座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

加工食品と調味料の測定

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

白熊


夏らしい測定のご報告です。

丸永製菓 九州名物 白熊

OKストアなどでは57円?などで売っているもののようです。

イメージ 1


 (17個分を溶かしたあとさらに半分以下に濃縮して測定ですので、実質的な下限値は数値の
半分以下)

結果はこちらです。

イメージ 2

不検出となっております。(下限値以下)
(怪しいとこはありませんでした)

白熊おいしいですよね。ワタシはバーになっているものが好きです。

食べすぎに注意ですね。





信玄餅


関東の人間なら大抵は食べた事もあるかと思います。

信玄餅

イメージ 1

5月に聞き取りをした方の情報では
きなこは北海道に栃木(数%)とのことでしたが

今回の聞き取りでは北海道100%(十勝)とのことでした。
(5月はきな粉不足だった為にブレンドしていた)
餅粉は北海道、新潟、秋田、それと一部東北、とのことでしたが
こちらも聞き直すと、東北が入っていたのはもっと昔、との答えもあったようです。

検査は仕入れ先にまかせて、国の基準値とのことでした。

持ち込みをされた方の聞き取りではきなこが北海道という事で安心したものの
餅粉が一部東北産との答えがあったために餅部分を疑っての測定となりました。

イメージ 2

まずは分類作業からです。マニアックな測定ですね…

餅部分の測定結果はこちら

イメージ 3

不検出(下限値以下)特に怪しいところは見当たりません。

さらに量が足りなかったのですが、きな粉も測定してみます。

以前に測定してとっておいた不検出きなこを足して検体量を増やしての(薄めて)測定となります。

本来は推奨ではないのですが、躊躇するほどの汚染があるかどうかの判断は可能でしょう。

結果はこちらです。

イメージ 4

若干の天然核種の影響が残りました。きな粉の測定はK-40(カリウム)
が多く、さらに密度も無いために測定所泣かせの検体ではありますが
36000秒の測定にてなんとか下限値を下げてみました。ただ実質の下限値
は混ざっている為にこのほぼ倍となります。

とはいえ下限値以下の数値もピークも見えないので
産地(北海道十勝)を踏まえて判断していただければいいかと思います。

いただいても(自分は)美味しくいただけますし、
この結果を踏まえて夏に買って帰ってもいいかと思います。

(あとはメーカーさんの国の基準値、という姿勢をどう捉えるかですね)

夏は移動も多く、お土産を手にする機会も多いと思います。
あげる側も気持ちよく差し上げたいものですね。

(何か企画したい気もいたします)

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、
あくまでも参考値としてご活用ください。この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。








食パン


食パンの測定です。(パルシステム)

イメージ 1

一斤で340gとのこと。三斤あれば十分でしょうか・・・

詰めやすいようにカットいたします。

イメージ 2

こんな量がまさか…

イメージ 3

ほぼ詰まってしまうとは。

しっかりと詰めると1kg超となります。

測定結果はこちらです。

イメージ 4

不検出(下限値以下)
怪しいピークもみあたりません。

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、
あくまでも参考値としてご活用ください。この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。

味噌


味噌(及び大豆加工製品)です

味噌の記事一覧はこちらです。

原料である大豆が新もの(震災後に収穫)に変わったのが2012年の3月頃。

味噌は冬時込みなら最低でも6ヶ月熟成。中には2年ほどのものもありますが

そろそろ汚染あるものも出回っている可能性が高いです。

(豆腐や納豆、きなこなどは数字が確認されております)

とはいえ熟成するものは2年モノなどもありますので不安な方は長期熟成のものを選ぶといいでしょう。

醤油も同じく2〜3年熟成させます。

とはいえ「遺伝子組み換えでない」とあるものは輸入です。

国産は「国産大豆」と自慢げに書いてあることでしょう。

今回はこちらの2種類。どちらも国産とのことです。

聞いてみたところ割と使っている方が多いのがこちら

紅一点 北海道 白粒

750gで国産なのですが、300円台で購入可能ということです。

イメージ 1

測定結果はこちらです。

イメージ 2

不検出(下限値以下)です。怪しいピークもありませんでした。

続けてこちらです。

マルサン 国産素材100% 無添加

イメージ 3

測定結果がこちらです。

イメージ 4

こちらも不検出(下限値以下)となります。

しばらく味噌には困らないでしょう。

白と赤ですので、あわせて使いたいと思います。

本当は大豆の切り替え時期もメーカーに問い合わせしたほうがいいでしょうね。

産地がわかるものなら(例 宮城県産ミヤギシロメ使用などと書いてあるもの)

継続して同じものを測定して使い続けるのも大事かと思います。

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、
あくまでも参考値としてご活用ください。この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。

おやつソーセージ


以前とある方からリクエストを頂いていた検体です。本日やっと測定いたしました。
(長らくお待たせしました)

パルシステムのおやつソーセージになります。

パルシステムの測定に関してはこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/8548298.html

イメージ 1

イメージ 2

電話にて聞き取りしようとしましたら、会員番号が必要とのことです。
会員の方に聞いていただきました。

タラの産地は北海道からアラスカとのお答えでした。

測定することにいたします。

イメージ 3

だいぶ剥くのにもなれてきました。ざっと荒いみじん切りにして充填いたしました。

測定結果はこちらです。

イメージ 4

不検出(下限値以下)となります。 怪しいピークも見えず、カリウムすらほぼ見えません。
水とのバックグラウンドそのままといった感じです。

メールで測定結果を配信しておりますが、ごらんになっている方の中で
また何か気になるものがありましたら返信にておっしゃってください。

配信希望はこちらをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html


※放射能測定での数値は絶対値ではありません。機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、
あくまでも参考値としてご活用ください。この個体(このロット)を測定した結果はその母集団の数値を保障するものでありません。また、不検出でも今回の測定が永続的な安全を保障するものでもありません。


<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=keinagaki-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4794809441&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事