徒然なるままに

青年海外協力隊 小学校先生日記 in ヤップ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今日も、職場でブログをアップできるということが分かったので、

更新しようと思います。

 

今日は、自分の仕事について説明します

 

朝は、だいたい6時半ごろに起きます

 

その後、身支度をして、745分ごろに家をでます。

 

歩いて学校まで通勤します

朝は、ヤップの空が本当に真っ青なのでとても気持ちいいです。

 

学校についたら、自分の授業の準備をしたり、子どもや同僚とたわいもない話をしたりします。

 

授業は8時半から始まります。

 

朝礼や朝の会はないため子どもたちは即授業に入ります。

 

授業は40分授業です。

 

それで、1、2時間目は自分のカウンターパートの授業を見た、ちょくちょく自分が入って授業をしたりします。

 

カウンターパートの人がちょーーーーいい人なので、すんなりと授業に参加することがでています。

 

やっぱり、こっちでは指導方法が確立していないので、低学年は四則演算をがんばって習得させようと思っています。

(自分が教育法の指導なんてちょっと笑っちゃう感じもするんだけどね・・・)

 

でも、こっちの人は繰り上がり、繰り下がりの時に10をまとまりにして考えるやり方を知らないので、とても、興味を持って聞いてくれます。

 

その後、中休みを挟んで、僕がmain teacherになって行います(4時間目です)

 

4年生担当です。

 

また、4年生かぁーーとちょっと運命的なものを感じています。

 

いまは、小数点を教えています。でも、基礎ができていないのでなかなか定着しないのが現状です。

 

また、英語での授業なので、子どもが、ポカンとするときは自分の説明が悪かったのかそれとも自分の英語に問題があるのかがわからないのが悩みの種です。

 

そして、昼からも、授業があり、一日二回同じ学年を教えます。だから、日本に比べると、算数の学習時間は倍以上あることになります。

 

でも、こっちの子どもたちの方が、進度や理解度は遅いし、低いです。

 

そして、授業は2時半に終わり、その後は3時半からヤップ語の授業が6時半まであります。

 

なので、いつも帰るとへとへとです。後、帰ったら、次の日の授業の準備やヤップ語の復習をして寝ます。(っていってもヤップ語の復習はほとんどやりながら寝ちゃうんだけどね・・・)

 

語学習得は本当に苦手だーーーーー

(今度、ヤップ語についても書くので興味があったら見てください。)

 

そんなこんなで、だいたい就寝は11時ごろです。


 こんな感じで、自分の一日は今のところ終わります

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事