の会場に向かいました
雨の心配もなくなり、8割は成功ですね〜

イメージ 15

午後1時、懇親会の準備に110名の同期が揃いました。
先ずは、記念写真〜
何故か?僕が撮ることになり、映っていません〜笑
同級生が一生懸命準備する姿に心打たれ、記録に残しました〜

イメージ 16

記録係もいましたが、自分が撮るのとは違いますからね〜
段取りの説明が始まり、計画表を確認しながら
懇親会は総勢360名、年齢差47才の同窓が集います。

イメージ 17

午後4時にはウェイティングルームで飲み物やツマミを準備
ここは、懇親会会場で5時半からのスタートに備えます

イメージ 18

僕は照明係、場を盛り上げる為、明かりの作り方を研究〜
プロの音響係に教えて貰いながら、役を務めました。

イメージ 19

こちらステージ側、対角にあるのが音響室です。
会場が良く見渡せ、皆が一生懸命動く姿に感動しました〜

イメージ 20

3時にお弁当が届き、何期何名の札と並べ準備開始〜
3会場のゴルフ場、担当者が別れていて、効率よく完了〜

イメージ 21

並んだのはバイクではなく、テーブル椅子とお弁当〜

イメージ 22

5時半開宴前、フルート&ピアノ演奏がありました
伊右衛門茶の宣伝曲〜 
ピアノは34期生、フルートは、
息子&娘の友達の姉、二人が心地良く奏でました〜 

イメージ 23

中学の校章があるのは、90歳で参加されてる、お一人のため、
校歌斉唱も2本立て、
また来年も聴けるといいですね〜、健康で素晴らしい〜

イメージ 24

懇親会が始まりました〜、各テーブルに同期が集まり、
和やかなプチ同窓会、笑い声が絶えません〜

イメージ 25

秘密兵器、甲子園でお馴染みのサーバーを背負い
各テーブルを回る仕掛け、これには参加者も大喜びでした〜

イメージ 26

運営委員の知識を持ち寄り、楽しい懇親会になりました。
挨拶に回るも、皆さん笑顔でした〜

イメージ 27

それぞれの務め、ゴミを集めたり、ビールをお持ちしたり
皆が相手を思いやり、いい会になりました。

各テーブルがプチ同窓会になっていますので、皆、満面の笑み

イメージ 28

いよいよ表彰式です。
今年はプロジェクターを導入し、
受賞者の名前と何期か表示されます
呼ばれるだけではなく字で残るのは解り易くて良かったですね〜

イメージ 29

久美浜、神鍋、城崎、それぞれのゴルフ場での優勝者3名
ドラムロールの音響、スポットライトで盛り上げました〜
会長からトロフィーの贈呈&記念写真

イメージ 30

同窓会としては、個人よりこの団体がメインのようです。
3会場、各団体優勝スピーチもありました。

イメージ 31

7時半には全ての予定を終え、お片付け

イメージ 32

8時半頃、搬出、清掃も終え、委員長から最後の挨拶

イメージ 33

そして、プチ同窓会になる打ち上げ会場〜
皆、役目を終えた安堵感、成功を祝い会話も弾みました〜

イメージ 34

FB友達や旧友と挨拶に回るも回り切れませんでした
また小学校?中学校?同窓会でも企画しましょう〜
田舎だからでしょうが、
50年近い付き合いになった同級生も数人います〜

イメージ 35

あっという間に11時を回り、
皆円陣となって、校歌斉唱〜〜 

イメージ 36

2次会は11時半から1時半
こちらも約50名の参加、話は尽きません〜

イメージ 37

数人で3次会に行き、午前3時半過ぎに帰宅しました〜
こうして達徳会ゴルフ大会、
今年、最も長かった一日が終わりました。
同窓・同級の繋がりは、違う楽しさがありますね〜
同窓生と過ごした一日、
記憶に残る日が増えました〜!
元気に暮らし、また逢いましょう〜



9月3日(日)
前日寝たのは4時だったので、寝不足気味ですが・・・
降らなかったので調子を診る為、散策〜
このR3空港に関係してる航空機誘導だろうけど、
どんな意味なのか?調べたけど解りませんでした〜

イメージ 39

コウノトリ但馬空港前、駐車場
何だか調子が悪いバイク・・・・

イメージ 40

帰って点検しようと眺めていると・・・あれ?

