桜が咲いていた。

札幌の新川通の桜並木の桜が咲き始めましたね。

イメージ 1

先月までワカサギをしていましたが、もう春なんですね。

私はというと職場が札幌北区になり、自転車通勤をしています。
イメージ 2

イメージ 3

新川の河川敷を走れば片道10キロ程、ロードレーサーですがまったりと走っています。

あまり頑張ると仕事に差し支えますからね(笑)

しかし痩せないこの体・・・燃費良すぎです(-_-;)

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

欲しい車がない!

どうもです。

日曜日は茨戸に鯉釣りに行って鯉っ子一匹。あまりの小ささに写真を撮らずにリリースしました。

先日、私の車の購入店のトヨタが自宅にカタログを自宅に置いていきました。
イメージ 1

パラペラめくって見ましたが

新型ノア・・・色々オプション付けて3,740,000円也(-_-;)
イメージ 2
うん阿保くさ・・・

車ってお高いのね。そりゃ若者買えんわ。

って私も買えませんわ(笑)

私の軽は8年、走行距離75,000キロ。

冬、5000キロは走りますが、春から秋は遠出しないのでそんなに走っていませんね。

この軽を購入した8年前は真冬の遠征の事まで考えていまかったので・・・今までは無事故で来ましたが、事故を起こしたときは怖いですね。

そろそろ車も欲しい所ですが、釣り専用車となるとなかなか選択肢ないんですよね、

イメージ 3

ROOMY、これならいいかも。

この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

4月16日(日)は新川に行きました。

早朝に入った場所は明らかに激流。

試しに竿を1本出して、錘だけ投げてみることに。

ものの5分で竿にゴミが数珠繋ぎで釣りになりませんね。

流れの緩い所まで移動しまして、10時30分頃に爆睡していましたら、センサーで起こされて上がってきたのは70cm位のやつでした。
イメージ 1

今日も坊主は回避。

その後は当たりなく14時に撤収しました。




帰宅後・・・スマホを見たら茨戸に入った鯉師のS木さんから連絡が・・・・



震えが止まらんとのこと。


薬でもきめたんですか?(爆)



送られてきたのはこちらの写真
イメージ 2

見事なメーター鯉ですね!

そりゃ震えますわな。

イメージ 3

おめでとうございます。





この記事に

開く コメント(18)

開く トラックバック(0)

ワカサギ釣りが終わり、4月に入った休みに鯉釣りをしていました。

何せ暇なもので・・・

特に書くこともないので状況と釣れた写真を自分のメモ代わりに掲載をします。

4月1日(土)新川 
イメージ 1
早朝に到着すると先行者の方がいましたので、お隣に入らせて貰いました。
ゴミが引っかかることなく、状況は悪くない感じでしたが1匹。
何故か札幌なのに飛び出してきた牝鹿を撥ねそうになりました・・・ 

4月2日(日)新川
イメージ 2
前日と同じポイント
ハネ、モジリなどの活性なし

4月8日(土)茨戸
イメージ 3イメージ 4
イメージ 5イメージ 6
イメージ 7イメージ 8
イメージ 9

朝一竿3本が連続で当たる高活性。群れが入ったら当たる感じでその後もダブルヒットなどありました。
強風で車がずっと揺れていました・・・
最終的に朝から15時までやって8匹。終了前に5メートルはある木の枝が流れて来て、それを機に撤収


4月9日(日)茨戸
イメージ 10イメージ 11
イメージ 12イメージ 13
イメージ 14イメージ 15

前日と同じポイント
朝から4匹と好調。鯉釣り師と話していたら、8時頃、対岸を青いジムニーが通過していきました(笑)
温かく活性も高そうでしたが、他に竿を出されている方もおり、鯉の独占は出来ず、6匹で14時撤収。


まぁこんな感じでボチボチやっています。

待っている間は、快適に寝たり、スマホでネットを巡回したり、ダブレットで読書したり、お湯を沸かしてコーヒー飲んだり・・・家と同じことをしています。

鯉釣り・・・それって釣りなの?と言われる所以です。

おしまい

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

3月25日、26日は阿寒湖へ行ってきました。

最終釣行を安心・安全に行いたいのと、前回の遠征があまりに酷かったので、それの反省釣行でもあります。

前夜11時頃に少し早く自宅を出発して、阿寒到着は3時前。

ホテル側の駐車場にたけてるさんの車が停まっていましたね。私も明るくなるまで仮眠します。

阿寒での連戦を計画していましたので、本日は混雑しているであろう硫黄山川に入らずホテル前で静かにやります。
イメージ 1
もう雪がないないのかなと思いましたが、思いのほか深雪ですね。

