Ready To Go!!<New Departure>

このブログは「大連交通大学の生活と帰国後の日々」の続編です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

秋田の地酒

久しぶり?にまた日本酒記事です。スーパーで廉価かつ中口系の
日本酒を発見したので、900mlサイズでしたけど、買って
みました。秋田のお酒です。


イメージ 1



以前の記事にも書いたかもしれないですけど、甘口、まろやか系は、
日本酒の色が黄色っぽくなる傾向がある様子です。このお酒も中口
ですが、そのような感じでした。


イメージ 2



中口系で飲みやすいのですけど、勢いに乗って飲みすぎると後が怖い
から、4日で飲みきりました。やっぱり鮮度が大事、日数が経過する
とアルコールの味がするようになります。なるべく飲みきりがおススメ
です。

さて昨日は昨年に続き中学校の同窓会がありました。お店に入ったら
日本酒の瓶と海鮮がウリみたいなので、挑戦はしたかったのですけど、
だれも日本酒を飲んでいる人がいない、それから自分も家に自転車で
帰るからつぶれる訳にもいかないです。ビールを飲んでいました。
ビールは、やっぱり初めの一口、あとは...段々飽きてきます。

お酒に強くない自分なので、消費量は少ないけど、味に関しては研究
しているから、やっぱり美味しいお酒を飲みたいものです。そうなると
家で飲むのが一番安心して飲めるし、味覚も冴えています。外だと
タバコを吸う人がいると、それだけで嗅覚が落ちます。日本酒やワイン
だと余計に繊細な匂いなので、その辺は、心得のある人と飲みたいもの
です〜せっかくの料理もタバコで味覚が落ちます。本当の料理屋さんは、
禁煙を導入して、その味を味わってもらっているのかも?と思いました。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事