座間放射能測定室

ATOMTEX AT1320A にて測定いたします。046-251-3730 OnTwitter @zamasokutei

加工食品と調味料の測定

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

信州もの測定


信州のもの測定その2

八ヶ岳(小淵沢〜南諏訪エリア) おっこと亭

http://www.okkototei.jp/

こちらで売っていたお店のそば粉(乙事産)です。

イメージ 1

たいへん美味しくいただきました。

イメージ 2

蕎麦粉の測定結果はこちらです。

イメージ 3

もうひとつは自由農園(原村)で売っていた味噌です。

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 5

味噌はむかしながらの製法とあづみ大豆にこだわっていながら
2kgで1000円という申し訳ないぐらいのお値段。

測定結果はこちらです。

イメージ 7


どちらも不検出(下限値以下)となりました。
味噌もそば粉も測定後には使用できますので、
このようなものがありましたら是非お持ちください。
こちらのそば粉はレストランにてガレットにいたしました。(美味)
寒くなる前にまた行きたいですね。



先日のコイケヤに続いて、去年も測定させていただいている
カルビーのうす塩です。

カルビーポテトチップス①
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/10075268.html

カルビーポテトチップス②
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/10088916.html

コイケヤのり塩では検出となりましたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/11771063.html

コイケヤさんもゲルマによる測定は行っているようです。
電話での聞き取りを行っている方もおられますね。
https://twitter.com/wanwancookie12/status/394691161064865792

↑下限値5Bq/kgで測定?(合算?)文中の「5Bq/kg以下で」は正確には「5Bq/kg以上で」かと。

後日電話確認してみたいと思います。

さて今回の測定準備です。

イメージ 1

カルビーポテトチップス製造2014.7.17を12袋
プラス3袋の製造2014.7.11となります。

手でおおまかに砕いてからフードプロセッサーにて処理。
(かなりしっかり)

イメージ 2

イメージ 3

測定結果はこちらです。

同じ測定ですが、途中経過もいれての計2枚です。

イメージ 4

(不検出ですが、18000秒ぐらいから見えてきた下限値以下のCs-137の検出値が残っております。)

イメージ 5

25200秒にて下限値以下の数値も消えました。ノイズに飲み込まれたのかもしれませんが
検出も定量も難しいでしょう。不検出です。

次回は8月製造のものをコストコで購入してくる予定です。
(500gという大袋があるようですね。)

同じ物を毎年測る事は、「またかよ」と思われてもいいので、できる限り行っていきたいと思います。

食べる事も避けることも数値を明らかにした上での判断が望ましいでしょう。

福島の桃もしかり、芸能人を使うのはいいですが、考えてみてください。
たとえば軽自動車のCMにも多くの芸能人がでていますが、
実際に芸能人が軽自動車に乗っているのをみたことがありますか?
想像できますか?

つまりはそういうことだと思います。

震災前ならば国産品を使って味や安全にこだわっていたメーカーの姿勢はとても
ありがたいものだったのでしょう。農家さんも消費者とおなじぐらい大事にされていることが
伺い知れます。
国内シェアのほぼ7割が北海道産のじゃがいも、夏場だけ他地域のものが使用される、
といった事はわざわざ調べてみないとわからない状況です。
まぜて薄める、ということをしていない事は大きく評価できますが、
メーカーさんも測定しているのならその結果を公開していただければ、
消費者の安心につながり、売り上げも上がるのではないでしょうか。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226





夏のこの時期は決まってポテトチップスの測定を行っております。
その理由としましてはこちらをご覧ください。(過去記事)

カルビーポテトチップス①
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/10075268.html

カルビーポテトチップス②
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/10088916.html

今年は今まで測定してなかったブランド

湖池屋ポテトチップスのり塩。(国産表記)

こちらをとある小学生の夏休みの自由研究として協力させていただきました。

「自分の好物であるポテトチップスを粉砕処理して市民測定所へもっていってみました。」

ということです。

イメージ 1

まず電話での聞き取りによれば、この時期のじゃがいもは茨城県産とのこと。

カルビーもそうですが、夏が終るとまた北海道に切り替わったりいたします。

本当はカルビーのHPのように産地が一目で分かればいいのですけどね。
http://www.calbee.co.jp/jagaimo/


測定結果を2つ

<一回目の測定>

イメージ 2

Cs-137のみ定量です。Cs-134との理論上の存在比率は少しズレておりますが、痕跡あり。

<二回目の測定>

続けて再測定いたします。

イメージ 3

43200秒(12時間)の測定ですが、こちらもCs-137のみ定量。このまま測定を延長しても
Cs-134の検出値が下限値以上になることはないと判断して終了いたしました。