イメージ 41

エンジンの上にイグニッションコイルが落ちてる・・・

イメージ 42

割れていました〜ストック品と交換しました
コイルも大事を取って交換、
まだステーは出るのでショップに注文に行きました
コイルブラケット
部品番号 21048−1001 780円(税別)

イメージ 43

姫路のOさんが、バイクの様子を観に来ていました。
一緒に2年前の春、四国KLGFCミーティングに行って以来か〜

イメージ 44

ZRXのキャブに変えた調子を観に来られてました
トラクションのマル秘製作部品で取り付けたキャブ、
試乗させて貰いましたが、すっばらしくいい感じでした〜
これもありだなぁ〜

イメージ 45

Z1100Rで海を目指しましたが、途中でパラパラ雨が・・
なので諦め、今度はKLで散策〜

イメージ 46

もう但馬地方、稲刈りの季節になりました〜

イメージ 47

神鍋方面にも雲があったので、戻ってガレージ作業〜

イメージ 48

ビトー号の部品製作に励んでいました。
さてこのブログ、一度完成したのに、全てが消えてしまい・・・
気を取り直し書いた2度目の投稿になりました。
PCの調子が悪く凹みました〜

今週は雨予報が続き冴えない天気となりそうです。
週末も泊まりで出張があり乗れない日が続きそう・・・
中国四国ミーティングを楽しみを待ちます〜

この記事に

8月29日(火)
高校野球が終わったら、やはり一気に涼しくなりました。
夜は20℃前後となり、窓を開けて寝てたから?
喉が痛くなり、だるい身体のまま、1週間が過ぎました〜
朝駆けも寒く感じ、乗れないまま週末を迎えました。
季節は確実に廻っていますね〜
仕事ではもう謹賀新年(正月休み)ポスターの打ち合わせ
今年もあと4ヶ月になりましたね〜
慌ただしく過ぎた先週の日記です〜

8月23日(水)
23日は地蔵盆、夏の最後のイベントとして、
各地で様々な催しが行われます。
関西の風習で、関東にはないようですね〜

街にあるお地蔵さんを綺麗に飾り付けお供え物で祀ります。
朝から準備していたら、
お地蔵ファンの女性カメラマンが写真を撮りに来られました。

イメージ 1

地区の子供の名前が入った提灯を飾りつけ無病息災を祈ります。
子供が少ないこの地域、
既に成人した我が子の提灯が、まだありました〜
この年代の提灯を飾らないと数が少なくなってしまうとか・・
減らしたけど、もっと減らす必要がありそうです・・

イメージ 2

普段は石だけのお地蔵さんを飾り付けていきます
これはどこ?確かあっち・・・など、写真を見ながら〜笑

イメージ 3

夜にはお坊さんが読経し、その後は地区のお年寄りが
ご詠歌を詠い、賑やかな夜になります。
お年寄りと言えば、このコマーシャルはいい感性してますね〜

田舎で一人暮らしのおばあちゃん・・・孫が訪れ・・・
↓↓
アマゾンプライム バイク編(90秒)
歳を取っても感覚は変わりませんからね〜
心に響くコマーシャルです。

そんなお年寄りのお話しを聞きながら夜が更けていきました。

イメージ 4

夜9時頃、片付けまで終え、
また普段のお地蔵さんに戻りました。

イメージ 10

8月24日(木)
この日は神戸で会議、午後からの会議ですが、
三田の大きなホームセンターに寄って、
只今製作中の部品を物色をしたりしながら、
ゆっくり下道で向かいました。

その途中、田の真ん中に鳥居を発見⇒ グーグルストリート
鳥居の下は綺麗に刈られ参道であることが解ります。

イメージ 5

酒滴神社の鳥居で、大昔から建ってるようです。
グーグルマップ⇒ 酒滴神社の説明
下道を走ると色んな発見があって楽しいですよね〜

イメージ 6

会議が終わったら、夜は飲み会、
午前様まで楽しく続きました〜

イメージ 7

歩いてホテルに帰る道、マクドの前に大きな人が・・・

イメージ 8

8月25日(金)
朝9時に神戸のホテルを出て、
途中、雨がパラつく場所もありましたが、
午後には豊岡に戻り仕事。
夜は地蔵盆に協力した地区の方々とお疲れ様会。
連日のお酒だったので、控えめに終わりました。

