ここから本文です
雑感のブログ
四季の散策

30年の始まり

天気に誘われ早出してみた。途中で日の出を見る
日の出はあっという間に変化するので、撮れない。今年も雲の中から
その後宇佐神宮でお参り 相棒は疲れ果てたみたい

イメージ 5

イメージ 4

イメージ 3

イメージ 2


イメージ 1

この記事に

夜景に

最近見かける写真に誘われ行ってみる。
天気も良く夜空もきれいでしたが、写真を撮るのは初めてで、眺めているだけで時間が過ぎぎた遠出でした。
言われ<現地案内板より>
約300年前(1693年頃)悪代官に手を焼いた地区民が示し合せて沖ノ島に誘い酒盛りをした。酔った代官を島に置き去りにした。満ちてくる潮で島は沈みかけ、驚いた代官は竜神様に助けを求めた。すると、大魚(ナミノウオ)が出てきて代官は魚の背中に乗って生還した。感激した代官は魚の名を取って「大魚神社」を建て、岸から約2丁(約200m)の海中に鳥居も建てた。以後、海の安全と豊漁祈願が行われ、地区民の暮らしも豊かになった。この鳥居は沖ノ島との間の鳥居であり、30年毎に建立する習わしが今も伝えられている。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

おなじみの画像

SNSで人気になり訪問客が急増との場所に行ってみると、今年はなんと枯れている
アイホンで写している人ばかりでした。
撮る場所もみな同じ、周りにはロープが張られ撮りにくい

イメージ 1

この記事に

ウオーク

遅いとは思いつつ行ってみました。どんよりとした空、コスモスもどんよりと
来年はJRウオークでなく行ってみたい。
台風の前の静けさ 

イメージ 4
イメージ 3

イメージ 2




イメージ 1

この記事に

ぶらり散策

新米を買うため出かけてみた。ひまわりの情報を聞き行ってみましたが遅いようでした。汽車となの花、蓮華、コスモスとの時期にはいいかもね
10時7分と17分
イメージ 3

イメージ 2

イメージ 1


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事