Cs-137とCs-134の比率も現在の
経過日数:1243日134Cs / 137Cs = 0.3450
とほぼ合致しておりますので、仮にCs-134が存在するとすれば
合算値でおよそ3Bq/kgほどが考えられます。
140g入り1袋でおよそ0.42Bqということになります。
コイケヤは今年はじめて測定させていただきましたが、去年、一昨年はどうだったのでしょう。
(そんなくくりの自由研究になるのでしょうね。)
なぜじゃがいもからは検出されないのに、ポテトチップスからは検出されるのか?
という点では、約4.7倍に濃縮(1/4.7に減容化)されるということかと思います。
以下のリンク、カルビーのQ&Aにいろいろと情報がございます。
http://faq.calbee.co.jp/faq_list.html?page=1&category=2002
(ちょこちょこリンクが変わるのでカルビーのHP画像をコピーしておきます)

イメージ 4


さて
カルビーの今年度のものの測定は次回ご報告させていただきます。
この時期のものだけですが、子供が食べるものだけに、注意して良いと思います。
国が定める一般食品の基準値100Bq/kgをはるかに下回っておりますし、
もちろん ポテトチップスを1kg食べてしまったら別の健康被害があるわけですが、

足し算であることには変わりがありません。安易な被曝の追加は避けることが望ましいという考えは

アカデミックな方々の間でも、安全派も危険派も含めて共通の見解です。

ただ美味しいものを食べたい、というベネフィットがリスクを上回る場合はそれぞれが
「数値を見たうえで」 判断すればよいと思います。

検体を買って持ち込む場合は合計800g以上あると助かります。
カルビーだと1袋が60gだったと思うので一箱(12入)ちょっとですね。
その場合製造年月日をそろえることが難しいとは思いますが
プラス数袋分(3袋ほど)を近いロットで選んでもらうしかないです。


コストコだと500gの大袋があるかもしれません。

※放射能測定での数値は絶対値ではありません。機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。この個体(このロット)を測定した結果はその母集団全ての数値を保障するものでなく、今回の測定での不検出も永続的な安全を保障するものではありません。



いままでの測定結果一覧をご覧になりたい方はこちらをお読みください
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/7669496.html

「当測定室について」(ご利用方法)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/375371.html

「検体に関して」(持ち込む前にお読みください)
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/folder/385652.html

運営資金の100円からのカンパのお申し出を受ける事にいたしました。

ゆうちょ銀行振替口座
座間放射能測定室(ザマホウシャノウソクテイシツ)
口座番号 00240-2-101226
他銀行からは 0二九(ゼロニキユウ)店(029) 当座 0101226




ポークウインナー


今回は藤沢のママさんからのご依頼。
割と周りでも使っている方がおおいとの商品、
信州ハム グリーンマーク ポークウインナーです。

イメージ 1

イメージ 2

メーカーさんの聞き取りですと

食肉の8割がアメリカ、カナダ、メキシコの肩肉
残り2割は国産だが産地特定できない。
スモークチップは基本的に群馬県産の山桜、それ以外にも東北のものを使うが
主に山形県のもの

最初ノイズ的にCs-137付近にピークができ、下限値以下ながら
Cs-137の数値がなかなか消えなかったのですが、
Cs-137のピークとは言いがたいものでした。
結局計3回測定しましてこちらが最後の測定となります。

イメージ 3



聞き取りだと真面目につくっている故でしょうがスモークチップの産地が
気になりました。ただ、燃焼温度からいってCsが気化する温度になることは考えづらいとは思いますが…
http://blogs.yahoo.co.jp/zamasokutei/10995521.html
そのチップの濃度によってはやはり心配ではありますので
測定する意味はあったかと思います。

さらに炭火焼やピザに関しては注意が必要です。
夏場のBBQ、炭の産地はどちらですか?燃やしたあとの処理は?


雪の浦手作りハム


関東ではお中元シーズン。関西だと来月でしょうか。

こちらは座間放射能測定室で測定をさせていただいており、.

私が個人的にも応援している長崎、雪の浦手作りハムさんです。

http://www.yukinourahum.com/



イメージ 1




よろしければ是非。

送る方も貰う方も、安心して頂ける物が嬉しいですよね。しかもとても美味しいのです。

添加物にも気を使われております。




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事