座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

加工食品と調味料の測定

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久々の更新で申し訳ありません。暑い夏が続いておりますね。

さて。こちらは、いつもどくだみ茶やびわ、柿、干し柿、さらに土壌を毎年持ち込んでくださる海老名市国分南の方からのご依頼品ですが、このたび持ち込んでいただいたのが…

なんとはちみつです。巣箱を購入して養蜂をはじめられたとのことです。(地球環境の為)
はちみつも季節によって蜂が採取するものがかわってくるので
もちろん味もかわりますし、たとえば高濃度に汚染されているものがあればその数値もかわるでしょう。
残念ながらセシウムも濃縮いたしますので、以前はこのような測定結果もありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/13145725.html

今回は6-7月にあつまったものとのことで、柑橘系の花が多いのでは、とのことでした。
周囲3kmぐらいがエリアになるようです。

イメージ 1


蜜蜂が一生に集めることができる蜜の量はティースプーン1杯分といわれておりますが、こう見るとたくさんあつまるものですね、

蜂の種類も、本来は巣箱を置いて自然に日本ミツバチにきてもらうのが一番自然のようですが、もうほとんどみかけない、とのことで、こちらは西洋ミツバチになります。採取できる量はこちらのが多いようです。

測定結果はこちら。

イメージ 2



震災直後は座間の知り合いの農家さんのところで数Bq/kgの数値がでていたこともありますが、

今回は不検出となりました。

1Lでも1500gほどありますので下限値も低くなっております。
安心して配れると喜んでいらっしゃいましたし、蜂だけではなく昆虫にとっても良い結果になったかと
思います。

またちょっと違う話ですが、このような記事が昨日の朝日新聞に掲載されておりました。

イメージ 3


ハチは受粉に不可欠です…欧州に比べて深刻ではない、規制の予定はない。と判断する農水省の考え方がさらに深刻です。工夫で対応とか3キロ以上飛ぶミツバチに何を?また死んだパターンのみで失踪してしまう事象が無視されてる件もどうなのでしょう。

カメムシだけに影響があってミツバチに影響がないわけがなかったわけで、海外からの情報からでも、もともとわかっていたことだけにリスクマネジメントという点ではかなりダメダメなのではないでしょうか。

現実としてニホンミツバチがほぼ見かけない、という現実もしっかりと受け止めてほしいものです。

放射能といい、農薬といい、昆虫達にとってはものすごい受難であることは間違いないですね。
さらにその食物連鎖の先を考えると、目先の生産性だけを見ていれば良いというわけではないように
思えます。

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。
 機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
 この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
 また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください
(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226



味噌2015(マルキュー)


こちらはよく買う味噌なので毎回測定をさせていただいております。

マルキュー(国産大豆、国産米) オダキューOX相武台前駅店にて購入

イメージ 1

今回も不検出でしたのでお知らせいたします。

マルキュー無添加生みそ 750g 消費15.11.23
43200秒測定 下限値(Cs-137) 0.62Bq/kgにて不検出です。

個人的な感想ですが、おいしいと思います。

去年の測定はこちらの記事をご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/11612435.html



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください

(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226

飯舘村 はちみつ


しばらく更新が滞っておりました、申し訳ありません。

今回は飯舘村のはちみつ(非流通品)の測定をさせていただきました。

イメージ 1

シンチをあててこの数値ですので驚きました。(0.29μSv/h)
500mlですので、5000Bq/kg以上さらに10000Bq/kg超の可能性もあります。

イメージ 2

汚染度が高い可能性が十分ある為、100mlで十分との判断です。
測定結果はこちらになります。

イメージ 3

合算値の値がキロベクレルなので注意を。

5600±930Bq/kg となります。
100ml容器での測定ですが、統計誤差はあっというまに<1%となりました。延長の必要はありません。

こちらの産地は飯館村 滝下、長泥地区の帰宅困難地区のすぐ上
居住制限区域です。自由にはいることができます。

イメージ 4

(放射線の年間積算線量が20〜50ミリシーベルトの地域です)

