座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


みなさんが気になる、私も気になる海産物の測定です。
測定の主旨についてはこちらの記事を参考にしてください。
(最初の記事)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/12093823.html
過去測定履歴はこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/539623.html

今回はスーパーなかや購入の千葉県産いわしの丸干し(加熱濃縮測定)です。

イメージ 1

広告の品、占めて1069円、安価な検体で助かります。

イメージ 2

干物でも本気で焼くと重量で1/3になってしまいます。
買い占めとはいえ、1377gほどしかありませんでしたので、
ある程度の加熱処理となりました。

イメージ 3

イメージ 4


中途半端ですとブレンドテックではかえって難ありで、
ペースト状ということで、フードプロセッサーでの処理のほうがよかったようです。
測定結果はこちらです。

イメージ 5

不検出(下限値以下)となりました。
怪しいピークも痕跡も確認できません。

こちらはおよそ1.53倍濃縮となっておりますので、
実質的な下限値は約0.53Bq/kg (Cs-137)となります。

丸干しも個人的には大好きな食材ですが、
そういえば最近あまり食べていなかったような気もいたします。
干物も海外産を多く見かけるようにもなりました。国内加工なら
国産ともいえるのでしょうが、ちゃんと原材料の産地も表記してあるものが増えたような
気がいたします。国産表記も、いつの頃からかより詳しいエリアが表記されているようです。

先日も新しくエリア担当になった魚屋(業者)の若手が
解凍しただけでそのまま骨まで食べられる干物(焼き)という不思議なものを持ってきたので、
ちなみにどこ産?と聞いたところ、
胸をはって「国産です!」と答えていたので軽くツッコミをいれておきました。
「それ、ドヤ顔で言っても恥ずかしいだけだからね…」
業者と消費者間にはまだまだ温度差が存在しているようですね。
言いたくても言えない、聞きたくても聞けない、という日本人特有の遠慮が原因だとおもいます。
きっと販売側はなぜ売れないのか?よくわかっていないでしょうね。

次回は同じく千葉の鯖の水煮缶を加熱濃縮して測定してみたいとおもいますが、
3/25日にシーバス(スズキ)の採取(釣りともいう)に誘われておりますので、
そちらも期待してください。(横浜出港)
たくさん釣れれば、たくさん濃縮できますので、がんばって早起きしてまいります。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください

(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事