たろうの雑学カフェ・別館

Yahoo!ブログのサービスが終わるので、本館に統合させます→ https://zatsugaku-cafe.com/

全体表示

[ リスト ]

時々、電車などに乗っていると、コックリコックリと、舟をこぎながら寝ている人に出くわすことがあります。あんな揺れる車内で、よく倒れないなぁ、と不思議に思うことがあるかもしれませんが、これは、人間に平衡感覚があるおかげです。
人間の平衡感覚をつかさどっているのは、耳の中のある三半規管。細かい理屈は抜きにしますが、三半規管には、体が傾いていると感じる機能が備わっており、それを察知すると反射的に傾きを修正するようにできています。そのため、電車のような揺れる車内の中で寝ていても、三半規管が勝手に体の傾きを直してくれるのです。
ちなみに、ついウトウトしてしまうと体が傾くのは単に頭が重いから。重心が上(頭)にあるため、支えきれなくなり、倒れそうになる→三半規管が傾きを修正する…この繰り返しが、いわゆる「舟をこぐ」という行為です。また電車内で、前後ではなく左右に舟をこぐことが多いのは、電車の加速度が働いているためです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事