Ready To Go!!<New Departure>

このブログは「大連交通大学の生活と帰国後の日々」の続編です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

京都のお酒(2本)

久しぶりにSAKEシリーズです。両方とも京都の伏見で、昨年見学した
月桂冠と黄桜になります。

まずは月桂冠の方ですが、糖質ゼロという事で、健康的?どんな日本酒に
なるのかと思いましたが、結論から言うと、無味でした。日本酒に糖質は、
大事な成分みたいなので、それを抜いてしまうと、ただのアルコールという
感じで、不味かったです。これは、失敗でした。


イメージ 1



反対に黄桜の方は、ちょっとおしゃれなワンカップですけど、こちらは、
濃厚辛口系で美味しかったです。これは、おススメの一本です。


イメージ 2



ワンカップなので、ほぼ同じ値段ですけど、結果に明暗が分かれました。

さて話は先日になりますが、京友さんと新宿の居酒屋チェーン店に行き、
日本酒を注文しました。飲んでみるとどこかで飲んだ味だと思って、店内
を見渡すと、ワンカップブランドの「呑」が、置いてありました。道理で
知った味な訳です。

結局外食でどんなキレイなとっくりに入っていても、その場の雰囲気で
ごまかされやすいなあ〜と思った次第です。レストランの照明は、基本が
蛍光灯色ではなく、オレンジ色系にすることで、見た目を美味しく、錯覚
させるのと同じ効果、観察すると随所にあるものです。名前やブランド、
見た目ではなく、自分の舌を信じて、舌が肥えるように努力しましょう。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事