自然の中で生活をしている昆虫や野生動物が受けている影響はすさまじいものなのでしょう。

みつばち1匹が一生かかって生産できるはちみつはティースプーン1杯程度、平均寿命は40日そこそこで、
しかも実際に外に出て蜜を集めるのは、10日間くらいと言われています。

パンケーキやトーストに5gほど塗って食べたら約300Bqの摂取になりますので
普段の努力もある意味水の泡の数値です。

まじめに作っている生産者さんに対してはもちろんのこと、
自然界に対してもとてつもない無礼を働いていることを自覚をしないといけないのですが、
まったくなかったことにして同じリスクを冒そうとしていいるこの国の「一部の人々」には、
ヒトという同じ自然界の生き物として大事な何かがすっぽりとぬけているのではないでしょうか。

ネオニコチノイド系の農薬もしかり、みつばちにとって
ここ日本は最悪の国、ということはまず間違いありません。

みつばちにとってのストレスということはすべての農作物にとってもまた然りです。
また現地に赴くとのことなので、みんなんのDSでも薄い福島エリアの土壌採取をお願いしたのですが、
測定後の土壌の処理を考えないといけませんので、送り返すことが原則という部分も含めて
対策をしたいと思います。

運営は既に赤字になって久しく、持ち出しの予算も先が見えてまいりました。
皆さまのご協力を切におねがいいたします。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください

(検体リクエストのアドレスもこちらでおねがいいたします。)

http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226




SHOWA 風月 お好み焼き粉


大阪の風月監修お好み焼き粉〜(SHOWA)
大阪の風月で食べると(店員さんがひっくり返すのですが)
大丈夫かな…焦げないかなと心配する頃にすたすたとやってきて
ぺたんとひっくり返すという
こんがりサクサクが売りのお好み焼きです。

イメージ 1

測定結果はこちらです。

イメージ 2

不検出(下限値以下)となります。
聞き取りはしておりません。

ちなみに関東の風月はイマイチ焼き色にこだわっていないような気がします。
横浜の港北か秋葉原のヨドバシ上にありましたね。

お好み焼きといえばキャベツも大事な材料ですのでそこもおわすれなく。

本当は池袋の隣、大塚駅のわたなべたけしさんに食べに行きたいところです。
http://www.bqf-life.com/#!/cdyt

私のお気に入りはカリフォルニア焼きです。
お近くなら是非〜

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。
 機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
 この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
 また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。
ボランティアさんが持ち込んでいただいた
日清シスコーン(粉砕処理)
COOP パンケーキミックス
の聞き取り調査と測定結果です。

こういった一見地味な消費者からの電話聞き取りにこそ
メーカーの品質や意識をささえる働きがあるのは、
たいていの企業勤めの方ならおわかりでしょう。

自分も(そろそろ時効なのでいってしまいますが)
某ビデオリサーチ社のほぼ毎週のアンケート業務を行っていた時期があり、
どんな製品を使っているかだけではなく、
普段社会的にどんなことをかんがえているか、
どんなことを生活の中核においているか、
どんなタレントに好感度を持っているか、
健康のどの分野に注意しているか、などその内容はかなり濃密
なものでした。
もちろん食品中の放射能をきにしている、
という回答も存在しておりました。
そのような質問に対しての回答を企業はお金を出してでもほしいわけです。

話が飛びました、測定結果はこちら
シスコーンです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

次にCOOPのホットケーキミックスです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


いずれも不検出(下限値以下)となっており
Cs-137に残った数値も誤差のほうが大きい状況で、ピークと判断できる
ものものスペクトルにはみあたりませんでした。

さて、6月のはいっておりますが、5月の測定結果、(もしくは過去の測定結果)
を配信しております。

気になる方はこちらをごらんください。
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。
 機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
 この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。
 また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事