座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

全体表示

[ リスト ]

茨城県産 さつまいも


しばらく海産物が続きましたが、
本日は農作物の測定の結果報告になります。
茨城県産さつまいも(紅あずま)

イメージ 1

厚木OKマートで購入とのことです。
こちらを洗ったのちに皮ごと加熱処理して1Lマリネリ容器に充填いたしました。

イメージ 2

(ボランティアさん測定)

結果はこちらになります。
(14400秒測定)

イメージ 3




若干の検出となりました。典型的なピークです。
Cs-134は痕跡ありですが、下限値以下となっております。
だんだんと見えなくなってきております。

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。
 機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
 この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
 また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください
(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226



閉じる コメント(4)

顔アイコン

ボランティアさんの測定なのに、どうしてその方のお名前でないのですか??
測定者は測定者として明記されるべきだと思うのですが。

時間をかければ、セシウム134もちゃんとでてきそうですが、残念な測定ですね。 削除

2014/11/12(水) 午後 8:55 [ らん ] 返信する

顔アイコン

らんさんこんにちは、
今回はたまたま最終的なデータを確認する作業を私が行いましたので
私の名前になっております。購入して、処理して、充填して、
というところはボランティアさんですね。
ただ、こちらに公開する分は名前を出しても良い場合もあれば
良くないこともあるかと思います。それぞれの事情もございます。
ボランティア測定とはいえ私がすべてデータをチェックしておりますので、
私の名前でも問題ないと思います。
Cs-134は理論値だと現在Cs-137の32%ほどですので、
そのまま10時間測定しても定量はできないと判断の上で
測定を終了させていただきました。
残念な測定とおっしゃりますが、3年以上経つ今後はこのような
「残念な測定」の検出例が主になってくると思います。
こればかりはどうしようもありませんが、
減っていることではあるので残念というよりは歓迎したいと思います。

2014/11/12(水) 午後 11:00 [ 座間放射能測定室 ] 返信する

顔アイコン

ボランティアってそこまでなんですかー
判断はできないということなのですか?? 判断もなにも、報告書はだれがみてもおんなじだし。

さばの水煮缶の測定では、1086g で 43200秒の測定で、セシウム134の下限が0.67までいってますね。さつまいもは 1117gですから10時間も測定すれば、下限を上回った可能性があると思われますが。
なんか残念だなあ。 削除

2014/11/13(木) 午前 1:08 [ らん ] 返信する

顔アイコン

定量できる可能性はあるでしょうが、そこまでの時間を使う意義は薄いと判断いたしました。Cs-137が定量できれば、福島由来ならば現在どの程度のCs-134が含まれるかもここを訪れる読者の方ならば理解可能でしょう。
時間に関しても。日中測定する場合もありますし、夜間を使っての時もあります。いつでも好きなだけ測定機が使用できれば良いのですが、そうもいかないので、そこは残念ですね。
さらにはそれぞれのボランティアの方がそれぞれの時間を使って生活をしております。
検体によっては腐敗(膨張)が特に心配されるものもございます。
「報告書はだれがみてもおんなじだし。」というのは、公開してしかるべきかの判断もなくて良いから測定結果をそのまま貼れば良い、ということでしょうか?
結果も大事ですが、測定中の経過も同じく大事です。
たとえば14400秒の測定中もなんども途中経過をセーブしては
数値を確認しているわけなのですね。
なにをもって残念なのかも正直わかりかねますが、今後も
より正確な測定を心がけて精進してまいります。
(挨拶ぐらいはできませんか?)

2014/11/13(木) 午前 1:27 [ 座間放射能測定室 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事