8月26日(土)
午前中は嫁さんと買い物に出掛け、
午後はガレージで過ごした。
取り組み中の部品に買ってきた部品はピッタリでした。
詳細は完成時にまとめて報告致します〜

快晴ではなかったけど、軽く散策〜

イメージ 9

山側は良くなさそうなので浜側へ〜

イメージ 11

ケロソンさんと上世屋に行って以来、
海に向かって走りました。

イメージ 12

この田んぼ、雑草が多いでしょ?
稲穂より高い雑草が多いのは、無農薬で作ってるからです。

イメージ 13

田によって生える雑草が違いましたが、いずれも草だらけ

イメージ 14

足元にはこんな札がついていました。

イメージ 15

久美浜湾に向かいましたが、
夕焼けにはまだ早い時間

イメージ 16

雲が薄くなれば夕日ヶ浦に向かおうと思いましたが・・・

イメージ 17

17時半なので後1時間待つ必要があり、
この日は帰路につきました。
約50㎞、涼しく秋を感じる散策でした〜

イメージ 18

8月27日(日)
この日は朝から予定が詰まってしまいました〜
午前8時頃より、豊岡市の防災訓練、市民総参加訓練と銘打ち、
地区内では、全世帯の安全確認を行うことを目的に行いました。
朝8時半に大きなサイレンが鳴り響き、安全点呼など
区の役員が緊急招集され、災害に備えました。

その後、朝来市まで移動し、葬儀に参列、
若い頃からお付き合いのある工務店会長の葬儀でした。

午後、神鍋高原のホテルで政経セミナー
5期目の井戸知事も来賓で挨拶されました。

イメージ 19

主催者、谷公一議員

イメージ 20

セミナーの講演は、元防衛大臣 中谷元議員
高知県で9期目のベテラン議員だが、歳はまだ59歳。
昨日まで中国で交渉していたと話していました。

イメージ 21

今日も朝から北朝鮮のミサイル発射のニュースが流れていた・・・
挑発行為なので2時間近くも必要ないのに・・・
民放もNHKも北朝鮮は凄い国ですよ〜って
聞こえる放送が続いていました〜
戦勝国に牛耳られたテレビ局に存在意義があるのかな?
そう感じてしまうのは、僕だけではない気がする。

日曜は、朝から様々なことに参加し疲れたので、
懇親会には顔を出さず帰りました。m(__)m

イチョウ並木を見上げると、もう銀杏の実

イメージ 46

ギンナン、既に色も変わり始めていました。

イメージ 22

そして夕刻、やっとバイクに乗れた。
いつもキーをひねると心弾む。
バイクは心の清涼剤〜!
疲れが吹っ飛びますね〜
昨日観れなかった夕焼けを見てから帰ると嫁さんに告げ出発〜
小天橋駅近く、久美浜駅で追い越した高級列車を待った

