全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
『北斗無双 International』発売決定――よりバイオレンスな表現に

●「あべし!」感がさらにアップ

 コーエーテクモゲームスは、『北斗無双』(プレイステーション3、Xbox 360)に海外版要素を追加したプレイステーション3用ソフト『北斗無双 International』を、2010年12月2日に発売すると発表した。価格は3990円[税込]。

 新たに追加および調整される要素は大きくわけて4つ。まず、ゲーム開始時に最強状態のケンシロウで遊べる新ステージが追加に。“伝説編”ではキャラクターが徐々に成長し、それにともない、くり出せるアクションも増えていくことで、最終的には爽快なアクションを堪能できるが、新ステージではその快感を序盤で体験することが可能だ。また、海外版ということで英語音声も収録。流暢な英語を話すケンシロウたちによるドラマは、また違った雰囲気になるだろう。もちろん、日本語の音声も収録している。

 ゲーム内容にも調整が加わる。シナリオ、アクションを全面的に見直し、オリジナル版から、敵の兵種や配置などを一部変更。また、バイクの操作方法などは海外版の仕様が採用される。本作のキモとも言える、バイオレンス表現はより過激に。海外版に近い描写を採り入れ、オリジナル版に比べてより刺激的なアクションシーンがくり広げられる。なお、CEROレーティングは現在“審査予定”(オリジナル版は17歳以上対象のD)となっている。byファミ通.com

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
※画面はすべて『北斗無双』のもの。



まえから北斗無双に興味があったから
これを機会に買ってみようかと考え中です
対象年齢がZにならないことを祈ります

開く コメント(0)

テスト前〜

来週はテストがあるので

ブログの更新を水曜日まで

しないので

よろしくお願いします

来られた人は

過去記事でも見ていてください

開く コメント(0)

●カノジョが3Dになってやって来る

 KONAMIは、ニンテンドー3DS用ソフト『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』を、2011年発売予定であることを発表した。価格は未定となっている。byファミ通.com

イメージ 1

イメージ 2






今までに
ラブプラスをやったことなかったけど
これは興味がわきますね^^
楽しみです

開く コメント(2)

イメージ 1

『スーパーストリートファイターIV 3D Edition』では、おなじみのCPUと対戦しながら対戦者が現れるのを待つことができる“アーケード待ち受け”のほか、すれ違い通信を活用して、ソフトが本体にささっていない状態でも通信を行い、ユーザーがゲーム中で獲得したフィギュア同士が戦ってコレクションできるというミニゲームが搭載されていることが判明。byファミ通.com





●潜入するスネークに自然そのものが牙を剥く

 KONAMIは、2011年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER(メタルギア ソリッド スネークイーター)』の公式サイトで、実機デモ映像として制作されたネイキッドサンプル映像を公開した。これはニンテンドー3DSの実機から収録されたリアルタイム映像。ニンテンドー3DS本体での実映像では、裸眼立体表現となる。ファンチェックを忘れずに!byファミ通.com






どちらの作品も
大好きなので
3DSを買ったら
ぜひほしいソフトですねぇ

開く コメント(0)





期待できそうな機能が
たくさんありますね
ソフトも名作ばかりあって
これは買い決定!!

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事