座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

全体表示

[ リスト ]

飯舘村 はちみつ


しばらく更新が滞っておりました、申し訳ありません。

今回は飯舘村のはちみつ(非流通品)の測定をさせていただきました。

イメージ 1

シンチをあててこの数値ですので驚きました。(0.29μSv/h)
500mlですので、5000Bq/kg以上さらに10000Bq/kg超の可能性もあります。

イメージ 2

汚染度が高い可能性が十分ある為、100mlで十分との判断です。
測定結果はこちらになります。

イメージ 3

合算値の値がキロベクレルなので注意を。

5600±930Bq/kg となります。
100ml容器での測定ですが、統計誤差はあっというまに<1%となりました。延長の必要はありません。

こちらの産地は飯館村 滝下、長泥地区の帰宅困難地区のすぐ上
居住制限区域です。自由にはいることができます。

イメージ 4

(放射線の年間積算線量が20〜50ミリシーベルトの地域です)

自然の中で生活をしている昆虫や野生動物が受けている影響はすさまじいものなのでしょう。

みつばち1匹が一生かかって生産できるはちみつはティースプーン1杯程度、平均寿命は40日そこそこで、
しかも実際に外に出て蜜を集めるのは、10日間くらいと言われています。

パンケーキやトーストに5gほど塗って食べたら約300Bqの摂取になりますので
普段の努力もある意味水の泡の数値です。

まじめに作っている生産者さんに対してはもちろんのこと、
自然界に対してもとてつもない無礼を働いていることを自覚をしないといけないのですが、
まったくなかったことにして同じリスクを冒そうとしていいるこの国の「一部の人々」には、
ヒトという同じ自然界の生き物として大事な何かがすっぽりとぬけているのではないでしょうか。

ネオニコチノイド系の農薬もしかり、みつばちにとって
ここ日本は最悪の国、ということはまず間違いありません。

みつばちにとってのストレスということはすべての農作物にとってもまた然りです。
また現地に赴くとのことなので、みんなんのDSでも薄い福島エリアの土壌採取をお願いしたのですが、
測定後の土壌の処理を考えないといけませんので、送り返すことが原則という部分も含めて
対策をしたいと思います。

運営は既に赤字になって久しく、持ち出しの予算も先が見えてまいりました。
皆さまのご協力を切におねがいいたします。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください

(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事