イメージ 23

ブルーが綺麗な列車です。
説明にリンク⇒  TANGO NO UMI  
地方の鉄道会社も頑張っています〜

イメージ 24

そして久しぶり?の夕日ヶ浦海水浴場

イメージ 25

サーファーで賑わっていました。
まだ17時過ぎなので、陽が高く時間まで散策〜

イメージ 26

いつもの七竜峠 セミの声、夏の終わりを感じました。

イメージ 27

動くと暑い、気温30℃位かな〜

イメージ 28

誰も来ない峠のオアシスです。

イメージ 29


イメージ 30

峠なので東側の海も見えます

イメージ 31

海岸を東に進み、以前紹介した棚田

イメージ 32

しっかり実っていました
収穫は狭いので大変でしょうね〜

イメージ 33

近くに稲木も準備されていました

イメージ 34

少し道路は広くなり整備されました
この時間、西向きは綺麗な海に撮れませんが・・・

イメージ 35

海はこのように綺麗でした〜

イメージ 36

上の写真で先端に見える場所まで行き

イメージ 47

五色浜に戻り、夕日を待ちました

イメージ 37


イメージ 38

そして再び夕日ヶ浦に戻りました。

イメージ 39

海岸には夕日を待つ子連れの家族が、
様々に、夏の思い出作りです〜

イメージ 40

従姉妹が嫁いだ「浜乃屋」
部屋から夕日が見えるんですね〜
近すぎて、泊まったこともないけど、素晴らしいロケーション

イメージ 41

あら?雲が厚い気がする・・・・

イメージ 42

毎日違う空・・・今日も失敗か・・・

イメージ 43

ケロソンさんが家族で釣りをする浜詰漁港近くの道路

イメージ 44

道路が狭く車を停める場所は限られていますが
結構な人が観に来ていました
雲に遮られ、諦めて戻りました。
またの機会に期待してください〜笑

イメージ 45

夕方からを動画にまとめました〜 ↓


暗くなる前に帰着し約50km
バイクに乗れた8月最後の週末でした〜

各地でバイクのイベントも数多く開催されたようで、
皆様の投稿も楽しく拝見しています〜
健康&安全に留意し、バイクが在る人生、
楽しみは尽きませんね〜


この記事に

8月22日(火)
8月になってからの方が梅雨みたいな天気?
関東や東北でも長雨が続いてるようですが、
こちら山陰地方も雨や雲の多い日が続いています。
同じ兵庫県、西宮にある甲子園は、2日雨だったようで、
熱い戦いも、そろそろ佳境を迎えていますね〜
昔は自分よりお兄ちゃんだった高校球児も、
今では子供より若いけど、何年経っても変わらず、
一生懸命な姿には心惹かれます。
99回大会は、どこが優勝するんでしょう〜?
プロ野球と同じ?広島、強打の広陵かな?それとも・・・・
毎年、高校野球が終わると夏も終わりを告げる気がしています。
雨で走れず野球を聴きながらガレージに居た時間が長かった。
そんな先週からの日記です。

8月15日(火)
お盆休みではありましたが、この日も雨。
中部KLGFCミーティング時から
キャブの調子が気になるも、帰り道では問題なかったBITO号。
試乗するにも雨で乗れない日々が続いています・・・

イメージ 27


ガレージでKL600のアルミフレームを
こんな物で磨いてみたり・・・・

イメージ 28

指で擦り過ぎて、指紋が消えそう〜笑

イメージ 31


まだ磨きが足らないようで・・・
再びペーパーからやり直したり〜
イメージ 29

エアフィルターのスポンジを綺麗にしたり
思いつくまま、ガレージ作業で遊びました。

イメージ 30


8月16日(水)
翌日も夜はシャカシャカ、ペーパー掛け

イメージ 32

グリップ分厚いアルミのフレームグリップ
錆びてしまってるので皮むき。

イメージ 33


強度にも余裕がありそうなので、
ここはザックリやすりで整えました。

イメージ 34

ほら?なんだか今風にスッキリしましましたよね〜

イメージ 35

バイクの部品は、乗る者の自己満足。
錆びたままより、
少し光っているだけで、気分が良くなりますからね〜

8月19日(土)
バイク事故撲滅を目的に作ったと言われるバイクの日。
この日だけでもバイク事故をゼロにしたいですね〜
久しぶりに晴れた週末、朝は海まで散策してきました〜

イメージ 36


円山川堤防、田畑はパッチワークのように綺麗でした。

イメージ 37

山側に行っても晴れそうにないので、海側に向かいました〜

イメージ 38

7月の上旬に訪れた蒲井浜
グーグルストリート ⇒久美浜町蒲井

イメージ 39


ここからは浜が眺められます。

イメージ 40

旭漁港近くまで行き、いつもの場所で撮影〜

イメージ 41

雲が出て、影ったり晴れたり・・・

イメージ 42


イメージ 43


葛野浜も人は少なく、もう夏の終わりですね〜

イメージ 44

蒲井浜、もう泳ぐ人は少なくなりました・・・

イメージ 45

そんな中、可愛い子供がバイクに近づいてきた

イメージ 46

遠くでご夫婦が心配そう??

イメージ 1

嫌われないよう、手を振って別れました〜

イメージ 2

午後は微妙な天気になり、ガレージで過ごすことになりました。

イメージ 3

先日G田さんが来たときに綺麗にした1000Rのキャブ、
パイロットスクリューは2回戻しだったので、
1100Rも同じように2回戻しに替えてみました。
3000rpm辺りでどうもボゴ付く感じは直るかな?

