座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


今回はちょっと珍しい2011年測定との比較(公園の土壌)となります。

割と乾燥状態でしたが、2011年の測定結果とK-40の数値がほぼ同じということで、
逆に当時と近い状態だったのではないかと思います。(測定器は違いますが)
それぞれの測定結果はこちらです。

こちらが2011年の測定

イメージ 1

合算で300Bq/kg超、半減期が約30年のCs-137で約180Bq/kgです。

こちらが今回の測定です。

イメージ 2



Cs-137の半減期だけの減衰よりもはるかに大きく減衰しております。
やはりそれだけ雨風で「移動」しているということになります。

鉛直方向へ移動するよりも水平方向へ移動するほうが大きいのでしょう。
逆にどこに吹きだまっているのか?という心配もあるかと思いますが、
今回はこのような結果となりました。
またぜひ来年も測定をさせていただければと思います。

現在は例えば同じ公園の土壌でも真ん中と端のような場所では
東京大学 小豆川先生によれば、最大で7倍ほどの開きがある、とのことです。

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。
 機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
 この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
 また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください
(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226





全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事