たろうの雑学カフェ・別館

Yahoo!ブログのサービスが終わるので、本館に統合させます→ https://zatsugaku-cafe.com/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

アルミホイルの表と裏

アルミホイルを見ると、ツヤツヤした面とくすんだ面があります。ところで、どちらが表で、どちらが裏なんでしょう?正解を言うと、どちらが表とか裏とか、そういう区分は特にありません。では、なぜツヤツヤした面とくすんだ面があるのでしょう?それは、アルミホイルの製造過程に原因があります。
アルミホイルは、厚さ数ミリメートルのアルミ板をローラーの間に通し、何度も何度も薄く伸ばしていきます。最後の過程に近づくと、2枚重ねて伸ばしていきます。この時に、両面の質感に差が出ます。ローラーに接している側の面はその摩擦でツヤツヤした面になり、反対側の面はくすんだままの面となるのです。
こうしてできたアルミホイルは、料理用として使われるタイプで1000分の15ミリ程度まで、薄く延ばされます。


▼ 子供も喜ぶポケモン模様のアルミホイル、お弁当を作るときなどにどうぞ

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事