阿寒大会時のポイントなどをサーチして、底にポツラポツラとワカサギが入ってくる所を選択しました。

開始はミニターボに中硬、瞬間ワカサギ0.8号での1刀です。


雑すぎた前回の反省から1刀での誘いと合わせの丁寧な釣りを展開します。

1刀だと誘いの中で穂先が戻らなかった時の僅かな変化でも当たりが取れること・・・いかに2刀で雑にやっていたかが分かりますね(-_-;)

最初の1時間は39匹。多分2刀ならもっとワカサギは釣れる活性なのでしょうが、今日は当たりを取ることを目的に楽しんでいるので釣果はいいかなと。
イメージ 2

しかし次の2時間目に差し掛かったと所で、まったく魚探に反応がなくなり、拾い釣りもできなくなりました。

これは無理だなと・・・硫黄山川に引越しを決意します。

硫黄山川は混んでいますね。少し沖目をサーチしていたら・・・3アンペアの純性バッテリーが切れました。
この時期の氷に対しては3アンペアは役不足ですね。6アンペアのバッテリーが欲しい・・・

仕方なく車に予備の社外3アンペアを取りに行きまして、翌日のことを考え、あまりサーチをできないまま場所を決定しました。

再開は9時30分頃、魚探ではそこそこ魚が入ってきています。これだけ映っていれば1刀なら十分な画像ですね。
イメージ 3

正直これ以上となると、誘いなしの釣りになるので面白みに欠けます。

1時間ごとの時系列
イメージ 4イメージ 5
イメージ 6イメージ 7

さして釣れはしませんが最終的に14時過ぎまでやって200匹で終了となりました。

今期一番真面目にワカサギ釣りに集中したかな。数はそこそこですが良い釣りが出来たかと思います。

寝不足でフラフラでしたので、車に戻って仮眠をします。

どうみんさんが、翌日釣行らしいので一応本日の釣果をご報告しましたら、

どうみんさん「阿寒に行かれましたか」と電話が来ましたので2週連続阿寒で「イカレテいますね」と返
答しておき、本日の釣行の様子などをお知らせしておきました。

その後、仙客、まりも湯、コンビニといつものルートを巡り、ビールを飲みつ再び眠りにつきました。
イメージ 8イメージ 9


翌日は4時30分に起床。外に出るとまぁ星が綺麗なこと=放射冷却でクソ寒いです。

お湯を沸かしてコーヒーを飲みつつ、明るくなるのを待ちしますと、どうみんさんがご登場。と隣にはレッドスターさんがいました(笑)

皆さんも好きですね〜。どうやらほぉすけさんも遠征して来るそうです(笑)

どうみんさんはテンティビでの接待釣行で入念に場所決めをしていましたが、私は本日も爆釣を望んでいないので、前日付近に場所を設置し、隣で毎週のように遠征しているどさん鯉さんの邪魔をします!
イメージ 10イメージ 11

開始は6時。今日もポツポツとしかワカサギがいない状況です。

開始1時間で34匹でその後、時系列はなく時速20位の低ペースで移行しています。
イメージ 12

何故って?ほとんど外出して、ほぉすけさん、どうみんさん、レッドスターさん、どさん鯉さんと外で話していましたから(-_-;)

最終的に100匹と切りの良い所で、12時に撤収となりました。

その後、奈辺久で天丼食べて帰宅の途につきました。

しかし、天気がいいいし、路面も乾いているしでドライブ日和。

下道で十勝界隈をライブをしましたよ。ナビの距離優先で走ったので、農道を走らされたりで、どこを走っているのかまるで分からん(笑)

道が分かったのは、サホロのモータースポーツランドの看板から国道に出たあたり。

結局坊主の会を脱会できなかったかなやま湖を眺めて帰宅しました。
イメージ 13イメージ 14


最終釣行で釣果は芳しくなかったですが、1刀でのワカサギ釣りの楽しさを再認識することができました。
これにて今期のワカサギ釣りは終了となりましたが、ブログを通してたくさんの方々と交流できたのが何よりの財産です。

また新規に訪れた大沼や2つのダム湖の釣行、近場での連合会の皆さんとの交流、阿寒大会、篠津の道場返り討ち、阿寒、チミケップ遠征など楽しい釣行が出来ました。

お付き合いして頂いた皆さんありがとうございました。

4月からはワカサギ釣りとは真逆に、いかに不真面目に楽をして釣るかがテーマの鯉釣りにシフトします(笑)

それでは皆さん、また氷上でお会いしましょう♪

おしまい。


この記事に

開く コメント(29)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事