イメージ 4

飽きずにグリップ磨きも続けています〜

イメージ 9

280番、400番、800番、1200番1500番・・
そしてマイクロコンパウンド
暇さえあれば磨く癖がついてしまいました〜

イメージ 10

このバイクの日、息子も走っていたようでした。
淡路島に彼女とタンデムツーリングした後、
神戸の海岸を散策、駐輪場に戻ったら、
ダイネーゼのジャケットがない?
これは七坂八峠で撮った写真ですが、このジャケットを
不用意にもバイクに置いて離れたらしい・・・

イメージ 25

戻ったらレザージャケットが無く唖然としたことだろう・・

僕も昔、東京でヘルメットを盗まれた。
1100Rに相応しいと買ったアライRX−7
当時確か45000円、軽くて最高のヘルメットだった。
ロックしていたのに、切り裂いて金具だけがぶら下がっていた
都会では、「お金を置いているのと同じだ」と若い頃感じた。
9万円(ジャケット)が置いてあるなら、
持って行く者もいるのが都会の怖さ。
いい人ばかりではないことを痛感したことだろう・・・
もう売ってないので、この後ろ姿が観れなくなった・・・

イメージ 26

皆様もお気を付けください。
不注意からの惨事ですが、幸いヘルメットやバイクは無傷
盗る者なら・・・まだ良かったと考えるべきですね〜
親子で明暗別れた、バイクの日でした〜


8月20日(日)
午前中、この日は山に散策に出掛けました。
いつものイチョウ並木
少し色付く個体もあるようでした〜

イメージ 5

今年は綺麗な黄色になるのかな?

イメージ 11

こちら神鍋高原のコウノトリ米を作ってる地域

イメージ 6

歩くだけでイナゴが飛び交います

イメージ 16

その様子を一部動画にし、FB動画を再編集しました

イメージ 7

肝心なキャブは・・・
絶好調とは行かず、試行錯誤を続けます〜

戻って3mmアルミ板を加工、
KLのリアバッグを乗せてるアルミ板を交換しました。
薄くて割れてたけど、これで大丈夫でしょう〜

イメージ 8

直した後、城崎から海岸を走るつもりでしたが・・
ご覧のように雲が多く玄武洞回りで戻りました。

イメージ 12

いよいよ橋の架け替え工事も始まりそうです。

イメージ 13

円山川堤防から来日岳を望む
雲が多い、北側の空

イメージ 14


この日、同じ時間でも東西南北の空が違った。
神鍋方面には分厚い雲、西側

イメージ 15


北東の空

イメージ 17


東の空は澄んだ青空

イメージ 18


南方には入道雲、

イメージ 19

空を見ているだけで飽きない

イメージ 20


堤防は、空が広くて気持ちいい〜

イメージ 21


風を感じる堤防を散策後、いつもの田園地帯

イメージ 22

農道をゆっくり走るのは、オフロードの楽しみです〜

イメージ 23

東北では日射が少なく、稲の生育も心配、
バイクで走れる日も少なかったようで、
各地のミーティングも中止され残念な8月でした・・・
こちら但馬地方は、何とか順調に育っています〜

イメージ 24

週末しか走れなかったけど、それでも十分楽しめました。
そんな2日間を、動画にまとめました。
FBより少し長いバージョンです、時間が在れば ↓



また前回紹介した同郷のケロソンさんも、
お盆休みをブログで綴っておられます。
ケロソンさんのブログにリンク ↓↓  
楽しいブログなので、是非ご覧ください〜

空冷4発や単気筒、機械仕掛けの馬は楽しい。
人が感じる楽しさ、面白さ、そして美しさって、
世界共通で、さほど変わらない。
ビートルズのように、
心地良いメロディーやハーモニーだったり
バイクが奏でる音や振動だったり・・・
また美しい景色だったり・・・
KLGFCのメンバーも同じように感じてる筈。
そう思いながら、一人走ることが多くなりました。
夏に不調だったキャブも少しは調子を戻すかな?
調整しながら、楽しみは続いています〜



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事